散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

風入の日の円覚寺と建長寺(3)

円覚寺(3)
佛日庵
前回、茶室・烟足軒を撮り漏らしたので、烟足軒を含めて佛日庵そのものをしっかり見てきた。烟足軒は川端康成や立原正秋の感性にかなった茶室なのか。
開基廟
開基廟_1
開基廟_2
開基廟_3
開基廟_4
本殿
本殿
佛日庵は円覚寺の開基 北条時宗公を祀る寺院で、時宗公はこの場所に小さな庵をむすび禅の修業を行いました。北条氏滅亡後は次第に衰微し、天文年間〈1532~55〉以後に玉泉軒から入った鶴隠周音が中興して塔頭としました。
茶室・烟足軒
う~~ん、これがその茶室か。建て替えられていなければ室町時代の建物なのだが、…。
茶室・烟足軒_1
このくらいの字なら迷うこと無く読むことができるのだが。そりゃそうだ、…。
茶室・烟足軒_2
漢字そのものはきちんと認識できるのだが、『烟』は現在ならば『煙』と書くところの字のようだ。恥ずかしながら、読むことができなかった。
茶室・烟足軒_3
茶室・烟足軒_4
川端康成の『千羽鶴』や立原正秋の『やぶつばき』などの小説にも登場する茶室は当庵の烟足軒(えんそくけん)。もともとは北条氏の滅亡後、庵を再興した鶴穏周音(かくいんしゅうおん)の隠居所として建てられたものです。烟足軒前に植えられた枝垂れ桜は、大佛次郎の奥方から贈られたもので、季節には清楚な彩りを添えてくれます。

如意庵
普段は非公開の塔頭。週末に『安寧』利用者は拝観が可能となるようだ。ご存じない方がほとんどだと思うが、素晴らしい寺カフェだった。
山門と玄関の様子
山門と玄関の様子_1
山門と玄関の様子_2
山門と玄関の様子_4
山門と玄関の様子_3
山門と玄関の様子_5
山門と玄関の様子_6
客席から見たお庭
客席から見たお庭_1
客席から見たお庭_2
安寧の茶菓
熊本の栗を使ったお菓子だそうだ。季節にふさわしいし、多少なりとも熊本の力になればと思い、これを頂いた。非常に上品で美味しいものだった。
安寧の茶菓_1
安寧の茶菓_2
茶室ほか
茶室ほか_1
茶室ほか_2
掛軸
『有花有月有楼台』と書いてあり、蘇東坡の作と言われる句だと思う。毎回苦戦していて、これから読みくだすことができない句に遭遇しそうだから、掛軸を撮るのはこれっきりにしようかな。(^_^;)
掛軸
無一物中無盡藏、有花有月有樓臺
「一度自己を盡して宇宙の眞源に徹してみよ、何物か自己ならざる。見るもの聞くもの皆光明」


居士林
此処の禅道場は、写真を見た限りでは田舎の古びた木造校舎のような感じに見えた。俗世から切り離された空間で、居士たちも禅の修行に身が入ることなのだろう。
居士林_1
居士林_2
「居士」とは在家の禅の修行者を指し、居士林は禅を志す在家のための専門道場です。もと東京の牛込にあった柳生流の剣道場が、昭和3年(1928)柳生徹心居士より寄贈され、移築されました。現在も学生坐禅会、土日坐禅会、また初心者でも参加できる土曜坐禅会が定期的に開かれています。

Comments

如意庵 
お早うございます!茶室のしつらえが良かったです。お花の飾り方素敵で こんな空間にいたら 落ち着きますね。お茶を乗せた台にan-neiとありましたが
そこにセンスを感じました。ゆったりとした時間が過ごせそうです。
掛け軸の○ 
掛け軸の○は、せんがい?そんなことはないですね。漢字。読めますが、意味が解りません、そして、パソコンをやり始めてから、漢字が書けなくなってしまいました。
 
こんにちは。
再建年代はともかく鎌倉の寺院って想像以上に茅葺屋根の建物が多いですね。
寺院数からすれば京都の方が圧倒的に多いのでしょけど
茅葺率(?)なるものがあるとしたら京都を上回るのでは?
茨城県には黄綬褒章の茅葺職人がいたと思いますが
鎌倉はこれだけ多く茅葺屋根の保存修復はどうしているのでしょうね?

ryu

今日は! 
相変わらず丁寧に写真を撮られ丁寧に説明文を書かれていて人柄がでているように思います。
此だけの記事や写真を毎日続けていることが凄いですね。
私には到底無理ですね。

今日は朝から雪になってしまいましたが、まだ降り続いています。
道路には雪は積もっていませんので交通には影響しないようです。
 
AzTakさん、こんばんはー
如意庵は山門からお庭に玄関へと進むと、正面の襖の図柄に目が
奪われます。
生け花はカラスウリも垂れ下げて、バリエーションといい一つの
オブジェのようです。

栗の和菓子は秋で、唐草模様の茶器もお部屋の設えにあって、
きっと女性の人気も高いのでしょうね。
あちらこちら階段を上り訪ねられての、ひと休みと
目も潤してくれますね(*´∀`*)
Re: 如意庵 
tugumi365さん、こんばんは。

> お早うございます!茶室のしつらえが良かったです。お花の飾り方素敵で こんな空間にいたら 落ち着きますね。お茶を乗せた台にan-neiとありましたが
> そこにセンスを感じました。ゆったりとした時間が過ごせそうです。

tugumi365さんのご夫婦にお似合いだったかもしれませんね。素敵な時間が過ごせるのではないかと思います。
異形の爺さんが一人茶菓を愛でているさまは、あまり見られた図では無かったかもしれません。
Re: 掛け軸の○ 
senri32さん、こんばんは。

> 掛け軸の○は、せんがい?そんなことはないですね。漢字。読めますが、意味が解りません、そして、パソコンをやり始めてから、漢字が書けなくなってしまいました。

○は円覚寺ではよく見かけます。我が家の近所に円融寺という名刹がありますが、そこの石碑にも見事な○が書かれてあります。

『有花有月有樓臺』の文言が読めましたか。大したものです。3番目の崩し字と5番目の崩し字とは同じですが、元の字が何かわからなくて、…。調べるのに小一時間かかりました。私にはかなり荷が重かったです。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 再建年代はともかく鎌倉の寺院って想像以上に茅葺屋根の建物が多いですね。
> 寺院数からすれば京都の方が圧倒的に多いのでしょけど
> 茅葺率(?)なるものがあるとしたら京都を上回るのでは?

(ΦωΦ)フフフ…、そうかもしれませんね。

> 茨城県には黄綬褒章の茅葺職人がいたと思いますが
> 鎌倉はこれだけ多く茅葺屋根の保存修復はどうしているのでしょうね?
>
> ryu

川崎市の民家園の茅葺屋根のことを調べていたとき、茨城の茅葺きの技術はすごいレベルにあると知りました。
江戸東京たてもの園でボランティアの方に聞いたら、あちらの吹き替えは会津の職人さんが請け負われていると聞きました。
而、鎌倉はどうなんでしょうね。お寺さんあっての鎌倉観光という側面があります。職人さんはどこが請け負うのかは知りませんが、地元からの寄付はそれなりのものがあるように思います。
Re: 今日は! 
yosaku03さん、こんばんは。

> 相変わらず丁寧に写真を撮られ丁寧に説明文を書かれていて人柄がでているように思います。
> 此だけの記事や写真を毎日続けていることが凄いですね。
> 私には到底無理ですね。

私のねちっこい性格は別にして、yosaku03さんの頑張りぶりにはいつも驚かされています。yosaku03さんの置かれている状況が私にもあったら、めげてしまって自堕落な生活に堕ちてしまうことでしょう。
それぞれの立ち位置で頑張るということなんでしょうね。

> 今日は朝から雪になってしまいましたが、まだ降り続いています。
> 道路には雪は積もっていませんので交通には影響しないようです。

今日は2度も外出しました。凍えるような寒さでしたね。
お互いに風邪など引き込まないように注意しましょう。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんはー

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 如意庵は山門からお庭に玄関へと進むと、正面の襖の図柄に目が
> 奪われます。
> 生け花はカラスウリも垂れ下げて、バリエーションといい一つの
> オブジェのようです。

凄いセンスの方がいらっしゃるようですね。如意庵の住職夫人あたりなのでしょうかね。前に行った時は、お休みの日でしたが、それでも、素晴らしいものがありました。

> 栗の和菓子は秋で、唐草模様の茶器もお部屋の設えにあって、
> きっと女性の人気も高いのでしょうね。

あまり宣伝も何もしていないようですが、たまたまいらっしゃった方がブログなどで報告したりして、人気急上昇のようですよ。

> あちらこちら階段を上り訪ねられての、ひと休みと
> 目も潤してくれますね(*´∀`*)

また、どこか見つけたいものです。その時のために写真の腕を上げなくちゃと思いますが、これが思うほどには上達しません。(^_^;)
こんばんは 
こう言うところではお抹茶とお菓子はつき物なんですね~
僕達は一度も飲んだことが無いのですが、
今度は頂いてみようかな?
そう言う世界も体験してみないと駄目ですよね~
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> こう言うところではお抹茶とお菓子はつき物なんですね~
> 僕達は一度も飲んだことが無いのですが、
> 今度は頂いてみようかな?
> そう言う世界も体験してみないと駄目ですよね~

私の祖母も宗徧流という茶道の流派で教えていて、子供の頃、だいぶ、こういうものに親しみました。
片田舎のことなので、此処で提供するような極上のお菓子はありませんでしたが、懐かしい記憶です。
そんなことがあるので、機会があれば楽しむことにしています。

強制はしませんが、なかなかいいものだと思います。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR