散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

大倉山公園(1)

学生の頃、一時入会していたテニスの同好会のコートに通うべく、大倉山駅を利用していた。その頃から、大倉山梅林と大倉精神文化研究所とのことは知っていた。というか、それ以前の高校生の頃から、なんとなく知っていた。梅林も見事だが、大倉精神文化研究所の建物が、実に素晴らしいと聞いていた。他の方のブログ記事でも何度か取り上げられている。が、私が実際に足を運んだのは今回が初めて。
記念館坂
記念館坂の表示があり、右に300mと書かれたモニュメントがある。まあ、見落とすことはないだろうが、かなりの急坂になる。
記念館坂_1
記念館坂_2
まさに大倉精神文化研究所に至る小山だ。足腰に不安がある身には少々きつい。
記念館坂_3
記念館坂_4
横浜市大倉山記念館(1)
元の大倉精神文化研究所の建物で、現在は横浜市所有の記念館となっている。未だに横浜市指定有形文化財にしかなっていないとは驚きだったが、国内ではなかなかお目にかかることができないレベルの素晴らしい洋館だと思う。
木立の間から少し建物が見えてきた
写生をするにはすごく適した場所のようだ。かなりの高台なので、爽やかな風が吹き抜ける。
木立の間から少し建物が見えてきた_1
木立の間から少し建物が見えてきた_2
木立の間から少し建物が見えてきた_3
鉄骨鉄筋コンクリート製の建物か。現在の鉄骨鉄筋コンクリート製の殆どの建物にはない、自然石をふんだんに使用した建物はとても重厚感がある。
木立の間から少し建物が見えてきた_4
一歩進んで建物を見る
西欧のちょっと古典的な建物と言っても通用しそうだ。わずか84年前に竣工した建物には見えない。堂々たる佇まいだ。
全景
一歩進んで建物を見る_1
一歩進んで建物を見る_2
建物の出入り口
建物の出入り口_1
建物の出入り口_2
一階部分(案内には二階と表示がされている)
外観も立派だが、建物内部は息を呑むような豪華さ。圧倒された。
立派な階段だ
立派な階段だ_1
立派な階段だ_2
階段の手すりも見事だ
階段の手すりも見事だ_1
階段の手すりも見事だ_2
自然石がふんだんに用いられている
自然石がふんだんに用いられている_1
自然石がふんだんに用いられている_2
一瞬、チャペルに迷い込んだかのような錯覚に囚われた
一瞬、チャペルに迷い込んだかのような_1
一瞬、チャペルに迷い込んだかのような_2
建物の隅にも立派なベンチが
建物の隅にも立派なベンチが
地下階(案内には一階と表示がされている)へ通じる階段
地下階へ通じる階段
館内案内板
館内案内板

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
恥ずかしながら、今のカミさんと同棲生活を始めたのがお隣の綱島でした 汗)
大倉山の梅林が有名でよく行きましたが、大倉精神文化研究所や
こんな立派な建物の事はまったく知りませんでした 汗)
いつもは大倉山を通り越して横浜ばかりに行ってました 汗)
 
おはようございます。
大倉山は以前姉が住んでいたので何回か行ったことがあります。
当時は商店街も下町のような感じでようやくマンションが建ち始めた頃。
黒い湯に浸かったのが懐かしいです。
Netで調べたら以前のレトロなままたまだ営業しているみたいでびっくりです。

ryu
おはようございます! 
綱島の近くなんですか? 2回目の東京転勤の時に半年単身で住んだのが綱島でした。駅近し川から100mぐらいで休日に河川敷にサイクリングや電車で世田谷までカワセミを撮りに行ってました。
懐かしいです!
 
大倉山か。仕事ではよく行ってたな。普段の足は車なのだが、電車は京急がメイン。東横はめったに使わないが、大学生の頃は、4年間お世話になった電車だ。大倉山のマンション、水道局(あれは菊名カモしれない)は沢山やっつけてやったな。でも、私は土方ではなかった。
AzTakさん 
こんにちは
横浜はいち早く開港しただけ有って、洋館も多くそれぞれが特徴が有って面白いですね。
自然石で作った柱、階段や手すり、木造の椅子や調度品、よく調和がとれていてとても良いです。
 
AzTakさま こんにちは
大倉山記念館は、近くには梅林もあり閑静な佇まいですね。
84年前の建物のようですが、館内は自然石がふんだんに使われて、重厚感が感じられます。
とても84年前の建物とは思えません。
立派な建物です。
 
こんにちは!!素敵ですね。手すりの模様や椅子のデザインが全く古さを感じませんね。ゴテゴテしていなくて すっきりしたデザインです。内部も見学できて良いですね。
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 恥ずかしながら、今のカミさんと同棲生活を始めたのがお隣の綱島でした 汗)
> 大倉山の梅林が有名でよく行きましたが、大倉精神文化研究所や
> こんな立派な建物の事はまったく知りませんでした 汗)

確かに昔は大倉精神文化研究所は厳しい研究所でしたでしょうから、外からは覗くことができないようになっていたのかもしれませんね。

> いつもは大倉山を通り越して横浜ばかりに行ってました 汗)

まあ、大倉山という駅は、よほど用事がある人でないと降りる駅ではないかもしれませんね。
 
AzTakさん、こんばんはー
大倉山記念館は階段を上るとグリーンのドアで、その左右と上に施された
デザインも素敵でと、思うとさらに内部の階段も、一つ一つのデザインが
素敵で、本当にチャペルみたいですv(^^)v

茶色のドアと木の椅子に隅のヘンチや窓もとても綺麗で建物全体が
魅力を帯びています。
木の椅子に座ってゆっくりしたくなります~

Re: タイトルなし 
> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> 大倉山は以前姉が住んでいたので何回か行ったことがあります。
> 当時は商店街も下町のような感じでようやくマンションが建ち始めた頃。
> 黒い湯に浸かったのが懐かしいです。
> Netで調べたら以前のレトロなままたまだ営業しているみたいでびっくりです。
>
> ryu

私は入ったことはありませんが、太平館という黒湯のところでしょうか?昭和レトロなところのようですね。
首都圏は地下1000mくらいまで掘ると、どこでも温泉が湧出するようです。但し、お湯の色が黒っぽい色です。
初めて黒いお湯に入った時は、驚きましたし大丈夫かなと思いました。
Re: おはようございます! 
kazさん、こんばんは。

> 綱島の近くなんですか? 2回目の東京転勤の時に半年単身で住んだのが綱島でした。駅近し川から100mぐらいで休日に河川敷にサイクリングや電車で世田谷までカワセミを撮りに行ってました。
> 懐かしいです!

そうです。隣駅です。kazさんが親しんでいたのは鶴見川だと思います。昔は汚い川でしたが、今は多摩川同様に鮎が遡上する川になったのではないでしょうか?
この建物の後ろに梅林があります。当然メジロなどの小鳥はいっぱいいると思います。カワセミは流石に水のあるところでないといないことでしょうね。
Re: タイトルなし 
senri32さん、こんばんは。

> 大倉山か。仕事ではよく行ってたな。普段の足は車なのだが、電車は京急がメイン。東横はめったに使わないが、大学生の頃は、4年間お世話になった電車だ。大倉山のマンション、水道局(あれは菊名カモしれない)は沢山やっつけてやったな。でも、私は土方ではなかった。

大倉山は、たまたま、同好会がある会社のテニスコートを平日のみ貸してもらい、その代わり使用後に、いつでも使える状態に整備を行うという条件でした。その同好会に入っていたので、大倉山駅を利用していましたが、あの山の上には行きませんでした。
結構厳しい坂なんですね。足腰が『やめたい』と強く訴えてきました。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 横浜はいち早く開港しただけ有って、洋館も多くそれぞれが特徴が有って面白いですね。
> 自然石で作った柱、階段や手すり、木造の椅子や調度品、よく調和がとれていてとても良いです。

大倉山はかなり中区あたりのエキゾチックな香り漂うエリアからはかなり離れたごく普通の住宅街です。大倉邦彦氏の一風変わった嗜好が、後世の我々に恩恵をもたらしてくれたのかもしれません。
それでも、横浜の地に変な建物をつくる訳にはいかないという気持ちにさせる効果はあったかもしれません。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 大倉山記念館は、近くには梅林もあり閑静な佇まいですね。

そうなんですよ。多分、そういうところだから選んだのでしょうね。

> 84年前の建物のようですが、館内は自然石がふんだんに使われて、重厚感が感じられます。
> とても84年前の建物とは思えません。
> 立派な建物です。

本当にそう思います。トイレなども当初から水洗トイレ完備だったようです。50人位の方が写生に来ていましたが、催しても館内のきれいなトイレが利用できるので、最高の写生場所かもしれませんね。
Re: タイトルなし 
tugumi365さん、こんばんは。

> こんにちは!!素敵ですね。手すりの模様や椅子のデザインが全く古さを感じませんね。ゴテゴテしていなくて すっきりしたデザインです。内部も見学できて良いですね。

そうですね。此処は少人数用の部屋の他に80人が入れるホールや半円状に広がったギャラリーなどがあります。入場料をとらない催し物の場合は、低廉な料金で借りることができるようです。そのためには抽選に当選する必要があるようですが。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんはー

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 大倉山記念館は階段を上るとグリーンのドアで、その左右と上に施された
> デザインも素敵でと、思うとさらに内部の階段も、一つ一つのデザインが
> 素敵で、本当にチャペルみたいですv(^^)v

重厚な感じがとても良い感じですね。見た瞬間から圧倒されました。

> 茶色のドアと木の椅子に隅のベンチや窓もとても綺麗で建物全体が
> 魅力を帯びています。
> 木の椅子に座ってゆっくりしたくなります~

あの木製のしっかりした椅子は心が落ち着く感じです。
こんばんは 
大倉山記念館って本当に神殿のような
素晴らしい建物ですね!
内部も撮影OKなんですか!
横浜に行ったら、又、寄りたい場所が一つ増えました^^
ありがとうございます^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 大倉山記念館って本当に神殿のような
> 素晴らしい建物ですね!

そうですね。

> 内部も撮影OKなんですか!

商業撮影は別にして、撮影は禁止されていないようです。

> 横浜に行ったら、又、寄りたい場所が一つ増えました^^
> ありがとうございます^^

梅の花が咲いていない時期はどんなに丁寧に見て回っても小一時間で見学&撮影は終了してしまうことでしょう。
次に行く場所をも考えて回られたほうがよろしいかと。帰る直前だと、東海道新幹線にはすごく乗りやすいロケーションではあります。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR