散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

鳥撮りの練習(3)

どうも思ったほどの成果が出ない。またまた場所を変えた。今回は城南地区の公園だ。
城南地区の公園(1月11日)
ヒヨドリ、ムクドリ、ハクセキレイばかり現れる。あまり好きな鳥さんでないので、撮影練習程度に撮った。が、取り上げる気にはならない。諦めて帰ろうと思ったときに、思っていた鳥さんたちがいてくれた。
ツグミ
漸く好きな鳥さんたちが現れた。トップバッターはツグミ(だと思う)。
ツグミ_1
ツグミ_2
ツグミ_3
ツグミ_4
ツグミ_5
ツグミ_6
ツグミ_7
ツグミ_8
ツグミ_9
ツグミ_10
ツグミ_11
ツグミ_12
ツグミ_13
ツグミ_14
ツグミ_15
ツグミ_16
ツグミ_17
ツグミ_18
シジュウカラ
田舎に住んでいた頃からよく見ていた鳥さんだ。よく見るとおしゃれなカラーリングだ。
シジュウカラ_1
シジュウカラ_2
シジュウカラ_3
シジュウカラ_4
シジュウカラ_5
シジュウカラ_6
メジロ
漸く久しぶりにカメラに収めることができた。大好きな鳥さんだ。
メジロ_1
白い縁取りに黒い目だと思っていた。よく見ると、違うようだ。
メジロ_2
メジロ_3
メジロ_4
メジロ_5
メジロ_6
メジロ_7
メジロ_8
メジロ_9
何を漁っているのだろうか
メジロ_10
メジロ_11
きれいな鶯色だなあ
メジロ_12
メジロ_13
メジロ_14

エガラは何度も挑戦したが、うまく撮れなかった。残念。もう暫く練習してからでないと、どこへ行っても対応できそうにない。
以上で、『鳥撮りの練習』のミニシリーズは終了です。最後までご覧いただき有難うございました。

Comments

 
鳥撮りの練習、私もしてみようかなと思っています。

シジュウカラ、本当にオシャレな感じですね。小さいけれど、均整がとれてうまくまとめっている感じです。

メジロは隈取が歌舞伎役者みたいですよね。鶯色が目を楽しませてくれます。

実際のところ、鳥のリアクションって多彩で撮っていて楽しいですよね^^
見飽きませんね 
ツグミ・シジュウカラ・メジロ 何度見ても綺麗で見飽きません。日本の着物に通じる 色合いのように感じました。
おはようございます 
まるでメジロがゴジュウカラのようです。私はこんな姿勢のメジロを見た事がありませんでした。それにしてもこれだけ寄れるのもすごいですし、相変わらず目にピントもいいですね。^^
お早う御座います! 
珍しく野鳥撮影を行ったんですね。
綺麗な花や風景も良いですが、野鳥撮影も面白いと思います。
ツグミは田んぼに行くと沢山います。
勿論公園などにもいます。
野鳥は順光で撮るのが一番良いと思いますが、上手くいかないですよね。
野鳥を撮るときは目に光が入ったときに撮るのが良いそうです。
人間と同じように目にピントを合わせるのが基本のようですが、難しいですよね。
おはようございます。 
メジロきれい取れていますね、しじゅうがらも良く動き回り、なかなか撮らせてはくれません、ピント合わせが難しいです、今年もAzTakワルード期待しています。
 
野鳥の撮影は難しくて上手く写せません。
AzTakさん練習にしては上手いですね。
回数を重ねると、もっと動き回る鳥も写せるようになると思いますよ。
 
こんにちは。
私も大好きなメジロがよく撮れていますね。
梅の花の蜜が大好物のようですが
当地の梅の開花は桜の少し前なので
残念ながら冬場はまず見られません。
バリ島の隣りの小島でメジロによく似た野鳥を撮り
世界にはよく似た鳥がいるもんだと思ったら
メジロの仲間は東南アジア~東アジアまで広く分布しているそうで
日本的な鳥だと勝手に勘違いしていました(^_^;)。

ryu
いきいきと 
こんにちは(^^

ツグミさんも、メジロさんんも、生き生きと撮影され、見ていて楽しいです。
被写体が小さくなるほど、難しくなりますね。
やはり一眼レフで撮影すると、素早く鳥さんが動いても早いシャッタースピードで切れて、動きのある写真が撮れていいですね。(^^

昨日今日と、さすがのいわきも寒くて、日中の最高気温が5度くらいまでしか上がりません。
昨日は、勿来の関て雪が降りだして、カメラを持つ手がかじかんでしまいました(;^_^(吹っ掛けという、飛んできた雪ですが)

寒いけど、冬しか撮れない鳥さんがいるので、冬も好きになりました。
こんにちわ! 
メジロ綺麗に撮れてますね!そら向けての鳥さんは、+補正で、+1.0でもいいんじゃないですか? ISO感度との兼ね合いで練習してください。+補正忘れて明るいところ撮ったら真っ白け。
こんばんは 
良く動き回るメジロさんなのに、
目にキッチリピントが合ってさすがです。

まぁこのぶんならドンドン野鳥撮影にはまりそうですね。(^_-)-☆
 
AzTakさん、こんばんは。
メジロは寄ってお撮りになって、特に1枚目から4枚目のポーズと表情と
鶯色や目の周りの白さがいいです。目は確かに黒一色ではないですね。

クッキリと写っていて凄いですー!!
メジロの可愛さはふっくらとした体に目と嘴に見えます(^_^)v

鳥捕りに弾みがつきますねー♪
Re: タイトルなし 
八咫烏さん、こんばんは。

> 鳥撮りの練習、私もしてみようかなと思っています。

そうですか。どんどんお仲間になっていただきたいところですが、私は鳥撮りの練習はめったにしないんです。(^_^;)
何とか鶯を撮ったら、鳥撮りはおしまいにしようと心に決めているのですが、悔しいことにそう決めてから、屋外では全く姿を見つけることができなくなりました。

> シジュウカラ、本当にオシャレな感じですね。小さいけれど、均整がとれてうまくまとまっている感じです。

タキシード着用って感じですよね。昔から、メジロとシジュウカラとは、よく見ていました。

> メジロは隈取が歌舞伎役者みたいですよね。鶯色が目を楽しませてくれます。

メジロは大好きです。

> 実際のところ、鳥のリアクションって多彩で撮っていて楽しいですよね^^

普通の方はそうなんでしょうね。私は誰にも負けない鈍臭い爺さんなので、まず、鳥さんを殆ど見つけられません。漸く見つけると、興奮するのか気配を立ててしまうようです。すぐ逃げられてしまってばかりです。(´Д⊂グスン
Re: 見飽きませんね 
tugumi365さん、こんばんは。

> ツグミ・シジュウカラ・メジロ 何度見ても綺麗で見飽きません。日本の着物に通じる 色合いのように感じました。

今まで、野鳥さんは肉眼で見るだけだったので、ツグミは、胸の模様などは承知していましたが、細かいところまでは見ることができずにいました。望遠で撮ってみると精悍な鳥さんなんですねえ。
シジュウカラやメジロは、本当に小さな鳥さんですね。枝から枝へちょこまかと動き、なかなかモデルにはしにくい感じでした。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> まるでメジロがゴジュウカラのようです。私はこんな姿勢のメジロを見た事がありませんでした。それにしてもこれだけ寄れるのもすごいですし、相変わらず目にピントもいいですね。^^

色だけ変えれば、本当によく似ているかもしれませんね。
私が寄ったのではなく、別の鳥さんを少し遠くから撮ろうとしていたときに、近くに飛んできたんです。これは頂きとばかりに連写しました。逆さになっても平気なんですね。あれには驚かされます。
Re: お早う御座います! 
yosaku03さん、こんばんは。

> 珍しく野鳥撮影を行ったんですね。
> 綺麗な花や風景も良いですが、野鳥撮影も面白いと思います。
> ツグミは田んぼに行くと沢山います。
> 勿論公園などにもいます。

色々皆さんの力作を見せつけられると、その100分の1くらい撮りたいなと思うようになりました。それに今年は酉年でもあります。
無謀にも行動を起こしました。いやはや被写体にすべき鳥さんが見つけられず、泣きたくなりました。不思議と諦めて帰ろうと思った頃にチョロチョロと見つけられました。『あの爺さん、気の毒だから、ちょっとだけモデルになってやるかな』っと、同情心を掻き立てたのかもしれません。

> 野鳥は順光で撮るのが一番良いと思いますが、上手くいかないですよね。

確かに順光のときの発色はいいものですねえ。ただし、そんな選り好みをする余裕は全く無し。いれば、レンズを向けるしかありません。

> 野鳥を撮るときは目に光が入ったときに撮るのが良いそうです。
> 人間と同じように目にピントを合わせるのが基本のようですが、難しいですよね。

そうだとは思いますが、私には偶然そうなることはあっても、狙ってそういうシーンを撮るような芸当は、百年ほど早そうです。

鶯が啼き出したようですから、母の様子を見に行ったついでに、探してみようかと思います。が、動物園のケージでも悪戦苦闘したくらいですから、おそらく屋外では手も足も出ないことでしょう。
Re: おはようございます。 
みんこたんさま、こんばんは。

> メジロきれい撮れていますね、しじゅうからも良く動き回り、なかなか撮らせてはくれません、ピント合わせが難しいです、今年もAzTakワルード期待しています。

そうですね。私は人一倍勘が鈍いので、対応は殆どできず、運よく見つかったとしても、…。ボツの山です。
結局は、逃げていきはしない建物中心で行くしかなさそうです。嫌いじゃありませんが、近場の同じ寺社ばかりだと、手抜きがバレてしまいます。京都だと、見きれないほどの寺社がありますけど。
Re: タイトルなし 
つぅたろうさん、こんばんは。

> 野鳥の撮影は難しくて上手く写せません。
> AzTakさん練習にしては上手いですね。
> 回数を重ねると、もっと動き回る鳥も写せるようになると思いますよ。

今回は、本当に見つけられなくて、焦リまくりました。やっと撮ったものは、拡大するのは無理なピントが微妙に甘い写真ばかり。
今の段階では、飛び回るシーンはパスするしかなさそうです。
また、自分の中で練習してみたいと思う気持ちが起きるまで、小休止状態です。鶯が啼き出すと、居てもたってもいられなくなるでしょうが、今までの挑戦はことごとく失敗しています。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

ryuさん、こんばんは。

> 私も大好きなメジロがよく撮れていますね。
> 梅の花の蜜が大好物のようですが
> 当地の梅の開花は桜の少し前なので
> 残念ながら冬場はまず見られません。
> バリ島の隣りの小島でメジロによく似た野鳥を撮り
> 世界にはよく似た鳥がいるもんだと思ったら
> メジロの仲間は東南アジア~東アジアまで広く分布しているそうで
> 日本的な鳥だと勝手に勘違いしていました(^_^;)。
>
> ryu

そうですか。お仲間が東南アジアでも見られましたか。びっくりすることでしょうね。
たしかに梅の花の蜜は大好物のようですね。新宿御苑の大きな梅の木に50羽以上のメジロが一斉に蜜を吸っている姿を見た時は驚きました。
今の時期は極めて早い梅は咲きだしたかもしれませんが、何を食べ物にしているのでしょうね。そして、どこかに居るんでしょう。その何処かがわかれば、苦労しないのですが。
AzTakさん 
こんばんは
いよいよハマり始めましたかな?
調子が上がってきたようですね!!
鳥が眼に入ってきたようです。
Re: いきいきと 
> こんにちは(^^

ふくみみさん、こんばんは。

> ツグミさんも、メジロさんんも、生き生きと撮影され、見ていて楽しいです。
> 被写体が小さくなるほど、難しくなりますね。
> やはり一眼レフで撮影すると、素早く鳥さんが動いても早いシャッタースピードで切れて、動きのある写真が撮れていいですね。(^^

見つけられれば、カメラとレンズが頑張ってくれてなんとかなるときもあるかもしれませんが、嫌になるくらい見つけられません。やっぱりもう少し居るところに行きたいものです。

> 昨日今日と、さすがのいわきも寒くて、日中の最高気温が5度くらいまでしか上がりません。
> 昨日は、勿来の関で雪が降りだして、カメラを持つ手がかじかんでしまいました(;^_^(吹っ掛けという、飛んできた雪ですが)

そうでしたか。私も朝の7時からのミサに与るために歩きましたが、氷点下だった感じです。日中も5度まで上がらなかったようです。雪が降らなかっただけマシでしょうか。
勿来の関には、子供の頃に2-3度行ったきりです。久しぶりに行ってみたいものです。

> 寒いけど、冬しか撮れない鳥さんがいるので、冬も好きになりました。

そうですね。冬鳥のほうが圧倒的に多いですからね。見つけられたら楽しいことでしょう。
Re: こんにちわ! 
kazさん、こんばんは。

> メジロ綺麗に撮れてますね!そら向けての鳥さんは、+補正で、+1.0でもいいんじゃないですか? ISO感度との兼ね合いで練習してください。+補正忘れて明るいところ撮ったら真っ白け。

なんでしょうね。ですが、kazさんとは段違いの私です。全く鳥さんを見つけられずにいて、たまに見つけたら、もうパラメータをセットし直す余裕などあらばこそです。なにせ、いたと思ってレンズを向けると、フレームの中に何も見えてこない状態です。そこから始めないと、…。
道のりは果てしなく遠く長い感じです。

暫く鳥さんはお休みして、記事用のネタを集めないと。時間ばかりかかって、歩留まりの良くない鳥撮り中心では、穴があく日ばかりになりそうです。
Re: こんばんは 
めぐるさん、こんばんは。

> 良く動き回るメジロさんなのに、
> 目にキッチリピントが合ってさすがです。

たまたまでしょう。其れに別の鳥さんを見ていたときに近くに飛んできてくれたりしたんです。幸運以外の何物でもありません。

> まぁこのぶんならドンドン野鳥撮影にはまりそうですね。(^_-)-☆

嵌まるには腕が悪すぎ、勘はもっと悪すぎです。時々こそっと練習して、もう少し歩留まりを良くしないといけませんね。めぐるさんの使われているレンズが羨ましくて仕方がありません。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> メジロは寄ってお撮りになって、特に1枚目から4枚目のポーズと表情と
> 鶯色や目の周りの白さがいいです。目は確かに黒一色ではないですね。
>
> クッキリと写っていて凄いですー!!
> メジロの可愛さはふっくらとした体に目と嘴に見えます(^_^)v

別の鳥さんを狙っていたときに至近距離に来てくれました。こちらが寄っていけたわけではないんです。多分、この鈍そうな爺さんが自分を捕まえようなどと邪な気を起こしても、十分逃げられる。そう判断したのでしょう。その判断は正しいし、捕まえようなんて思わないから、どんどん近くに寄ってきてほしいものです。

> 鳥捕りに弾みがつきますねー♪

難しいことを改めて実感しました。被写体を探し出すところで頓挫してしまいます。皆さん、どうやって見つけているのでしょうかね。どうやら、啼き声を注意して聞いているようです。私にも聞こえてはくるんですが、…。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> いよいよハマり始めましたかな?
> 調子が上がってきたようですね!!
> 鳥が眼に入ってきたようです。

いやいや自信喪失状態です。
でも、鶯が泣き出す頃までには、再度気合を入れ直して、鶯さんを観察しに行こうと思います。最初は双眼鏡だけで行くかも。

Body

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

5月17日(水)は、イベント参加のため、私からのアクセスは少し遅れ気味になると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR