散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

金祝のミサ

司祭叙階50年を祝うのが金祝。神父様の金婚式のようなもの。そのミサが1月の最終主日にカトリック碑文谷教会(サレジオ教会)で行われた。
南米ボリビアで40年近く宣教活動を続けておられる倉橋輝信神父と病気療養中の尻枝毅神父とが、そのお祝いの対象者だった。一口に50年というが、気が遠くなるような長い年月。特に倉橋神父の場合は、日本人司祭として異例中の異例の宣教師だ。最貧国ボリビアでの活動は想像を絶するほど大変なことだろうと思う。
色々あったことだろうが、晴れてこの日を迎えられたことを心から祝いたい。

金祝者を代表して挨拶する倉橋神父
どこでも楽しそうに前向きに話される神父様。極貧と麻薬に蝕まれる最貧国ボリビアでの宣教師活動にあっても、その情熱を失うことがない。実に素晴らしい人物だ。
金祝者を代表して挨拶する倉橋神父_1
金祝者を代表して挨拶する倉橋神父_2
金祝者を代表して挨拶する倉橋神父_3
聖体拝領の様子
聖体拝領の様子_1
聖体拝領の様子_2
聖体拝領の様子_3
聖体拝領の様子_4
ステンドグラス
ステンドグラス
聖堂前の様子
当日は、サレジオ修道会ドン・ボスコの祝日。餅つき大会などもあり、大変な人出だった。
聖堂前の様子

カトリック新聞記事(January 29, 2016)へjump

Comments

おはようございます 
普段見ることない様子をありがとうございます。行った先々で協会の中を見に行くことがありますが、その飾り付けや内装など、その素敵な雰囲気に感動することが多くあります。まるで別世界のような印象です。
敷居 
おはようございます。寺、神社は何も考えずに入れるのですが、協会は、門をくぐることができないくらい、私にとっては敷居が高いところです。勝手に入ってもいいところなんでしょうか?根岸森林公園の前にある教会を通るたびに覗いてみたいと思っているのですが、60年間願いがかなっておりません。
 
AzTakさん、こんばんは。
金祝のミサというお祝いがあるのですね(^_^)
50年の年月は人生を捧げられたのですね。
そして宣教地が極貧と麻薬では気の休まることがないですね。

とても厳かなお祝いに見受けられます。

餅つき大会の人出が賑やかですが、信者の方々ですかー
AzTakさん 
こんばんは
異教の事も良く分かりません。
しかし、自分を信じ、他を許容する。
宗教とは、どのようなモノなんでしょうね。
難しいです。
熊には到底出来かねます。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 普段見ることない様子をありがとうございます。行った先々で教会の中を見に行くことがありますが、その飾り付けや内装など、その素敵な雰囲気に感動することが多くあります。まるで別世界のような印象です。

ここは、カトリック碑文谷教会です。通称はサレジオ教会です。イタリアに本部があるサレジオ修道会の日本管区が目黒区碑文谷に設置する教会です。国内にはイエズス会などの修道会が設置する教会と、カトリックの教区が設置する教会とがあります。言うまでもなく前者の教会です。
終戦直後の日本国内が虚脱状態にあるときに、イタリア人司祭のダルフィオル神父が中心になって建てた教会です。ダルフィオル師はイタリアの貴族の家柄の出で、ご実家からの多額の資金援助があったようです。それと、ご自身が歌唱に優れた才能があったので、ラジオ出演などでお金を稼いた資金とで、聖堂を建てたと言われています。
その草創の時期に居たほやほやの若い神父様たちが司祭叙階50年を迎えたのです。カトリック教会にとってもおめでたいことです。
Re: 敷居 
> おはようございます。寺、神社は何も考えずに入れるのですが、教会は、門をくぐることができないくらい、私にとっては敷居が高いところです。勝手に入ってもいいところなんでしょうか?根岸森林公園の前にある教会を通るたびに覗いてみたいと思っているのですが、60年間願いがかなっておりません。

senri32さん、こんばんは。
キリスト教は早い時期に東西に別れました。東の方は東方教会と呼ばれ、大雑把に言えば、○○正教と呼ばれるものが該当します。
いっぽう、西の方は、西方教会と呼ばれ、当初はカトリックのみでした。それが宗教改革でプロテスタントが別れていきました。当初はカルヴァンとかルターの組織が中心でしたが、聖書の中にこそ真実があるのだということなので、徐々に分派が起きていきました。今いくつあるのかはよくわかりません。

こういう状況にあります。そこで、どこに教えを受ければよいのかということですが、本来は気に入ったところならどこでも良いはずです。が、悲しいかな、問題を抱える教会も少なからずあります。どこと名指しはしませんが、家族の脱退で揉めている教会があると思います。ああいうところにはかかわらないほうが懸命かと思います

根岸森林公園の前にある教会は、横浜国際バプテスト教会だと思います。私はカトリック信徒で、バプテスト教会の信徒ではありませんので、細かい評判のほどはしりません。バプテスト教会の信徒は、USAの南部に多くいます。関東学院大学もその流れの大学です。ですが、分派が盛んですので、個々のパブテスト教会の実態のほどは自分で確かめるしか無いと思います。

教会にもよると思いますが、普通は入ってミサに与るのから始めるんだと思います。信徒が『この宗教に入りなさい』などとちょっかいを出してこないのは、おそらくカトリック教会が一番でしょう。以下、ずーっと序列があって、入ったが最後、魂を取られてしまうようなところまであるのかもしれません。どこに身を置くかは本人の考え方次第です。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 金祝のミサというお祝いがあるのですね(^_^)
> 50年の年月は人生を捧げられたのですね。
> そして宣教地が極貧と麻薬では気の休まることがないですね。

『風に立つライオン』の宣教師版ですね。
いま倉橋神父がいる都市には6桁ものストリートチルドレンがいます。終戦直後の孤児がいっぱい居た日本の混乱状態が今でもあるようなお国柄だと思ってください。

> とても厳かなお祝いに見受けられます。

厳かな中にも喜びがある。そんなミサだったと思います。

> 餅つき大会の人出が賑やかですが、信者の方々ですかー

必ずしも信徒の方ばかりではないでしょう。カトリック教会はくるものを拒まずですから。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

長い文章を書いてUPしようとしましたが、不正な投稿と認識されたようです。FC2の基準はよくわかりません。
ただひとつ、異教というからには己の信じる宗教があるということでしょう。それがない人が案外多いように思います。
 
こんばんは。
不躾な質問で恐縮ですが、生まれながらにしてキリスト教徒で
いらしたんですか?
それとも何か転機があられて?
私は好きも嫌いも、一応生まれながらにして仏教&神道の
信徒のはしくれですが、彼岸や盆に墓参りしたり
正月に神棚にかしわ手うつくらいの似非信者でして
お恥ずかしいくらいです(^_^;)。

ryu
Re: タイトルなし 
> こんばんは。

tgryuさん、こんばんは。

> 不躾な質問で恐縮ですが、生まれながらにしてキリスト教徒で
> いらしたんですか?
> それとも何か転機があられて?
> 私は好きも嫌いも、一応生まれながらにして仏教&神道の
> 信徒のはしくれですが、彼岸や盆に墓参りしたり
> 正月に神棚にかしわ手うつくらいの似非信者でして
> お恥ずかしいくらいです(^_^;)。
>
> ryu

子供の頃カトリック教会の幼稚園に通っていたくらいで、縁がありませんでした。
結婚してからです。妻が幼児洗礼を受けていて、そういう宗教的雰囲気があったのは確かです。ですが、10年ほどは洗礼を受けずにいました。自分の理解できる言葉で宗教を考える。これが良いものだなと段々思うようになりました。
第2バチカン公会議以降、ミサはその国の言葉で行われるようになりました。1965年からのことです。それがなければ、信徒にはならなかったと思います。
 
こんばんは! AzTakさん

最貧国のボリビアでの宣教活動された神父さん
世の中にはこのような方がいるんですね。
神父さんだから、当たり前だと一言で片付けられることではないですね。
確固たる信念が無いと挫折するでしょうし
まだ半信半疑で教会に通っている身の者にとって
そのような神父さんに触れ、お話を聞いてみたいです。

ドン・ボスコを検索してみました。
サレジオ修道会の創設者なんですね。
マザー・テレサさんのような方ですね。
倉橋神父もかの地で、同じような困難な日々にも耐え抜いたんですね。
Re: タイトルなし 
> こんばんは! AzTakさん

花咲かじいさん、こんばんは。

> 最貧国のボリビアでの宣教活動された神父さん
> 世の中にはこのような方がいるんですね。

少なくはあるでしょうが、いらっしゃるようですね。サレジオ修道会では、イスラエルにもミッションスクールがあります。そこで、いくら熱心に神父が接しても、話を聞いた時点ですが、未だに受洗者なしとのことでした。そういう不毛の地での宣教活動よりかは、信じてくれる国民相手の宣教活動のほうが、困難はあろうとも、幸せなのではないでしょうか。

> 神父さんだから、当たり前だと一言で片付けられることではないですね。
> 確固たる信念が無いと挫折するでしょうし
> まだ半信半疑で教会に通っている身の者にとって
> そのような神父さんに触れ、お話を聞いてみたいです。

ものすごく熱い方です。普通の人はすぐ好きになってしまう感じだと思います。

> ドン・ボスコを検索してみました。
> サレジオ修道会の創設者なんですね。
> マザー・テレサさんのような方ですね。
> 倉橋神父もかの地で、同じような困難な日々にも耐え抜いたんですね。

サレジオ修道会は、イエズス会のような上昇志向の修道会ではなく、どちらかと言えば、落ちこぼれの青少年司牧を得意とする地味な活動が中心の修道会です。
現在の教皇様も、大きくなるまで家庭問題でサレジオ会の養護施設で育ったとか。ということで、中南米では人気のある修道会のようです。
なお、マザー・テレサは昨年9月から聖人に列せられました。「神の愛の宣教者会」の修道女を見たことがあります。真冬の寒い日でも素足にビーチサンダル姿でした。震え上がるような日だったのに、実にニコニコ楽しそうなんです。私など、腹芸でも真似できません。あの修道会は本当に凄いと思いました。
教会の思い出 
Aztak さん、こんばんは。(^^)

幼稚園児から10歳位まで、地元の小さな教会の日曜学校に行っていた頃、子供ながらに、分かりやすく司祭様が聖書の話をしてくださったのを思い出しました。

今も教会の雰囲気は好きです。
聖歌も、大分忘れてしまっていますが、教会の結婚式などで歌うと懐かしです。

大きな教会の厳かな雰囲気の中に入って見たいと思いました。
もう、お祈りのしかたも忘れてしまいましたが(-_-;)
Re: 教会の思い出 
> Aztak さん、こんばんは。(^^)

ふくみみさん、おはようございます。

> 幼稚園児から10歳位まで、地元の小さな教会の日曜学校に行っていた頃、子供ながらに、分かりやすく司祭様が聖書の話をしてくださったのを思い出しました。

そうでしたか。私も通おうと思えば、小名浜の教会のそれにいくことができましたが、バスで10分ほど乗るのもできないほど乗り物酔いがひどくて、機会を失してしまいました。
同居している孫娘は、4月から日曜学校へ通わせたいと考えています。

> 今も教会の雰囲気は好きです。
> 聖歌も、大分忘れてしまっていますが、教会の結婚式などで歌うと懐かしです。

いい体験でしたね。

> 大きな教会の厳かな雰囲気の中に入って見たいと思いました。
> もう、お祈りのしかたも忘れてしまいましたが(-_-;)

行く先々で時間があれば、聖堂に入ることがあります。
軽井沢の聖パウロカトリック教会などは何度かお邪魔したことがあります。小説で取り上げたくなるような雰囲気のある教会ですね。

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR