散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

五色沼~喜多方~いわき(9)

日没前に漸く宿泊地のいわきに到着した。級友に手土産を渡すとともに、飯野八幡宮に今回の旅の無事を祈った。以前にも書いたが、本殿、楼門、唐門、神楽殿、仮殿、若宮八幡社本殿、宝蔵が国の重要文化財に指定されている。この他にも大薙刀、飯野家文書も同様に指定を受けている。
社伝によれば、源頼義によって創建されたという。相当に歴史も由緒もある神社ということになろう。

飯野八幡宮
大薙刀と飯野家文書とはなかなか見る機会がない。前者の方は、いずれ宮司さんにお願いして拝見させてもらいたいものだ。飯野家文書に関しては、実物を見させていただいても、私の頭脳では全く理解できないことと思う。相当に面白い内容のようだと聞いている。源頼義が何をしにいわきに来たのか。そして、どういうつながりがあったのか。郷土史家には垂涎ものなのだと思うが、…。
ということで、今回も建物を見ただけで終わってしまった。

飯野八幡宮_1
飯野八幡宮_2
飯野八幡宮_3
飯野八幡宮_4
飯野八幡宮_5
飯野八幡宮_6
飯野八幡宮_7
飯野八幡宮_8
飯野八幡宮_9
飯野八幡宮_10
飯野八幡宮_11
飯野八幡宮_12
飯野八幡宮_13
飯野八幡宮_14
飯野八幡宮_15
飯野八幡宮_16
飯野八幡宮_17
飯野八幡宮_18
飯野八幡宮_19
飯野八幡宮_20
飯野八幡宮_21
飯野八幡宮_22
この前の道が流鏑馬の走路になる。氏子が騎馬武者になるのだそうだ。
飯野八幡宮_23
飯野八幡宮_24
飯野八幡宮_25
右側から、若宮八幡社本殿、本殿、神楽殿、唐門と枢要な文化財が並ぶ。実に壮観だ。
飯野八幡宮_26

社伝によれば、前九年合戦後の康平6年(1063年)に、源頼義によって創建されたと伝えられる。これと別に、石清水八幡宮を勧請して文治2年(1186年)に建立したとする伝えもある。

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
康平6年(1063年)でも文治2年(1186年)でも
ずいぶん古いことに変わりがない八幡宮ですね!
本殿や神楽殿、唐門も歴史を感じます♪
お早う御座います! 
我々の知らない名所を色々と回られてきたんですね。
私の住んでいる所は歴史に残るような建物は殆ど無いように思いますが、
詳しく探せばもしかしたらあるかも知れません。
歴史を紐解けば東北地方は色々なことがありましたので多く残っていると思います。
飯野八幡宮の作りなどを見ると歴史の古さを感じますね。
AzTakさん 
こんにちは
飯野八幡宮(飯野家)と源頼義との関係は興味が有りますね。
飯野家文書は、御地の郷土史家の方々の解読は有る有じゃないでしょうか?
 
こんにちは。
いわき市市街(平)はほとんど古い街並みは残っていないのに
飯野八幡宮だけはよく保存維持されてきましたよね。
県内唯一の国宝建築物、白水阿弥陀堂(内郷)も危機的な時代もあったようですし、数多の戦乱や戦争、自然災害を乗り越えて今尚雄姿を見せてれているのは素晴らしいことですね。

ryu
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 康平6年(1063年)でも文治2年(1186年)でも
> ずいぶん古いことに変わりがない八幡宮ですね!
> 本殿や神楽殿、唐門も歴史を感じます♪

本殿や拝殿は樹皮葺きです。ほっと落ち着く感じがします。神楽殿は「非常に古い建物ですが、未だに現役で、此処で舞が披露されるようです。
Re: お早う御座います! 
hiroさん、こんばんは。

> 我々の知らない名所を色々と回られてきたんですね。
> 私の住んでいる所は歴史に残るような建物は殆ど無いように思いますが、
> 詳しく探せばもしかしたらあるかも知れません。
> 歴史を紐解けば東北地方は色々なことがありましたので多く残っていると思います。
> 飯野八幡宮の作りなどを見ると歴史の古さを感じますね。

いわきは大して歴史がある街だとは考えていませんが、それでも、蝦夷との悶着があり、この地がフロンティアだったようです。ということで、八幡宮を作り、戦勝祈願をしたのでしょう。
時代はぐんと下って現在。原発事故の後始末の前線基地になっています。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 飯野八幡宮(飯野家)と源頼義との関係は興味が有りますね。

下記解説文の冒頭に関係が記載されています。

> 飯野家文書は、御地の郷土史家の方々の解読は有る有じゃないでしょうか?

だいたいボリュームが半端じゃありません。1683通もあるんですから。1通だけなら、なんとか食いつけるかもしれませんが、…。CD-romで毛筆の文字が活字に置き換えたものがあるんです。あとは、読み下す頭と根性とがあれば、…。

 飯野八幡宮の宮司家飯野家に伝来した文書で、元久元年(一二〇四)八幡宮領好島庄【よしまのしよう】田地目録注進状案以下千六百八十三通を存する。
 飯野八幡宮は、文治二年(一一八六)、源頼朝が石清水八幡宮を磐城郡好島庄に勧請して建立したと伝える。好島庄は、石清水八幡宮を本家とする関東御領であり、同庄預所が飯野八幡宮神主を兼帯し、宝治合戦後、三浦氏に替わって、幕府政所執事伊賀光宗(光西)が西方預所兼神主職に補任された。伊賀(飯野)氏は、盛光の代に土着、尊氏方に属して戦功を重ね、地頭岩城一族との対立を繰り返しつつ、八幡宮と社領の基礎を固め、明応年間を契機に岩城氏の支配下に入り、以後は、神主職のみを代々継承して現在に至っている。
 本文書のうち中世文書は二百十通を数え、飯野家の歴史を反映して、関東下知状、御教書、奉行人奉書、申状、軍忠状などがまとまっている。なかでも、鎌倉末期より南北朝期にかけて八幡宮とその社領の維持のために奔走した伊賀盛光に関わる文書がほぼ三分の二を占めているのが特徴である。このほかでは八幡宮の内部構成と好島庄の規模を示した元久元年八幡宮領好島庄田地目録注進状案、文永六年(一二六九)幕命によって行われた鳥居造立の配分状とその差図をはじめ、伊賀氏の領主経営の実態や、地頭岩城一族の動向を明らかにする相論関係のものが多く含まれる。
 近世以降の文書は、飯野八幡宮の変遷を具体的に伝え、神領支配の様相、神主支配下における神官供僧の関係を示すものや、維新後の神仏分離関係史料などがまとまっている。
 以上のように本文書は、東北地方の庄園を代表する好島庄の基本史料で、関東御領と在地領主制、奥州管領の動向など、中世奥州の歴史を考える上に重要である。
こんばんは。 
送別会・慰労GFと後処理の野暮用が続き疲れ気味ですので、
今日は訪問と、お礼だけで失礼します。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> いわき市市街(平)はほとんど古い街並みは残っていないのに
> 飯野八幡宮だけはよく保存維持されてきましたよね。
> 県内唯一の国宝建築物、白水阿弥陀堂(内郷)も危機的な時代もあったようですし、数多の戦乱や戦争、自然災害を乗り越えて今尚雄姿を見せてれているのは素晴らしいことですね。
>
> ryu

本当にそうですね。宮司家は飯野家がその任を一貫して担ったようです。その時々の権力者との関係をうまく結んだ。つまり、厳しい道を着実に歩んできたようです。
福島は、明治新政府から敵視された土地柄でしょうから、特に明治以降のやりくりは大変だったことだろうと思います。しっかりした才覚があったのだと思います。
Re: こんばんは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 送別会・慰労GFと後処理の野暮用が続き疲れ気味ですので、
> 今日は訪問と、お礼だけで失礼します。

本当にお疲れ様でした。琴奨菊関のようにお疲れを引きずらないよう、ご注意ください。
 
AzTakさんさん、こんばんは。
飯野八幡宮は源頼義によって創建され、由緒があって長い時代を、
くぐり抜けてよく保存されてきたのですねー!

2枚目のお写真の建造物の屋根の飾りも、横から見た朱色と黒に
金もあり図柄も施されて綺麗です(^_^)v
とても凝った建物の八幡宮で、門の提灯も神社らしいです。
Re: タイトルなし 
> AzTakさんさん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 飯野八幡宮は源頼義によって創建され、由緒があって長い時代を、
> くぐり抜けてよく保存されてきたのですねー!

そのようですね。今でこそいわき市という一つの自治体になっていますが、平成の大合併の遥か前の1966年に14市町村の合併が行われたんです。中学校を卒業するまで磐城市という市に住んでいて、平市とは覇権を争う間柄だったようです。
ということで、平市のことは恥ずかしながらよく知りませんでした。社会人になってから、新聞で飯野八幡宮の重文指定がなされたと知り、そんな文化財が存在したのかと大いに驚きました。
後年、その歴史を知り、更に驚いている次第です。

> 2枚目のお写真の建造物の屋根の飾りも、横から見た朱色と黒に
> 金もあり図柄も施されて綺麗です(^_^)v

正面からだと本殿の屋根しか見えないんですよね。図々しさを発揮して、本殿の横手から撮ってみました。
なかなか美しい建物ですね。

> とても凝った建物の八幡宮で、門の提灯も神社らしいです。

有難うございます。関係者にあった時に伝えておきましょう。
 
おはようございます。
大分昔のことですが、成人式の日の夜に、飯野八幡宮の門が閉まるのを待って、提灯の所で振り袖姿の写真を撮ってもらった思い出があります。
行く道路がもう少し広いと良いのですが。

地元の私でも、みろく沢炭砿資料館は一昨年初め行きました。
おもちゃ箱みたいに、いろいろ展示してあって、楽しいですね。
地元ではあまりメジャーでないのかも。
初めてキセキレイを見た記念の場所です。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

ふくみみさん、おはようございます。

> 大分昔のことですが、成人式の日の夜に、飯野八幡宮の門が閉まるのを待って、提灯の所で振り袖姿の写真を撮ってもらった思い出があります。
> 行く道路がもう少し広いと良いのですが。

私は全く知らない神社でした。更に級友がそこに嫁いだなんてことは、全く夢にも思いませんでした。

> 地元の私でも、みろく沢炭砿資料館は一昨年初め行きました。
> おもちゃ箱みたいに、いろいろ展示してあって、楽しいですね。
> 地元ではあまりメジャーでないのかも。
> 初めてキセキレイを見た記念の場所です。

個人の努力には頭がさがる思いでした。頑張る方がいらっしゃるものですね。
キセキレイも普通にいそうなところですね。

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR