散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

またもや日本民家園に行ってきた(11)

(15)北村家住宅(国重文)
江戸時代初期の貞享四年(1687年)というから、329年前の家屋。建立年時の明らかな民家としては、東日本では茨城県出島村の椎名家住宅延宝2年(1674年)に次いで古いそうだ。それも13年違いなだけ。
この日本民家園には、同じく国指定の重要文化財である『伊藤家住宅』がある。伊藤家住宅には、建築年代を示す資料はないが、17世紀末から18世紀初めごろの建築と推定されているそうだ。旧所在地も、秦野市と川崎市麻生区と近接しているし、竹簀子の床があるのも同じ。どこが違うのか、考える価値がありそうだ。

間取り
間取り
外観
濡れ縁が用意されているのが目立つ
外観_1
外観_2
外観_3
前庭
蕎麦が植えられてあった。その昔も、同じようなことをしていたのかもしれない。
前庭_1
前庭_2
家屋内部
ヒロマ
竹簀の子の床になっているのがお分かりいただけるだろうか。長い時間座っていると、竹が当たって痛いなどの不都合も、冬季に隙間風が吹き込み放題とかいう不都合があったのだと思う。なのだが、端には板敷きもあり、決して貧乏だからそういうふうにしていたわけでも無さそうだ。
ヒロマ_1
ヒロマ_2
ヒロマ_3
ヒロマ_4
ヒロマ_5
ヒロマ_6
ダイドコロ
普通は土間と呼ばれる部分。分棟型住宅以外では、この部分の広さが突出している感じだ。竈はヒロマと近接しているので、いろいろと食事の支度がやりやすかっただろうし、夏季などは囲炉裏を燃やす代わりにもなったのではないかと思う。
ダイドコロ_1
ダイドコロ_2
オク
いわゆる応接間だ。仏壇があり、畳敷き。床の間もある。
オク_1
オク_2
ヘヤ
今で言う寝室だが、こちらも畳敷き。押し入れもある。寝室に畳が敷いてあるのは、民家園でも殆ど無い。かなりの贅沢仕様と見た。
ヘヤ

貞享四年(1687年)の墨書が残る古民家
この建物で特筆されるのは、建築年代がはっきりしていることです。加えて、建築としても非常に優れており、日本で最も重要な民家の一つといえます。建築年代は、柱の先端に墨記されていました。これを墨書といい、理兵衛という大工の棟梁の名前も明らかになっています。
日常生活の場であるヒロマは、竹簀子と板の間を使い分けています。竹簀子には必要に応じてムシロを敷きました。上手のオク(正座敷)には床の間が付き、ヘヤ(寝室)は畳敷で押入も備えています。このほか、ヒロマとオクに濡縁が付くなど、同じようなつくりの旧伊藤家住宅に比べ、発達した様子を示しています。

Comments

 
こんにちは。
当地で竹簀の子の床にゴザ敷きはさすがに見たことはありませんが
私が子供の頃の農家とそう大きな変わりはない造りです。
それどころか、もっと貧素な小作並みの農家が多かったですよ。

ryu
こんにちは。 
もう蕎麦の花が咲いているのですね。
両目の入った達磨が並べられているのが印象的でした。
立派 
このシリーズを毎回見て思うこと。柱は、それほどぶっとくないが、梁が物凄いっていうこと。震災に耐えるはずですよ。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 当地で竹簀の子の床にゴザ敷きはさすがに見たことはありませんが
> 私が子供の頃の農家とそう大きな変わりはない造りです。
> それどころか、もっと貧素な小作並みの農家が多かったですよ。
>
> ryu

まあ、似たようなものはあったのでしょうが、墨書の残る329年前の建物です。江戸時代初期と相当に古いのが記録から確認できる家屋だそうです。
それと竹簀子床も大きな特徴ですよね。これがよくわからないのです。貧乏でこうした床にしたのだとすれば、寝室を畳敷きになどしないはずです。そんな贅沢仕様は他では殆どありません。してみると、何故という疑問が解けないままです。

Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> もう蕎麦の花が咲いているのですね。

6月の末頃に撮りました。川崎市の奥まった地区は温かいのでしょうかね。

> 両目の入った達磨が並べられているのが印象的でした。

地区の長者の家屋だったのでしょうね。ああいうものまで、一切合切譲り受けたのでしょうかね。そうだとしたら、川崎市の担当者はやり手だったのでしょうね。
Re: 立派 
senri32さん、こんばんは。

> このシリーズを毎回見て思うこと。柱は、それほどぶっとくないが、梁が物凄いっていうこと。震災に耐えるはずですよ。

本当にしっかり作ってあったようですね。曲がった材木でもうまく組み上げてしまうところが凄いと思います。
ゆるい結合なんでしょうね。だから、何時も揺れるけれども、大きな被害には合わない。そんな感じなのでしょうね。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR