散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

「第45回JRAホースショー(馬事公苑馬術大会)」(1)

毎年、GWに開催されるJRAホースショー。このメインである障害飛越競技が何より見応えがある。用事がない限り、ここ何年かは少なくとも1日は見に行っている。来年以降は、この馬事公苑がオリンピックの会場となるための改装工事でクローズされてしまう。当分は、この会場での開催はないので、見納めとばかりに張り切ってでかけた。
初日の5月3日は、中障害C、中障害B、中障害A、大障害と一通りの競技が行われた。競技は、以下の様な基準になっている。10cm刻みで高くなっていくのだが、中障害Aとなると、相当に厳しい。見ていても面白いのだ。これが大障害ともなれば、さらにヒートアップするものと思われる。だが、そこまで見るだけの体力がない。何とか中障害Aまでをみてみた。
大障害 障害物の最大高160cm
中障害A 障害物の最大高140cm
中障害B 障害物の最大高130cm
中障害C 障害物の最大高120cm

中障害Cの様子(1)
何時もならば、減点0の選手たちによるjump offと呼ばれる決戦が行われるのだが、今回はこれがなかった。あると無いとでは大違い。いきなり時間との勝負になってしまう。それがために失敗が目立った。それでも減点0が17組もあった。やはり中障害Cは難易度が低いのだろうか。
中障害Cの競技分は、練習のつもりで撮った。プロのカメラマンは、此処と決めた障害をよく撮ることに腐心している様子だが、私は極力全ての障害を網羅したいので、必死になって追いかけた。
4位入賞(1)
BORIS KAPP選手とシャンテ号、ヴィルタスライディングクラブ、53”00
外国人選手だった。おそらくは指導者なのだろうが、落ち着き払った騎乗ぶりだった。
中障害Cの様子(1)_1
中障害Cの様子(1)_2
中障害Cの様子(1)_3
中障害Cの様子(1)_4
如何にも馬さんに乗り慣れているという感じだった。体幹も鍛えられているようで、見ていて、安心感があった。
中障害Cの様子(1)_5
中障害Cの様子(1)_6
中障害Cの様子(1)_7
中障害Cの様子(1)_8
中障害Cの様子(1)_9
中障害Cの様子(1)_10
コースの切り返しもごく短く行い、時間ロスが殆ど無い感じ。と簡単そうに書いたが、言うは易し行うは難しの典型なのだ。
中障害Cの様子(1)_11
中障害Cの様子(1)_12
中障害Cの様子(1)_13
中障害Cの様子(1)_14
歩測がモノを言う。障害との距離があまりないし、奥行きもある障害だから、タイミングを合わせるのが難しいのだろう。ただし、各選手とも難しいと承知しているところなので、此処でミスする選手は殆どいなかった。
中障害Cの様子(1)_15
中障害Cの様子(1)_16
中障害Cの様子(1)_17
中障害Cの様子(1)_18
此処でズームをきかせるべきところを失念してしまった。これじゃ、記録写真にならない。(^_^;)
中障害Cの様子(1)_19
中障害Cの様子(1)_20
中障害Cの様子(1)_21
中障害Cの様子(1)_22
中障害Cの様子(1)_23
中障害Cの様子(1)_24
中障害Cの様子(1)_25

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
身延山久遠寺は素晴らしいでs!
甘露門、時鐘、拝殿、三門、五重塔等のどれも素晴らしいですね!
下界の桜も素晴らしく、最後の宿坊の門はいいですね~♪
御柱祭で、御柱てっぺんから転落、男性が死亡という記事がありましたが、
それだけ危険な祭りだったのですね!
馬事公苑での撮影とは、あんなに疲れたのに
もう回復ですか 笑)
 
こんにちは^^

馬の躍動感が半端ないですね。
どこの筋肉がどのように連携しているかまではっきり見えるようなすばらしいお写真です^^
こんにちは。 
写真を拝見しただけでも、安定している騎乗振りだなと感じました。
(ど素人ですが・・・)
 
AzTakさま こんにちは
御柱祭で、不幸な転落事故により、男性が死亡という記事を見かけました。
2010年にも転落事故があったようですが、危険な祭りですね。
馬事公苑の障害飛越競技、外国人選手の手綱さばきは見事なものですね。
馬の躍動感が伝わり、如何にも馬に乗り成れているといった感じです。
模範演技でもしているのでしょうか・・・・・
AzTakさん 
こんばんは
またまた馬事公苑ですね
この外人さんは指導者なのですか?
西洋馬術が入って来てからどのくらいなのか分かりませんが、まだ日本の馬術(同等の)という訳にはいかないのでしょうか?
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 身延山久遠寺は素晴らしいです!
> 甘露門、時鐘、拝殿、三門、五重塔等のどれも素晴らしいですね!
> 下界の桜も素晴らしく、最後の宿坊の門はいいですね~♪

私ではなく、makiraさんが行くべきところだったかもしれませんね。ただし、桜は年によって時期が大きくずれます。本当に満開の時期に合わせるのは難しいですよね。

> 御柱祭で、御柱てっぺんから転落、男性が死亡という記事がありましたが、
> それだけ危険な祭りだったのですね!

不幸な事故でしたね。でも、御柱が倒れたとか想定外の動きをしたというのでなければ、個人起因の事故かも知れません。こうした事故が連続して発生してしまったということを重大視し、どうすればこうしたミスが防げるか、ケーススタディが必要でしょう。

> 馬事公苑での撮影とは、あんなに疲れたのに
> もう回復ですか 笑)

今日は、チック・コリアと小曽根真とのピアノ・デュオ プレイズ・アコースティックを楽しんできました。
明日は、等々力競技場の陸上競技を見るつもりです。
Over Workになってしまうかもしれませんね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは^^

八咫烏さん、こんばんは。

> 馬の躍動感が半端ないですね。
> どこの筋肉がどのように連携しているかまではっきり見えるようなすばらしいお写真です^^

久しぶりだった先日の関東学生新人戦ではうまく撮れませんでした。今回はその失敗を糧に、少しは前進しましたかねえ。
立った位置が前回よりは良かったように思います。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 写真を拝見しただけでも、安定している騎乗振りだなと感じました。
> (ど素人ですが・・・)

そうですよね。イケメンだし、乗馬も見事だということになると、女性に人気がありそうです。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 御柱祭で、不幸な転落事故により、男性が死亡という記事を見かけました。
> 2010年にも転落事故があったようですが、危険な祭りですね。

確かに痛ましい事故が発生してしまいました。ですが、何で落ちたのか普通じゃ考えられない事故だったように思います。
これを持って危険なお祭りだと断定してしまうのは早計かと。男と言ったら良いのか、言葉に迷ってしまいます。

> 馬事公苑の障害飛越競技、外国人選手の手綱さばきは見事なものですね。
> 馬の躍動感が伝わり、如何にも馬に乗り成れているといった感じです。
> 模範演技でもしているのでしょうか・・・・・

おそらくプロのインストラクターさんなのでしょうね。欧米では馬術は伝統があります。悔しいけれども、乗り慣れているひとが多いですよね。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> またまた馬事公苑ですね

そうです。今年いっぱいでオリンピック会場としての準備入ります。暫く見られないことになるので、少し粘りました。

> この外人さんは指導者なのですか?
> 西洋馬術が入って来てからどのくらいなのか分かりませんが、まだ日本の馬術(同等の)という訳にはいかないのでしょうか?

まあ、欧米は一日の長があるように思われます。いいところは早速真似してうまくならないといけませんよね。

Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月3日(月)夜-6日(木)朝は、弘前市に個人旅行中のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR