散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

井の頭恩賜公園&井の頭自然文化園(2) 2016.07.05 18:05画像追加

井の頭自然文化園にて(1)
井の頭自然文化園には彫刻園があり、主に彫刻家の北村西望氏の作品などをが楽しむ事ができる。自宅を出るときには、これをも楽しむつもりだったが、どうも足腰の状態が良くない。彫刻を楽しむのは諦めて、主に鳥さんを見ることにした。
分園-鳥類(1)
自然文化園動物園は、本園と少し離れて井の頭池に接した分園がある。ここでは、水生物館、ハクチョウの池、水禽舎など、水に関係のある施設が集められている。
ツクシガモ(筑紫鴨)
彩りは美しいが、何とも剽軽な感じの鳥さんだ
ツクシガモ(筑紫鴨)_1
ツクシガモ(筑紫鴨)_2
ツクシガモ(筑紫鴨)_3
ツクシガモ(筑紫鴨)_4
ツクシガモ(筑紫鴨)_5
バン(鷭)
もう少し障害物のないところに出てきて欲しかったなあ。それにしても異様に大きい趾だ。
バン(鷭)_1
バン(鷭)_2
タンチョウヅル(丹頂鶴)
タンチョウヅル(丹頂鶴)_1
最初から大きいんだ。びっくりするほどだ。
タンチョウヅル(丹頂鶴)_2
クロトキ(黒朱鷺)
ちょいとグロテスクな感じが否めない
クロトキ(黒朱鷺)_1
クロトキ(黒朱鷺)_2
ヒドリガモ(緋鳥鴨)
モヒカンの模様がないので、いまいち自信なし
ヒドリガモ(緋鳥鴨)
カリガネ(雁金)
なかなか上品なデザインの鳥さんだ
カリガネ(雁金)_1
カリガネ(雁金)_2
オシドリ(鴛鴦)
夏羽はあっと驚く地味なものになっているようだ。そんなものなのかなあ。運良く野生のものに出会っても、鴛鴦と気づかない心配があるなあ。
オシドリ(鴛鴦)_1
オシドリ(鴛鴦)_2
オシドリ(鴛鴦)_3
オシドリ(鴛鴦)_4
2013年3月撮影の画像から2点。当然派手派手しいものだ。
オシドリ(鴛鴦)_5
オシドリ(鴛鴦)_6

Comments

 
AZTAKさま こんにちは
井之頭恩賜公園には、学生時代に近所に住んでおりましたので、良く出かけたものです。懐かしく思います。
春には池の周囲のソメイヨシノが咲き誇り、サクラの名所としても有名ですし、また貴重な武蔵野の面影を残す雑木林があり、一年を通じて多くの人が訪れ賑わいますよね。
自然文化園には、行ったことがありませんが、沢山の鳥がいるのですね。
カルガモの雛が居るファミリー可愛いです。
ツクシガモはみていて剽軽な感じがして楽しそうです。
タンチョウズルはさすが、国の天然記念物に指定されるだけに姿かてちも良く、日本の国旗に象徴されるようですね。
いろんなめずらしい鳥がたくさんいて、見ていて飽きませんね。
AzTakさん 
こんにちは
何年か前、北海道をドライブした時、釧路湿原の展望台で遙か遠くに白いモノがポツンと二つ見えて、丹頂だと教えてもらい、とても感激したことを思い出しました。
動いている~~!!
動いていました、当たり前だけれどもね。
今度は何時行けるか?
もう無理かな
正解です 
ますは無理をしないことです。これをやりたい。でもこれをやると、足腰に負担が。と思ったら、すぐに、頭の切り替えです。これ大正解。ご訪問とコメント。いつもありがとうございます。私楽しんでます。
今日は! 
井の頭動物園にオシドリが居るのは知っていました。
随分昔の話になりますが、井の頭公園の近くまで行ったことがあります。
然し当時はカメラに興味がなくてカメラは持っていませんでした。
当時はヘラブナ釣りとオーディオ、PCに夢中でしたのでカメラまでお金が回りませんでした。
今はカメラとPCだけなので何とか頑張っていますが・・・・
話が逸れてしまいましたが、オシドリの夏羽は随分地味ですね。
此ではオシドリと見分けが出来ませんね。
冬羽は新宿御苑で撮ったことがありますが、鮮やかな羽色で綺麗です。
物凄い地味なオシドリを見せて頂き面白かったですよ。(*^o^*)
 
こんにちは。
檻の鳥たちは外の自由な鳥たちをどう見ているのでしょうね?
檻生れ檻育ちなら檻が自分の世界と思う鳥もいるかも知れませんが
朱鷺やコウノトリを見る限りやはり自由がいいようですね。

ryu

こんばんは 
ツクシガモ。くちばしの上の方に突起部があるのですね。表情がアヒルに似ていて愛嬌があるように見えます。大雑把にはカモの仲間なのでしょうけど、その種類は多そうですね。
 
AzTakさん、こんばんは。
井の頭自然文化園は、結構いろいろな種類の鳥さんがいますね。

ツクシガモは羽づくろいの時の表情が可愛いですf(^_^

タンチョウヅルは流石に全身綺麗で、でも最初から大きいのには驚き
ですが、表情はあどけないのですね・・・・

それにしてもオシドリの夏羽の地味さと、カラフルに変貌したのとでは、
別人いえ別鳥です~

急激に暑い日がやってきて、暑いとだるくなったりして疲れやすいみたい
ですので、お気をつけてくださいね。
Re: タイトルなし 
> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 井之頭恩賜公園には、学生時代に近所に住んでおりましたので、良く出かけたものです。懐かしく思います。
> 春には池の周囲のソメイヨシノが咲き誇り、サクラの名所としても有名ですし、また貴重な武蔵野の面影を残す雑木林があり、一年を通じて多くの人が訪れ賑わいますよね。

東京では珍しく環境が良く、吉祥寺の駅も近く、住みたい街のダントツ1位のようですね。

> 自然文化園には、行ったことがありませんが、沢山の鳥がいるのですね。
> カルガモの雛が居るファミリー可愛いです。

カルガモやカイツブリなどは、井の頭池そのものに居ます。つまり無料で観察できます。
珍しい鳥さんは、自然文化園で姿形を覚えて、野に出た時の参考にできるかもしれません。

> ツクシガモはみていて剽軽な感じがして楽しそうです。

大抵はオスが精悍な感じなのですが、ツクシガモに限っては、剽軽な感じがありますね。

> タンチョウヅルはさすが、国の天然記念物に指定されるだけに姿かたちも良く、日本の国旗に象徴されるようですね。

本当に日の丸のようですね。赤い短い毛が生えているのかとおもいきや、肌が露出しているんだそうですね。何故か親近感を覚えましった。

> いろんなめずらしい鳥がたくさんいて、見ていて飽きませんね。

前に行った時の方がもっといたような印象があります。寿命の短い小鳥さんなどでは、補充も大変なんでしょうね。
野鳥さんは野で見るのが一番でしょうが、事前の学習に向いているかもしれませんね。
こんにちは。 
御無沙汰しています。
鳥も暑さで少し疲れ気味のようですね。
私も家周りの仕事で、足に腰に疲れが溜まってきています。
梅雨が明けてカラッと晴れた日が欲しいですね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 何年か前、北海道をドライブした時、釧路湿原の展望台で遙か遠くに白いモノがポツンと二つ見えて、丹頂だと教えてもらい、とても感激したことを思い出しました。
> 動いている~~!!
> 動いていました、当たり前だけれどもね。
> 今度は何時行けるか?
> もう無理かな

北海道はドライブのし甲斐がある行き先でしょうね。今年は御柱でかなり疲れが溜まっているでしょうから、来年あたりに行くように計画を立てたら如何でしょう。時期的には今からが最高でしょうね。
私も図々しく便乗しちゃったりして、…。ははは、冗談とも付かない冗談です。
Re: 正解です 
senri32さん、こんばんは。

> ますは無理をしないことです。これをやりたい。でもこれをやると、足腰に負担が。と思ったら、すぐに、頭の切り替えです。これ大正解。ご訪問とコメント。いつもありがとうございます。私楽しんでます。

貧乏性なもので、なかなか諦めがつかないので困っています。ですが、この時は、途中でギブアップしそうだったので、とにかく駅まで歩く元気だけを確保して、いよいよ危なくなってきた時に切り上げました。
今年は『相馬野馬追』のリベンジに燃えています。其れなので、暫くは体力温存で行きたいと考えています。
Re: 今日は! 
hiroさん、こんばんは。

> 井の頭動物園にオシドリが居るのは知っていました。
> 随分昔の話になりますが、井の頭公園の近くまで行ったことがあります。
> 然し当時はカメラに興味がなくてカメラは持っていませんでした。
> 当時はヘラブナ釣りとオーディオ、PCに夢中でしたのでカメラまでお金が回りませんでした。
> 今はカメラとPCだけなので何とか頑張っていますが・・・・
> 話が逸れてしまいましたが、オシドリの夏羽は随分地味ですね。
> 此ではオシドリと見分けが出来ませんね。

鴛鴦の夏羽がこんなに地味だとは知りませんでした。雌ばかりとは異常だなと思ってみていたら、雄も居たんですね。

> 冬羽は新宿御苑で撮ったことがありますが、鮮やかな羽色で綺麗です。
> 物凄い地味なオシドリを見せて頂き面白かったですよ。(*^o^*)

新宿御苑にも、明治神宮御苑南池にも、明治神宮北池にも行ってみましたが、鴛鴦には出会えずでした。
もしかしたら、東京の都区内で観察できたのは、此処で飼育していた内の一部を放鳥したものではないかと考えているのです。ですが、どこでも見られるようになるほどの数は放鳥できていないのかもしれませんね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 檻の鳥たちは外の自由な鳥たちをどう見ているのでしょうね?
> 檻生れ檻育ちなら檻が自分の世界と思う鳥もいるかも知れませんが
> 朱鷺やコウノトリを見る限りやはり自由がいいようですね。
>
> ryu

どうなんでしょうね。野には敵も多いでしょうし、寒さも暑さも厳しいことでしょう。餌だって十分に確保できるかどうかわかりません。ムクドリなどは、餌をぶんどりに園内にやってきたりもします。
何が幸せなのかよくわかりません。
でも野生の生き物は野に居たほうが幸せではないかなあと個人的には思います。
Re: こんばんは 
めぐるさん、こんばんは。

> ツクシガモ。くちばしの上の方に突起部があるのですね。表情がアヒルに似ていて愛嬌があるように見えます。大雑把にはカモの仲間なのでしょうけど、その種類は多そうですね。

あの出っ張りがある方がオスのようです。本当にアヒルみたいですね。尤もアヒルに言わせれば、俺達の方がハンサムだよというかもしれません。美しいのに愛嬌がある。不思議な鳥さんですね。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 井の頭自然文化園は、結構いろいろな種類の鳥さんがいますね。

都立の動物園同士で融通しあって、どこでもある程度以上の動物を観察できるように務めているようです。
それもあって、規模の割に沢山の種類を楽しめるのかもしれませんね。

> ツクシガモは羽づくろいの時の表情が可愛いですf(^_^

本当ですね。『思わず、ほこっとしてしまいますね。

> タンチョウヅルは流石に全身綺麗で、でも最初から大きいのには驚き
> ですが、表情はあどけないのですね・・・・

仰るとおりです。美しさにも大きさにも驚かされました。

> それにしてもオシドリの夏羽の地味さと、カラフルに変貌したのとでは、
> 別人いえ別鳥です~

あれには本当にびっくりさせられました。

> 急激に暑い日がやってきて、暑いとだるくなったりして疲れやすいみたい
> ですので、お気をつけてくださいね。

有難うございます。無理をせずにそろそろと行くようにしたいと思います。
Re: こんにちは。 
> 御無沙汰しています。

S-masaさん、こんばんは。ちょっとだけご無沙汰ですね。

> 鳥も暑さで少し疲れ気味のようですね。

冬鳥はいざしらず、留鳥や夏鳥は一体どこに居るのでしょうね。
少なくとも、空冷機能は備わっているし、水鳥は水冷機能もあるのですよね。時に東京であまり見られないのは、餌があまりないからなのでしょうかね。
エボにも少し写真が撮れるくらいゆっくり姿を表してくれると嬉しいのですが、…。そう簡単にはい生きませんね。

> 私も家周りの仕事で、足に腰に疲れが溜まってきています。
> 梅雨が明けてカラッと晴れた日が欲しいですね。

今までと違って、なれないと疲れがたまる上に、夏の気だるさも加わってくるのでしょう。バテないように注意しながらやっていって欲しいと思います。
こんばんは 
僕は花と一緒で鳥の名前も殆ど知りません(^^;
でも丹頂鶴は解りますよ~~
沢山の鳥がいるんですね^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 僕は花と一緒で鳥の名前も殆ど知りません(^^;
> でも丹頂鶴は解りますよ~~
> 沢山の鳥がいるんですね^^

一応、日本にいる鳥さんを集めているようです。居るといっても、居方は様々なようで、殆ど観察できないものから、どこででも見られるものまで、ばらつきがあるようです。
私自身は、今年中にウグイスを見て撮りたいという代わり映えしない目標を掲げましたが、どうも今年も無理なようです。仕方なく、練習の意味で、ケージ内のウグイスを撮ってみましたが、すばしっこくて、なかなか、フレームに入れるのが難しい状況です。これじゃ、野ではどうしようもない感じです。(^_^;)
凄い鳥 
ヤマセミですか、地味だけど、確かにカワセミに似てる。迫力ありますね。我が街の川にも1匹カワセミがいるんですが、こいつがまた気まぐれで、なかなか見ることができない。おまけに超高速で飛び去って行く。カモの水浴び。かなり激しく水浴びてますね。猛暑対策のひとつの方法なのかも知れません。
Re: 凄い鳥 
senri32さん、こんばんは。

> ヤマセミですか、地味だけど、確かにカワセミに似てる。迫力ありますね。我が街の川にも1匹カワセミがいるんですが、こいつがまた気まぐれで、なかなか見ることができない。おまけに超高速で飛び去って行く。カモの水浴び。かなり激しく水浴びてますね。猛暑対策のひとつの方法なのかも知れません。

カワセミは結構、木立などに止まったり、ホバリングしたり、撮りやすいとおっしゃる方も少なからずいらっしゃいます。
ですが、私が時々見る個体は、色鮮やかなのはいいのですが、何時も超高速で目の前を飛び去る姿ばかり。『行ってらっしゃい』って、手を振るくらいしかできません。

カモさんの水浴びにはビックリでした。あんな激しいことを私がやったら、間違いなくあの世行きでしょう。行き先は地獄だったりして。そうならないようにおとなしくしているつもりです。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR