散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

大倉山公園(2)

横浜市大倉山記念館(2)
二階部分(案内には三階と表示がされている)
正面の部屋は使用中の札が掛かっていた。80人が入ることができるホールだそうだ。公共施設だけあって、使用料金は驚くほど低廉なようだ。その真下のギャラリーも同様に低廉な料金設定のようだ。
ホール
振り返ってみるとこんな感じ。階段を取り囲むように廊下がある。
振り返ってみるとこんな感じ
階段ホールの上部には、大きな明かり取りの吹き抜けが
大きな明かり取りの吹き抜けが_1
大きな明かり取りの吹き抜けが_2
大きな明かり取りの吹き抜けが_3
大きな明かり取りの吹き抜けが_4
二階(三階)の貸出用の部屋
二階(三階)の貸出用の部屋
廊下通路にも立派なベンチが
廊下通路にも立派なベンチが
もう一度外観を確認
正面
正面_1
正面_2
正面_3
正面_4
右側面
こちら側を財団法人大倉精神文化研究所が使用しているようだ
右側面
梅林に通じる道
梅林に通じる道
背面
どこから見ても隙のない立派な建物だ。おそらく後方に張り出している部分が、ホールだろう。そしてその下のさらに張り出している部分にギャラリーがあるのだろう。
背面
横浜市指定有形文化財に指定されている現在の建物は、1932年(昭和7年)4月9日、大倉精神文化研究所の本館として竣工された。設計者は長野宇平治で、旧北海道銀行や旧日本銀行広島支店など古典主義建築の第一人者として有名。建物は東西文化の融合を建築理念の中心に据え、クレタ・ミケーネ様式(プレヘレニック様式)を採用。ギリシャ神殿風の西洋的外観と東洋的な木組み内装である。建設は竹中工務店が担当し、竣工当時は真空式低圧蒸気暖房装置や水洗トイレ、給湯装置を完備した最新設備であった。総費用は約70万円、建物工事45万9356円18銭で、現在なら数十億円に相当する。

大倉山梅林
この梅林は、1931年(昭和6年)に、東京横浜電鉄が集客のための沿線開発の一環として、隣接する龍松院の地所を買収したものか。五島慶太氏が阪急の小林一三氏に教えを請うた一環だな。当初は「太尾公園」と名付けて梅林を整備。
1932年(昭和7年)に大倉邦彦が大倉精神文化研究所を開設したので、1934年(昭和9年)に「大倉山公園」と改称したのか。

大倉山梅林_1
大倉山梅林_2
大倉山梅林_3
大倉山梅林_4
大倉山梅林_5
大倉山梅林_6
大倉山梅林_7
東横線の大倉山駅も、当初は太尾町にある「太尾」駅だった。上記の通り、昭和の初期に徐々に大倉山という名称が浸透していき、地名も太尾から大倉山に変化していったようだ。
道筋には紫陽花が
道筋には紫陽花が_1
道筋には紫陽花が_2
道筋には紫陽花が_3
道筋には紫陽花が_4

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
見れば見るほど立派なたてものですね!
>梅林に通じる道
とありますが、梅林と隣接してるのですか?
来年の梅の時期に行ってみる価値がありそうです♪
 
こんにちは^^
花あり建物あり、すばらしいところですね^^
吹き抜けになっている天井って見るの大好きです^^
広々とした雰囲気って、すごくゆとりがあるように感じられて安心します^^
お早う御座います! 
横浜へ行かれたんですね。
私は横浜が大好きなので何回でも行きたくなります。
東京へ行かれる感覚であれば何回でも足を運ぶと思いますが、
遠いので行きそびれてしまいます。
西洋館なども行きたいと思っているのですが・・・・・・
AzTakさんは東京にお住まいなので何処へ行くにも便利で良いですよね、羨ましいです。
大倉山駅は東横線なんですね。
私も何回か渋谷乗り換えで横浜中華街駅へ東横線で行きました。
横浜で乗り換えなしで行かれるので利用しましたが、若干遠回りになりますね。
然し、横浜は見るところが沢山あり良いところですね。
素晴らしい 
素晴らしいベンチです。よくぞ公開してくれましたね。これを見るために、大倉山記念館にいくことに決めました。横浜は、というか、横須賀になってしまいますけど、梅林は、田浦の梅林が、めちゃ凄いです。ハマっ子の、隣都市(鎌倉、横須賀、逗子ー本当は湘南と表記したいのですけど)自慢です。
AzTakさん 
こんにちは
大倉山精神文化研究所、何やら難しそうな施設ですね。
熊には縁が無いかな?でも、建物や周囲の雰囲気はとても良いです。
熊は、緑が溢れている所がいいですね。
素晴らしいです。
 
こんにちは。
大倉山はいまでこそ高級住宅街ですが
建設当時は相当の田舎だったでしょうから
竣工した際はその大きさと華麗さにみな驚いたことでしょうね。
なぜこの地だったのでしょうね?

ryu
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 見れば見るほど立派なたてものですね!
> >梅林に通じる道
> とありますが、梅林と隣接してるのですか?
> 来年の梅の時期に行ってみる価値がありそうです♪

まさしく隣接しています。合わせて大倉山公園としているようです。記念館見学+梅詣で出かけたら最高でしょう。
Re: タイトルなし 
> こんにちは^^

八咫烏さん、こんばんは。

> 花あり建物あり、すばらしいところですね^^
> 吹き抜けになっている天井って見るの大好きです^^
> 広々とした雰囲気って、すごくゆとりがあるように感じられて安心します^^

素晴らしかったです。ですが、写真を撮るだけだと意外に時間がかからずにおしまいになってしまいそうです。此処に限っては、写生のほうが適しているかもしれないなあと思った次第です。
Re: お早う御座います! 
hiroさん、こんばんは。

> 横浜へ行かれたんですね。
> 私は横浜が大好きなので何回でも行きたくなります。
> 東京へ行かれる感覚であれば何回でも足を運ぶと思いますが、
> 遠いので行きそびれてしまいます。
> 西洋館なども行きたいと思っているのですが・・・・・・
> AzTakさんは東京にお住まいなので何処へ行くにも便利で良いですよね、羨ましいです。
> 大倉山駅は東横線なんですね。
> 私も何回か渋谷乗り換えで横浜中華街駅へ東横線で行きました。

東横線は、確かに横浜方面に出かけるには便利ですね。我が家は、天気予報でも東京のそれよりも横浜のそれを見るくらいですから。

> 横浜で乗り換えなしで行かれるので利用しましたが、若干遠回りになりますね。
> 然し、横浜は見るところが沢山あり良いところですね。

そうですね。近代文化遺産の集結度では一番かもしれませんね。
但し、街なかではなかなか野鳥さんの観察は困難なようです。夏でも居るかもしれない野鳥さんを探しに近日中に三浦半島の先まで行こうかと思っています。
Re: 素晴らしい 
senri32さん、こんばんは。

> 素晴らしいベンチです。よくぞ公開してくれましたね。これを見るために、大倉山記念館にいくことに決めました。横浜は、というか、横須賀になってしまいますけど、梅林は、田浦の梅林が、めちゃ凄いです。ハマっ子の、隣都市(鎌倉、横須賀、逗子ー本当は湘南と表記したいのですけど)自慢です。

ぜひ、お出掛けください。
田浦の梅林は、たしかに素晴らしいようですね。梅そのものも天空からの眺望も素晴らしいのでしょうね。
足腰を鍛えれば、来年はどうでしょうね。諸悪の根源が右膝靭帯の部分損傷なので、絶対大丈夫とは言いがたいところがあります。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 大倉山精神文化研究所、何やら難しそうな施設ですね。
> 熊には縁が無いかな?でも、建物や周囲の雰囲気はとても良いです。

心の風邪の方の施設ではありません。哲学的な学問を修めるところなんでしょうね。息子が使っていた哲学系の本を開いて、たった1秒で『参った』状態に陥ったので、私にもそちら方面は縁がなさそうです。

> 熊は、緑が溢れている所がいいですね。
> 素晴らしいです。

梅林の方はそんな感じですが、わざわざこちらに来ずとも地元にいくらでもありそうですね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 大倉山はいまでこそ高級住宅街ですが
> 建設当時は相当の田舎だったでしょうから
> 竣工した際はその大きさと華麗さにみな驚いたことでしょうね。
> なぜこの地だったのでしょうね?
>
> ryu


昭和41年に東横線で日吉まで通い出しましたが、白楽を過ぎた辺りから周りに田畑が目につきました。大倉山も例外ではありませんでした。ましてや昭和7年の頃は、かなりの田舎だったことでしょう。
物見高い人たちが見物にでかけたことなのでしょうね。内部まで見せてくれたのかどうかわかりませんが、あの建物を見ただけで腰をぬかさんばかりに驚いたことだと思います。
何故この地だったのかですか。おそらく五島慶太氏からの熱心なアプローチがあったからなのでは。五島慶太氏は阪急の小林一三氏に東横線を繁盛路線にするにはどうしたらいいか、聞いたんだそうです。その時の回答からすれば、…。
こんばんは 
吹き抜けに飾られている鷹や獅子の彫刻、カッコいいです!
ベンチも味がありますね~~
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 吹き抜けに飾られている鷹や獅子の彫刻、カッコいいです!
> ベンチも味がありますね~~

個人資産か法人資産か判然とはしませんが、おそらくは後者なのでしょう。法人の建築だとしても、大倉邦彦氏個人の好みがふんだんに込められている建築遺産ですね。
粋で格好が良い建物です。木製ベンチもおそらくは、最高級のものでしょう。座り心地は抜群でした。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR