散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

『相馬野馬追』本祭り(5)

神旗争奪戦(1)
神旗争奪戦の競技運営は難しさが色々あると思う。ご神旗は当日の風向きなどを予測して打ち上げるのだろう。当日は小雨交じりで、風も競技場から見て観客席左側方向に少し強く吹く条件の良くない天候だった。
其れにもかかわらず、まったく風に逆らう形で打ち上げられた。当然、ご神旗はどんどん流されて、騎馬がまったく陣取っていない方向に。最初の内は誰も地上に落下する前に取れなかった。2発目からは打ち上げ位置を大幅に変更するかと思いきや、そのまま。
これで私の興味が失せた。

打ち上げ直前
固唾を呑んで、その瞬間を待つ。騎馬武者たちの心境はどんなものなのだろうか?
打ち上げ直前
空中から落下するご神旗
途中までは1回に2発、1発で2枚のご神旗が打ち上げられる
空中から落下するご神旗
見せられたくなかったシーン
本来は地上に落ちる前に鞭で絡めとってほしかった。あまりに予想外のところに落下させた主催者側の手落ちのように私には思えた。
見せられたくなかったシーン_1
見せられたくなかったシーン_2
こちらでも。喧嘩を見に来たわけじゃないのに。
見せられたくなかったシーン_3
見せられたくなかったシーン_4
この騎馬たちが神旗争奪に成功した
青旗
『われこそは、真っ先にご神旗をとり申した』とでも叫んでいるのだろうか。空中で見事キャッチした分は、観客席からではその瞬間が見えない。枠内の入場券を入手すべきだったと思う。
青旗_1
青旗_2
青旗_3
青旗_4
総大将にお褒めの言葉をいただくべく『羊腸の坂』を上るところ
青旗_5
黄旗
先ほどの地上でのバトルに勝利したようだ。確かに腕っ節が強そうだ。
黄旗_1
黄旗_2
黄旗_3
黄旗_4
赤旗
こちらも先ほどの地上でのバトルに勝利した口かな
赤旗

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
相馬野馬追で空に打ち上げられた神旗と呼ばれる旗を
取り合う競技のあるとは!
いろんな競技で観客を楽しませてくれるんですね!
http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
勇ましいですね 映画を見ているようです 二枚目・・なにかと思いましたW
運動会 
旗の奪い合いですか。大人の、運動会なんですかね。そうだとしたら。ここまでのカッコを再現した方達やお馬さんに申し訳ない。
 
勝者はみなたくましく、強さを感じます、
相馬野馬追本祭り、これほどの馬をそろえるのも大変でしょう、
テレビで見たのですが馬は世話は騎手の自己負担なんですね、
この祭りは会津皆さんの誇りそのものなんでしょう。
AzTakさん 
こんにちは
今回は地上戦でしたか
騎乗戦が面白いんでしょうがね
それでも手柄は手柄でしょう
 
こんばんは。
子供の頃、秋祭りで神旗争奪戦のような落下傘が落ちてくる打上げ花火(音物)があって、その縁起物の落下傘を奪い合うのが楽しみでした。
でも落ちる場所は原っぱじゃなく森や林が多く奪い合うどころか
探すのが大変でした。

ryu
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 相馬野馬追で空に打ち上げられた神旗と呼ばれる旗を
> 取り合う競技のあるとは!
> いろんな競技で観客を楽しませてくれるんですね!

神旗争奪戦がメインです。これこそ至近距離であまり長くないレンズで撮りたいものです。
離れていると、誰かが奪取した瞬間が見えなくて、…。気が付いたら、勝ち誇ったような表情で、騎馬武者が駆けてきます。
Re: http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
sonophotoさん、こんばんは。

> 勇ましいですね 映画を見ているようです 二枚目・・なにかと思いましたW

あれが、ご神旗なんです。何やら達筆で文字が書かれていますが、勿論、それを読み取るほどの動体視力はありません。
Re: 運動会 
senri32さん、こんばんは。

> 旗の奪い合いですか。大人の、運動会なんですかね。そうだとしたら。ここまでのカッコを再現した方達やお馬さんに申し訳ない。

本来は地上に落ちる前に鞭で絡めとるのが粋なやり方なんですが、最初はそうはいきませんでしたね。『何が何でも伊達の軍勢を蹴散らせ』という指令が出ているのですから、騎馬武者たるもの、何でもやるのが当然です。
騎馬武者が集結しているところの上空に向かって打ち上げたのでしょうが、おりからの強い風に流されて、殆ど誰もいないところに落ちてしまいました。
これはまずいと考えて、2回めの打ち上げから、打ち上げ場所を変更して行うのかと思いきや、そのまま続行しました。あまり流されると枠内にいる人に騎馬がぶつかったり、枠に衝突したりする危険性があります。だから、打ち上げをうまくやって欲しかったのですが、工夫した感じはありませんでした。

軍師の知恵が足らなかったと言ったら言い過ぎでしょうか。
Re: タイトルなし 
みこたんさん、こんばんは。

> 勝者はみなたくましく、強さを感じます、

本当にそう見えますね。

> 相馬野馬追本祭り、これほどの馬をそろえるのも大変でしょう、
> テレビで見たのですが馬は世話は騎手の自己負担なんですね、

カメラのレンズに100万円以上掛けるなんてもったいないとか言われますが、こちらはもっと規模の違う道楽ですね。従弟宅の隣家にもサラブレッドが2頭いました。私もあの馬さんになりたいと思いました。1年を2日で暮らす馬さんですから。

> この祭りは会津皆さんの誇りそのものなんでしょう。

相馬の人たちの誇りですね。福島県は、『川』の字のように地域が分かれます。一番新潟に近いほうが会津地方です。そして、太平洋側が浜通り。その間が中通りです。浜通りは、北から、相馬、双葉、いわきに分かれます。相馬の位置がおわかりいただけたでしょうか。相馬中村藩は幕末まで750年も続いた藩です。隣接する仙台の伊達藩に蹂躙されてもおかしくない位置なんです。だから、やられないように毎年のように軍事訓練をみっちり続けたのですね。

Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 今回は地上戦でしたか
> 騎乗戦が面白いんでしょうがね
> それでも手柄は手柄でしょう

そのとおりです。カメラマンは小雨に泣かされ、騎馬武者は強風に泣かされました。何せ軽い布切れですから、思い切り流され、写真のような結果になりました。今回の神旗争奪戦はそこから始まりました。
Re: タイトルなし 
> こんばんは。

tgryuさん、こんばんは。

> 子供の頃、秋祭りで神旗争奪戦のような落下傘が落ちてくる打上げ花火(音物)があって、その縁起物の落下傘を奪い合うのが楽しみでした。

ありましたねえ、そういうのが。私の場合は、爺さんが厳しく、『他人様の迷惑になるようなことは一切まかりならん』ということで、全くやらせてもらえませんでした。躾には異常にうるさい家でした。それでは遊べなかったので、他の遊びをした時に近所のガキどもをシゴイていました。

> でも落ちる場所は原っぱじゃなく森や林が多く奪い合うどころか
> 探すのが大変でした。
>
> ryu

そうだったのでしょうね。今回もご神旗が強い風に流されて大変でした。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR