散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

明治神宮にて

花菖蒲を撮りながら鳥さんがいれば、それをも撮る。という2面作戦で昨31日、明治神宮に出掛けた。主に明治神宮御苑で撮ってみた。居るわけはないと思っていたが、予想通り、おしどり、ヤマセミ、カワセミはいなかった。
1874年(明治7年)、この土地は、買い上げられて南豊島御料地となっていた。その折に、明治天皇の御製「うつせみの 代々木の里は しづかにて 都のほかの ここちこそすれ」が詠まれた。ということで、その時にはこの地に神宮は存在していなかった。崩御されたあと、京都の伏見桃山陵に葬られたが、東京に神宮を建設したいとの運動が天皇を崇敬する東京市民(当時)から起こり、1914年(大正3年)になると天皇に縁の深かったこの地への神宮建設が決定した。

明治神宮御苑
此処は花菖蒲と野鳥さんとで有名なゾーン。本来は無料であるが、施設維持協力金として、500円が必要。花菖蒲の時期でなくて、野鳥さんが見られなかったりすると、残念感が強いかもしれない。
御釣台
南池が通路の左側に見える。水面に張り出し他感じで御釣台がある。御釣台は、明治天皇の意向により設けられ、 皇后も時々楽しまれたそうだ。
池には睡蓮の花が咲いていた。野鳥は殆ど見かけず、池面にはカルガモとアオサギとがいたのみ。睡蓮のみ撮った。この後、北池にも行ってみたが、そちらは、カイツブリも含めて鳥さんは全く不在だった。

御釣台_1
御釣台_2
御釣台_3
カメラマンたちが屯している辺りにはヤマガラが擦り寄ってきていた。時どき何かをもらっているのだろうか。何も撮らないのよりはマシと思い、有難く撮らせてもらった。
ヤマガラ_1
ヤマガラ_2
ヤマガラ_3
ヤマガラ_4
ヤマガラ_5
ヤマガラ_6
ヤマガラ_7
ヤマガラ_8
ヤマガラ_9
隔雲亭
御釣台の反対側は、小高い斜面の芝生の庭にツツジが植栽されている。その奥に隔雲亭がある。元の隔雲亭は、明治天皇の意向により皇后のために建てられたが、戦災により焼失してしまった。現在の隔雲亭は、昭和33年(1958)に篤志家によって復元されたもの。外側から見た感じでは、飛び抜けて豪華な建物という感じではなさそうに見える。
隔雲亭_1
隔雲亭_2
菖蒲田
花菖蒲の田んぼにはまだ水がはられておらず、早咲きのものが僅かに咲いていた程度。水を欲しがっているように見えたのだが、…。
菖蒲田_1
菖蒲田_2
菖蒲田_3
菖蒲田_4
菖蒲田_5
菖蒲田_6
菖蒲田_7
菖蒲田_8
菖蒲田_9
菖蒲田_10
菖蒲田_11
菖蒲田_12
外国人は合わせて半数以上のようだ。こういう格好でも入場を許さざるをえないのかなあ。
外国人は合わせて半数以上のようだ
菖蒲田に面する通路には楓のプロペラが
菖蒲田に面する通路には楓のプロペラが
四阿
ちょっと変わった茅葺の屋根が特徴の四阿。
四阿_1
四阿_2
清正井
何故か飲水禁止の表示が。見た感じは清冽な湧き水のように見えたが、…。
清正井
明治神宮
神宮はいつもの通り。中国語や英語が飛び交う状態。明治天皇も苦笑いしていらっしゃるのかもしれない。
明治神宮_2
菰樽が奉納されるのはごくふつうのコトだが、こちらは葡萄酒の樽だ。初めてみると驚くと思う。
明治神宮_3
明治神宮_4
明治神宮_5

Comments

おはようございます 
明治神宮に花菖蒲を見られる菖蒲田があったのですね

知りませんでした
見頃は6月の中旬だそうですから
紫陽花とかぶるので なかなかタイミングが合わないのかもしれませんがいつか訪問してみたいと思いました

ヤマガラが綺麗に撮れていますね
私は いつも風景や花用にマニュアルモードにしているので
とっさに動くものを捉えることが出来ません

御柱の撮影も詳細に撮影されていて 感心しました^^
お早う御座います! 
早いですね、もう6月になってしまいましたね。
昨日私も植物園へ出かけてみましたら、花菖蒲が少し咲き始めていました。
見頃になるにはまだ時間がかかりそうです。
山雀がまだいるんですね。
冬場見たきりで最近は見ていません。
手持ちで撮られているんでしょうか?、良く撮れていますね。
こんにちは。 
大都会東京のど真ん中ですから鳥も住みにくいのかも知れませんね。
その分、花菖蒲が咲いたら見事なのでしょうね。
 
こんにちは。
施設維持協力金の500円はさすが都会ならではですね。
当町の菖蒲園は明治神宮の3,4倍はありますが花の時期でも無料です。
清正井が飲用禁止なのは夜、狸の水飲み場になっていて
衛生上問題があるからでは?

ryu
こんばんわ! 
ヤマガラや花菖蒲などは、昔の被写体でした・・・
明治神宮って、こんな場所だったんですね!
こんにちは 
菖蒲や睡蓮が咲いていて明治神宮を訪れる人の目を楽しませてくれますね。
それにしても、高く積み上げられた酒樽。
もし中身が入っていてお猪口に一杯ずつ試飲したとしても間違いなく二日酔いになりそうなぐらい種類がたくさんありますね。
どうも興味がそっちの方に行ってしまいます(笑)
( ゚ー゚)/コンバンハ 
素敵なお写真を
いつも拝見させていただいております。
ありがとうございます。

こんな場所を ゆっくり静かに散策したいなぁ~

また お邪魔させていただきます。




Re: おはようございます 
plateauさん、こんばんは。

> 明治神宮に花菖蒲を見られる菖蒲田があったのですね
>
> 知りませんでした
> 見頃は6月の中旬だそうですから
> 紫陽花とかぶるので なかなかタイミングが合わないのかもしれませんがいつか訪問してみたいと思いました

表参道から鳥居をくぐり少し歩いた左側に御苑があります。

> ヤマガラが綺麗に撮れていますね
> 私は いつも風景や花用にマニュアルモードにしているので
> とっさに動くものを捉えることが出来ません

私はマニュアルの設定にはしていませんが、何せ鈍臭いし、カメラもちょっと調子が落ちている感じなので、漸く何ショットか撮れたに過ぎません。

> 御柱の撮影も詳細に撮影されていて 感心しました^^

あちらは、非常に厳しいお祭りでした。俄か氏子の役割は、殆ど果たせませんでした。(^_^;)
6年後には、こんな激しいことをするだけの体力が残っていなさそうなので、次回チャレンジするかもしれない人たちの参考になればと思い、下手な写真を臆面もなく続くてUPしました。
Re: お早う御座います! 
hiroさん、こんばんは。

> 早いですね、もう6月になってしまいましたね。

そうですね。そしてもうすぐ夏至ですね。梅雨入りする前に、まとめて外出しようと多少焦っています。

> 昨日私も植物園へ出かけてみましたら、花菖蒲が少し咲き始めていました。
> 見頃になるにはまだ時間がかかりそうです。

そのようですね。菖蒲田には既に水が張られているのかと思っていたら、まだでした。

> 山雀がまだいるんですね。
> 冬場見たきりで最近は見ていません。

鳥撮りのおじさんたちが、パンくずが米粒でも上げているのでしょうか。何かの本に人懐っこいと書いてあるとおりの行動でした。

> 手持ちで撮られているんでしょうか?、良く撮れていますね。

有難うございます。たまたまです。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 大都会東京のど真ん中ですから鳥も住みにくいのかも知れませんね。
> その分、花菖蒲が咲いたら見事なのでしょうね。

23区内では、此処と新宿御苑とには、野鳥さんが比較的多く生息しているようです。絶対に地方と比べないでくださいね。
一応、どちらの池にもおしどりが来ると言われています。ですが、私自身はいつ行っても空振りばかりです。
花菖蒲は本数的にはさほどでもありませんが、何せ原宿から歩いて10分程度で見ることができます。その意味では貴重だと思います。
AzTakさん 
こんばんは
ヘ~~
明治神宮にはワインの樽も奉納されているんだ
時代ですかね
野鳥撮りは結構餌付けしているようです
でもね、熊、猿、鹿などの餌付けはしないで欲しいですね
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 施設維持協力金の500円はさすが都会ならではですね。
> 当町の菖蒲園は明治神宮の3,4倍はありますが花の時期でも無料です。

一応、入場料金は無料なんです。それを盾にとって、協力金は払いたくないと行ったらどう扱われるでしょうかね。そんなこと、気が小さい私めにはできないことです。
どちらかと言うと、不逞の輩を入り込ませないのが、本来の目的かもしれません。

> 清正井が飲用禁止なのは夜、狸の水飲み場になっていて
> 衛生上問題があるからでは?
>
> ryu

たぬきですか。たしかに、居るかもしれませんね。案外当たりかもしれませんね。
Re: こんばんわ! 
kazさん、こんばんは。

> ヤマガラや花菖蒲などは、昔の被写体でした・・・

今は基本的にはヤマセミ一本槍ですもんね。

> 明治神宮って、こんな場所だったんですね!

御苑だけには花咲く植物が植えられていいます。他は、基本的に花が咲く樹木は植えられていないと聞きました。
神域の雰囲気を乱すことがないようにということなのでしょうか。
広角・標準系のレンズを持参し忘れたので、拝殿や本殿の写真がありません。その近くの写真には、殆ど日本人らしき人の姿がありません。そういう時代なんでしょうかね。
明治神宮御苑だけは、ちょっと雰囲気が違いますね。
Re: こんにちは 
めぐるさん、こんばんは。

> 菖蒲や睡蓮が咲いていて明治神宮を訪れる人の目を楽しませてくれますね。

途中から左手に入っていくので、結構知らない人も少なく無いと思います。知っている方で、お好きな方は、御苑だけを目当てに来られる方もいるようです。
この時期を過ぎると、夏の野鳥さんたちが、少しは集まってくるのでしょうかね。

> それにしても、高く積み上げられた酒樽。
> もし中身が入っていてお猪口に一杯ずつ試飲したとしても間違いなく二日酔いになりそうなぐらい種類がたくさんありますね。
> どうも興味がそっちの方に行ってしまいます(笑)

広角系のレンズを持参し忘れたので、写っている樽の数はごくごく一部です。いつまでも飾っておくわけではないでしょうから、運が良ければ、振る舞い酒にありつけたりはしませんかねえ。
 
こんばんはー
睡蓮が綺麗に咲いていて、花菖蒲は仰るように水を欲しがっているように
みえます。もう暑くなりましたね。
花菖蒲はたくさんお撮りになって、美しくしくて淡い色彩が好きです。
それと日本酒のラベルの文字も美しいですねー!

ヤマガラが擦り寄っている表情や動きが捉えられて目も羽毛の色も
小鳥さんは可愛らしいですf(^^)v

明治神宮は中国語に英語が飛び交ってゾロゾロで、御苑はパワースポットとして話題になってから人が多くなった気がするのですが・・・

ここ最近は明治神宮に行っていないので、やっぱり自然が豊富でいい所と
拝見しました。
Re: ( ゚ー゚)/コンバンハ 
コロンさん、こんばんは。

> 素敵なお写真を
> いつも拝見させていただいております。
> ありがとうございます。

こちらこそ、見ていただいて有難うございます。

> こんな場所を ゆっくり静かに散策したいなぁ~
>
> また お邪魔させていただきます。

東京もいつの間にか、公園が整備されました。一番ありがたいのは、皇居の東御苑でしょうかね。入場無料で非常に美しいですから。最近、いつでも入れるようになった赤坂迎賓館もありますね。こちらは、館内の撮影が不可なのが、ちょっと残念ですが、内部の豪華さは欧米各国のそれにも引けをとりません。
お時間があれば、訪ねて見られたら、如何でしょうか。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ヘ~~
> 明治神宮にはワインの樽も奉納されているんだ
> 時代ですかね

飲みたいなと欲を出して、ピンぼけになってしまいました。(^_^;)
結構上等なワインのようでした。試飲させてもらいたいなあと思いました。

> 野鳥撮りは結構餌付けしているようです
> でもね、熊、猿、鹿などの餌付けはしないで欲しいですね

そりゃ、そうですね。日本の生態系が崩れてしまいますよね。大好きな山菜採りにも安心して出掛けられなくなってしまいます。
まあ、今は足腰の不調で山歩きなどできませんが。
Re: タイトルなし 
> こんばんはー

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 睡蓮が綺麗に咲いていて、花菖蒲は仰るように水を欲しがっているように
> みえます。もう暑くなりましたね。
> 花菖蒲はたくさんお撮りになって、美しくしくて淡い色彩が好きです。

そのうち、首都圏では多分最大だと思う横須賀の菖蒲園に行ってみたいと思います。遠いので、車なしでは覚悟が必要です。

> それと日本酒のラベルの文字も美しいですねー!

いまは、デザインも良くなりました。デザインで引き寄せられてしまう感じがあります。

> ヤマガラが擦り寄っている表情や動きが捉えられて目も羽毛の色も
> 小鳥さんは可愛らしいですf(^^)v

ヤマガラは、人懐っこくて、私のようなヘボのカメラにも入ってくれます。本当に有難いことです。

> 明治神宮は中国語に英語が飛び交ってゾロゾロで、御苑はパワースポットとして話題になってから人が多くなった気がするのですが・・・

そうかもしれませんね。私には、全くご利益はない気がしますが。

> ここ最近は明治神宮に行っていないので、やっぱり自然が豊富でいい所と
> 拝見しました。

たまにはいいかもしれませんね。北参道まで歩いて行ったら、結構な運動になりました。あちら側は人が少なくて、森林浴をしながらゆっくり歩くことができました。
こんばんは 
急に呼び出しが入り、
出かけなくてはならなくなりました。
ご挨拶で失礼します。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 急に呼び出しが入り、
> 出かけなくてはならなくなりました。
> ご挨拶で失礼します。

ご多忙なようで大変ですね。がんばってください。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR