散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

諏訪大社御柱祭の上社山出しと山梨県の桜(31)

山梨県の桜(3)
身延山久遠寺と境内の桜(2)
甘露門
女坂への出入りの門。女坂はそれほど楽ではないので、あえて歩くにはそれなりの覚悟が必要だろう。
甘露門_1
甘露門_2
2間1間半。明治初年に建立。元・元老院議官であった中村正直の筆。甘露の語源は、「法華経観世音菩薩普門品第二十五」の中の「*ジュ甘露法雨」からきています。観世音菩薩は、私たちを救うため、甘露の雨を降らすという意味です。*ジュ・・・樹の木へんをシ(さんずいへん)に置き換えた文字
時鐘
時鐘
大客殿
大客殿
御真骨堂の拝殿
御真骨堂の拝殿_1
御真骨堂の拝殿_2
白亜の八角堂とその拝殿から成る。最新の災害対策を施した堂内には日蓮聖人の御真骨を奉安する。
三門
三門
「空」「無相」「無願」の三解脱をあらわす三門には、79世日慈上人の筆による「身延山」の扁額がかかる。
五重塔
五重塔
2009年5月、明治8年の大火による焼失より134年ぶりによみがえった宝塔。木材は全て国産を使用し、設計から工法にいたるまで400年前に建てられた元和の塔を復元・再建した。
下界の桜
下界の桜_1
『本行坊』との表示があった。抜群に美しい感じに思えた。本行坊は、京の儒教者であった比企大学三郎能本公が開いた寺院。まつられる帝釈天王の像は日蓮聖人が開眼したと伝えられている。
下界の桜_2
下界の桜_3
芝棟とイワヒバ
小さな茅葺の建物の屋根のてっぺんの漏水の始末には芝棟とイワヒバとの組み合わせが良いのかなあ。なかなか味がある。この宿坊は、樋澤坊(ひのさわぼう)。六老僧(日蓮聖人の6人の直弟子)の一人である日向上人が開いた寺院。坊の門は町の文化財に指定されている。
芝棟とイワヒバ

以上で長期間取り上げてきた『諏訪大社御柱祭の上社山出しと山梨県の桜』シリーズは終了です。最後までご覧頂きありがとうございました。

Comments

 
こんにちは。格式あるとても立派な寺院ですね。

ryu
お疲れ様でした。 
この時期に桜を見れるとは、身延山久遠寺はいったことがなく、
日蓮宗の総本山ですね、本当に立派なお寺で、諏訪大社御柱祭の上社山出しと迫力のある写真を見せていただき、そこにいるような臨場感を感じていました、ありがとうございました。
http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
ご無沙汰をしています
見事ですね こんな風景こちらでは見れません
上からの眺めがすごい!!圧巻ですね
AzTakさん 
こんばんは
芝棟は、昔は山梨県で何回か見たように思います
さすが、最近では見かけませんねえ
 
AzTak さん、こんぱんは~
日蓮宗の総本山は立派な寺院で、上からはまさに下界の桜ですね。

御柱祭については、AzTak さんの当記事を拝見するまでニユースで
つかの間見たことぐらいでした。
水辺に「感謝」と書いた紙を笑顔で浮かべているのを見て、
あぁ感謝なんだと感じました。
いろいろ印象に残るシーンがあり、地元の方はもっと深く残る
のでしょうねー!!
心熱くなることや、一生懸命何かに取り組んだりするのを見るのも
感動です・・・


でも今日のニュースで御柱を最終の立て掛ける際に事故が起きてしまい、
本当にお気の毒でなりません。(ご冥福をお祈りします)

Re: タイトルなし 
tgryuさん、こんばんは。

> こんにちは。格式あるとても立派な寺院ですね。
>
> ryu

日蓮宗の頂上に立つ寺院です。相応の格式を持つのは当然かもしれません。
今でこそ、マイカーで気軽にアクセスできますが、その昔は大変なことだったのでしょうね。
Re: お疲れ様でした。 
みこたんさん、こんばんは。

> この時期に桜を見れるとは、身延山久遠寺はいったことがなく、
> 日蓮宗の総本山ですね、本当に立派なお寺で、諏訪大社御柱祭の上社山出しと迫力のある写真を見せていただき、そこにいるような臨場感を感じていました、ありがとうございました。

すみません、長々と引っ張ってしまい、季節外れの桜になってしまいました。実際は4月4日の桜でした。(^_^;)
御柱と桜とではガラッと雰囲気が変わりますが、頓珍漢な爺さんのやることです。お許し下さい。
こんばんは 
やはり神社仏閣は良いですね~~
見ていると心が落ち着きます^^
下界の桜、見事ですね!
綺麗です^^
Re: http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
sonophotoさん、こんばんは。

> ご無沙汰をしています
> 見事ですね こんな風景こちらでは見れません
> 上からの眺めがすごい!!圧巻ですね

なかなかよい景観でした。自分の肉体的な疲れがあり、キビキビと動きにくい状況でした。そんな時、この景観には癒やされました。桃源郷山梨のイメージを体現するかのような感じですね。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 芝棟は、昔は山梨県で何回か見たように思います
> さすが、最近では見かけませんねえ

そうでしょうね。茅葺屋根を維持しにくい時代ですから。

PS.建御柱でまたもや不幸な事故が起きてしまったようですね。すぐ隣の御柱のことです。現場は相当な混乱だったかと思います。お疲れだったことでしょう。
Re: タイトルなし 
> AzTak さん、こんぱんは~

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 日蓮宗の総本山は立派な寺院で、上からはまさに下界の桜ですね。

本当に綺麗でした。もう少し良いカメラとレンズとの組み合わせなら、…と思いました。

> 御柱祭については、AzTak さんの当記事を拝見するまでニユースで
> つかの間見たことぐらいでした。
> 水辺に「感謝」と書いた紙を笑顔で浮かべているのを見て、
> あぁ感謝なんだと感じました。
> いろいろ印象に残るシーンがあり、地元の方はもっと深く残る
> のでしょうねー!!
> 心熱くなることや、一生懸命何かに取り組んだりするのを見るのも
> 感動です・・・

命がけのお祭りなんだと思います。神様に無事を祈願して必死に取り組むお祭りなのでしょう。

> でも今日のニュースで御柱を最終の立て掛ける際に事故が起きてしまい、
> 本当にお気の毒でなりません。(ご冥福をお祈りします)

不幸な事故がまたも起きてしまったんだそうですね。現場も相当に混乱したことでしょう。3回連続の事故発生に繋がらないよう、きちんと反省して、次回に備えていただきたいものです。お亡くなりになられた方は、無念だったでしょうが、同時に神の祝福を受けたんだと信じたいです。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> やはり神社仏閣は良いですね~~
> 見ていると心が落ち着きます^^
> 下界の桜、見事ですね!
> 綺麗です^^

そうですね。
ですが、此処はあの日蓮宗の総本山。時間が来れば、念仏を唱える大きな声が響きわたることでしょう。
激しさと優しさとを併せ持つところなのかもしれませんね。
こんばんは 
境内を見下ろした写真。花をたわわにつけた大きな桜の樹が所狭しと植えられていて圧巻の風景ですね。
Re: こんばんは 
めぐるさん、こんばんは。

> 境内を見下ろした写真。花をたわわにつけた大きな桜の樹が所狭しと植えられていて圧巻の風景ですね。

あれには驚きましたが、実際はもっと迫力がありました。
こういう写真になると、フルサイズ、もしくは、APS-Cの最上位機種あたりでないと、魅力を引き出すにはちょっと厳しい感じでした。
また、どのカメラも予備の電池も含めて残量ギリギリで、撮り直すこともできませんでした。
バッテリーの充電器を持参し忘れたのが大敗因でした。
有難うございました 
こんばんは

長期間にわたってのアップお疲れ様でした
そして、有難うございました。

見物だと決め付けていたら、ナント‼︎ ご参加された
御柱祭
正直申しまして『7年に1度の危険な奇祭』としか
頭になかったのですが、丁寧なご紹介のおかげで
中を覗かせて頂きました!

身延山久遠寺にも惹かれますので
いつの日か訪れたいと思います
ただ、離職後で7年に1度となると〜
そう何度もチャンスはありませんね(笑)

Re: 有難うございました 
> こんばんは

京都花大黒 旧店主さん、こんばんは。

> 長期間にわたってのアップお疲れ様でした
> そして、有難うございました。

下手くそな写真で失礼しました。今の私の体力では持参できるカメラも限られてしまい、やっとこさ撮った次第です。

> 見物だと決め付けていたら、ナント‼︎ ご参加された
> 御柱祭
> 正直申しまして『7年に1度の危険な奇祭』としか
> 頭になかったのですが、丁寧なご紹介のおかげで
> 中を覗かせて頂きました!

くっついていけば、必然的にそうなるんでした。今更嫌だとも言えず、最後まで好奇心だけで、ついて行きました。
本当に天下の奇祭でした。

> 身延山久遠寺にも惹かれますので
> いつの日か訪れたいと思います
> ただ、離職後で7年に1度となると〜
> そう何度もチャンスはありませんね(笑)

あと6年後ですから、時間的にはなんとかなるのかもしれませんよ。土曜日の朝に茅野駅前に着いて、木落しと川渡しとを見学するだけだったら、なんとかなるかもしれませんょ。

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

4月15日(土)は、所属団体の年度総会開催で、私からのアクセスはかなり遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR