散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

五色沼~喜多方~いわき(5)

大和川酒蔵 北方風土館(2)
いよいよ大和川酒造の嘗ての酒蔵だった『北方風土館』の案内を受ける。程よくクラシックなのが私には嬉しい感じだった。
江戸蔵
創業時からある蔵。一階の天井にはとてつもなく大きな梁があり、大雪の降る喜多方の厳しい気候にも耐えうる造りなのだそうだ。酒造米の展示は自社ファーム(大和川ファーム)で栽培したものだそうだ。
確かに古色蒼然とした感じだ。だが、如何にも頑丈そうだ。
江戸蔵_1
江戸蔵_2
江戸蔵_3
江戸蔵_4
江戸蔵_5
江戸蔵_6
江戸蔵_7
確かに太い梁だ。これなら豪雪地帯の喜多方でも大丈夫だったのだろう。
江戸蔵_8
江戸蔵_9
江戸蔵_10
写真の蔵が現在の醸造蔵である飯豊蔵で、掛けてある醸造用のコメは大和川ファーム産のものだそうだ。
江戸蔵_11
江戸蔵_12
江戸蔵_13
江戸蔵_14
江戸蔵_15
大正蔵
大正時代に建てられた古い蔵。元は出来上がった酒を貯蔵するタンクが並んでいたそうだ。その特性から、気温変化の影響を受けにくい造りになっているそうだ。
本当に薄暗くして、お酒を寝かせるのに最適という感じだ。いまは、空の瓶が置いてあるだけだ。こんなのを見せられたら、早く試飲コーナーに行きたくなるのが人情だろう。
大正蔵_1
大正蔵_2
大正蔵_3
大正蔵_4
大正蔵_5
昭和蔵ほか
飯豊蔵ができてからは、昭和蔵はイベントホールになっているようだ。
此処はいわゆる窯場だったようだ。だから煉瓦煙突があるんだ。
昭和蔵ほか_1
飯豊連峰からの伏流水。仕込み用に使用していたものだ。勿論飲ませていただいた。松尾大神がお酒・醸造の神様としても祀られていた。この業界の常識なのかな。
昭和蔵ほか_2
昭和蔵を転用したイベントホール。音響効果がよく、人気のホールなのだそうだ。
昭和蔵ほか_3
昭和蔵ほか_4
昭和蔵ほか_5
昭和蔵ほか_6

この後、試飲コーナーに行き、試飲をした。グビグビとやるためのお酒という感じに思えた。私は超辛口の酒などを抱えて帰ることと相成った。足腰が痛い状態なのに、何をしているんだ。(^_^;)

Comments

 
超辛口 美味しそうですね!!見学した後のお酒は特に美味しいでしょうね。
蔵の中のひんやりした感じが伝わって来ました。
お早う御座います! 
福島に限らず日本にはこの様な古い醸造所が多く残っていますよね。
私の地元には幾つかあるようですが、詳細は分かりません。
キッコーマン醤油は江戸時代から製造しているので可成りふるいと思います。
昔は風が吹くと醤油の香りが漂っていましたが、今は工場が近代化され醤油の香りは無くなりました。
小中学校の頃は新しく先生が赴任してくると必ず言った言葉は「駅に降りたら醤油の香りがした」でした。
酒の醸造所の近くではお酒の香りがするかも知れませんね。

新しいカメラをお買いになったようですね。
F8対応なので400㎜+1.4倍が使用できますね。
これからが楽しみですね。
こんにちわ! 
新しいカメラ買われたのですね!

400㎜f5.6 Isなしですが、だいぶん長く発売しているレンズです。スナップには、不向きですが・・・。

NikonD500+300㎜がお勧めでしたが、ひとそれぞれ使い方が違いますから?お楽しみください。
 
AZTAKさま こんにちは
近年は、ビールや焼酎などに押されて、清酒の消費量の減少により酒蔵所が廃業する中で、大和川酒蔵は今に伝えられているとは立派なものですね。
雪深い喜多方での酒造りには、よほど頑丈な蔵造が必要だったのでしょう、大きな梁が組まれて立派なものです。
館内見学の後は、AZTAKさまお楽しみの試飲コーナーが待っているのですね。
超辛口の酒がよほど口にあったとおもわれますね・・・・・・
酒はほどほどが丁度よいようです。
 
こんにちは。
美味しい日本酒の産地と言えば新潟や秋田をイメージするかもしれまんが、
平成27酒造年度全国新酒鑑評会で福島県からは41の蔵元(製造場)から41銘柄が出品され、26銘柄が入賞、うち18銘柄が金賞に選ばれ、金賞受賞数で全国1位となりました。福島県が金賞受賞数で日本一となるのは、4年連続なんですよ。
もちろん大和川酒造「弥右衛門」も金賞です。
Re: タイトルなし 
tugumi365さん、こんばんは。

> 超辛口 美味しそうですね!!見学した後のお酒は特に美味しいでしょうね。

美味しかったです。買って帰ってからも飲んでみましたが、やはり空気が違っても美味しいものはおいしかったです。
お酒の大好きなアッシー君が飲めないのに、ナビゲータ役にすぎない私がガブガブやったのでは、申し訳がたちません。ささやかに試飲をしただけです。

> 蔵の中のひんやりした感じが伝わって来ました。

夏でもクーラーが必要なさそうな感じでしたね。海辺でもないのに、不思議でした。
AzTakさん 
こんばんは
ヤット、試飲に辿り着きましたね。
この時期、冷や酒は格別でしょう
ナビゲーターも好みの場所は避けがたいようですねえ
ナビゲーターの特権 !!
Re: お早う御座います! 
hiroさん、こんばんは。

> 福島に限らず日本にはこの様な古い醸造所が多く残っていますよね。
> 私の地元には幾つかあるようですが、詳細は分かりません。
> キッコーマン醤油は江戸時代から製造しているので可成りふるいと思います。

そうですね。亀甲萬さんは、東国の雄と言うか日本一の醤油醸造所でしょうね。キッコーマン醤油さんがあまりに強力で、他の中小の醤油醸造所が廃業の憂き目にあったかも。

> 昔は風が吹くと醤油の香りが漂っていましたが、今は工場が近代化され醤油の香りは無くなりました。
> 小中学校の頃は新しく先生が赴任してくると必ず言った言葉は「駅に降りたら醤油の香りがした」でした。
> 酒の醸造所の近くではお酒の香りがするかも知れませんね。

醤油の香りでよかったですね。私の田舎は魚の匂いばかり。gたまには、他の美味しそうな食品の香りが漂ってこないものかと何時も思っていました。

> 新しいカメラをお買いになったようですね。
> F8対応なので400㎜+1.4倍が使用できますね。
> これからが楽しみですね。

そうなのですが、テレコンまでは購入の交渉をしておらず、当面はテレコン装着無しで行くしかありません。(ノД`)シクシク
ですが、鳥さん追い掛けは可能性の一つであり、自分としては、サッカーとか野球とかを撮りたいのです。それならば、400ミリで何とかなりそうに思います。
Re: こんにちわ! 
kazさん、こんばんは。

> 新しいカメラ買われたのですね!

なんとかかんとか大蔵大臣を拝み倒しました。だいぶ日数がかかりました。(^_^;)

> 400㎜f5.6 Isなしですが、だいぶん長く発売しているレンズです。スナップには、不向きですが・・・。
> NikonD500+300㎜がお勧めでしたが、ひとそれぞれ使い方が違いますから?お楽しみください。

鈍臭い私に追い掛けられる鳥さんは殆ど無いことでしょう。もともと、サッカーとか野球とかを撮りたいと思っていました。
今のところ足腰の調子が良くなくて、観戦に行く機会がほとんどありませんが、何とか痛みを抑えて、撮ってみたいと思います。
鳥さんよりは大きいし、ゆっくりなので、何とかなるとのんびり構えています。
Re: タイトルなし 
> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 近年は、ビールや焼酎などに押されて、清酒の消費量の減少により酒蔵所が廃業する中で、大和川酒蔵は今に伝えられているとは立派なものですね。

多分お隣の新潟でもそうだと思いますが、お茶請けのお新香などをいただきながら、腰を据えて、日本酒をグイグイとやる。そういうシーンが日常的で、身近な存在なのでしょう。

> 雪深い喜多方での酒造りには、よほど頑丈な蔵造が必要だったのでしょう、大きな梁が組まれて立派なものです。

今頃行っても飯豊山系はかなり白く見えます。雪にも負けないこともあるのでしょうが、旺盛な需要にも応える側面もあったのでしょう。平たく言えば、呑兵衛が多い土地柄でしょうか。

> 館内見学の後は、AZTAKさまお楽しみの試飲コーナーが待っているのですね。
> 超辛口の酒がよほど口にあったとおもわれますね・・・・・・
> 酒はほどほどが丁度よいようです。

甘口のお酒が嫌いなわけではありませんが、どちらかと言うと、辛口系統のお酒を注文することが多いです。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 美味しい日本酒の産地と言えば新潟や秋田をイメージするかもしれませんが、
> 平成27酒造年度全国新酒鑑評会で福島県からは41の蔵元(製造場)から41銘柄が出品され、26銘柄が入賞、うち18銘柄が金賞に選ばれ、金賞受賞数で全国1位となりました。福島県が金賞受賞数で日本一となるのは、4年連続なんですよ。
> もちろん大和川酒造「弥右衛門」も金賞です。

ははは、見事なものですね。特に酒蔵は西に偏っているかもしれませんね。
私はいわきに住んでいましたが、親戚の多くは相馬の人たちで、大した用事でもないのにやってきては、相馬流山、新相馬節、 相馬盆唄、…、などを次々に唄いながら、ガブガブ。消費量が増えるのもうなずけました。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ヤット、試飲に辿り着きましたね。
> この時期、冷や酒は格別でしょう。

(ΦωΦ)フフフ…、ご想像にお任せします。但し、酒臭い行きで助手席に座ったのではアッシー君に申し訳ないので、儀礼程度に遣りました。…都知事みたいな言い方になってしまいました。(^_^;)

> ナビゲーターも好みの場所は避けがたいようですねえ
> ナビゲーターの特権 !!

案内所で聞いて、此処がお勧めと案内されたんですよ。私の嗅覚が優れていたわけではありません。
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
酒かラーメンかと言われれば
やっぱり酒を選ぶ人が多いでしょうね♪
酒の飲めない私は人生の半分の楽しみを放棄しているようなもの!
残念だな~ 泣) こればかりは仕方がない!
江戸蔵~大正蔵~昭和蔵・・・あれっ? 
明治時代には蔵は造らなかったのでしょうか?
試飲コーナーまでは長い道のりでしたね!
でも、美味しかったことでしょうね♪
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、おはようございます。

> 酒かラーメンかと言われれば
> やっぱり酒を選ぶ人が多いでしょうね♪
> 酒の飲めない私は人生の半分の楽しみを放棄しているようなもの!
> 残念だな~ 泣) こればかりは仕方がない!

(ΦωΦ)フフフ…、お酒はイケない口なんですか。好きというわけではなかったのですが、嘗ては量がスイスイいく方でした。それが、一時期ひどいフォアグラになり、5-6年ほど全く、飲む気が起こらなくなり、禁酒をしていました。その後、復活したのですが、少量を嗜む程度に。今が一番いい飲み方かもしれません。

> 江戸蔵~大正蔵~昭和蔵・・・あれっ? 
> 明治時代には蔵は造らなかったのでしょうか?

幕末の創業なので、明治時代はまだまだこれで十分だったのかもしれません。詳しい事情はわかりませんが。

> 試飲コーナーまでは長い道のりでしたね!
> でも、美味しかったことでしょうね♪

(ΦωΦ)フフフ…、此処ぞとばかりに無料でグイグイと飲むと、アッシー君に叱られてしまいます。少量を嗜む程度にしました。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR