散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

セイコーゴールデングランプリ陸上2016川崎(7)

男子3000m(3)レース終盤の戦い
最後のシビアな叩き合いがある。我が鎧坂選手はどうだったのだろうか?
最後は体格の良い選手たちの一騎打ちになった。中距離の競走は、そういうものなんだ。
男子3000m(3)レース終盤の戦い_1
男子3000m(3)レース終盤の戦い_2
男子3000m(3)レース終盤の戦い_3
男子3000m(3)レース終盤の戦い_4
男子3000m(3)レース終盤の戦い_5
男子3000m(3)レース終盤の戦い_6
男子3000m(3)レース終盤の戦い_7
男子3000m(3)レース終盤の戦い_8
男子3000m(3)レース終盤の戦い_9
優勝は、エチオピアのデジェネ・ゴンファ選手で、記録は7’51”99。2位は、USAのベン・ブランケンシップ選手で、記録は7’52”80。
男子3000m(3)レース終盤の戦い_10
男子3000m(3)レース終盤の戦い_11
男子3000m(3)レース終盤の戦い_12
男子3000m(3)レース終盤の戦い_13
男子3000m(3)レース終盤の戦い_14
男子3000m(3)レース終盤の戦い_15
男子3000m(3)レース終盤の戦い_16
男子3000m(3)レース終盤の戦い_17
男子3000m(3)レース終盤の戦い_18
男子3000m(3)レース終盤の戦い_19
男子3000m(3)レース終盤の戦い_20
鎧坂哲哉選手は、出場9選手中の8位。それでも、PBから5”97遅れただけの8’04”87のまずまずのタイムだった。う~~ん、8分の大台を切って欲しかったなあ。
男子3000m(3)レース終盤の戦い_21
男子3000m(3)レース終盤の戦い_22
男子3000m(3)レース終盤の戦い_23
男子3000m(3)レース終盤の戦い_24
男子3000m(3)レース終盤の戦い_25
男子3000m(3)レース終盤の戦い_26
男子3000m(3)レース終盤の戦い_27
男子3000m(3)レース終盤の戦い_28
男子3000m(3)レース終盤の戦い_29
男子3000m(3)レース終盤の戦い_30

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
連日、暑い日が続いていますが、
>4日連続で出歩いた
とありましたが、また何所かに行かれたのでしょうか?
ほんとにタフですね♪
レース終盤の戦いの連写は画像の乱れもなく流石です♪
身体の方は大分良くなりました。
ご心配をおかけいたしました 汗)
 
AZTAKさま こんにちは

エチオピアのデジェネ・ゴンファ選手が優勝したようですね。
誇らしそうに親指を立てて、喜んでいるようですね。
鎧坂選手は残念でした!
最後は体力の差でしょうか・・・・・・
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 連日、暑い日が続いていますが、
> >4日連続で出歩いた
> とありましたが、また何所かに行かれたのでしょうか?

木曜日は太極拳の稽古等
金曜日はウォーキングのイベント参加
土日曜日は、一泊で福島県内を経巡りました。

> ほんとにタフですね♪

五色沼を歩いている時に激しい間欠性跛行の症状がでて、往生しました。ちょっと眺めの休憩を入れることにし、星野リゾートで豪華な昼食を食べました。裏磐梯の絶海が目に前に広がり、心は満たされたのですが、足腰は最悪。欲張って喜多方にも行きましたが、ヘロヘロになりました。

> レース終盤の戦いの連写は画像の乱れもなく流石です♪

画像の乱れがあったんです。その証拠に鎧坂選手の画像がありません。一連のシーンが全部ピンぼけ。EOSのカメラを更新しようと考えているところです。

> 身体の方は大分良くなりました。
> ご心配をおかけいたしました 汗)

其れは良かったですね。もしかして、その痛いのが、私のところに飛んできちゃったかもしれません。(^_^;)
AzTakさん 
こんばんは
やはり、コンパスの差でしょうか?
足の回転はこのクラスの人達はそんなに差は無いんでしょうね
一歩で数センチ違っても、3000mでは何歩も差が出てくるでしょう
熊の考えは違うかな?
Re: タイトルなし 
> AZTAKさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> エチオピアのデジェネ・ゴンファ選手が優勝したようですね。
> 誇らしそうに親指を立てて、喜んでいるようですね。
> 鎧坂選手は残念でした!

すみません。鎧坂選手も最後懸命に走ったのです。私のカメラがサボタージュを起こしてピンぼけ量産で、UPできませんでした。m(_ _)m

> 最後は体力の差でしょうか・・・・・・

もともと、鎧坂選手は長距離の選手だと思います。中距離種目を戦うことはかなり厳しいんだと思います。其れを敢えて行ったのは、マラソンなどでも最後のデッドヒートになった時に、スピードがモノを言います。そのスピードを身につけるために、よりスピード勝負が激しい中距離選手たちの胸を借りたのだと思います。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> やはり、コンパスの差でしょうか?
> 足の回転はこのクラスの人達はそんなに差は無いんでしょうね
> 一歩で数センチ違っても、3000mでは何歩も差が出てくるでしょう
> 熊の考えは違うかな?

鎧坂選手は長距離の選手です。中距離はより激しいスピード勝負ですから、胸を借りるつもりだったと思います。
コンパスの問題ではないと思います。ストライド走法の鎧坂選手が足が短いなどというふうには見えませんでした。しいて言えば、中距離競走用のエンジン(心肺能力)と長距離競走用の其れとの違いだと思います。
3000mでは負けたにしても10000mとかマラソンとかでは絶対に負けないことでしょう。負ける可能性が100%でも敢えて出場した心意気は評価してもいいのではと思いました。個人的にはファンに成りました。

コンパスが短いのは私の専売特許かも。『かも』はいりませんよね。(^_^;)

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR