散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

初冬の鎌倉(4)

瑞泉寺(4)
本堂前の庭(2)
この石組も味わいが
石組
いろいろな花
瑞泉寺は花の寺として名高いが、一つの花をたくさん植えてあるのではなく、年中花が途切れることがないように考えて植えてあるようだ。12月は、中旬くらいから見頃になる楓の紅葉に加え、下旬くらいからは椿やロウバイが咲き出すようだが、この日はまだのようだった。元気がよいのは水仙のみかな。
元気に咲いている水仙
元気に咲いている水仙
咲き出した椿
咲き出した椿
まだ頑張っていた秋明菊
まだ頑張っていた秋明菊
黄色の菊も咲いていた
黄色の菊も咲いていた
万両かな
万両かな
千両かな
千両かな
文学碑『男の顔は履歴書である』
大宅壮一の言葉。俳句でも短歌でもないところが彼らしいかな。
大宅壮一の言葉_1
大宅壮一の言葉_2
むじな塚
夢窓国師の説法にむじなやたぬきまで聞き入ったとされるのか。『瑞鹿山』の山号を持つ円覚寺と似たような話だなあ。
むじな塚_1
むじな塚_2
鐘楼のそばの築山の上には、石塔や石仏が並んでいます。その中央にむじな塚があります。夢窓国師の説法には徳を慕うむじなやたぬきまで連なっており、それらの動物たちを葬ったとされています。
錦屏晩鐘
錦屏山を背に晩鐘を鳴らすさまをイメージして名付けたのだろうか?ついでに言えば、条件が良ければ、前方には富士山が見えるようだ。
錦屏晩鐘_1
錦屏晩鐘_2
錦屏晩鐘_3
安国利生塔
足利尊氏は夢窓疎石に帰依し、その勧めによって、後醍醐天皇と内乱の戦没者を弔う安国寺と安国利生塔を国ごとに建立した。鎮魂のために建立したのは、宝戒寺だけではなかったのか。相模国の安国寺は既になく、安国利生塔だけが瑞泉寺に移されたということだ。
安国利生塔
瑞泉寺の御朱印
何と書くのかと思ったら、『大雄宝殿』とあった。そちらやはり本殿がメインかなあ。『名勝瑞泉寺庭園』ではなかったんだ。以前に御朱印を頂いた方のものを拝見すると、十干十二支で書かれていたようだ。流石にわかりにくいと苦情が寄せられたのだろうか。十干十二支だと『平成丙申』という風に書くわけだ。
瑞泉寺の御朱印

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
流石、花の寺で有名な瑞泉寺ですね!
一年中何らかの花が咲いているようで、
もう水仙が咲いていましたか♪
一度は行きたいと思っていますが・・・
 
男の顔は履歴書なりですか。ここは日々、しっかりとした顔で外に出向かねばいけないと感じました。たぬきの石像に癒しをいただきました。
いつも本当にありがとうございます。ブログリンクをさせていただきました。今後ともよろしくお願いします。^^
 
こんにちは。
ほほう、いまどきブームの御朱印ですか。
とくに御朱印ガールが多いんだそうですね。
興味を持つのは素晴らしいことだと思いますが
切手収集とは違うんですから、集めるのが目的にならないで欲しいですね。
Netでの売買など論外です(ーー;)。

ryu
AzTakさん 
こんばんは
むじなや狸も話に聞き入ったんですか?
クマも参加してもよろしいのかな?
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは

> 流石、花の寺で有名な瑞泉寺ですね!
> 一年中何らかの花が咲いているようで、
> もう水仙が咲いていましたか♪
> 一度は行きたいと思っていますが・・・

上の境内は山の中腹を削って造成した敷地でしょう。なので余り広いお庭にはなりえません。
そこを鎌倉随一と呼ばれる花の寺にすべく、代々の寺の関係者が禅の修行と同時に知恵を絞ってきたのでしょうね。
要は、少量多種の世界です。その代わり何かしら少しは花が咲いている。そんな感じです。
坪庭でもあれば、参考にしたいところですが、…。
http://fukeikan.blog.fc2.com/ 
「男の顔は履歴書である」 ドキッとしますね^^
果たして自分の顔にはどのような履歴が映っているか心配になります・・・?
大矢壮一さんの言葉だったんですね~、知りませんでした(^_^;
Re: タイトルなし 
MTさん、こんばんは。

> 男の顔は履歴書なりですか。ここは日々、しっかりとした顔で外に出向かねばいけないと感じました。たぬきの石像に癒しをいただきました。

大宅壮一氏はいわゆる美男ではありませんでした。でも、あの言葉を書いたんですね。あの自信、凄いものです。
大宅文庫が有名ですが、池上彰くんも負けず劣らず凄い蔵書量のようです。仕事部屋兼私的文庫用に別のスペースを借りているようです。『絶対その部屋には来ないでくれ。座る場所なんかないし、お茶も出せないから』…、ということでWEBで得たような信頼性に疑問のある情報は絶対に使わないようです。
同じクラスで学んだ仲間でもえらい違いです。

> いつも本当にありがとうございます。ブログリンクをさせていただきました。今後ともよろしくお願いします。^^

有難うございます。宜しくお願いいたします。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> ほほう、いまどきブームの御朱印ですか。
> とくに御朱印ガールが多いんだそうですね。

そうなんですか。最近、待たされることが少なくないのはその所為でしょうかね。

> 興味を持つのは素晴らしいことだと思いますが
> 切手収集とは違うんですから、集めるのが目的にならないで欲しいですね。
> Netでの売買など論外です(ーー;)。
>
> ryu

(ΦωΦ)フフフ…、そんなことはしません。私は、その寺社が何を訴えようとしているのか、それを確認したくて書いてもらっています。それに達筆の方が多く、見ていれば、私も字がうまくなるような気がするのですが、…。そこはそうでもないようです。

ですが、ボケ爺さんなので、御朱印帳を持参し忘れが多く、相当な数の寺社を回っているはずなのに、御朱印を頂いた数はごく少ない数にとどまります。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> むじなや狸も話に聞き入ったんですか?
> クマも参加してもよろしいのかな?

もちろんでしょう。ただ、小動物さんたちを威嚇せずに仲良くしましょうね。
ところで、河馬も混ざってもいいでしょうかね。『おとなしく最後まで聞くならばいいよ』って、言われそうですね。
Re: http://fukeikan.blog.fc2.com/ 
ノースさん、こんばんは。

> 「男の顔は履歴書である」 ドキッとしますね^^
> 果たして自分の顔にはどのような履歴が映っているか心配になります・・・?
> 大宅壮一さんの言葉だったんですね~、知りませんでした(^_^;

ノースさんは、キリッと引き締まった良いお顔だと想像していますよ。
私は、かかりつけのお医者さんからは『顔なんてどうでもいいから、お前さんは体型をなんとかしなさい。このままじゃ、長生きできないよ』って言われ続けています。(^_^;)
 
こんにちは
いつもありがとうございます
ここは行って見たいところで興味深々で拝見しました
関西に旅行ですか、関西の記事が愉しみです
Re: タイトルなし 
> こんにちは

sanbarikiさん、こんにちは。

> いつもありがとうございます
> ここは行って見たいところで興味津々で拝見しました

最近、超広角レンズを持参せずにお散歩レンズでばかり撮っているので、ちょっと広がりがイメージできないと思います。m(_ _)m
いつも眺めては、良さを知りたくて、考え込んでいます。

> 関西に旅行ですか、関西の記事が愉しみです

過大な期待はしないでください。今回は、写真展を見たついでに、少しだけ回って歩く計画でいます。どうなることやらです。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR