散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

五色沼~喜多方~いわき(6)

仲町商店街の三十八間蔵(旧 嶋新荒物店)
在りし日の壮麗さが窺い知れる見事な蔵だが、残念ながら、かなりくたびれた状態になっていた。国指定登録有形文化財であっても、保存の実態はこんなものなのだろうか。何とか朽ち果てないように保存をしていってほしいものだ。

旧嶋新商店店舗蔵…国指定登録有形文化財(建造物)
外観は素晴らしく良い。店内はそれ相応の感じはしたが、よく見ると味わい深いものなのだろう。
旧嶋新商店店舗_1
旧嶋新商店店舗_2
通りに東面する平入町家。切妻造桟瓦葺の木造2階建で、正・背面に下屋を付設。間口12m奥行9.0m。1階は店舗、2階に座敷3室を配する。正面2階は漆喰塗大壁造とし、窓を3所穿つ。妻壁は煉瓦積。煉瓦と漆喰壁が印象的な外観をつくる。
旧嶋新商店座敷蔵及び主屋…国指定登録有形文化財(建造物)
店を通り抜けて、奥を見せてもらった。ここまで来ると、屋敷内部も見せてもらいたいところだが、欲張り過ぎというものだろう。
旧嶋新商店座敷蔵及び主屋
店舗蔵西に座敷蔵、主屋と続く。座敷蔵は東西棟の切妻造桟瓦葺で、南面に下屋を付設。土蔵造2階建、漆喰仕上げ、2階に掛子塗戸を吊る。南面に廊下を通し、トコを構えるザシキなど3室を北側に並べ、西奥に主屋の板間や台所を配する。喜多方の町家の一例。
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵…国指定登録有形文化財(建造物)
その昔の盛業ぶりが目に浮かぶようだ。その後、蔵とラーメンの街として脚光を浴びるとは、誰も思っていなかったことだろう。
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_1
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_2
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_3
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_4
もしかしたら、一番奥の蔵が四号蔵かも知れない。良く確認しなかったのでまったく自信がない。
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_5
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_6
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_7
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_8
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_9
旧嶋新商店一号蔵・二号蔵及び三号蔵…三十八間蔵_10
東西に長い敷地中央に位置する。桁行36mに及ぶ2階建土蔵。東から3室に分け、東端の1号蔵は東面に蔵前を設け、2・3号蔵は南面に出入口を穿つ。切妻造桟瓦葺。腰板張の漆喰仕上げで、鳥居型に仕上げた窓を要所に配し、リズミカルな外観をなす。
旧嶋新商店四号蔵…国指定登録有形文化財(建造物)
残念ながら見落としてしまったようだ。何を見ていたのだろうか。もしかしたら、前簿写真で一番奥に独立して写っていた蔵が其れかもしれない。
3号蔵西に東西棟で建つ。東面切妻造、西面寄棟造の桟瓦葺、桁行9.6m梁間5.7mの土蔵造2階建。南面東に庇を付け、掛子塗戸を吊る。腰板張、漆喰仕上げ、窓枠は鳥居型で鉄扉を開く。大規模な2階建土蔵が連続する重厚な景観をつくる。
向かい側にあった小さな蔵
向かい側にあった小さな蔵_1
向かい側にあった小さな蔵_2
三十八間蔵の前の庭の花
三十八間蔵の前の庭の花_1
三十八間蔵の前の庭の花_2

内覧不可 建立:明治初期から中期 種類:座敷蔵(非公開)
けやきの総造り店蔵には、土間と玄関の段差部に渡した横木、上り框が残されている。裏には、商品蔵・味噌・醤油蔵などが連結しながら83メートルにわたり並ぶ。

Comments

 
蔵の壁が痛々しいですね。瓦も割れたまま 修復には資金が掛かるのでしょうね。函館のAzTakさんのいた地区の教会(名前は忘れましたが) 石垣修復のために 教会内のオルガンのコンサートを催し 資金集めをしています。何か方法がないのでしょうかね~。
 
こんにちは。
登録有形文化財登録されると、保存・活用のために必要な修理の設計監理費の2分の1が国から補助されたり、家屋の固定資産税が2分の1に減免されたりするなどの優遇措置があるそうですが、もし修理費が300万かかったとしたら150万は自腹、そう簡単には修理できない訳もありそうです。

ryu
 
AZTAKさま こんにちは
三十八間蔵とは随分大きな蔵ですね。
昔はずいぶん栄えたのでしょうが、時代の流れとともに衰退してゆき、今では保存に莫大な費用を要すると思います。
国指定登録有形文化財とはいえ、維持管理費の捻出には大変な苦労がいることでしょう。
こんにちは。 
蔵の街「喜多方」ですね。
何回か行っていますが、蔵をまじまじ見たことがありません。
いつもラーメン目当てで行っています。
AzTakさん 
こんばんは
蔵の街もこの様に少々クタビレ気味が多いんでしょうか?
何処でもそうですが、2,3年使用しなければ痛んできます
残せ、は簡単だけれども維持するのは時代の変化で大変です
旧家に住むことは並大抵では有りません
http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
蔵に白壁 井戸 珍しいものばかり シャクヤクが見事ですね
Re: タイトルなし 
tugumi365さん、こんばんは。

> 蔵の壁が痛々しいですね。瓦も割れたまま 修復には資金が掛かるのでしょうね。函館のAzTakさんのいた地区の教会(名前は忘れましたが) 石垣修復のために 教会内のオルガンのコンサートを催し 資金集めをしています。何か方法がないのでしょうかね~。

私が幼稚園(白百合幼稚園)に通ってミサにも与っていたのはカトリック元町教会でした。あちらは、曲がりなりにも信徒の方が大勢いらっしゃいますから、いざとなれば、資金を集めるのはそれほど難しいことではないのでしょうね。
こちらは、おそらくは個人の所有物件で、見た感じ何の利益をも生み出さない利用状況のようでした。それをどうするか難しい問題でしょう。
その先のことは、行きずりの他人にすぎない私がコメントできることではありません。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryu
さん、こんばんは。
> 登録有形文化財登録されると、保存・活用のために必要な修理の設計監理費の2分の1が国から補助されたり、家屋の固定資産税が2分の1に減免されたりするなどの優遇措置があるそうですが、もし修理費が300万かかったとしたら150万は自腹、そう簡単には修理できない訳もありそうです。
>
> ryu

確かに国などからの補助があるのだそうですね。でも、それって、何とかその物件を維持して美しい状態で保存したいと持ち主が考えた場合ですよね。寺社などの文化財だと、そういうことは簡単ではなくとも、可能だと思います。
問題は、個人所有で、何の価値をも生み出さないのに、僅かではあっても、固定資産税などを負担している場合です。考えこんでしまいます。
地方自治体が適正価格で買い取って、…というようなふうに動けば別ですが、どうなのでしょうね。今のままでは蔵の街の看板返上になっていきそうな感じがしました。
Re: タイトルなし 
> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 三十八間蔵とは随分大きな蔵ですね。

そうですね。この名前を聞いた時、京都の三十三間堂とどちらが大きいのかなあと思いました。結論からすれば、京都のほうが大きいようですが、こちらもなかなかのもののようです。

> 昔はずいぶん栄えたのでしょうが、時代の流れとともに衰退してゆき、今では保存に莫大な費用を要すると思います。
> 国指定登録有形文化財とはいえ、維持管理費の捻出には大変な苦労がいることでしょう。

殆ど費用をかけていないのではないかという印象を受けました。貴重な文化財ですから、何とか維持管理していけないものかと、思います。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 蔵の街「喜多方」ですね。

そうです。そういう看板をいつまでも掲げていられるようにしてもらいたいものです。

> 何回か行っていますが、蔵をまじまじ見たことがありません。
> いつもラーメン目当てで行っています。

普通はそうですよね。残念ですが、魅力が薄い感じです。もう少し、蔵という財産を町興しに繋げていけないものかと切に思います。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 蔵の街もこの様に少々クタビレ気味が多いんでしょうか?
> 何処でもそうですが、2,3年使用しなければ痛んできます
> 残せ、は簡単だけれども維持するのは時代の変化で大変です
> 旧家に住むことは並大抵では有りません

そうですよね。仰有られるとおりだと思います。じゃあ、どうするか。知恵を出さないとズルズルと地盤沈下しそうです。
Re: http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
sonophotoさん、こんばんは。

> 蔵に白壁 井戸 珍しいものばかり シャクヤクが見事ですね

本当にそうですね。これだけの蔵が、むざむざと朽ち果てていくのは残念でなりません。
何とか手を打てないものでしょうか。いわきに向かう道中でずっと考えこんでしまいました。
こんばんは 
歴史のある蔵なんですね~~
少し痛々しいのが辛いです・・・
喜多方と言えば、ラーメンですよね^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 歴史のある蔵なんですね~~
> 少し痛々しいのが辛いです・・・

本当にそうですねえ。(ノД`)シクシク

> 喜多方と言えば、ラーメンですよね^^

はい。私は福島に生まれて育ちました。したがって、こういう系統の味が大好きです。
東京でも見かければ、利用しています。
今回は時間がなくて、食する事ができずに大変残念でした。
 
今晩は

足の具合は・・・ そして、お疲れではありませんか?
最後の写真は「シャクヤク」でしょうか?
キレイですね。

以前に旅先で購入した株を育てましたが 育ってくれずに
いつのまにやら枯れました。
その時の花を 思い出していましたよ・・・。
Re: タイトルなし 
> 今晩は

そらまめさん、こんばんは。

> 足の具合は・・・ そして、お疲れではありませんか?

外出時にはカーフ(ふくらはぎ)サポーターとコルセットとを常時着用して、様子を見ています。歩くのが困難になれば、『散歩三昧』の看板を下ろさなくてはなります。由々しき事態が迫っています。(^_^;)

> 最後の写真は「シャクヤク」でしょうか?
> キレイですね。

そのようですね。ほんとうに綺麗に咲いていました。花にもストレスなどが影響するのでしょうかね。会津ののんびりした環境で、気持ちよさそうに咲いていました。

> 以前に旅先で購入した株を育てましたが 育ってくれずに
> いつのまにやら枯れました。
> その時の花を 思い出していましたよ・・・。

う~~ん、難しい花さんなんですかね。
我が家では食べられるものしか植えません。バジルとか、小ねぎとか。まるで話になりませんね。(^_^;)

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR