散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

五色沼~喜多方~いわき(7)

喜多方では明治13年の大火をきっかけに多くの蔵が造られたそうだ。そして、明治37年の鉄道開通に際し、喜多方市三津谷にレンガ工場が建てられたため、喜多方では多くのレンガの蔵が現存しているとのこと。その代表格がこの若喜商店の建物だろう。

若喜商店
手前の八七一タクシーと若喜・昭和館
奥の建物よりは新しいはずだが、何故かレトロ感がいっぱい。
手前の八七一タクシーと若喜・昭和館_1
手前の八七一タクシーと若喜・昭和館_2
若喜商店煉瓦蔵…国指定登録有形文化財(建造物)
店舗の背後に続き,脇道に面して建つ煉瓦造3階建の道具蔵。喜多方で操業した煉瓦工場で製造された煉瓦を用い民間で初めて建設されたもので,当地に煉瓦建築を普及させた田中又一の施工になるという。軒の飾積みなどに精緻な仕事が見られ,保存状態もよい。
若喜商店座敷蔵…国指定登録有形文化財(建造物)
煉瓦蔵の東に接続して建つ。木骨煉瓦造,2階建で,東面には2階をバルコニー風に造った玄関ポーチを付属する。内部座敷は1階を縞柿,2階を欅を中心とした銘木で造作する。外回りの軒や胴蛇腹の飾積みも3階蔵よりさらに華やかである。
手前側が座敷蔵(2階建て)で奥側が煉瓦蔵(3階建て)のようだ。
煉瓦蔵と座敷蔵_1
煉瓦蔵と座敷蔵_2
総縞柿の座敷は丁寧な説明をしていただいた。中に入って見たかったなあ。できることなら、総欅の2階にも。
煉瓦蔵と座敷蔵_3
煉瓦蔵と座敷蔵_4
煉瓦蔵と座敷蔵_5
煉瓦蔵と座敷蔵_6
若喜商店店舗…国指定登録有形文化財(建造物)
説明をしていただいたので、店内の売上に若干の協力をさせていただいた。味噌と醤油も欲しかったけど、足腰が痛くて運搬不可能なので断念した。
若喜商店店舗
味噌醤油醸造業を営む商家の店舗。木造2階建で,地元出身の本間嘉平の設計による。外観は,屋根をコンクリートスラブ陸屋根,外壁をタイル張りとしたモダニズムの意匠でまとめられ,八角の小窓や張出し窓を設け変化を付ける。角地に建ち町並みに異彩を放つ。
こちらが、住宅と醸造設備のようだ
こちらにもレンガ煙突があった。国指定登録有形文化財にはなっていないようだが、それでも雰囲気がある。
こちらが、住宅と醸造設備のようだ_1
こちらが、住宅と醸造設備のようだ_2
こちらが、住宅と醸造設備のようだ_3

Comments

 
レンガ造りの蔵素敵ですね。この蔵で作られた 味噌・醤油 料理に使いたいですが 持って帰るのが重いですね~。
お早う御座います! 
遠くまでお出かけになり貴重な建物をきめ細かに撮られ詳しく説明されていて何時も脱帽しています。
私には真似は出来ませんね。

最近のカメラは機能が多くなり使い切るのは難しいですね。
私は説明書を読んだことはありませんが、ムック本を買って勉強しています。
写真教室、写真展などは興味がなくて見たり聞いたりはしません。
総て自己流の写真なので良いか悪いかは分かりません。
楽しめれば良いかと思っています。
おはようございます! 
レトロ感いっぱいの街並みですね、昔はよく関西の古い街並みを撮り歩いてました。コンパクトのフィルムカメラで、でもほんの3年前のお話です。フィルムの解像度に惚れた時期がありました。

新しいカメラの使いごこち如何ですか? かなり凝った設定方法があるみたいですよ!

私も何十台のカメラを使ってきてますが、説明書はわからない部分があれば開きます。すべての動作チェックはしてません。写れば、化粧直しでなんとかなるやろ~って考えです。

7DmarkⅡでの掲載楽しみにしてますよ!

 
こんにちは。
レンガ蔵というと郊外の三津谷集落のレンガ蔵(若菜家)も有名ですが、
そちらは行かれましたか?
東北の片田舎とは思えないお洒落な造りです。
廃線になった日中線の旧・熱塩駅なかもレトロでいい感じです。

ryu
Re: タイトルなし 
tugumi365さん、こんばんは。

> レンガ造りの蔵素敵ですね。この蔵で作られた 味噌・醤油 料理に使いたいですが 持って帰るのが重いですね~。

レンガの蔵はすごかったです。味噌・醤油はお店の人が胸を張って勧めていました。それだけ自信があるのでしょう。
ましてや函館に1年ほどいた以外は福島に中学卒業まで暮らしていて、福島の味覚が身体に染み込んでいる私です。試したら、絶対買って帰りたくなったことでしょう。
足腰の不調があり、歩き始めたばかりだったので、残念ながら断念しました。
Re: お早う御座います! 
hiroさん、こんばんは。

> 遠くまでお出かけになり貴重な建物をきめ細かに撮られ詳しく説明されていて何時も脱帽しています。
> 私には真似は出来ませんね。

私の癖なんです。何でも知りたがりで、曖昧なままにしておきたくはない。一種の貧乏性でしょうかね。

> 最近のカメラは機能が多くなり使い切るのは難しいですね。
> 私は説明書を読んだことはありませんが、ムック本を買って勉強しています。
> 写真教室、写真展などは興味がなくて見たり聞いたりはしません。
> 総て自己流の写真なので良いか悪いかは分かりません。
> 楽しめれば良いかと思っています。

私も解説本とカメラとを交互に見て、何とか使えるようにしたいと焦っています。まだ、よく理解していないのですが、明日は山王祭のメインである神幸祭です。見切り発車で、初出陣です。心配なのでニコンも持参したいのですが、流石に相当に重くなります。
AzTakさん 
こんばんは
縞柿の部屋、縞柿になるにはかなりの年数が経たないとならないんじゃないんでしょうか?
その木を集めるだけでも大変ですよ。
一昨年、畑の隅の柿を切りましたが、直径約50cmでしたが少しだけ縞が出来ていました。
縞柿の部屋、欅の部屋を見たいですね。
Re: おはようございます! 
kazさん、こんばんは。

> レトロ感いっぱいの街並みですね、昔はよく関西の古い街並みを撮り歩いてました。コンパクトのフィルムカメラで、でもほんの3年前のお話です。フィルムの解像度に惚れた時期がありました。

福島県全体が相当にのんびりした風土です。喜多方市は、年年歳歳取り残されたような感じがしています。
そのレトロ感をうまく引き出せればいいのですが。

> 新しいカメラの使いごこち如何ですか? かなり凝った設定方法があるみたいですよ!
>
> 私も何十台のカメラを使ってきてますが、説明書はわからない部分があれば開きます。すべての動作チェックはしてません。写れば、化粧直しでなんとかなるやろ~って考えです。
>
> 7DmarkⅡでの掲載楽しみにしてますよ!

D7100も使いこなせていなかったのに、7Dmk2には、これは何なんだというほど、複雑な仕掛けが目一杯詰め込まれているようです。使いこなせる余裕のある人には、相当な戦力なのだろうなと思います。
まだ、何も理解できていないのですが、明日は山王祭のメイン神幸祭です。東京に住み始めて40年以上経つのに、全く見たことがない祭なんです。幕府がお金を出してくれたという由緒ある祭です。凄いのでしょうね。勿論、新政府以降にはだいぶ変質はしているのでしょうが、それでもどんなものなのか見てみたいと思います。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> レンガ蔵というと郊外の三津谷集落のレンガ蔵(若菜家)も有名ですが、
> そちらは行かれましたか?
> 東北の片田舎とは思えないお洒落な造りです。
> 廃線になった日中線の旧・熱塩駅なかもレトロでいい感じです。
>
> ryu

どこにも行けていません。いいところはいっぱいあるというのに、残念なことです。アッシー君がまだ現役選手で直前に五色沼にいくことだけは了解を取り付けたのですが、まさか、喜多方まで引っ張って行かれるとは思ってもいなかったのでは。
彼の都合でいわきでの1泊しかできないので、あまり欲張った行程は組めません。彼が悠々自適の身になれば、もう少しのんびりしたスケジュールが組めるかもしれません。
 
AzTakさん、こんばんは~
白壁の蔵も好きですが、煉瓦蔵は茶色がシックで落ち着きと味わいがあり
ますねぇー! まだ見たことがありません。
バルコニー風の玄関もよいデザインでガラス戸がノスタルジックです。
総欅の2階も見てみたくなる造りです。

買ってかえりたいお味噌と醤油も重いです・・・・
現在は足腰の痛みは、やわらいでこられましたか?
福島は見るところがいっぱいありそうですね(^_^)v
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 縞柿の部屋、縞柿になるにはかなりの年数が経たないとならないんじゃないんでしょうか?
> その木を集めるだけでも大変ですよ。
> 一昨年、畑の隅の柿を切りましたが、直径約50cmでしたが少しだけ縞が出来ていました。
> 縞柿の部屋、欅の部屋を見たいですね。

お茶道具を作る程度ならいざしらず、部屋全部を縞柿で統一してあるんですから贅沢この上ないですね。端っこから覗くだけですが、あまりに贅沢すぎて、写真撮影をお願いするのを忘れてしまいました。総欅の部屋も見たいですが、もっと偉い人が来て、ぜひにと所望した時でもなければ、見ることができないのかも。
のんびり熊さんなら、ダメモトで交渉に及ぶんでしょうね。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんばんは~

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 白壁の蔵も好きですが、煉瓦蔵は茶色がシックで落ち着きと味わいがあり
> ますねぇー! まだ見たことがありません。
> バルコニー風の玄関もよいデザインでガラス戸がノスタルジックです。
> 総欅の2階も見てみたくなる造りです。

相当手入れをして、美観を維持している感じでした。誰かが少しでもやってくれないと、忘れ去られてしまいそうな地方都市です。大変でしょうが、頑張ってほしいものです。

> 買ってかえりたいお味噌と醤油も重いです・・・・
> 現在は足腰の痛みは、やわらいでこられましたか?

お蔭様で、カーフ(ふくらはぎ)サポーターとコルセットとを装着してではありますが、何とか太極拳の稽古に参加できるほどに戻りました。明日は、山王祭のメインの神幸祭です。頑張って撮りまくろうかなと思います。

> 福島は見るところがいっぱいありそうですね(^_^)v

ぜひ、おでかけください。那須から一山越えれば、福島です。今回はいけませんでしたが、秋元湖、曽原湖なども素晴らしい景観ですよ。
こんばんは 
レンガつくりの蔵に蔵好きな助手が
実際に見てみたい!と騒いでいます^^
明治時代から残っているんですね~
ずっと残していって欲しいですjね^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> レンガつくりの蔵に蔵好きな助手が
> 実際に見てみたい!と騒いでいます^^
> 明治時代から残っているんですね~
> ずっと残していって欲しいですjね^^

あの蔵は立派でした。国から登録有形文化財に指定されるだけの価値があると思いました。
但し、喜多方の街は蔵は川越のように集中してあるという感じではなく、他との組み合わせで目的地の一つに組み入れる程度かなと思いました。個人的には、このまちでもっと滞留時間を長くしてもらえる工夫をしていくべきだと思います。
そして、主要なものは重要文化財に、準じるものは登録有形文化財に指定されるような継続的な働きかけがなされないものかと思いました。

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR