散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

諏訪大社御柱祭の上社山出しと山梨県の桜(13)

上社山出し初日(4)
上社山出しの日程
本宮二之御柱の曳行はありがたいことに2日間で終了する。その分、目一杯の2日間になるのは覚悟のうえだが、3日間にわたって曳航するよりは楽かと思う。太く長い御柱を曳くことができるし、2日間で終了できる。くじを引いた人は感謝されたことだろう。
上社山出しの日程
一番塚までで林を抜ける
綱置場から約5時間掛けて大曲りを抜ける。一番塚はその3分の1くらいのところだ。そこまで行くと、とにかく林を抜けて景観が開ける。
御柱を後方から撮る。一度後方に回ってしまうと、道が細いので、追い越して先に行くのは不可能。おとなしく後方に付き従う。この時はレンズ交換はいつでもできると安易に考えていた。

一番塚までで林を抜ける_1
本宮二之御柱のコスチュームは上着のみの統一。チームカラーは山吹色だ。
一番塚までで林を抜ける_2
脚立を抱えたカメラマンも付き従う。この人混みで脚立使用なんて危なくないのかなあ。
一番塚までで林を抜ける_3
一番塚までで林を抜ける_4
空の色がいよいよ青くなってきた。気温5度以下どころか、既に10度以上になっているものと思われる。休憩時には、一般氏子たちは羽織っているものを1枚脱ぐことだろう。
一番塚までで林を抜ける_5
接近しすぎちゃったかな
一番塚までで林を抜ける_6
一番塚までで林を抜ける_7
カメラマンは読売のカメラマンのようだ。こちらと違って、良い写真を撮るのが仕事だろうから大変だろうなあ。
一番塚までで林を抜ける_8
一番塚までで林を抜ける_9
メドデコに上がる要員が交代するようだ。これが意外に大変な作業。特に上るほうが。金と力とがない私にはできなさそうな芸当だ。
一番塚までで林を抜ける_10
一番塚までで林を抜ける_11
一番塚までで林を抜ける_12
一番塚までで林を抜ける_13
もう間もなく林が終わる。見通しが良くなるぞ。この時は素直にそう思ったのだった。
一番塚までで林を抜ける_14
一番塚までで林を抜ける_15
一番塚までで林を抜ける_16
一番塚までで林を抜ける_17
一番塚までで林を抜ける_18
よじ登る様に注目。懸垂力が要求される。意外に意外に大変。
一番塚までで林を抜ける_19
一番塚までで林を抜ける_20
林を抜けた。やれやれなのだが、このお兄ちゃんはよじ登るのに必死。このままでは振り落とされてしまう。
一番塚までで林を抜ける_21
これでやっと前に行けるぞ。良くみると、前のメドデコでも交代するようだ。
一番塚までで林を抜ける_22
一番塚までで林を抜ける_23
前方にはこんなに曳き手がいたんだ。お疲れ様。
一番塚までで林を抜ける_24
振り返ると御柱が早くも土埃で霞んで見える。この先ずっと悩まされるんだ。
一番塚までで林を抜ける_25

Comments

こんにちは! 
AzTakさん、こんにちは!
スケジュール表を見てびっくりです!
本宮と上宮でそれぞれ4本づつ、計8本の山出しとは!
それも御柱屋敷まで2日で行くものと3日かかるものとがありますが、
その違いは御柱屋敷までの距離の違いでしょうか?
それとも御柱の大きさの違いなんでしょうか?
とにかくもの凄い人と騒音(声)なんでしょうね!
こんな混雑の中でレンズの交換なんてできなかったと思いますが・・・
 
こんにちは。
現場にいないと本当の迫力や熱気は伝わらないでしょうけど
写真からはみ出しそうな情熱や気迫を感じます。

ryu
Re: こんにちは! 
> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> スケジュール表を見てびっくりです!
> 本宮と前宮でそれぞれ4本づつ、計8本の山出しとは!
> それも御柱屋敷まで2日で行くものと3日かかるものとがありますが、
> その違いは御柱屋敷までの距離の違いでしょうか?

山出しの距離は、出発地点が縦に並びますから、距離的には本1と再後尾の前4とでは1.5kmくらいは差がでるかもしれませんね。

> それとも御柱の大きさの違いなんでしょうか?

物理的に追い抜けませんから、前が終了しないことには後続は如何ともし難いのです。川渡しがとにかく危険で慎重には慎重を期します。そのため、暗くなることを考慮し、それ以上は川渡しの予定を組まないのです。
ということで、大きな御柱でしかも2日間で終了する本2までのくじが貴重なのです。

> とにかくもの凄い人と騒音(声)なんでしょうね!
> こんな混雑の中でレンズの交換なんてできなかったと思いますが・・・

人などいくらいてもレンズ交換は可能だと思いますが、物凄い土埃が舞っているので、絶対にレンズ交換は不可能と考えたのです。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 現場にいないと本当の迫力や熱気は伝わらないでしょうけど
> 写真からはみ出しそうな情熱や気迫を感じます。
>
> ryu

ちょっと軽く考えすぎていました。同じ人間のやることだから、爺さんの私でも何とかついていけると思っていたのです。ということで、私自身は殆どものの役に立ちませんでした。(^_^;)
やはり若い人が頑張ってくれないと成り立たないまつりだなと思いました。
AzTakさん 
こんばんは
ヤットコサ,林間を過ぎましたか
前の御柱は見えますか?
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ヤットコサ,林間を過ぎましたか
> 前の御柱は見えますか?

まだまだ見えませんね。前1は遥か前方。1km以上先に行ってしまったのかもしれませんね。
先のほうの記事に使う写真を探していて、漸くメドデコに乗っている女性を見つけました。なかなかの美人さんです。
こんばんは 
報道カメラマンも来ていたんですね^^
大祭ですからね~~~
カメラを仕事に・・・僕もしたかったな~~
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 報道カメラマンも来ていたんですね^^
> 大祭ですからね~~~
> カメラを仕事に・・・僕もしたかったな~~

私が気がついたのは、地元紙のカメラマンが多数いましたが、大手新聞社も来ていたようですね。特に読売は、後で特集でも組む意向があったのでしょうか。何人か見かけました。動画撮影の方はもっと多かったようです。
カメラを仕事にですか。上手いとそういうことを考えるのですね。私の場合は、何も考えなし。勉強もしないので、向上も無し。無し尽くしです。(^_^;)
こんばんは 
人混みがちょいと苦手な僕ですが・・・この熱狂ぶりは・・・すごいと思います。みんなでひとつの事を協力して行うのは意義があるかもしれませんね。それにしても引っ張るときに地面のアスファルトが傷まないのか気になります(^^)
Re: こんばんは 
めぐるさん、おはようございます。

> 人混みがちょいと苦手な僕ですが・・・この熱狂ぶりは・・・すごいと思います。みんなでひとつの事を協力して行うのは意義があるかもしれませんね。

そうですね。実際に、いくら声をかけても皆の気が一つにならない時には動かないものなんだそうです。
気が一つになると、するすると1kmくらい先まで一気に進みます。尤もそこで先がツカエていますから、またまた待ちに入るんです。

> それにしても引っ張るときに地面のアスファルトが傷まないのか気になります(^^)

御柱もかなり擦れますが、道路も同様に擦れますね。祭りが終わったら補修が必須でしょうね。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR