散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

準決勝第1試合

慶應義塾高校と桐蔭学園高校との激突
久しぶりに好調の慶應。第1シードになっている。片や第2シードに甘んじながら、モテる力をいかんなく発揮し、準々決勝では第1シードの日大高校をねじ伏せた桐蔭。私の予想は接戦だった。
今回はD7100とシグマの50-500ミリとを使用してみたが、やや物足りない画像が多かったような気がする。もしかしたら、シグマのレンズはピント調整が必要かもしれない。ボロ隠しではないが、大幅に端折って取り上げた。
1回表(慶1-0桐)
1死満塁で打者は6番綿引。犠打で先制。が、この絶好のチャンスに1点しか奪えない。この先、森田の調子を考えれば、もっと点数をとっておきたいところだが、過ぎてしまったことを悔やんでも仕方がない。
1回表(慶1-0桐)_1
1回表(慶1-0桐)_2
1回裏(慶1-2桐)
ヒットと死球とでつくってしまったピンチ。ここでタイムリー2塁打を打たれ、2者生還。またも、安定しない森田の投球に不安がよぎる。が、追加点は何とか与えずに済んだ。
1回裏(慶1-2桐)_1
1回裏(慶1-2桐)_2
1回裏(慶1-2桐)_3
2回表(慶2-2桐)
1点を追う2回2死二塁、慶応の誇るスーパールーキー1番下山の左前適時打で同点とした。
2回表(慶2-2桐)_1
2回表(慶2-2桐)_2
2回表(慶2-2桐)_3
2回表(慶2-2桐)_4
3回表(慶3-2桐)
1死から2年で4番の正木が、2試合連続となる特大のソロを左中間スタンドへたたき込んだ。掬い上げただけのように見えたが、長距離打者の打球の飛ばし方は違うのかもしれない。
3回表(慶3-2桐)_1
3回表(慶3-2桐)_2
3回表(慶3-2桐)_3
3回表(慶3-2桐)_4
3回表(慶3-2桐)_5
3回表(慶3-2桐)_6
4回表(慶5-2桐)
この回先頭の瀬戸西が出塁し、それを次打者の西沢が送るのかと思いきや、強攻に出て、見事に成功。1,3塁となる。桐蔭の2番手杉原は軽く見られたのかもしれない。そして、矢澤のタイムリー2塁打が飛び出して、2点を追加した。前戦でコールドゲームを決める本塁打で矢澤は気分が乗っていたようだ。
スタンドは超満員
4回表(慶5-2桐)_1
こういうヒットでつないだ得点は、相手投手に大きなダメージを与え、慶応が有利に進むものとこの時は考えていた。
4回表(慶5-2桐)_2
4回表(慶5-2桐)_3
4回表(慶5-2桐)_4
4回表(慶5-2桐)_5
5回裏(慶5-3桐)
ぼーっとしていて、撮りそこねたが、この回先頭の9番打者西山の本塁打が飛び出した。森田は油断したのだろうか。一度打たれると、力んで球を揃えてしまうのか、連打を浴びる悪い癖がある森田。非常に心配だ。が、ここは何とか最少失点に抑えた。
5回裏(慶5-3桐)
6回表(慶8-3桐)
瀬戸西がまたもヒットを放つ。下山が死球を選び1,3塁。盗塁を決め、2,3塁に。そして、またまた、矢澤がタイムリーを放つ。2死1,2塁で、今度は正木が安打を放ち、2死満塁に。綿引がタイムリーを放つ。
6回表(慶8-3桐)_1
6回表(慶8-3桐)_2
6回表(慶8-3桐)_3
6回表(慶8-3桐)_4
6回表(慶8-3桐)_5
6回表(慶8-3桐)_6
6回表(慶8-3桐)_7
6回表(慶8-3桐)_8
6回表(慶8-3桐)_9
6回表(慶8-3桐)_10
6回表(慶8-3桐)_11
6回表(慶8-3桐)_12
6回表(慶8-3桐)_13
6回表(慶8-3桐)_14
6回裏(慶8-4桐)
大量リードで、気分良く投げたい森田だが、この日は不調。2塁打を打たれ、次打者にも打たれ、1点を返される。ここで投手は柏木に交代。森田が引っ込んで大丈夫かと非常に心配になる。この回はすでに2死だったので、何とかなった。
6回裏(慶8-4桐)_1
6回裏(慶8-4桐)_2
6回裏(慶8-4桐)_3
6回裏(慶8-4桐)_4
6回裏(慶8-4桐)_5
8回裏(慶8-5桐)
トイレに行ったが、帰り道で迷子になり、殆ど試合内容を見ていなかった。柏木も、その後を受けた井上もぴりっとせず、非常に危なかった。ここを1点の失点で切り抜けたのは奇跡だったかもしれない。
9回表(慶10-5桐)
レフトに回っていた森田が、こんどこそ肩の力が抜けたのか安打を放つ。下山がタイムリを放つ。その後、信じられないようなプレーが桐蔭に出て、更に1点を追加。
9回表(慶10-5桐)_1
9回表(慶10-5桐)_2
9回表(慶10-5桐)_3
試合終了
やれやれ、何とか逃げ切れた。良かったけど、次戦はお疲れの森田とけが人続出とで大丈夫だろうか。
試合終了_1
試合終了_2
試合終了_3
試合終了_4
試合終了_5
試合終了_6

以上、見ての通りの乱打戦だった。次戦は本日、横浜高校との対戦。どんなふうになっていることだろうか。

Comments

 
こんにちは。
予想外に一方的な展開ではありましたが
母校が戦っているとなると手に汗を握ることでしょう。
私なら写真などそっちのけで応援すると思います。

ryu
 
AZTAKさま こんにちは

慶応義塾高校が桐蔭学園高校を10対5で制し、横浜高校との決勝戦に駒を進めましたね。
今日の優勝戦に勝利して甲子園へ出場してほしいものです。
こんにちは 
もうすぐ夏の甲子園が開幕ですね^^
甲子園球児達に又、素晴らしい感動をもらえることでしょう。
楽しみです!
こんばんは 
僕にもこんな年齢の頃があったはずなのですが・・・。
若さがぴちぴちして見ていても気持ちが良いでしょうね。
出来るものならあんなころに・・・アッハッハ爺願望でちた!
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 予想外に一方的な展開ではありましたが
> 母校が戦っているとなると手に汗を握ることでしょう。
> 私なら写真などそっちのけで応援すると思います。
>
> ryu

この試合までは僅差で逃げきれるとは思っていました。高校生だと、ちょっとの差が大きな差に広がってしまうことが往々にしてあるものですね。母校は、投手力の層が薄く、エースが打ち込まれると、他の投手では躱せない大弱点があります。そこを矯正していかないと、来年も同じことになるような気がします。
相当遠い位置からの観戦なので、双眼鏡代わりになってよかったですよ。肉眼で見るよりははっきり見えました。
Re: タイトルなし 
> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさん、こんばんは。

> 慶応義塾高校が桐蔭学園高校を10対5で制し、横浜高校との決勝戦に駒を進めましたね。
> 今日の優勝戦に勝利して甲子園へ出場してほしいものです。

今年の大会組み合わせを見たとき、ファイナリストにはなれるなと思いました。そして、決勝で横浜高校と対戦する。そこがなん的で、玉砕する可能性が極めて高い。そう予想しました。
全く寸分の狂いもなく、そうなりました。8回戦で力尽きたことになりました。神奈川県の代表の椅子を奪うのは非常に難しいです。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> もうすぐ夏の甲子園が開幕ですね^^
> 甲子園球児達に又、素晴らしい感動をもらえることでしょう。
> 楽しみです!

そうですね。どんなドラマが待っているでしょうかね。

知りませんでしたが、横浜高校も桐光学園もともに全校生徒応援なんだそうです。我が母校は、大学入試の心配もなく、生徒全員が遊び呆けていました。今頃は所在不明の生徒ばかりで、強制動員を掛けても10分の1も集まらないことでしょう。
斯く言う私も、帰省したり各地を旅行したりして、横浜スタジアムに足を運んだことはありませんでした。
Re: こんばんは 
めぐるさん、こんばんは。

> 僕にもこんな年齢の頃があったはずなのですが・・・。
> 若さがぴちぴちして見ていても気持ちが良いでしょうね。
> 出来るものならあんなころに・・・アッハッハ爺願望でちた!

本当に頑張る高校生もいるものなんですねえ。
同期入社に甲子園の優勝投手が居ました。魅力的な男でしたが、既にこの世には居ません。太く、比較的短く生きるのも人生。細く長く生きるのも、また人生。
今を充実して生きるのが一番かもしれません。

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR