散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

五色沼~喜多方~いわき(8)

その他、喜多方で目についた蔵
冠木薬店
この建物も国指定登録有形文化財(建造物)のようだ。
非公開の塀蔵・厠蔵とを見てみたかった。ないものねだりかなあ。
冠木薬店_1
冠木薬店_2
冠木薬店_3
建立:明治元年 種類:店蔵(商品蔵・塀蔵・厠蔵は非公開)
薬屋の創業は1716年。座敷蔵には、書院造や削欄間など名工・宇佐見兄弟の技が光る。また建築を通して庭をながめるために、プランが工夫されている。

レディス島屋
漆喰の剥落が目立った。修理しなくても大丈夫なのだろうか。
レディス島屋_1
レディス島屋_2
建立:大正 種類:店蔵・書斎蔵
かつて呉服店だった重厚な店蔵。島慶とあわせて喜多方市の双璧と呼ばれた。高い天井が特徴的だったが、今は陳列商品に配慮し低く抑えている。優れた書斎蔵(非公開)もある。

中の越後屋
此処の内部も見てみたかった。プライバシーの維持のためにはしかたがないことなのだろう。
中の越後屋_1
中の越後屋_2
中の越後屋_3
建立:不明 種類:味噌醤油蔵
細長い敷地に蔵が並んでいるため、蔵と蔵の間は路地のよう。今も醸造蔵として使用される。黒漆喰の観音開き扉とそのヒンジが品のある作り。酒造から転身した逸話がユニーク。

金田洋品店
なかなかおしゃれな蔵だった。私の評価は最上級。
金田洋品店_1
金田洋品店_2
金田洋品店_3
建立:明治末期 種類:店蔵
店蔵では最古のレンガ蔵。喜多方産のレンガを使用している。軒、屋根と壁面の収まりが特徴的で、箱棟や卯建のデザインが取り入れられている。壁面の切り文字がおしゃれ。

喫茶くら
喫茶くら
建立:明治末期 種類:店蔵
元は綿屋。約20年前に改修して喫茶店としてオープンした。内部の壁も白漆喰。立派な観音扉が、厨房の入り口。2階に上ると釘を一本も使っていない天井の架構がよく見える。

山中煎餅本舗
山中煎餅本舗
建立:不明 種類:味噌蔵・書斎蔵
蔵見世
蔵見世
建立:明治 種類:家財蔵
道路際の店蔵が解体されて顔を出した座敷蔵。2階には置床をはじめ、座敷を独立して使うための工夫がある。福島県建築文化賞準賞を受賞。郷土料理等が食べられる食事処に。


その他
楽篆工房
こういうものもあった。時間があれば、ぜひ立ち寄ってみたいところだった。篆刻の体験か、楽しそうだなあ。
楽篆工房

真っ暗にならない内にいわきに向かうことにした。

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
喜多方は酒とラーメンだけじゃなく
蔵の町でもありましたか!
レンガ壁の蔵はおしゃれな感じですね!
レンガの蔵は初めて見ました!
川越のように蔵がかたまってあるのでしょうか?
栃木見たいに散在しているのでしょうか?
 
お早うございます。蔵の写真は見ごたえがありました。金田洋品店の入り口・窓の上のアーチが素敵ですね。一軒一軒中に入って 見学してみたいです。
AzTakさん 
こんにちは
昔、篆刻を趣味にしている人と知り合いました、が、字が難しくて何が何やら???
分かる人は分かるんですねえ
彫るだけならならまだしも、難しい字を見ただけで気が引けてしまう。
マア、蔵だけでも見せて頂きましょう。
 
こんにちは。
けっこう傷みの激しい蔵もありますね。
東日本大震災で喜多方の震度は5くらいだったと思いますが
蔵は屋根瓦で重心が高く被害を受けやすかったようです。
当町は震度6強だったのでの農家の蔵は壊滅状態でした。

ryu
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 喜多方は酒とラーメンだけじゃなく
> 蔵の町でもありましたか!
> レンガ壁の蔵はおしゃれな感じですね!
> レンガの蔵は初めて見ました!

確かにおしゃれですね。耐火性も相当なものがあるように思います。
いわきで住んでいた家には大谷石の蔵を建ててありました。あれもなかなかいいものです。

> 川越のように蔵がかたまってあるのでしょうか?
> 栃木見たいに散在しているのでしょうか?

栃木市には行ったことがないので、なんともいえませんが、ぽつぽつと存在する感じでした。
今回の冒頭に取り上げた冠木薬店には、非公開の塀蔵・厠蔵があるそうです。なかなか立派な便器があるようです。そんなのまで蔵にしなくても良さそうには思いますが。
Re: タイトルなし 
tugumi365さん、こんばんは。

> お早うございます。蔵の写真は見ごたえがありました。金田洋品店の入り口・窓の上のアーチが素敵ですね。一軒一軒中に入って 見学してみたいです。

金田洋品店は素敵でしたね。ああいう店蔵はちょっとした小物を見せてもらいながら見学する事が可能でしょう。他は、生活の場ですから、内部公開はしていないかもしれませんね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 昔、篆刻を趣味にしている人と知り合いました、が、字が難しくて何が何やら???
> 分かる人は分かるんですねえ
> 彫るだけならならまだしも、難しい字を見ただけで気が引けてしまう。

見慣れると、よくわかってくる感じではないでしょうか。沸かし蔵書印を作ってもらったことがありましたが、味わいがありました。

> マア、蔵だけでも見せて頂きましょう。

蔵もいいですよね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> けっこう傷みの激しい蔵もありますね。
> 東日本大震災で喜多方の震度は5くらいだったと思いますが
> 蔵は屋根瓦で重心が高く被害を受けやすかったようです。
> 当町は震度6強だったのでの農家の蔵は壊滅状態でした。
>
> ryu

漆喰の部分的な剥落は、東北大震災によるものでしたか。会津地方も地震そのものの被害があったんですね。昔と違って、修繕費用を簡単にひねり出せる状況ではなさそうですね。

それが中通りに行けば、もっとひどくなったんですね。
今度一緒に行ったアッシー君の住んでいた辺りは、津波で地区の殆どの家が全壊。いま、物凄い高い防波堤を造っています。海が見えないと憤慨していますが、…。
こんばんは 
蔵造りのお店が沢山あるんですね!
こんな所に連れて行ってやったら助手は喜ぶだろうな~~
連れて行ってやりたいな^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 蔵造りのお店が沢山あるんですね!
> こんな所に連れて行ってやったら助手は喜ぶだろうな~~
> 連れて行ってやりたいな^^

優しいんですね。我が夫婦は基本的には完全別行動です。
蔵もいいのですが、お勧めは秋元湖とか曽原湖とか、美しい湖もあります。会津若松のような城下町もあります。車でぐるぐる回って歩くのがよろしいかなと思います。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR