散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

自然教育園(1)

恵比寿で用事を片付け、その足で目黒駅に来た。自然教育園で季節の花を見たかったのだ。『横浜の山手町を歩く』シリーズを少し中断して、季節の花を取り上げることにする。

目黒駅に消防車が
ボヤ騒ぎでもあったのだろうか。10台以上もの消防車が駆け付けてきていた。誤報だったのか、取るに足らないボヤだったのか、どこかが燃えている様子も消火活動を展開した様子もなかった。大崎配属の消防車まで来ているんだと思ったら、ここは品川区上大崎だったんだ。
目黒駅に消防車が_1
目黒駅に消防車が_2
目黒駅に消防車が_3
目黒駅に消防車が_4
目黒駅に消防車が_5
目黒駅に消防車が_6

自然教育園の花さん(1)
今回はカリガネソウとツリフネソウとを特に見たかった。雨で思い立ってから1週間ほど経っている。花が萎れてしまっていないか気になった。
路傍植物園
ヤマホトトギス
ヤマホトトギスとヤマジノホトトギスとは、かなり似ているようだ。ここは、自然教育園の表示内容に従った。
ヤマホトトギス_1
ヤマホトトギス_2
ヤマホトトギス_3
ヤマホトトギス_4
カリガネソウ
花の大きさとしては、かなり小さい。シンプルだが、美しい花さんだ。
カリガネソウ_1
カリガネソウ_2
カリガネソウ_3
シモバシラ
寒いところでは、立ち枯れたこのシモバシラに見事な霜柱ができる。寒い時期に行ってみたが、自然教育園はそれ程冷え込んではおらず、その様子を観察することはできなかった。
シモバシラ_1
シモバシラ_2
ホシホウジャクかな?
虫さんの方を撮ったつもり。怖いので、これ以上近寄れない。『蛾なんだから刺されたりはしない。大丈夫…』と頭のなかでは思っているのに。何とも情けない話だ。
ホシホウジャクかな?_1
ホシホウジャクかな?_2
ガンクビソウ
ガンクビソウとヤブタバコとが咲いているという案内があったが、なかなか見つけられなかった。行きと帰りとに丹念にチェックし、漸くガンクビソウだけは見つけることが出来た。が、花が咲いていないし、見えにくい。
ガンクビソウ_1
以下3点は、PDF画像を借用
ガンクビソウ_2
ガンクビソウ_3
ヤブタバコの方は残念ながら見つけられなかった
ヤブタバコ
ナキリスゲ
『菜切り菅』という物騒な名前に驚くが、それ程でも無さそう。それに、ここでは絶対に花さんに触れたりしないから、怪我をしたりすることはない。
ナキリスゲ
ムサシアブミ
すっかり大きくなり、あの鐙状のものは見ることができなかった。代わりに大きくなった葉と、こんなものが。実は熟すと橙色に変化するようだ。汁気たっぷりには見えないが、一応は液果とされるらしい。雌雄異株だから、こいつは雌株なんだな。
ムサシアブミ_1
PDF画像を借用
ムサシアブミ_2

Comments

 
大したことがなくって良かったですね。
サイレンの音を聞くと現場を見たい気持ちと不安が交錯します。
秋の花はコスモスもそうですが派手さがなくってみんな可愛く見えます。
おはようございます 
自然教育園というだけあってふだんあまり見かけないような野草花がありますね。こんな場所があるならゆっくりと季節の花を楽しめそうです。(^^)/
花の名前 
ヤマホトトギスやカリガネソウは”可憐”という言葉がぴったりですね。シモバシラは初めて聞く花の名前です。花好きな 押し花を趣味にした人と 散歩したときに次々に花の紹介をしてくれて 驚いたことがありました。写真のように一つ一つ丁寧に紹介して頂き 楽しく拝見しました。名前の付け方にも興味があります。
 
山手の洋館シリーズ楽しませていただいています。
それにしてもこの界隈を歩いていると異国の中に紛れ込んだようで
飽きることがないです。
そして民家もおしゃれな建物が多くて高級住宅地そのものですよね。
横浜に行くたびにこの界隈の散歩が楽しみです。
山手シリーズを見て 
おはようございます!
こうしてみると緑が多いんですね! 洋館って使われているんですか?
 
おはようございます。
東京ではガングビソウが山野草扱いですか。
こちらでは誰も見向きもしないやっかいな雑草扱い。
生える地域によって扱いが雲泥の差ですね(^_^;)。
人間なら不公平だと苦情がでしうですが
ガンクビソウにとってはどうでもいいことなのかな。

ryu
AzTakさん 
こんにちは
山ン中に住んでいるくせに花の名前はほとんど分かりません。
植物図鑑を買って勉強しなくてはいけません。。。。
 
国立科学博物館附属 自然教育園のことですか?
むかしむかし未だ写真始めたばかりのころかな
行ったことがあるかも
全く記憶が無いのですが

行ってみようかな  これから紅葉の季節がいいかもですね

原因 
喉が痛いのは、行動が過ぎるのかも知れない。私だって、毎日出かければ、2日ぐらいでダウンでしょう。遠出は1週に1回とか、旅行は1か月に1回とか、しばりを自分でつけてみてはいかがでしょうか。体、壊してから、直すって、壊す前の状態までは、絶対持っていけませんから。
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> 大したことがなくって良かったですね。
> サイレンの音を聞くと現場を見たい気持ちと不安が交錯します。

私はかつて住んでいた函館のボロアパートが丸焼けになり、それ以来、火事は苦手なんです。

> 秋の花はコスモスもそうですが派手さがなくってみんな可愛く見えます。

今頃花を咲かせて、寒い時期に向かうのに大丈夫なものかと心配になります。虫さんたちが確実に受粉のお手伝いをしてくれる。そのように見込んでの開花時期なのでしょうか?
Re: おはようございます 
めぐるさん、こんばんは。

> 自然教育園というだけあってふだんあまり見かけないような野草花がありますね。こんな場所があるならゆっくりと季節の花を楽しめそうです。(^^)/

多分、学芸員が色々なところに出向いて採取したものを、此処に移植しているのでしょう。
植物園と違うところは、山野草に区分けされるものが中心で、移植した後は、極力自然のままに置くということなのでしょう。
それなので、大向こうを唸らせる綺麗な花などはありません。
私みたいな形態識別能力に欠けるものには、表示板があるだけで十分に嬉しいことです。
Re: 花の名前 
tugumi365さん、こんばんは。

> ヤマホトトギスやカリガネソウは”可憐”という言葉がぴったりですね。シモバシラは初めて聞く花の名前です。花好きな 押し花を趣味にした人と 散歩したときに次々に花の紹介をしてくれて 驚いたことがありました。写真のように一つ一つ丁寧に紹介して頂き 楽しく拝見しました。名前の付け方にも興味があります。

シモバシラに霜柱ができたときは見ものですよ。シモバシラの茎を霜柱がものすごい力で割いてしまうんです。このために立ち枯れても頑張っているのかと思うほどです。残念ながら、関東以南九州までの分布のようです。

シモバシラが生えていたところには、冬になると氷柱ができる。シモバシラの茎は冬になると枯れてしまうが、根はその後長い間活動を続けるため、枯れた茎の道管に水が吸い上げられ続ける。そして、外気温が氷点下になると、道管内の水が凍って、茎から氷柱ができる。この現象は、地中の根が凍るまで続く。
こんにちは。 
消防車!何が逢ったのでしょうね。
物々しい光景の次に優しい花々が何事もないかの如く咲いていますね。
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
自然教育園に行かれたのですね!
ここは太っ腹で入園料がタダで嬉しいですね♪
私は8/14が最後ですがまだホトトギスは咲いてませんでしたよ 泣)
花びらが反り返ることと花シベに赤斑がありますからヤマホトトギスですね♪
ホシホウジャクで正解です♪ オオスカシバと比べると地味ですね♪
ガンクビソウは見つけられなかったな~!ナキリスゲも見落としたようです 汗)
私のアップはこれからです!
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> 山手の洋館シリーズ楽しませていただいています。
> それにしてもこの界隈を歩いていると異国の中に紛れ込んだようで
> 飽きることがないです。
> そして民家もおしゃれな建物が多くて高級住宅地そのものですよね。
> 横浜に行くたびにこの界隈の散歩が楽しみです。

日本国内の街でありながら、欧米の街中にでもいるかのようです。
街の広がりが、丁度お散歩には適した長さでしょうか。ララさんの逗留先からだと、本当に毎日でも出かけられますね。
Re: 山手シリーズを見て 
> おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> こうしてみると緑が多いんですね! 洋館って使われているんですか?

まあまあ、無くはない程度には緑がありますかね。横浜市が管轄する西洋館8館は、こういう展示用です。住んでも大丈夫以上のメンテナンスが施されています。週末や祭日を中心に半端じゃない来客があるでしょうから、民家よりは補強がなされてあると思います。0.1トン近くの私めが歩いても床が悲鳴を上げるようなことはありません。
探せば、まだ使用されている洋館もあるようですが、そういうものは、プライバシー保護の観点から、存在場所を公開していないようです。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> 東京ではガングビソウが山野草扱いですか。
> こちらでは誰も見向きもしないやっかいな雑草扱い。
> 生える地域によって扱いが雲泥の差ですね(^_^;)。

雑草などと言うものはないんだという、偉い方の金言があります。でも、正直なところ、雑草扱いしたいものもたくさんありますよねえ。確かに東京ではなかなか見つけられませんよね。其れで学芸員さんのアンテナに引っかかったのかもしれません。

> 人間なら不公平だと苦情がでしょうですが
> ガンクビソウにとってはどうでもいいことなのかな。
>
> ryu

まあ、そうなんでしょうねえ。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 山ン中に住んでいるくせに花の名前はほとんど分かりません。
> 植物図鑑を買って勉強しなくてはいけません。。。。

私も田舎に居たときには、こういうものに囲まれて生活していたのでしょうが、私の今の時期の関心は、偏に美味しいキノコを見つけること。花さんにはまったく目が行きませんでした。(^_^;)
Re: タイトルなし 
ぴあのさん、こんばんは。

> 国立科学博物館附属 自然教育園のことですか?

そうです。

> むかしむかし未だ写真始めたばかりのころかな
> 行ったことがあるかも
> 全く記憶が無いのですが
>
> 行ってみようかな  これから紅葉の季節がいいかもですね

紅葉はずっと先のことでしょう。確か、殿ヶ谷戸庭園でも12月に入ってからも見頃とは言い難かったりして、…。
それでも、一部の広葉樹が紅葉してくることでしょうね。
何せこちらは花さん目当てなので、下ばかり見ています。たまには目線を上げないといけませんよね。
Re: 原因 
senri32さん、こんばんは。

> 喉が痛いのは、行動が過ぎるのかも知れない。私だって、毎日出かければ、2日ぐらいでダウンでしょう。遠出は1週に1回とか、旅行は1か月に1回とか、しばりを自分でつけてみてはいかがでしょうか。体、壊してから、直すって、壊す前の状態までは、絶対持っていけませんから。

ハハハ、すっかり心配させてしまい申し訳ありません。多分、孫から定期的にうつされた風邪です。毎日数十分は、保育園から戻った孫達の遊び相手になるので、風邪のウィルスも共有することに。
膝の靭帯の部分断裂を引き起こしてからは、体調維持には気をつけているので、風邪以外の病気にはかかっていません。もっぱら、膝と腰のケアに励む日々ですね。だいたいは、うまくいくんですが、風邪をひくと、あちこち痛くなります。それで、風邪を引いたなって気づく次第です。

外出は、senri32さんの提示された基準内にほぼ収めています。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 消防車!何があったのでしょうね。

多分、いたずら電話でもあったのでは。いたずら電話かなと思っても、放置するわけにもいかず、確認で出動したのでしょう。

> 物々しい光景の次に優しい花々が何事もないかの如く咲いていますね。

そうですね。都区内には高い山など一切ないので、あとは、こうした里山に近い雰囲気のところで、楽しむしかないようです。
外の喧騒とはうって変わり、実に静かなものです。ストレス・フリーで、気持ちよく咲いています。
こんばんは 
小火騒ぎがあったんですね~~
消防車が十台も来ていたんですか!
僕も外出している時に消防車の音を聞くと
不安でドキドキします。
ちゃんと火の用心、したよな~~って
火事って怖いです!
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 自然教育園に行かれたのですね!
> ここは太っ腹で入園料がタダで嬉しいですね♪

そうですね。頭の上は70歳以上に見えると思うのですが、顔だけは意外と若そうに見えるのか、健康保険証を丁寧に確認されます。

> 私は8/14が最後ですがまだホトトギスは咲いてませんでしたよ 泣)
> 花びらが反り返ることと花シベに赤斑がありますからヤマホトトギスですね♪
> ホシホウジャクで正解です♪ オオスカシバと比べると地味ですね♪

何も無さそうですが、丹念に見て回ると、『私のことも見てよ』って、色々な花さんが訴えかけてくるようですね。

> ガンクビソウは見つけられなかったな~!ナキリスゲも見落としたようです 汗)
> 私のアップはこれからです!

楽しみにしています。花さんを撮るには、私のレンズは問題外のようです。もう少しグレードを上げなくてはいけませんが、…。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 小火騒ぎがあったんですね~~
> 消防車が十台も来ていたんですか!
> 僕も外出している時に消防車の音を聞くと
> 不安でドキドキします。
> ちゃんと火の用心、したよな~~って
> 火事って怖いです!

私は、函館で住んでいたボロアパートが全焼してしまい、今でもトラウマを抱えています。出火に気づき、遊び仲間といち早く知らせて回ったのに、火遊びでもしていたんじゃないかと疑われたんです。火を出したのは、消防署勤務の人の部屋だったようですが、何と皮肉なことだったのでしょうね。
それから親父の単身赴任生活、私達家族の片田舎での生活が始まりました。

ちびまる子ちゃんの永沢君の気持ちがよくわかります。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR