散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

朝夷奈切通を歩いた(3)

漸く分岐までたどり着いた
熊野神社方向との分岐。今回は熊野神社へ行く道はパスして、『落石に注意してください』の立て看板がある方向に進む。かなり険しい山道だ。
パノラマのような光景にびっくりさせられた。右に行くのも左に行くのも大変な道だなあ。付近にはかって甘酒や大福餅などを売る茶店があったとかで、その跡も残っているようだ。落ち葉だらけで、私には痕跡など見つけられなかったが。と思ったら、茶店跡はもう少し鎌倉寄りの場所だったようだ。
漸く分岐までたどり着いた_1
切通りの最高点はあの切り開けている辺りだ。これまで誰一人とも遭遇していないが、殆どの人は、鎌倉からのアクセスだろう。鎌倉から来た人たちは、右折して熊野神社に進む人が多いのではなかろうか。横浜市側に行く人は案外少ないのだろう。
漸く分岐までたどり着いた_2
熊野神社へ向かう道
由緒ありそうな道だ。でも、横浜市金沢区側から上ってきたので、切通しを歩くという趣旨からは、かまくら道を行くしか無い。
漸く分岐までたどり着いた_3
こちらに熊野神社の写真がある

私の行く道
それはひたすら朝夷奈切通を進むこと。道標が『右 鎌倉道』とある方だ。結構急な上り道だった。『大切通し』と言うらしい。
私の行く道_1
私の行く道_2
私の行く道_3
私の行く道_4
ここまでが横浜市かな
横浜市側の距離は330mだそうだ。距離的には大したことがないが、きつい上り坂だった。鎌倉市側から歩いたほうがかなり楽だったかもしれない。
私の行く道_5
私の行く道_6私の行く道_7
此処から先は鎌倉市側
だと思う。この先入り口までの距離は1kmだそうだ。道は下り坂で楽になるかと思っていたのだが、そうでもなさそうだ。というか、かなり歩き難い道に思える。
私の行く道_8
私の行く道_9
私の行く道_10
私の行く道_11
突如、思いがけない大きな段差が待ち構えている。周囲を見ながら歩くのは結構だが、要注意箇所でもある。
私の行く道_12
私の行く道_13
私の行く道_14

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
想像以上にきつい山道ですね!
山道と言うより獣道みたいですね!
ゼイゼイ、ハーハーのAzTakさんの息遣いが聞こえてきそうです。
いくら足腰の調子がいいからといって、
ちょっと無茶じゃありませんか?
終わってから数日間、関節の痛みに悩みませんでしたか?
年寄りの冷や水、あまり無理をしないように・・・
私にはとっても出来そうにありません 汗)
まったく 拍手ものです パチ、パチ、パチ♪
おはようございます 
坂の急さを感じまくっています。こんなところにまで、市境の表示がしっかりあるものなのですね。それも重みがあって味がありますね。^^
 
おはようございます。
切り通しができて既に何百年も過ぎているのに
当時のノミ跡が残っていてまるでタイムスリップしたか
時間が止まったかのようです。
鎌倉時代と同じような雰囲気を体感できるのは
とても貴重な場所ですね。

ryu
こちらまで 
山道が急で 見ている私まで 息が切れてしまいました(笑)。
昔の人は良くこんな道を作りましたね。一度は歩いてみたい
趣のある道でした。
 
AzTakさん、こんばんは!
見ればみる程、人けがなくて厳しい切通です。
分岐点の道標がなければ道に迷いそうです。
こういう道を歩かれるAzTakさんは相当辛抱強いです。

昔の人もこのように沢山歩いて旅や移動をしたので
時空を超えて昔の人の胸中を味わえましたでしょうか~(^o^)/
お疲れ様です....。
AzTakさん 
こんばんは
鎌倉道は所謂、鎌倉街道とは違うんでしょうか?
単に鎌倉方向との事かな・・・
当地方に、鎌倉街道なる道が有り、中央道のかなり上部ですが、今となってはたぶんこの辺、と何処なのかハッキリしません。
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 想像以上にきつい山道ですね!
> 山道と言うより獣道みたいですね!
> ゼイゼイ、ハーハーのAzTakさんの息遣いが聞こえてきそうです。

距離的には大したことがなく、こちら側のバス停から向こう側のバス停まで、およそ2.5kmほどではないでしょうか。
絶対に鎌倉市側からアプローチすれば良かったなと悔やんでいます。

> いくら足腰の調子がいいからといって、
> ちょっと無茶じゃありませんか?
> 終わってから数日間、関節の痛みに悩みませんでしたか?

未だにちょっと違和感が残っています。下り坂のときにきつかったです。
上り坂は急で息が切れましたが、休めば何とかなりました。下りはろくでもないダートコース。此処で、腰に負荷がかかってしまいました。

> 年寄りの冷や水、あまり無理をしないように・・・
> 私にはとっても出来そうにありません 汗)
> まったく 拍手ものです パチ、パチ、パチ♪

もう少し楽なコースだと思っていました。甘く見すぎていました。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 坂の急さを感じまくっています。こんなところにまで、市境の表示がしっかりあるものなのですね。それも重みがあって味がありますね。^^

ここまではたしかにきつかったです。此処から先は下り坂なので、楽だと思ったのですが、…。
市の境界表示がありましたね。字体からするとちょっとだけ古いものですね。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> 切り通しができて既に何百年も過ぎているのに
> 当時のノミ跡が残っていてまるでタイムスリップしたか
> 時間が止まったかのようです。
> 鎌倉時代と同じような雰囲気を体感できるのは
> とても貴重な場所ですね。
>
> ryu

鎌倉時代だけでなく江戸時代にも補修を行ったようです。
私はあれは『やぐら』かなと思ったのが、やっぱり『やぐら』だったようですが、異常に高いところにあります。
補修するたびに路面が掘り下げられて、相対的に『やぐら』が高くなったようです。とは言うものの、全体の骨格は鎌倉時代のモノそのもので、凄いですよね。
Re: こちらまで 
tugumi365さん、こんばんは。

> 山道が急で 見ている私まで 息が切れてしまいました(笑)。

(ΦωΦ)フフフ…、私のようなコロコロ爺さんが無謀にもいくところではなかったようです。正直きつかったです。
こういう道もトレーニング次第では全コース走りきる人もいるんでしょうね。

> 昔の人は良くこんな道を作りましたね。一度は歩いてみたい
> 趣のある道でした。

楽じゃありませんが、鎌倉市側から横浜市側に抜けるアプローチのほうが、体力的には楽なように思います。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんは!

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 見ればみる程、人けがなくて厳しい切通です。
> 分岐点の道標がなければ道に迷いそうです。
> こういう道を歩かれるAzTakさんは相当辛抱強いです。

今日のところまで行けば、後は楽勝だと思い込んだのが、私の大きな判断ミスでした。非常に歩きにくい道がこの先も続きます。

> 昔の人もこのように沢山歩いて旅や移動をしたので
> 時空を超えて昔の人の胸中を味わえましたでしょうか~(^o^)/
> お疲れ様です....。

そうですね。ここも歩きましたし、軽井沢の峠も歩きました。あちらは日本武尊命の話が残るところですね。スペインの巡礼路も歩きました。人生の仕上げにお遍路さんをすれば、思い残すことはないかもしれませんね。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 鎌倉道は所謂、鎌倉街道とは違うんでしょうか?
> 単に鎌倉方向との事かな・・・
> 当地方に、鎌倉街道なる道が有り、中央道のかなり上部ですが、今となってはたぶんこの辺、と何処なのかハッキリしません。

のんびり熊さんの近くの道は、鎌倉街道上道なんでしょうね。多分。途中までは、この道だろうとわかっているようですが、先に行けばいくほど、…。
こちらの道は、鎌倉街道下道でしょうかね。
こんばんは 
急勾配の坂道、昨日も書きましたが、僕達は上れません。
こちらで楽しませていただいています^^
きつい坂道を歩きながらの撮影、お疲れ様です!
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 急勾配の坂道、昨日も書きましたが、僕達は上れません。
> こちらで楽しませていただいています^^
> きつい坂道を歩きながらの撮影、お疲れ様です!

多分、鎌倉市側だったら、何とか制覇できるように思います。
鎌倉7口しか無いんです。昔のままのものは。そのうちでも、鎌倉時代の雰囲気を今に残すと言われています。
見ないのはいささかもったいないのですが、…。

パスしましたか 
熊野神社。是非ご覧いただきたかった。分岐から直ぐ近くだったんです。
Re: パスしましたか 
senri32さん、こんばんは。

> 熊野神社。是非ご覧いただきたかった。分岐から直ぐ近くだったんです。

そのようですね。知らずに行きましたので、失敗がいくつもありました。
次回があれば、見落としをしないようにします。

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR