散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

またまた野鳥さん撮りの練習(2)

都心の公園にて(2)
前回取り上げた2種の鳥さんの他には、正直なところ、これと言った鳥さんはいなかった。以下ではいつもいる鳥さんなどを取り上げる。
ダイサギ
コサギかと思っていたら、ダイサギのほうがいた。至近距離で睨まれると、ちょっと凄みを感じる。
ダイサギ_1
ダイサギ_2
ヒヨドリ
どこにでも居るふてぶてしい鳥さん。私の姿を視認しても逃げ出さない数少ない鳥さん。
ヒヨドリ_1
失礼なことに尻を向けた。あれで落とし物攻撃をしてきたら、腹が立つ事だろう。
ヒヨドリ_2
福寿草
まだ早かった感じ。でも、咲き出したからには、案外早く、大きく花開くのだろう。
福寿草_1
福寿草_2
福寿草_3
福寿草_4
福寿草_5
エゾアジサイ
このドライフラワーのほうがこの日の福寿草よりも見応えがあった
エゾアジサイ

メジロさんは、新宿御苑にでも出張中かなあ。エナガさんもいなかったなあ。オオタカが睨みを利かせている状況では、無理だったかもしれない。

川崎市の公園にて(1)
その1週間後、結構いろいろな鳥さんが居るというブログ記事を見て川崎市の公園に行った。だが、捗々しい戦果は得られず。馬鹿馬鹿しい結果に終わってしまった。
ホシゴイかな?
待ち伏せハンティングの名手ゴイサギに若鳥ホシゴイかなあと思う。おねんねポーズから漸く動いたが、もう少しわかりやすいポーズを取ってもらいたいものだ。
ホシゴイかな?_1
ホシゴイかな?_2
少し動く前は、こういう格好をして寝ていたようだ。待ち伏せハンティングも疲れるのかなあ。
ホシゴイかな?_3
コサギ
今度は間違いなくコサギだろう。今日のサギさんたちは、木の上ばかりだなあ。早くも午前中の休憩時間帯なのだろうか。
コサギ_1
その後、木の上も飽きたようで、下に降りてきた
コサギ_2
コサギ_3
コサギ_4
コサギ_5
どこでも見かけるヒヨドリ
『爺さん、あとで困るから保険と思って私のことを撮っておきなよ』…そう言っているように感じた。アオキの実を食べていたようだ。
ヒヨドリ_1
ヒヨドリ_2
ヒヨドリ_3
ヒヨドリ_4
ヒヨドリ_5

このままで終わってしまったら、何をしに行ったのかわからないところだった。その後、ほんの少しだけ野鳥さんを観察することができたが、…。

Comments

福寿草 
確実に春がそこまで来ていますね!こちらはまだまだ先です。二月も半ばで春にはもう一息です。福寿草を見て元気を貰いました。
おはようございます 
サギがどれだけアップなのかと思います。かなりの至近距離ですね!うちの方では少しでも近寄ればすぐに逃げていきますのでうらやましい限りです。ホシゴイですか?私はまだ一度も見たことがないのでこれまたうらやましい限りです。
こんばんは。 
もう福寿草が芽を出してきたんですね。春はもう直ぐそこですね^^
エゾアジサイのドライフラワーがほんときれいですね。
「落し物攻撃」の表現には、ついおかしくて笑ってしまいました^^
こんにちわ! 
野鳥さん、お見事ですね!
空向けると、サギは白飛びに注意とか? 難しいですね!
今日は! 
野鳥撮りにも力が入ってきましたね。
野鳥はタイミングが悪いと全く駄目なことも多いです。
初めて行って直ぐ撮れてしまう事もあります。
この様なときはラッキーで思わず笑ってしまいます。
花や風景は逃げませんので良い時期に行けば撮れますが、
野鳥は此方の思うように行かないのが難しいところかも知れませんね。
初めて行くとどの辺りに出ているか分かりませんので、
野鳥を撮っている方が居たら情報を聞くのも良いかと思います。
こんにちは 
もう福寿草が顔を出しているんですね^^
助手が大好きな花で、昨日は探しに行きたがっていたのですが
寒さに負けて、行けませんでした。
ヒヨドリ 
私の庭の万両の実をやっつけているのは、まさにこの「ヒヨドリ」が犯人です。
AzTakさん 
こんばんは
春ですねえ
そちらでもフクジュソウガ咲き始めましたか。
ヒヨドリ、今ではスズメより多いカモ・・・・
うちの畑の冬越しのキャベツを食い荒らして、ボクのくちには入りません。。。。
ホシゴイまで、、♪ 
こんばんは(^^

沢山出てきてくれましたね。
ホシゴイ、1度しか見たことがありません。
いるところにはいるのですね、、私も見たくなりました。
ヒヨドリさんは、フワフワ感が触りたくなりますね。
メジロさんは、こんな時にいなくて、、残念!
次も楽しみにしています(^_-)-☆
 
AzTakさん、こんばんはー
コサギはこんなに純白で綺麗な羽毛だったのですね。

ヒヨドリは2枚目3枚目の、目がとても可愛いです。
木の枝や葉の茂みの良い環境にいますね。

鳥さんのさえずりが木の上の方から聞こえてくることがよくありますが
姿を確認するのはとても難しいと思っています。

このようにしっかりと、撮影できると嬉しいですね。
Re: 福寿草 
tugumi365さん、こんばんは。

> 確実に春がそこまで来ていますね!こちらはまだまだ先です。二月も半ばで春にはもう一息です。福寿草を見て元気を貰いました。

そうだと思います。実は次回(2/13)掲載分には、もっと咲いている状態があります。都心と川崎市との撮影には1週間程間隔があいています。なので、都心の福寿草も今は川崎市のそれ以上に満開になっているものと思います。
何故もたもたしていたかというと、ルリビタキと思しき鳥さんの判断に自信がなかったからです。前に来たときも多分ルリビタキと思われる鳥さんが、実はいたんです。その時も他の通行人に邪魔されて、撮るに至らなかったのです。今回のほうが若干余裕はありましたが、あれ以上は撮れませんでした。
都心の公園なので、致し方ないのですが、残念なことです。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> サギがどれだけアップなのかと思います。かなりの至近距離ですね!うちの方では少しでも近寄ればすぐに逃げていきますのでうらやましい限りです。ホシゴイですか?私はまだ一度も見たことがないのでこれまたうらやましい限りです。

確かに至近距離ですね。以前は、大船近くの田畑にはいくらでも白鷺がいました。今では肝心の田畑がまるでなくなってしまいました。鳥さんたちはどこへ行ったのでしょうか?
昔とは違い逃げてばかりいては行きていけない。そう考えを改めて、決定的に近づかれない限りは接近を見逃す。そういう感じがあるのかもしれませんね。鳥さんの詳しい方の話だと、季節に寄っても、人への慣れ方が違ってくるそうです。勿論、鳥さんによるとは思いますが。
ホシゴイは実は私も初見です。成長のゴイサギの方は何度か見たことがあるのですが、…。五位に格付けされる鷺さんなんですね。風流なことです。
Re: こんばんは。 
ノースさん、こんばんは。

> もう福寿草が芽を出してきたんですね。春はもう直ぐそこですね^^

実は、諏訪の方に『近所の福寿草が咲いたよ』って聞いてから、焦って探したのですが、そのときはまだでした。よほど日当たりがよく風が遮られる条件の良いところなのかもしれませんが、順番があまりにも違うので驚きました。

> エゾアジサイのドライフラワーがほんときれいですね。

老醜を晒さずというのも生き方なんでしょうが、イングリッド・バーグマン女史がかなり老けた老女役で出てきたとき、ショックを受けました。でも、女優を貫いたのですね。
エゾアジサイの方は、生き生きとしていたときのイメージのままですから、それもまた羨ましい話です。

> 「落し物攻撃」の表現には、ついおかしくて笑ってしまいました^^

東京でカラスの落とし物をされ、ベネチアでは鳩に落とし物をされたことがあります。全く冗談じゃないんです。ぼっとしているこちらにも責任があるのですが。
Re: こんにちわ! 
kazさん、こんばんは。

> 野鳥さん、お見事ですね!
> 空向けると、サギは白飛びに注意とか? 難しいですね!

この後、ミソサザイとシロハラと思われるものが出てきますが、どうもはっきりした画像になっていません。安物買いの銭失いの誹りを免れないのですが、今更ながらに鳥撮りさん諸氏の撮影機材が羨ましくなりました。それ以上に目と腕前とが良くないようです。しばらくは、腕だけを磨くことに専念しなくては。
また、ニコンとシグマのコンビを引っ張り出してみようかなと思っています。
Re: 今日は! 
yosaku03さん、こんばんは。

> 野鳥撮りにも力が入ってきましたね。
> 野鳥はタイミングが悪いと全く駄目なことも多いです。
> 初めて行って直ぐ撮れてしまう事もあります。
> この様なときはラッキーで思わず笑ってしまいます。
> 花や風景は逃げませんので良い時期に行けば撮れますが、
> 野鳥は此方の思うように行かないのが難しいところかも知れませんね。
> 初めて行くとどの辺りに出ているか分かりませんので、
> 野鳥を撮っている方が居たら情報を聞くのも良いかと思います。

おっしゃられるとおりでしょうね。私の場合は、ビギナーズ・ラックなどまるで無く、坊主の繰り返しでした。諦めようといつも思うのですが、何分にも悔しくて。少しは撮ってから、諦めるしか無いなと悪あがきをしています。
最近、ほんの少しだけ、遭遇する(探し出したわけではありません)事があり、少しテンションが上ってきました。この幸運が続けばよいのですが、どうでしょうかねえ。
良い兆しはまったくないのですが、…。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> もう福寿草が顔を出しているんですね^^
> 助手が大好きな花で、昨日は探しに行きたがっていたのですが
> 寒さに負けて、行けませんでした。

こちらの画像はちょっと古くなってしまいました。(^_^;)
大阪は東京より温かいと思います。大阪はもう満開なのではありませんか。今年は、春の先駆けで咲く野の花さんたちを殆ど見ることができていません。鳥さんも花さんも見たいものです。
Re: ヒヨドリ 
senri32さん、こんばんは。

> 私の庭の万両の実をやっつけているのは、まさにこの「ヒヨドリ」が犯人です。

私も大好きなメジロさんがいじめられているのを何度か見ました。なので、いじめっ子の悪いイメージしか持ち合わせていません。
ですが、今日、ある方のブログに、日本ほどヒヨドリが多い国は珍しいようで、海外から楽しみにして来られる方が居るようだと書いてありました。外人さんが盛り上がるのは、竹と猿とヒヨドリですかね。そんなもので盛り上がってどうするのと思わないでもありませんが。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 春ですねえ
> そちらでもフクジュソウガ咲き始めましたか。

やっとですが、もう終わりかも。撮ってからだいぶ経ちました。

> ヒヨドリ、今ではスズメより多いカモ・・・・
> うちの畑の冬越しのキャベツを食い荒らして、ボクのくちには入りません。。。。

本当に増えたような気がします。近所で見かけることは稀だったような記憶がしていますが、今は、相当数いますねえ。
カワウやヒヨドリは天敵がいないのでしょうか?
Re: ホシゴイまで、、♪ 
> こんばんは(^^

ふくみみさん、こんばんは。

> 沢山出てきてくれましたね。
> ホシゴイ、1度しか見たことがありません。
> いるところにはいるのですね、、私も見たくなりました。

ホシゴイは私はこれが初見です。ゴイサギの方は何度か見ましたが。木の上で休憩するのではなく、水辺でじっと獲物を狙って不動の姿勢をとっているところを見たかったです。

> ヒヨドリさんは、フワフワ感が触りたくなりますね。

案外大きく、目つきも凄いです。うっかり触ろうとしたら、反撃されるかもしれませんよ。

> メジロさんは、こんな時にいなくて、、残念!
> 次も楽しみにしています(^_-)-☆

明日は、メジロ探しにでも出陣しますか。新宿御苑に行けば、必ずいるのでしょうが、他で撮ってみたいものです。
半人前のくせに言うことだけはでかいです。(^_^;)
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんはー

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> コサギはこんなに純白で綺麗な羽毛だったのですね。

そうなんですね。私なんかと違って脚長ですから、池に入っても汚れないのでしょうね。

> ヒヨドリは2枚目3枚目の、目がとても可愛いです。
> 木の枝や葉の茂みの良い環境にいますね。

ヒヨドリさんは、私の練習台です。余り逃げないでいてくれますから。他の可愛い鳥さんもそうしてほしいものです。

> 鳥さんのさえずりが木の上の方から聞こえてくることがよくありますが
> 姿を確認するのはとても難しいと思っています。
>
> このようにしっかりと、撮影できると嬉しいですね。

ベテランの方は、そういうので、わかるようですね。経験の賜物なんでしょうかね。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR