散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

五色沼~喜多方~いわき(4)

喜多方に向かう。この日の宿泊はいわき市だ。時間がないので駆け足にならざるをえない。
大和川酒蔵 北方風土館(1)
さだまさしの『案山子』の歌詞にあるようなレンガ煙突があった。酒造りの案内をしてくれて、なおかつ、試飲ができるというので、喜んで訪問した。時間がなくても省略不可扱いとした。
なかなかの風格ある外観だ。昔は此処で醸造を行っていた。現在は1kmほど郊外にある飯豊蔵で醸造を行っているということで、こちらは酒蔵見学と試飲・販売の『北方風土館』にしているそうだ。幕末の寛政2年(1790年)創業というから、今年で226年を経過するようだ。酒蔵としては、そこそこ古い方なのかなあ。
大和川酒蔵 北方風土館(1)_1
大和川酒蔵 北方風土館(1)_2
大和川酒蔵 北方風土館(1)_3
何故だか私はこのレンガ煙突が好きだ。
大和川酒蔵 北方風土館(1)_4
大和川酒蔵 北方風土館(1)_5
屋内もなかなか洒落ている。会津の人のセンスは極上のようだ。
大和川酒蔵 北方風土館(1)_6
大和川酒蔵 北方風土館(1)_7
大和川酒蔵 北方風土館(1)_8
大和川酒蔵 北方風土館(1)_9
大和川酒蔵 北方風土館(1)_10
小学校の廊下を思い出してしまった。土足で歩くのに、綺麗に手入れがなされていた。
大和川酒蔵 北方風土館(1)_11
屋内の装飾センスがいいなあ。決して派手ではないのに、心惹かれるものがある。
大和川酒蔵 北方風土館(1)_12
大和川酒蔵 北方風土館(1)_13
大和川酒蔵 北方風土館(1)_14
大和川酒蔵 北方風土館(1)_15
大和川酒蔵 北方風土館(1)_16
大和川酒蔵 北方風土館(1)_17
大和川酒蔵 北方風土館(1)_18
大和川酒蔵 北方風土館(1)_19
ここは案内を待つスペース。ここからも煉瓦煙突が立ち上がっていた。その隣には洒落たスピーカーが置いてある。どんな音がするのだろうか。
大和川酒蔵 北方風土館(1)_20
大和川酒蔵 北方風土館(1)_21
大和川酒蔵 北方風土館(1)_22

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
今回の裏磐梯の撮影旅行で喜多方まではいけませんでした 汗)
AzTakさんはお酒ですが、私はラーメン目的です 笑)
お早う御座います! 
福島へお出かけになったんですね。
福島は見所が沢山あり良いところですよね。
福島は酒所でも有るのでお酒が好きな方は楽しみが増えますね。
私は酒は飲まないので興味は・・・・・
 
こんにちは。
喜多方は蔵の街が売りで立派な蔵が多いですが
点在しているのが難点でしょうか。
倉敷や川越のように集中していると見栄えがいいのですが・・・

ryu
AzTakさん 
こんばんは
この煙突。何の煙突何ですか?
ワザワザ煉瓦で造ってるのは?
マア、お酒が美味しければどうでも良いことですが・
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 今回の裏磐梯の撮影旅行で喜多方まではいけませんでした 汗)
> AzTakさんはお酒ですが、私はラーメン目的です 笑)

初日の宿泊はいわき決めてあるので時間があまりなくて、そんなに長い時間はいられなかったんです。ラーメンを諦めて、蔵と酒とを楽しみました。と言いながら、アッシー君の手前、ガブガブ試飲するのは気が引け、ほんの少し、何を買い求めるか確認のために試飲しました。
Re: お早う御座います! 
hiroさん、こんばんは。

> 福島へお出かけになったんですね。
> 福島は見所が沢山あり良いところですよね。
> 福島は酒所でも有るのでお酒が好きな方は楽しみが増えますね。
> 私は酒は飲まないので興味は・・・・・

昔はかなり飲みました。が、フォアグラになってしまい、5年ほど完全禁酒を貫きました。そうしたら、肝臓がお酒をあまり受け付けなくなり、いまは少量を楽しみながらいただく程度です。
福島に行けば福島の酒、新潟に行けば新潟の酒、…というようにご当地の空気のもと地元の酒を飲むのが一番のような気がします。

PS.クラス会には福光屋から必ず届くんです。大吟醸の加賀鳶などをいただくのは、その時だけでしょうかね。飲めないはずなのに、気がつくと結構飲んでいます。

Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 喜多方は蔵の街が売りで立派な蔵が多いですが
> 点在しているのが難点でしょうか。
> 倉敷や川越のように集中していると見栄えがいいのですが・・・
>
> ryu

そうですね。そうは言っても、個人の財産だし、かなりの経年物件でもあるので、そう簡単には、どこかに集めるなどということはできにくいのでしょうね。
できることなら、もう少し漆喰の剥落などを修復したほうが良さそうですね。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> この煙突。何の煙突なんですか?
> ワザワザ煉瓦で造ってるのは?
> マア、お酒が美味しければどうでも良いことですが

さだまさしの『案山子』にも出てくる醸造蔵のレンガ煙突。酒造米を大釜で蒸すのが、初期の重要な工程でしょう。その時の煙突で、レンガ製にすれば、耐火性が良かったからなのでしょうね。醸造ばかりでなく、陶芸窯でも、使われていましたよね。

ですが、年数を経た煉瓦煙突は熱による膨張収縮や排ガスの圧力等により煉瓦自体の亀裂又は目地モルタルの剥落等が発生するようで、次第に少なくなってきているようです。今残っているもので現役選手はごく少ないのではないでしょうか。

今はノスタルジアを感じさせる貴重なアイテムかもしれません。
こんばんは 
助手はこう言う蔵が大好きです^^
喜んでみています。
そして、日本酒も大好きなんですよ。
たくさんのお酒がある~、飲んでみたいな、と言っていますw
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 助手はこう言う蔵が大好きです^^
> 喜んでみています。
> そして、日本酒も大好きなんですよ。
> たくさんのお酒がある~、飲んでみたいな、と言っていますw

我が家では、蔵そのものは、私のほうが好きだと思います。ですが、清酒は妻の方が断然好きです。フォアグラになってから、逆転されたままです。(´Д⊂グスン
此処の試飲は豪儀で、特別大吟醸だけは、試飲料が400円かかりますが、その他は無料で飲み放題。い~~っぱいやろうかと思いましたが、あまりに酒臭いと、アッシー君に申し訳ないと思い直し、ごく少量を試飲するのにとどめました。
評価は、グビグビやるのに適した酒といったところでしょうか。なんだか良くわからない食レポですよね。(^_^;)

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR