散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

カメラとレンズとを変えて試す(4)

本日3日早朝から明日4日深夜まで、秋田県への一泊旅行中です。この間の私からのアクセスはできません。m(_ _)m

望遠端の辺りの解像に物足りなさを覚え、再び、キャノンのセットに切り替えて挑戦。手ブレ防止装置なしの単焦点400ミリ。時々、1.4倍の純正テレコンバーターを装着する。単焦点なので、望遠端の解像力がひどいというようなことはないのだが、…。手ブレ防止をしないように自分で注意しながらフレーミングの勘を掴めば、そこそこ使えるように思う。
2月20日月曜日撮影。『春二番』という感じの強風の日だった。
買えるかどうかわからないが、シグマがコンパクトな100-400ミリのレンズを発売するようだ。いち早く買う人が出るだろう。その人たちの反応を注目している。話が前後して恐縮だが、私も気になってCP+の会場に試しに行ったほどだ。

区境の公園で
もうそろそろ冬鳥がいなくなってしまう。その前に何か今まで見られなかった鳥さんが居ないか見に行った。最後の最後に予想外の鳥さんがいた。
ツグミ
いつも姿を見せてくれる。有難い鳥さんだ。
ツグミ_1
ツグミ_3
ツグミ_5
アトリ
アトリは穀物やそれに類したものが好きなようだ。せっせせっせと食べ物を探して食べていた。鳩やムクドリと行動をともにしているのかと思ってみていたが、たまたまだったようだ。自分たちだけでも行動するようだ。私の腕前がまずくて、こんなふうな顔つきに撮れてしまうのかと思っていたが、他の方の写真でも同じような顔つきだった。ちょっとおもしろい感じの顔なんだ。
冬鳥として秋にシベリア方面から渡来するが、日本海を渡って山形県、富山県等に飛来し、それから各地に散らばるそうだ。都区内にも相当数が来ている感じだ。

アトリ_1
アトリ_2
アトリ_3
アトリ_4
アトリ_5
アトリ_6
アトリ_7
アトリ_8
アトリ_9
アトリ_10
アトリ_11
アトリ_12
インコ
ワカケホンセイインコらしい。ペットが逃げ出したのか、捨てられたのかわからないが、野生化しているようだ。
ワカケホンセイインコ_1
ワカケホンセイインコ_2
ワカケホンセイインコ_3

おまけ
別の日(2月15日)に、別の場所で撮ったもの
セツブンソウ
前回往訪時には、あまりに小さく見落としてしまった。節分過ぎても見られないとは、…。花期が終わってしまうとばかりに、焦って、もう一度撮りに行った。
セツブンソウ_1
セツブンソウ_2
セツブンソウ_3
ユキワリイチゲ
本当に雪を割って咲くのか疑問に思うほど、ちょっと弱々しい感じの花さんだ。でも綺麗な花さんだ。
ユキワリイチゲ_1
ユキワリイチゲ_2
ユキワリイチゲ_3
福寿草
もうおしまいかな?
福寿草

以上で『カメラとレンズとを変えて試す』のミニシリーズは終了です。最後までご覧いただき有難うございました。

Comments

おはようございます 
野生化したインコまでいるなんてびっくり。最初はアオバトかなって思いました。シグマの100-400はどのくらいコンパクトなのでしょうか。楽しみですね。私は4/3ですが、やはり100-400が驚くほどコンパクトでとても助かっています。
お早う御座います! 
今日から秋田の方へお出かけですか、楽しみですね。
東北地方はまだ寒く雪も多いと思われますので気をつけてお出かけ下さい。
どのような情報が掲載されるか楽しみにしています。

新宿御苑へ行かれたんですね。
レンズを元に戻されたようですね。
キャノンのレンズは写りは良いと思いますが、手ぶれ補正がないのが残念です。
三脚を使用すれば良い写真が撮れると思いますが、気軽さを考えると三脚は邪魔になります。
私もシグマの100~400㎜が気になっています。
値段が出ないので何ともいえませんが、良さそうなレンズですね。
値段が幾らくらいになるのかな~~~~
いってらっしゃい 
お気をつけて。ご旅行を楽しんできてください。
 
こんにちは。
我が家の庭でもセリバオウレンやユキワリソウなどが
ポツポツ咲き出しようやく春の兆しが見えてきました。
でも秋田はまだ雪化粧の世界でしょうね。
風邪などひかず気をつけて楽しんできてください。

ryu
 
僕も連日CP+にかぶりついていました。
FujiFilmは毎日行きましたよ。
AzTakさんと同意見であのお姉さん喋り過ぎで邪魔だった。
毎日あの人でしたよ\(^o^)/
AzTakさん 
こんばんは
先日、鳥撮りの写友に会ったら、新潟平野へ『ハクガン』を見に行ってきたそうです。
遠くて殆ど撮れなかったそうです。
近付くと逃げてしまうのでなかなか近付け無かったそうです。
とてもそんな元気は有りません。
その方、もう80歳を幾分超えているんですよ!!
こんばんは 
最近助手も小鳥撮影にはまりかかっています^^
鳥撮影となると大きくて明るいレンズが欲しくなりますよね~
助手ももうちょっと良いレンズが欲しい・・・などとつぶやいています。
困ったもんだw
こんばんわ! 
強行軍の旅行ですね! 腰は大丈夫ですか?

動きのある鳥を撮るときは、1/1600以上だと個人的に思います。とまってる鳥は、1/1600以下でも可能です。羽がブレるのが好きな人、ぴっちり止めるのが好きな人、それぞれ表現の仕方は、ひとそれぞれです。ボディもレンズも同じ純正なら、いちどピント調整出されたら如何でしょうか? 私は、自分でやるレンズ微調整はお薦めしません。
Re: おはようございます 
MTさん、こんにちは。

> 野生化したインコまでいるなんてびっくり。最初はアオバトかなって思いました。

私もびっくりしました。頭の上の方から啼き声がするので見てみたら、インコがいました。ちょっと綺麗さに欠けるインコなので、飼い主が飽きてしまったのでしょうかね。どうも我が家から歩いていくことができる東京工業大学のキャンパスに、籠脱け鳥のワカケホンセイインコが野生化して千羽くらい生息しているらしいです。これが洗足池公園や林試の森公園に飛んで来るようです。

> シグマの100-400はどのくらいコンパクトなのでしょうか。楽しみですね。私は4/3ですが、やはり100-400が驚くほどコンパクトでとても助かっています。

やや小ぶりという感じです。が、むちゃくちゃ小さいというわけではなく、HOLDし易い超軽量のレンズです。Cなので、価格はそう高くはならないはずだと期待していますが。
Re: お早う御座います! 
yosaku03さん、こんにちは。

> 今日から秋田の方へお出かけですか、楽しみですね。
> 東北地方はまだ寒く雪も多いと思われますので気をつけてお出かけ下さい。
> どのような情報が掲載されるか楽しみにしています。

秋田&青森の旅から無事戻ってきました。初日は小雪。2日目は猛烈な降雪。どうなるかと思っていましたが、昼食時にほぼ雪がやみました。少し陽が射す日本海を五能線で30分ほど楽しみました。

> 新宿御苑へ行かれたんですね。
> レンズを元に戻されたようですね。
> キャノンのレンズは写りは良いと思いますが、手ぶれ補正がないのが残念です。
> 三脚を使用すれば良い写真が撮れると思いますが、気軽さを考えると三脚は邪魔になります。

取り敢えず、VELBONの短い一脚と皮革製の受け具とがセットになったものを購入してみました。非常に軽いので秋田にも持参しましたが、使用機会はありませんでした。

> 私もシグマの100~400㎜が気になっています。
> 値段が出ないので何ともいえませんが、良さそうなレンズですね。
> 値段が幾らくらいになるのかな~~~~

発売すぐに、いろいろな方の報告があると思いますが、それが好評で、しかも実売価格もそれなりだと良いなと思います。
Re: いってらっしゃい 
senri32さん、こんにちは。

> お気をつけて。ご旅行を楽しんできてください。

はい楽しんできました。底値の旅行ばかりです。2万円を少し出るだけです。これで往復飛行機、日帰り入浴代、1泊2食のホテル代、バス代、列車代が全て入っています。3万円近くだと2泊のコースが有るとか。う~~ん。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんにちは。

> 我が家の庭でもセリバオウレンやユキワリソウなどが
> ポツポツ咲き出しようやく春の兆しが見えてきました。
> でも秋田はまだ雪化粧の世界でしょうね。

そのとおりでした。宿泊は田沢湖高原で、宿に入る前に乳頭温泉郷での入浴も楽しみました。残念ながら鶴の湯さんではありませんでしたが、すごく雪が積もっていました。そして朝起きてみると雪がものすごく激しく、五能線の乗車は悲惨かなと思いきや、奇跡的に雪が降り止み、薄日もさしました。夕焼けとはいきませんでしたが、光る海が綺麗でしたし、海岸線も見応えがありました。
角館の桜は、まだまだ先のように見えました。

> 風邪などひかず気をつけて楽しんできてください。
>
> ryu

鼻風邪程度で無事帰還しました。
Re: タイトルなし 
ララさん、こんにちは。

> 僕も連日CP+にかぶりついていました。
> FujiFilmは毎日行きましたよ。
> AzTakさんと同意見であのお姉さん喋り過ぎで邪魔だった。
> 毎日あの人でしたよ\(^o^)/

私と根性が違いますね。通うなんてとてもじゃありませんが、考えませんでした。
型落ち品を狙っているのは事実ですが、良いものがあれば、…と思い出かけました。普通の方と違い、私は誰にも負けない恐妻家なので、購入にあたって予算確保の高い障壁があるのですが。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんにちは。

> 先日、鳥撮りの写友に会ったら、新潟平野へ『ハクガン』を見に行ってきたそうです。
> 遠くて殆ど撮れなかったそうです。
> 近付くと逃げてしまうのでなかなか近付け無かったそうです。
> とてもそんな元気は有りません。
> その方、もう80歳を幾分超えているんですよ!!

福島潟などがありますから、野鳥観察の聖地なのでしょうね。相当珍しい渡り鳥も観察できるとか。
今回行った青森の十二湖地区でも、アカショウビン、ヤマセミ、カワセミの3種ともにいるそうです。アカショウビン、ヤマセミの撮影難度は相当に高いとのことではありますが。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 最近助手も小鳥撮影にはまりかかっています^^
> 鳥撮影となると大きくて明るいレンズが欲しくなりますよね~
> 助手ももうちょっと良いレンズが欲しい・・・などとつぶやいています。
> 困ったもんだw

そうですね。困ったものです。そして、重たいので道中の運搬役を押し付けられでもしたら、それこそ災難です。
いま、発表になったシグマの100-400を狙っていますが、テレコン装着だとMFになってしまうようです。『それじゃだめだよ』って、シグマに物申したい気分です。
Re: こんばんわ! 
kazさん、こんばんは。

> 強行軍の旅行ですね! 腰は大丈夫ですか?

幸い乳頭温泉郷での立ち寄り入浴も田沢湖温泉郷での入浴も何方も楽しめました。両ふくらはぎと右膝とにサポーターを装着し、何とか耐えました。
空いている時期の角館や五能線が楽しめて、個人的には満足でした。

> 動きのある鳥を撮るときは、1/1600以上だと個人的に思います。とまってる鳥は、1/1600以下でも可能です。羽がブレるのが好きな人、ぴっちり止めるのが好きな人、それぞれ表現の仕方は、ひとそれぞれです。ボディもレンズも同じ純正なら、いちどピント調整出されたら如何でしょうか? 私は、自分でやるレンズ微調整はお薦めしません。

そうですね。留っている鳥さんを狙うつもりでいましたが、…。キャノンには、別なことで確認することがあるので、近々サービスセンターに行ってみようかと思います。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR