散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

1泊2日の超高速北海道観光(3)  2016.11.10 22:34記載内容再修正

旭山動物園(3)

ぺんぎん館
キングペンギン
コウテイペンギンに次ぐ大型種だそうだ。確かに大きい。足が太く見えたので、着ぐるみかなと思うほどのちょっと格好良いとはいい難いスタイル。日本の気温に慣れたのか、ちょっぴり寒そうにしていた。私は初見。一時、皇帝ペンギンかと迷ったが、旭山動物園には皇帝ペンギンは居ないのだそうだ。
キングペンギン_1
キングペンギン_2
キングペンギン_3
キングペンギン_4
キングペンギン_5
キングペンギン_6
キングペンギン_7
キングペンギン_8
キングペンギン_9
キングペンギン_10
キングペンギン_11
ジェンツーペンギン
中型のペンギンで、両目をつなぐ白い帯模様が特徴。オンジュンペンギンという別名もある。いたずらっ子というイメージ。こちらも私は初見。
ジェンツーペンギン_1
ジェンツーペンギン_2
ジェンツーペンギン_3
ジェンツーペンギン_4
ジェンツーペンギン_5
ジェンツーペンギン_6
ジェンツーペンギン_7
ジェンツーペンギン_8
この時の気温は-0.2℃
室内に潜り込んで出てこない人が多い。屋外を歩く人は寒そうだ。スッテンコロリンと転ぶ人も少なくない。意外に男性が多かった。
この時の気温は-0.2℃
あざらし館
ゴマフアザラシ
外の大雪騒ぎなどどこ吹く風とばかりに悠然と泳いでいた。多摩川や帷子川にも迷い込んできたことがあったなあ。無事、仲間のもとに帰ることができたのだろうか?
ゴマフアザラシ_1
ゴマフアザラシ_2
ゴマフアザラシ_3
ゴマフアザラシ_4
ゴマフアザラシ_5

この辺までは寒さに強い動物さんたちだった。以下は気の毒な感じの動物さんのオンパレード

キリン舎
アミメキリン
キリンの居場所を低くして、人間が間近で顔のあたりを観察できるようになっていた。でも寒そうで気の毒だった。
アミメキリン_1
アミメキリン_2
アミメキリン_3
アミメキリン_4
かば館
カバ
屋外にいるのはオスの百吉。寒くて気が立っているように見えた。
カバ_1
カバ_2
カバ_3
カバ_4
カバ_5
カバ_6
カバ_7
カバ_8
カバ_9
ダチョウ
気の毒なほどの寒がり方だった。早く小屋に入れてくれとデモンストレーションをしていたように思えた。係員は除雪にかかりっきりで、…。
ダチョウ_1
ダチョウ_2
ダチョウ_3
ダチョウ_4
ダチョウ_5
ダチョウ_6
ダチョウ_7
ダチョウ_8
ダチョウ_9
ダチョウ_10
ダチョウ_11
ダチョウ_12
ダチョウ_13
ダチョウ_14
ダチョウ_15
てながざる館
シロテテナガザル
いっぱい撮ったのだが、卑猥なポーズが多かった。いくら猿だとはいえ、取り上げられるのはこれくらいだった。ビートたけしのような真似はしないほうがいいなあ。
シロテテナガザル_1
シロテテナガザル_2

Comments

3ペンギン 
あと、ジャックとクイーンがいたら、ワクワクしてしまう。皇帝がいる分、ハマの3塔は負けました。
 
-0.2℃ですか?!
でも北海道の寒さはまだまだこんなものではないのでしょうね。
それにしても、動物の皆さまは寒くないんですかね。
どう見ても凍えそうですが(-_-;)
 
こんにちは。
見るからに寒そうですね。
北方系の動物は嬉しいでしょうけど
南方系の動物はお気の毒。
いくら衣服をまとう人間よりは寒暖差に強いとは言え
やはり寒いでしょう・・・・
旭山動物園で生まれ育ったならともかく、
ふる里が恋しいだろな・・・・


ryu
可哀そう 
ダチョウさんが早く中に入れてよ~~。と、待っている姿が気の毒でした。キリンさんはこの雪の中にいるのは大丈夫なんですかね?
今晩は! 
動物たちも寒さの中で大変でしょうね。
寒さに強い動物も居れば寒さに弱い動物も居ると思いますので管理が大変でしょうね。
こんにちは! 
雪でうれしそうなペンギンとは対照的に、寒そうなのはアフリカ系の生き物たち。寒さに慣れた人間でも寒いのに、大丈夫なのかと思ってしまいます。貴重な冬の旭川動物園の様子をお伝えいただきありがとうございます。^^
AzTakさん 
こんばんは
温暖地方の動物は見ていて可哀想ですね。
人間だって20℃も温度差が有ると震えちゃいますもん。
カバなんか怒っちゃいそうですね。
ニホンザルは雪の中絵でも何とか生きて行けそうですが、他の猿はどうでしょうねえ。
 
AzTakさん、こんばんはー
ジェンツーペンギンは、両目をつなぐ白い帯模様と中型なのと、
目もしぐさも可愛いです(*^_^*)
でも歩く姿を直に見ると、もっと可愛いのでしょうね~♪
いやーそれにしてもいきなりの大雪に遭遇されましたね。
スッテンコロリンと転ぶ人がいたということですが、観光客は
どんなクツを履いているのかも、気になります。
ホント、ゴマフアザラシは悠々泳いでいるように見え、かたや
降りしきる雪でとても寒そうなカバもダチョウも受難ですね。
AzTakさんは、この大雪で寒さは大丈夫だったのでしょうか?
Re: 3ペンギン 
senri32さん、こんばんは。

> あと、ジャックとクイーンがいたら、ワクワクしてしまう。皇帝がいる分、ハマの3塔は負けました。

皇帝ペンギンかキングペンギンかの見分けがそもそも気になって居たのです。このコメントのお蔭で、もう一度詳しく特徴を調べ、写真のペンギンは皇帝ペンギンだと判断し直しました。記事も修正しました。
でも何か納得がいかない。もう一度資料を調べたら、旭山動物園には、次の4種「キングペンギン」「フンボルトペンギン」「ジェンツーペンギン」「イワトビペンギン」が飼育展示されているそうで、皇帝ペンギンは居ないことが判明しました。
Re: タイトルなし 
八咫烏さん、こんばんは。

> -0.2℃ですか?!
> でも北海道の寒さはまだまだこんなものではないのでしょうね。

観光客の多くは震え上がっていましたが、備えさえあれば、十分耐えられる寒さではないかと思います。
屋外と室内と行ったり来たりでもレンズが曇ったりしませんでした。ありえる寒さの範囲なのでしょうね。
旭川では、これからもっともっと寒くなると思います。

> それにしても、動物の皆さまは寒くないんですかね。
> どう見ても凍えそうですが(-_-;)

ダチョウなどは気の毒なほどでした。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 見るからに寒そうですね。
> 北方系の動物は嬉しいでしょうけど
> 南方系の動物はお気の毒。

本当にそう思います。

> いくら衣服をまとう人間よりは寒暖差に強いとは言え
> やはり寒いでしょう・・・・
> 旭山動物園で生まれ育ったならともかく、
> ふる里が恋しいだろな・・・・
>
>
> ryu

私もそう思いますが、砂漠にいる動物だと、日中は5-60℃で夜間は氷点下という環境もありえます。
ですが、今回見た中にはそういう環境のところの動物は居なさそうです。やっぱり、相当な寒く感じているんだと思います。
恋しいどころではなく、死んでしまわないかなあと焦りまくっているように見えました。
Re: 可哀そう 
tugumi365さん、こんばんは。

> ダチョウさんが早く中に入れてよ~~。と、待っている姿が気の毒でした。

最初は暫くうずくまっていたんです。その後、無垢っと起き上がり、激しいデモンストレーションを開始しました。本当に居住室に入れてというふうな動作に見えました。

> キリンさんはこの雪の中にいるのは大丈夫なんですかね?

どうなんでしょうねえ。居住室に引っ込みたかったと思います。目玉が居ないと、お客さんたちはがっかりしますが、…。
Re: 今晩は! 
yosaku03さん、こんばんは。

> 動物たちも寒さの中で大変でしょうね。
> 寒さに強い動物も居れば寒さに弱い動物も居ると思いますので管理が大変でしょうね。

そうですねえ。雪掻きに大わらわで、ついつい動物のケアは後手に回りそうで、ちょっと気の毒に見えました。
動物がこの環境で鍛えられたかもしれません。とは言うものの楽ではないでしょうね。
Re: こんにちは! 
MTさん、こんばんは。

> 雪でうれしそうなペンギンとは対照的に、寒そうなのはアフリカ系の生き物たち。寒さに慣れた人間でも寒いのに、大丈夫なのかと思ってしまいます。貴重な冬の旭川動物園の様子をお伝えいただきありがとうございます。^^

動物さんたちには、何とも気の毒な大雪でした。
私は、天気予報を信じて、カメラを覆うジャケットなどは持参していきませんでした。そこで、まさかの大雪で慌てました。
あとで見直してみると、相当慌てて、撮っていたんだと思いました。(←完全な言い訳です)
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 温暖地方の動物は見ていて可哀想ですね。
> 人間だって20℃も温度差が有ると震えちゃいますもん。
> カバなんか怒っちゃいそうですね。
> ニホンザルは雪の中でも何とか生きて行けそうですが、他の猿はどうでしょうねえ。

ものすごく動き回っていたのが、しろくまさんとカバさん。前者は嬉しくて気分が高揚したんだと思いました。後者は、頭にきて、むちゃくちゃ動いている感じに見えました。
どちらも鼻息が荒く、彼らの動線の中に入ったら、ふっとばされそうでした。
熱帯の猿さんは寒がりのようですよ。なにせ、毛が私並みですから。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんはー

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> ジェンツーペンギンは、両目をつなぐ白い帯模様と中型なのと、
> 目もしぐさも可愛いです(*^_^*)
> でも歩く姿を直に見ると、もっと可愛いのでしょうね~♪

そう思います。可愛らしいのはレッサーパンダと双璧だったかもしれませんね。

> いやーそれにしてもいきなりの大雪に遭遇されましたね。
> スッテンコロリンと転ぶ人がいたということですが、観光客は
> どんなクツを履いているのかも、気になります。

雪が降るなんて思っていないでしょうから、普通の靴だったのでしょうね。靴を履き替えておいてよかったです。

> ホント、ゴマフアザラシは悠々泳いでいるように見え、かたや
> 降りしきる雪でとても寒そうなカバもダチョウも受難ですね。

そのとおりですね。

> AzTakさんは、この大雪で寒さは大丈夫だったのでしょうか?

私は、レインウェアの高性能ぶりにガードしてもらい元気いっぱいでした。このくらいの気温ではへこたれない感じでした。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR