散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

兵庫~滋賀~京都(1)

1泊2車中泊の足掛け4日に及ぶミニ旅行を敢行した。実質丸2日の観光旅行。年齢をも顧みず、ちょっとハードな旅行だったかもしれない。
初日は、兵庫県三田市で開催されていたヤマセミを中心とした写真展の鑑賞と、その後、車を飛ばしてもらって、彦根城と湖北町のオオワシとを見に出かけた。2日目は、紅葉が終わり静かになった京都を回って歩いた。神護寺、高山寺、仁和寺、妙心寺をみた。

ヤマセミを中心とした写真展
昨年から始まった野鳥写真撮影愛好家たちの作品展。見事な写真が並ぶ。今回はこんな写真が展示されていた。
『やったぜ』と言わんばかりのヤマセミのドヤ顔が印象的。水が滴り落ちている。
三田市の写真展から_1
紅葉の中にヤマセミが居る。紅葉鑑賞をしているのだろうか。
三田市の写真展から_2
獲物をゲットして飛び上がろうとしている
三田市の写真展から_3
オーストラリアで撮影した鳥さんらしい
三田市の写真展から_4
ワライカワセミ。動物園で見るような全く動かないものと違い、蛇を飲み込もうとしている。
三田市の写真展から_5
これもオーストラリアで撮影した鳥さんらしい
三田市の写真展から_6
リュウキュウアカショウビンかな
三田市の写真展から_7
サンコウチョウだ。私も撮ってみたい被写体だが、絶対に願いが叶いそうにない。
三田市の写真展から_8
こんな風に撮ることができるんだ
三田市の写真展から_9
これもオーストラリアで撮影した鳥さんらしい
三田市の写真展から_10
これもオーストラリアで撮影した鳥さんらしい。右側の鳥さんは、名前を聞いたのに、失念した。
三田市の写真展から_11
ワライカワセミの飛翔シーン。力感あふれる写真だ。カワセミの仲間で唯一、ダイブしない鳥さんだそうだ。
三田市の写真展から_12
コミミズク。幻想的な作品だなあ。
三田市の写真展から_13
オオタカかな。鋭い目つきだなあ。
三田市の写真展から_14

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
初冬の鎌倉シリーズが終わったと思ったら、
すぐ、先日の関西旅行のアップとは!
私と違って鮮度がいいと言うか、
自転車操業のようですね 笑)
ハードな旅行だったようですが
最初が素晴らしい鳥写真とは♪
こんな風に撮ってみたいですが
1本100万以上のレンズが必要なんだろうな~!
やっぱり、動くものより動かないものの方がいいですね♪笑)
 
AzTakさんの行動力には感心させられます。
車での長距離移動に車中泊はカメラマンには付きもののようですが、とても真似ができません。

素晴らしい鳥の写真ですが、このような状況には出会うことが少ないでしょう。根気が必要ですね。
おはようございます 
素敵な展示会にはるばる行かれたのですね。ヤマセミは多摩川支流の小栗川、アカショウビンは奄美大島で見ましたが、特にアカショウビンの大きさにはびっくりしました。アカショウビンは鳴き声も独特ですよね。今は野鳥写真は本格的にはやっていませんが、やはり野鳥を見ると今も心がときめきます。^^
 
AzTakさん、こんにちは!
ヤマセミを中心の愛好家の写真展だけあって獲物もしっかり撮られ
全身に目の輝きから躍動感とどれもみな、秀逸ですね。
鳥さんの動きと待機時間と経験の必要性などがあるのに、見事なお写真です。

それにしても1泊2車中泊のご旅行は、相当ハードそうです。
京都に彦根城の方面にも行かれたのですね。
お疲れ様です。
お写真を楽しみにしています(*^_^*)
こんにちわ! 
関西シリーズ楽しみですね!彦根城、どんな掲載ですか?
ヤマセミ、カワセミ 
私のブログの訪問者の方に、この鳥専門にとっている方がいらっしゃいます。そリャー凄い写真です。多分知っているとは、思いますけど・・・。
AzTakさん 
こんばんは
友達に、鳥撮り専門の写歴60年の方がいらっしゃいます。
昨年ある写真誌に、是非にと特集を頼まれて載っていました。
今はもう大砲が重くなってきた、と嘆いていらっしゃいます。
こちらにもカワセミ、ヤマセミはいますが、熊にはレンズが無くてとても追いかけることは出来ません・・・
トホホ。。。
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 初冬の鎌倉シリーズが終わったと思ったら、
> すぐ、先日の関西旅行のアップとは!
> 私と違って鮮度がいいと言うか、
> 自転車操業のようですね 笑)

本当に自転車操業もいいところです。記事ネタがあっても、追い込まれないとやらないので、必然的に自転車操業になっています。(^_^;)

> ハードな旅行だったようですが
> 最初が素晴らしい鳥写真とは♪
> こんな風に撮ってみたいですが
> 1本100万以上のレンズが必要なんだろうな~!

レンズもカメラもいいものをお使いのようですよ。これくらい見事に撮れるようになれば、投資も惜しくはないかもしれません。

> やっぱり、動くものより動かないものの方がいいですね♪笑)

花さんを撮っていても風が吹いてブレたり、それもないなあと思っていたら、自分の身体が揺れたり、…。
私の場合は、言い訳ばかり。困ったものです。
Re: タイトルなし 
つぅたろうさん、こんばんは。

> AzTakさんの行動力には感心させられます。

有難うございます。流石に今回は疲れました。帰宅後、身体のメンテに行き、母の様子を見に行き、先程までイブのミサに与っていました。ですが、年賀状作成には未着手。年末近くに遊び歩くと、その後が大変です。

> 車での長距離移動に車中泊はカメラマンには付きもののようですが、とても真似ができません。

そうみたいですね。私も真似したいものですが、肝心のマイカーがなく、運転も大の苦手です。おまけに恥ずかしい話ですが、頻尿でもあります。カメラマンの資質以前の問題でアウトです。

> 素晴らしい鳥の写真ですが、このような状況には出会うことが少ないでしょう。根気が必要ですね。

今回出展されていない年配のお仲間は、毎日たった2時間に限っているとか。2時間もと驚いてしまいますが、その後のセリフに仰天。毎日なんだそうです。台風の日でも現場に行くとか。
皆さん、ものすごい根性の持ち主ばかりのようです。
Re: おはようございます 
MTさん、こんばんは。

> 素敵な展示会にはるばる行かれたのですね。

完全な出不精です。こういうことでもしないと、引きこもり爺さんになってしまいそうで、…。
見たら何かコツなどを盗めないものかと思うのですが、見るたびに自信喪失状態に陥ります。

> ヤマセミは多摩川支流の小栗川、アカショウビンは奄美大島で見ましたが、特にアカショウビンの大きさにはびっくりしました。アカショウビンは鳴き声も独特ですよね。今は野鳥写真は本格的にはやっていませんが、やはり野鳥を見ると今も心がときめきます。^^

情けないことにヤマセミもアカショウビンも動物園でみるばかり。動きの激しい鳥さんのはずなのに、微動だにせず。
たまには動いてほしいものです。

こんばんは 
写真展を見に行かれたんですね^^
張り出されている画を撮影して良かったんですね~
躍動感のある画ばかりで勉強になります^^
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんにちは!

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> ヤマセミを中心の愛好家の写真展だけあって獲物もしっかり撮られ
> 全身に目の輝きから躍動感とどれもみな、秀逸ですね。
> 鳥さんの動きと待機時間と経験の必要性などがあるのに、見事なお写真です。

私も好きでブログに出没させていただいていますが、すごい根性の世界のようです。お金も相当に掛かりそうです。
簡単に仲間入りできる世界ではなさそうです。

> それにしても1泊2車中泊のご旅行は、相当ハードそうです。
> 京都に彦根城の方面にも行かれたのですね。
> お疲れ様です。
> お写真を楽しみにしています(*^_^*)

そちらは完全なオーバーワークでした。写真は冴えないものばかりです。(^_^;)
今日持参したEOS M3とそのキットレンズ使用のほうがしっかり撮れる感じです。何故、持参いなかったかと悔やむばかりです。
Re: こんにちわ! 
KAZさん、こんばんは。今回は大変お世話になり、有難うございました。

> 関西シリーズ楽しみですね!彦根城、どんな掲載ですか?

彦根城は、何とか記事にまとめられそうです。明日はイブの記事を挿入しますから、26日分から彦根城が始まります。数日間になると思いますが、何日ほどかかるんでしょうかねえ。
今回EOS 7D MARK2を持参しましたが、スナップ撮影に限るなら、EOS M3のほうが遥かに撮りやすそうです。EOS M3を持参しなかったのが悔やまれます。
オオワシさんは思ったよりは大きく撮れていましたが、肝心の部分が枝被り状態なのが残念でした。
Re: ヤマセミ、カワセミ 
senri32さん、こんばんは。

> 私のブログの訪問者の方に、この鳥専門にとっている方がいらっしゃいます。そリャー凄い写真です。多分知っているとは、思いますけど・・・。

専門で撮っていらっしゃる方は皆さん、相当に上手い人ばかりですね。
私の場合は、どんくさくて見つけられないし、超望遠を使用するにしても、双眼鏡で見て当たりが付けられても、そのあたりにレンズを向けてもまるで画角内に入ってこなかったり、…。
どこで差がついたのか不思議なほどです。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 友達に、鳥撮り専門の写歴60年の方がいらっしゃいます。
> 昨年ある写真誌に、是非にと特集を頼まれて載っていました。
> 今はもう大砲が重くなってきた、と嘆いていらっしゃいます。
> こちらにもカワセミ、ヤマセミはいますが、熊にはレンズが無くてとても追いかけることは出来ません・・・
> トホホ。。。

のめり込む世界なんでしょうね。淡白な人には向かないかもしれませんよ。私は決して淡白ではありませんが、ものぐさで貧乏でもあります。レンズも車もありません。(´Д⊂グスン
 
ワァ!凄い
一枚目迫力ありますね
びっくり仰天です

いい写真ですね
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 写真展を見に行かれたんですね^^
> 張り出されている画を撮影して良かったんですね~

ご本人たちがいる前で撮らさせてもらいました。撮らないでくれと言われませんでしたから、大丈夫なのでしょう。

> 躍動感のある画ばかりで勉強になります^^

元の写真は素晴らしいもの揃いでした。それに比して、私がまた撮ししたものは酷い出来です。現作品に対するリスペクトが足らないとお叱りを受けそうです。撮れるものならば、コミミズクの写真のようなものを撮ってみたいものです。
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> ワァ!凄い
> 一枚目迫力ありますね
> びっくり仰天です
>
> いい写真ですね

そう思います。
誤解されてはいないと思いますが、元の作品はもっと凄いです。私のまた写しが酷い出来で、反省しきりです。
 
こんにちは。
野鳥をこんなに素敵に撮れたら素敵ですね。
日本のカワセミはあまりに小さく私の安価なレンズでは
上手く捉え切れません。
腕も大事ですが機材の差はいかんしがたいですね。

ryu
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 野鳥をこんなに素敵に撮れたら素敵ですね。

そうですね。出展者の皆さん、殆ど四六時中、野鳥をどう撮ろうかとそればかり考えて実行していらっしゃるようです。

> 日本のカワセミはあまりに小さく私の安価なレンズでは
> 上手く捉え切れません。
> 腕も大事ですが機材の差はいかんともしがたいですね。
>
> ryu

私など、腕も根性も機材も何もなし。おまけに勘も殆ど働きません。ようやく見つけた時はすでに時遅しです。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR