散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

大さん橋などの様子(3)

『MSC リリカ』の出港
慌ただしかった出港前の様子
乗船手続きは何とか出港予定時間に間に合った
こんなに押した原因は何かといえば、時間を守らない大勢の客が居たからだ。あの国の人達の行状には本当に問題ありだ。17:00過ぎでもこんな具合。桟橋側に居るのだ。本来ならば、乗船手続きが完了して、ウェルカムドリンクを手にしている時間だろうが、それどころではない。
乗船手続きは何とか出港予定時間に間に合った_1
乗船手続きは何とか出港予定時間に間に合った_2
乗船手続きは何とか出港予定時間に間に合った_3
乗船手続きは何とか出港予定時間に間に合った_4
乗船手続きは何とか出港予定時間に間に合った_5
横浜市消防音楽隊による見送りの演奏
17:10にしびれを切らしたのか、バンドが演奏を開始する
横浜市消防音楽隊による見送りの演奏_1
横浜市消防音楽隊による見送りの演奏_2
横浜市消防音楽隊による見送りの演奏_3
パイロットはスタンバイ
鹿島丸はずっとスタンバイして待機。17:13になっているのだから当然だろう。漸く薄日が射してきた。蒸し暑く眩しい。
パイロットはスタンバイ
ロープは繋留されたまま
今か今かと取り外しの指示を待っているのだろう。既に17:15だ。
ロープは繋留されたまま_1
ロープは繋留されたまま_2
ロープは繋留されたまま_3
ロープは繋留されたまま_4
ロープは繋留されたまま_5
出港準備に入る
繋留ロープを外していく
漸く『ロープを外せ』の指示が入ったようだ。このとき、予定時刻に迫る17:21。1本ずつ徐々に外していく。
繋留ロープを外していく_1
繋留ロープを外していく_2
繋留ロープを外していく_3
繋留ロープを外していく_4
繋留ロープを外していく_5
繋留ロープを外していく_6
繋留ロープを外していく_7
後方の最後の1本が外される。この時17:26。
後方の最後の1本が外される
ロープの巻き上げが完了。この時17:27。
ロープの巻き上げが完了
出港
真横に推力を掛ける
休むまもなく、真横に推力を掛け、桟橋から離れていく。
真横に推力を掛ける_1
真横に推力を掛ける_2
真横に推力を掛ける_3
真横に推力を掛ける_4
真横に推力を掛ける_5
真横に推力を掛ける_6
まっすぐ後方に進む
まっすぐ後方に進む_1
まっすぐ後方に進む_2
方向転換をして、ベイブリッジ方向に進む
方向転換をして、ベイブリッジ方向に進む
鹿島丸がしっかりと安全を確認している
鹿島丸がしっかりと安全を確認している
船首が徐々にベイブリッジの方向に向いていく
船首が徐々にベイブリッジの方向に向いていく
消防艇による見送りの放水
カラー放水ではないのか。いちいちお金をかけてはいられないのだろう。
消防艇による見送りの放水_1
消防艇による見送りの放水_2
消防艇による見送りの放水_3
ベイブリッジをくぐる
ベイブリッジをくぐる_1
ベイブリッジをくぐる_2
ベイブリッジをくぐる_3
ベイブリッジをくぐる_4
ベイブリッジをくぐる_5
ベイブリッジをくぐる_6
無事にベイブリッジをくぐり抜けることができた。でも、かなりギリギリの余裕なしの状態だなあ。
この時、17:48だ。まっすぐ駅に向かえば、ラッシュアワーでも着席して帰ることができる。目論んでいた時間よりもかなり遅くなってしまった。

無事にベイブリッジをくぐり抜けることができた

Comments

 
AZTAKさま おはようございます

海に縁のない人間にとっては、こういう景色には憧れます。
MSC客船は豪華客船ですね。
やはりここでもかの国の人たちで賑わっているようですね。
観光客が増えるのは良いことですが、マナーの悪いのには困ったことです。

港はいろんな船が出入りしますので、一日中でも見ていて飽きないような気がします。
AzTakさん 
こんばんは
何千年かの間に礼節発生の地?のプライドなんか
どこかへ行っちゃたんでしょうねえ
代わりに奢りだけは益々盛んなようです。
ベイブリッジを継ぎ足したらどうかいな?
今さら無理か。
 
こんにちは。
人それぞれ好みはあると思いますが巨大客船って
凄いとは感じますがあまり美しいと感じないのは何故でしょうかね?(^_^;)。
帆船の持つ優美さや繊細さにイマイチ欠けるからでしょうか?
ま、乗船予定もない部外者にあ~だこ~だと言われたくないでしょうけどね・・・・・。

ryu
こんばんは 
豪華客船はでっかいし、綺麗ですね~~~
高級ホテルが海に浮かんでいるみたいなものですよね!
こんな船に一度でよいから乗船して旅をしてみたいです^^
Re: タイトルなし 
> AZTAKさま おはようございます

花さか爺サン様、こんばんは。

> 海に縁のない人間にとっては、こういう景色には憧れます。
> MSC客船は豪華客船ですね。

外から見た感じだけでも、かなりの豪華客船のように見えました。

> やはりここでもかの国の人たちで賑わっているようですね。
> 観光客が増えるのは良いことですが、マナーの悪いのには困ったことです。

お金さえ支払えばそれですべてのことが免罪符だと思わないでほしい。そこは、外国に出た彼の国の先達として、いち早く身につけてほしいマナーです。

> 港はいろんな船が出入りしますので、一日中でも見ていて飽きないような気がします。

そうですね。そう思います。

PS.7月下旬に息子と孫とが広島旅行を敢行するようです。リーガロイヤルに3泊とか。特に孫には視野を広げる意味で、しっかり見てきてほしいものだと考えています。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 何千年かの間に礼節発生の地?のプライドなんか
> どこかへ行っちゃたんでしょうねえ
> 代わりに奢りだけは益々盛んなようです。

習近平がトップに立ってから、覇権主義の国に成り下がってしまったようですね。その心の貧しさが一挙に噴出してしまったような気がしないでもありません。

> ベイブリッジを継ぎ足したらどうかいな?
> 今さら無理か。

レインボウブリッジもベイブリッジもともに、発展性のない設計をしてしまったものです。
横浜の場合は、大黒埠頭に接岸するという乗船客にはなんとも評判の悪いやり方ができなくもありませんが、晴海は完全にアウトですよね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 人それぞれ好みはあると思いますが巨大客船って
> 凄いとは感じますがあまり美しいと感じないのは何故でしょうかね?(^_^;)。
> 帆船の持つ優美さや繊細さにイマイチ欠けるからでしょうか?

それこそ、好みの問題でしょう。
確かに帆船は外見は優美でしょうが、乗客のほぼ全員が強烈な船酔いに悩まされる可能性があるでしょう。
一方でクルーズ船は居住性がよく、快適に過ごせるような仕掛けが満載です。個人的には、格好もいいなと思っています。

> ま、乗船予定もない部外者にあ~だこ~だと言われたくないでしょうけどね・・・・・。
>
> ryu

色々クルーズによって特色があるようですよ。食事が抜群に美味しいところとか、サービスの質が高いところとか。
個人的には小笠原諸島往復のクルーズに興味があります。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 豪華客船はでっかいし、綺麗ですね~~~
> 高級ホテルが海に浮かんでいるみたいなものですよね!
> こんな船に一度でよいから乗船して旅をしてみたいです^^

このでかい船の半分ほどのクルーズ船でしたが、1週間ほど楽しんだことがあります。
食事が豪勢で美味しいです。よほどの外れのことがない限り、これは期待して良いのではと思います。
一番エコノミーな部屋に泊まり、あまり長くない船旅だと飽きが来る前に船旅終了になります。モトを取るくらい猛烈に食べまくっても、短い日数であれば、もとに戻すのもそれほど難しくないかもしれません。
ダンスを踊る機会が少なくないので、社交ダンスが踊れると最高に楽しめるかもしれません。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR