散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

兵庫~滋賀~京都(6)

関西旅行の2日目は、友人にホテルでピックアップしてもらい、高尾の神護寺と栂ノ尾の高山寺とを見ることから始めた。周山街道沿いの高雄山神護寺、槙尾山西明寺、栂尾山高山寺は、三尾(さんび)の名刹として知られる。今回は、そのうちの2寺を見て回ることにする。

神護寺へ向かう
この道筋は周山街道をちょっとだけ歩き、すぐ清滝川沿いの道に下っていき、高尾橋まで行くコース。多くの人出がある紅葉も終わり、再び静けさが戻ってきた。その川沿いの道を歩く。
周山街道
栂ノ尾の公営駐車場に車を置き、そこからてくてくと歩き始めた。紅葉の季節が終わり、殆どの店は閉じたままになっていた。
周山街道_1
紅葉の季節は、見違えるほど色鮮やかなのだろう
周山街道_2
程なく清滝川に掛かる白雲橋を渡る。欄干から川を見るとこんな感じ。
周山街道_3
周山街道_4
清滝川沿いの道に入る
途中から川沿いの道に入る。紅葉の時期はさぞかし美しく、人出もあるのだろう。この日はほとんど貸切状態だった。
清滝川沿いの道に入る_1
清滝川沿いの道に入る_2
清滝川沿いの道に入る_3
指月橋
暫く行くと槙ノ尾に着く。指月橋を渡ると神護寺の別院として創建されたという西明寺に向かうことになるが、第一目標は神護寺なので、やむを得ずパス。指月橋の手前には槙尾山聖天堂の石標。鎌倉の宝戒寺で聖天堂を見たばかりだが、こちらにも存在したようだ。
指月橋_1
指月橋_2
指月橋_3
指月橋_4
指月橋_5
指月橋_6
指月橋_7

槇尾山西明寺の紅葉のページへjump
清滝の紅葉のページへjump

先を急ぐ
先を急ぐ_1
先を急ぐ_2
先を急ぐ_3
先を急ぐ_4
途中にあった案内図
先を急ぐ_5
清滝川は本当にきれい
先を急ぐ_6
ミニ門前町
いよいよ神護寺に近くなってきた。紅葉の時期が過ぎて、ほっと一段落中かな。
ミニ門前町_1
ミニ門前町_2
ミニ門前町_3
ミニ門前町_4
ミニ門前町_5
高尾橋を渡れば神護寺の境内に
『山内女人禁制』の石標
高尾橋を渡れば神護寺の境内に_1
高尾橋の上から清滝川を見る
高尾橋を渡れば神護寺の境内に_2
高尾橋を渡れば神護寺の境内に_3

Comments

 
AzTakさん、おはようございます。
清滝川は本当に綺麗な水の色です(^_^)
観光マップはとても分かりやすくて、国道に川に沿ってお寺があり
シーズンの広範囲の紅葉と桜の表示で、紅葉時は画像によると山々の
色づきが広範囲です。
今は紅葉も終わり一休みの時で、これからは冬景色をどこに行っても
見られそうですね。
道なりにお店屋さんも閉まり本来の山の静けさと落ち着きでしょうか。
さて目指すお寺さんは、地形からいって山道に階段かしら?とちょっと
心配になります。
こういう景色に紅い橋は彩でよく似合います~!
おはようございます 
すごく落ち着いたいい場所を歩かれていますね。これから2日目ということは、これまでの分は初日分のみ。北海道編の時も思いましたが、かなりの行動力に感心させられます。それに連日、お写真も多いばかりでなく、細い説明まで熱心に書かれいつもすごいと思っています。
 
関西の旅ハードですね
足腰大丈夫でしたか?

年末にいろいろな事がりましたがこれも運命
来るべき事が偶然に年末だった訳ですわのね
チャンと限を付け旅立つたのですね

寂しいけれどバンバン写真撮りまくろう!
よいお年を~~♪
 
こんにちは。

京都栂尾と言えば、♪『女ひとり』を思い浮かべ
メロディーをつい口ずさむのは昭和世代だからでしょうね。

京都栂尾(とがのお) 高山寺
恋に疲れた 女が一人
大島紬(つむぎ)に つづれの帯が
影を落とした 石畳
京都栂尾 高山寺
恋に疲れた 女が一人

作詞者を確認したら永六輔さんした。
改めて読み直すと素晴らしい歌詞ですね。
観光客のいない静かな栂尾はまさに『女ひとり』の世界だったのでは?


ryu
AzTakさん 
こんばんは
観光シーズンも終われば静かなモンですね。
落ち着いてみるにはこの時期が良いかも知れません。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、おはようございます。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 清滝川は本当に綺麗な水の色です(^_^)
> 観光マップはとても分かりやすくて、国道に川に沿ってお寺があり
> シーズンの広範囲の紅葉と桜の表示で、紅葉時は画像によると山々の
> 色づきが広範囲です。
> 今は紅葉も終わり一休みの時で、これからは冬景色をどこに行っても
> 見られそうですね。

京都市内でも北の方なので紅葉の終了も早めだったのか、綺麗サッパリ落ちていました。紅葉の時期は相当にきれいなんだろうなと想像するしかありませんでした。
清滝川はものすごく水の色がきれいでした。肉眼でははっきり見えているのに、うまく撮ることができませんでした。小雨のせいと言いたいところですが、…。

> 道なりにお店屋さんも閉まり本来の山の静けさと落ち着きでしょうか。

多分、12月は不定休ということなので、雨の平日なので休みにしたのかもしれませんね。

> さて目指すお寺さんは、地形からいって山道に階段かしら?とちょっと
> 心配になります。

ちょっとどころでなく、いっぱい心配してください。(笑)
帰る道筋で40代位の頑健そうな男性から『楼門はまだ相当ありますか?』と聞かれました。嘘を言ってもその方のためにならないので、『まだちょっとあります』と答えました。落胆したような表情に見えました。いい加減辛かったのかもしれません。

> こういう景色に紅い橋は彩でよく似合います~!

昔は神仏混淆だったからなんでしょうか。赤く塗られてありますね。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> すごく落ち着いたいい場所を歩かれていますね。これから2日目ということは、これまでの分は初日分のみ。北海道編の時も思いましたが、かなりの行動力に感心させられます。それに連日、お写真も多いばかりでなく、細い説明まで熱心に書かれいつもすごいと思っています。

初日は、野鳥撮影とウォーキングが趣味の方に案内していただきました。その方にすれば、楽勝コースだったんだと思います。私にはかなりきつかったです。それで2日目のことがあるので、ビジネスホテルにあった大浴場で長湯し、マッサージ機も念入りに使わせてもらいました。
ですが、2日目は雨模様。私の腕では写真がしっかり撮れませんでした。雨が上がっている時は、割りと撮れたんですが、…。

文章も長くてすみません。読み飛ばしてください。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> 関西の旅ハードですね
> 足腰大丈夫でしたか?

帰ってからカイロプラクティックの先生に酷い有様だとひどく同情されました。行っている時は、見たいという欲望で、身体もシャキッとしていましたが、帰るととたんに我が身の状況の厳しさを思い知りました。

> 年末にいろいろな事がありましたがこれも運命
> 来るべき事が偶然に年末だった訳ですわね
> チャンと限を付け旅立つたのですね

そう考えるしか無いですよね。新しい年にまで引きずらず、ママ孝行だったと思うしかありませんね。

> 寂しいけれどバンバン写真撮りまくろう!
> よいお年を~~♪

そうしてください。良いお年をお迎えください。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 京都栂尾と言えば、♪『女ひとり』を思い浮かべ
> メロディーをつい口ずさむのは昭和世代だからでしょうね。
>
> 京都栂尾(とがのお) 高山寺
> 恋に疲れた 女が一人
> 大島紬(つむぎ)に つづれの帯が
> 影を落とした 石畳
> 京都栂尾 高山寺
> 恋に疲れた 女が一人

さすがです。殆どの歌は1番の歌詞しか覚えていないんです。言われて先程確認しました。爺さん2人連れではいけなかったかもしれませんね。

> 作詞者を確認したら永六輔さんした。
> 改めて読み直すと素晴らしい歌詞ですね。
> 観光客のいない静かな栂尾はまさに『女ひとり』の世界だったのでは?
>
>
> ryu

永六輔さんだったようですね。ちょっとイメージと違うような感じですが、いい歌詞ですよね。
しかし、大原と高雄ではかなり離れていますよね。恋に破れた女性が、そんなに行動的なものでしょうかねえ…なんてくだらないことは言わないでおきましょう。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 観光シーズンも終われば静かなモンですね。
> 落ち着いてみるにはこの時期が良いかも知れません。

静かでした。あのあと、彦根ではイノシシが出たんだそうです。
もっとひっそりしていた雨の高雄でした。
うまく撮れませんでしたが、清滝川はものすごくきれいな川でした。そして、すぐ目の前にコゲラやエナガが飛んできたりして、…。弘法大師の伝説は各地に伝わっていますが、この神護寺には、暫く住まわれていたんだそうです。
AzTakさん,今晩は。 
今年一年,へ訪問頂きまして有難う御座いました。
良いお年をお迎えくださいませ。
Re: AzTakさん,今晩は。 
yatyou1116さん、こんばんは。

> 今年一年,へ訪問頂きまして有難う御座いました。
> 良いお年をお迎えくださいませ。

私自身は野鳥にあまり出遭えていませんし、撮るのもどベタですが、それでも野鳥さんが好きなんです。
それで、いつの日か撮れるようになりたいと思って寄せていただいています。
レベルが低いリピーターで申し訳ありません。

来年も宜しくお願いいたします。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR