散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

皇居周辺をぶらぶら(1)

信任状捧呈式に臨む新任の外国大使の儀装馬車による送迎

馬場先門あたりにミコアイサが居るかもしれないというかなり確度の低い情報に基づいてお濠を眺めていたら、お馬さんたちの駈ける音が聞こえてきた。何事かと振り返ると、…。そういえば、明治安田生命館のあたりに警察官がたくさんいたんだった。どこの国の新任大使閣下だろうか。USAの駐日大使着任はまだだろうな。
あいにく単焦点で400mm✕1.4✕1.6=896mm相当のレンズを装着していたんだ。何たるタイミングの悪さ。少し離れてしまってから少しだけ撮ることができた。


新任駐日大使を乗せている本番時
新任駐日大使を乗せている本番時_1
左側に制帽をかぶって乗っていた2人は、おそらく警備役なんだろう。余り強そうな感じには見えないけれど、…。
新任駐日大使を乗せている本番時_2
新任駐日大使を乗せている本番時_3
新任駐日大使を乗せている本番時_4
新任駐日大使を乗せている本番時_5
一旦諦めたが、思い直してまた追いかけた。確かに馬車自体が美術工芸品だ。
新任駐日大使を乗せている本番時_6
新任駐日大使を乗せている本番時_7
新任駐日大使を乗せている本番時_8
回送時
何事もなく役目を終えた安堵感が表情に現れていた。復路もあるんだから、気を緩めっぱなしでは駄目だよ。
回送時_1
回送時_2
回送時_3
回送時_4
回送時_5
回送時_6
回送時_7
回送時_8
回送時_9
下っ端は辛いよね。誰もが通る道だけど。
回送時_10

往路 : 明治生命館→馬場先門交差点(右折)→皇居外苑→皇居正門→宮殿南車寄
復路 : 宮殿南車寄→皇居正門→皇居外苑→和田倉門交差点(右折)→明治生命館


儀装馬車について
信任状捧呈式の際,儀装馬車によって新任の外国大使を明治生命館から宮殿南車寄まで送迎しています。
新任大使の送迎に馬車を使用している国は、世界的に見ても英国やスペインなど数か国ですが、わが国の場合、自動車より馬車を希望する大使が多く、国際親善の実を挙げています。
大使の送迎に使用する儀装馬車は、二頭曳き座馭式(ざぎょしき)と呼ばれ、そのほとんどが明治の終わりから昭和の初めに製造されたもので、美術品的価値も有しています。


信任状捧呈式について
新任の外国の特命全権大使が信任状を天皇陛下に捧呈する儀式です。
外務大臣または他の国務大臣が侍立することとされています。


Comments

おはようございます 
これはいいタイミングですね!圧縮効果もあっていいと思います。どこの大使でしょうか?ひょっとしてタイミング的に米国?!
写真を見て入れば、望遠も悪くないですね。
都内 
都内には、こういった楽しみが沢山あります。横浜もいいけど都内もいい。都内もいいけど、日本がいい。私はハマっ子でもあり、それより先にジャパニーズ。
 
こんにちは。
TVなどでは観た事がありますが
実際に観ればさぞ厳粛で格式ある行事でしょうね。
馬車を希望したい気持ちはわかりますが
駐日外国公館の数からすればけっこうな回数でしょうから
何かと大変でしょうね。
インドネシアのジョグジャカルタでは馬車がいまだに交通手段の一つで
ベンツやトヨタと並走する様子は不思議な光景でした。

ryu
 
初めて聞きました。
とても貴重なお写真ですね-^^
たまにつけていたレンズが超望遠だったのは不幸でしたが、
このシーンが撮れるというのは相当レアなのではないですか^^
事情の説明もわかりやすく、大変勉強になりました^^
 
流石に鳥狙いですね
400の単焦点とはかなり重いでしょ?
チャンスは逃がすなですね
良い瞬間でしたね
 
AZTAKさま こんにちは
外国の新任大使の送迎は馬車で送迎するのですか・・・・・・
古式にのっとった行事で珍しいですね。
こういう機会に恵まれるのも東京ならではのことですね。
貴重な体験ですね。
 
AzTakさん、こんばんは。
鳥さんの為のレンズでも、こういうシーンに出会えて大変ラッキーですね。
馬車の造りに衣装や大使の帽子といい、なかなか見られないもの
ばかりです。

特に儀装馬車は明治の終わりから昭和の初めではヴィンテージで
貴重な美術品ですねぇー(^-^)
今晩は! 
良いタイミングで信任状捧呈式の隊列に出会えましたね。
この様な儀式に出会えるのは難しいと思います。
凄いですね。
AzTakさん 
こんばんは
各国駐日大使の信任式には、馬車によることを希望する大使が多いようですね。
なんたって馬車に乗ること自体が今時、ほとんどないでしょうからね。
熊も乗ってみたいなあ
こんばんは 
皇宮警察でしょうか?
馬車は見られませんからね~~
かっこいいです!
菊のご紋に敬意をはらいたいです^^
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> これはいいタイミングですね!圧縮効果もあっていいと思います。どこの大使でしょうか?ひょっとしてタイミング的に米国?!
> 写真を見て入れば、望遠も悪くないですね。

タイミングも何もあったものじゃなく、必死になって追っかけました。馬車って案外速く走る乗り物なんですねえ。
どこの国の新任大使かな、って考えながら追っかけました。USAの大使の着任はまだのようですが、…。
Re: 都内 
senri32さん、こんばんは。

> 都内には、こういった楽しみが沢山あります。横浜もいいけど都内もいい。都内もいいけど、日本がいい。私はハマっ子でもあり、それより先にジャパニーズ。

私は、このパレードを始めてみました。あるということは知っていたのですが。
サラリーマンの頃は日中は、会社で必死になって働いていたので、何も見ていなかったようです。

そういえば、明日・明後日は春節のイベントが行われているようですね。明日は外せない用事があるのでいけませんが、明後日、混雑を覚悟で見に行こうかと思います。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんにちは。

> TVなどでは観た事がありますが
> 実際に観ればさぞ厳粛で格式ある行事でしょうね。
> 馬車を希望したい気持ちはわかりますが
> 駐日外国公館の数からすればけっこうな回数でしょうから
> 何かと大変でしょうね。

大変なんでしょうね。でも、この方達は、午さんが好きで好きでたまらない方たちの集団でしょうから、幸せなんでしょうね。
儀式に都度立ち会う天皇陛下の負荷はこれだけでも大変なものでしょうね。

> インドネシアのジョグジャカルタでは馬車がいまだに交通手段の一つで
> ベンツやトヨタと並走する様子は不思議な光景でした。

そうですか。馬車が今でも大手を振って通行していますか。う~~ん。
Re: タイトルなし 
八咫烏さん、こんにちは。

> 初めて聞きました。
> とても貴重なお写真ですね-^^

私は、そういうのがあることは以前から知っていました。が、目にすることができるのはそうとうな暇人なんだろうなとも思っていました。まさか、自分もその一人になろうとは。

> たまにつけていたレンズが超望遠だったのは不幸でしたが、
> このシーンが撮れるというのは相当レアなのではないですか^^
> 事情の説明もわかりやすく、大変勉強になりました^^

次は近日中にUSAの大使のそれがあると思います。いつなんでしょうかねえ。
たしか、ケネディ大使が着任したときは大騒ぎだったような記憶があるのですが。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> 流石に鳥狙いですね
> 400の単焦点とはかなり重いでしょ?

それがそんなに重くはないんです。なにせ、単焦点だし、手ブレ防止装置なしだし。レンズとモータ以外には何もないシンプル構造ですから。これに1.4倍のテレコンバーターを付けて、EOS 7D markIIで撮っています。
いずれ、これでも重いということになれば、もう何もしなくなるかもしれません。

> チャンスは逃がすなですね
> 良い瞬間でしたね

たまたま遭遇できました。そういうこともあるものなんですね。
Re: タイトルなし 
> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 外国の新任大使の送迎は馬車で送迎するのですか・・・・・・
> 古式にのっとった行事で珍しいですね。

公式行事なんですね。乗用車を使用するか、あるいは、この馬車を利用するかは、新任大使側の希望なんだそうですが、ほとんど全員が馬車希望のようです。

> こういう機会に恵まれるのも東京ならではのことですね。
> 貴重な体験ですね。

東京に長いこと住んでいますが、サラリーマンの頃は、見る機会などあらばこそでした。実際、今回初めてみました。
暇人の爺さんになったものだと実感しました。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 鳥さんの為のレンズでも、こういうシーンに出会えて大変ラッキーですね。

レンズ交換をして撮ろうと思ったのですが、馬車が意外に速く駆け抜けるので、焦りました。結局レンズ交換を断念し、走って追いかけました。

> 馬車の造りに衣装や大使の帽子といい、なかなか見られないもの
> ばかりです。
>
> 特に儀装馬車は明治の終わりから昭和の初めではヴィンテージで
> 貴重な美術品ですねぇー(^-^)

宮内庁所管のものでなければ、国指定の重要文化財以上になりそうですねえ。
Re: 今晩は! 
yosaku03さん、こんばんは。

> 良いタイミングで信任状捧呈式の隊列に出会えましたね。
> この様な儀式に出会えるのは難しいと思います。
> 凄いですね。

たまたま幸運にも遭遇できました。近日中にアメリカ合衆国の駐日大使がこれをやると思います。いつでしょうかねえ。
話は変わりますが、明日と明後日とは春節で、中華街のイベントが賑々しく行われそうです。

Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 各国駐日大使の信任式には、馬車によることを希望する大使が多いようですね。
> なんたって馬車に乗ること自体が今時、ほとんどないでしょうからね。

如何に大使閣下でも、そう言う機会はめったにないと思います。こういう儀式を行う国もごく少ないようですし。

> 熊も乗ってみたいなあ

以前なら、馬事公苑のイベントで整理券を貰えば、馬車そのものには乗れました。こんな豪華な馬車ではありませんが。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 皇宮警察でしょうか?

だと思います。

> 馬車は見られませんからね~~
> かっこいいです!

そうですね。以前、イベントで警視庁の季羽警官隊のパフォーマンスを見たことhがありますが、…。このとびきり上等な馬車のそれは、見たことがありませんでした。

> 菊のご紋に敬意をはらいたいです^^

私も同様です。
陛下のお仕事 
こんばんは(^^)

地方にいると、皇居の行司なとは、テレビでみるくらいです。
散歩しながらこんなシーンに出会えて羨ましいてす。
新任大使とご面会。
陛下は、日々忙しく公務をこなされているのですね。
早く生前退位の願いが叶えられ、少しでも早くのんびりして欲しいです。
Re: 陛下のお仕事 
> こんばんは(^^)

ふくみみさん、こんばんは。

> 地方にいると、皇居の行事なとは、テレビでみるくらいです。
> 散歩しながらこんなシーンに出会えて羨ましいてす。

たまたま遭遇しました。365日が休みの身の上になったので、サラリーマンだったときと違って、少しは『棒に当たる』感じになったかもしれません。

> 新任大使とご面会。
> 陛下は、日々忙しく公務をこなされているのですね。

そうですね。

> 早く生前退位の願いが叶えられ、少しでも早くのんびりして欲しいです。

特に皇太子時代が長いと、天皇になられたときには初老になっていて、最初の重大行事が『大喪の儀』というのでは、あまりに負荷が大きいとお考えになられたのでしょうね。尤もなことだと私も思います。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR