散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

第47回 関東学生馬術新人競技大会(5)

こんなシーンもあった。そう簡単にはいかない競技のようだ。

失格シーン
落馬によるもの
途中まではうまく飛んでいた
落馬による失格_1
だがこの障害で暗転。よく見える独立した障害なので、集中できずプレッシャがかかったのだろうか。馬さんが急制止したので、勢いのついた選手のみが慣性の法則に従って、飛んでいったようだ。退場する際に痛そうではあったが、大けがはしていない様子だった。それだけが救いだった。
落馬による失格_2
落馬による失格_3
落馬による失格_4
それでも必死に馬を制止しようとする選手
落馬による失格_5
落馬による失格_6
落馬による失格_7
落馬による失格_8
落馬による失格_9
落馬による失格_10
落馬による失格_11
落馬による失格_12
興奮した馬を制止しきれず、馬は走り去った
落馬による失格_13
落馬による失格_14
係員が、興奮が収まった頃合いを見計らって制止させた
落馬による失格_15
こちらは2回の不服従によるもの
この失格は5ペアにも上った。馬さんは神経質な生き物だから、下級生の腕前では、ご機嫌を損ねるとどうしようもなくなるのだろうか。練習を重ねて再挑戦だね。
2回の不服従による失格_1
2回の不服従による失格_2
2回の不服従による失格_3
2回の不服従による失格_4
2回の不服従による失格_5
2回の不服従による失格_6
2回の不服従による失格_7
2回の不服従による失格_8
2回の不服従による失格_9
2回の不服従による失格_10
2回の不服従による失格_11
2回の不服従による失格_12
再度トライするも再び不服従で失格。2度目は大丈夫だったペアもいたけど。
2回の不服従による失格_13
2回の不服従による失格_14
2回の不服従による失格_15
2回の不服従による失格_16
2回の不服従による失格_17
2回の不服従による失格_18
2回の不服従による失格_19
2回の不服従による失格_20
2回の不服従による失格_21

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
馬は神経質な動物ですから
余程信頼を構築しておかないと難しいのでしょうね!
人馬一体とは難しいものなんですね♪
大きな痺れが・・・とありましたが大丈夫ですか?
あまり無理をしないように・・・
 
こんにちは。
ちょい無責任ですが
第三者的には成功した写真より
コケちゃいました(^_^;)。の方が人間らしく素敵です(^^♪。

ryu
AzTakさん、こんにちわ 
落馬でもうまいこと降りられるんですね!そういう練習もされてるんでしょうね、、、^^^可愛い女性騎手には興味あります。
こんにちは。 
馬も生き物、感情があるから時々こんな事もあるのでしょうね。
うまく馬の首に捕まって、怪我がなくて良かったですね。
 
こんばんは
草競馬の落馬シーンは何回か見ました。
接触がほとんどでした。
障害競争では、騎手が馬に『絶対飛べる!』との信頼を伝えなければいけないのかな?。
 
AzTak さん、こんばんは。
競技の成功シーンは、あ~こういうふうに飛んで競技が難なく終わった
と見てしまいます。ところが失格シーンはお馬さんの目の表情の変化が
分りやすく、体と脚にふんばりが入ったようになって女性騎手も制するのが
大変と、みました。
動く生き物は難しく、ましてや競技の写真はと思っています。
でもぶれなど全くなく、一つ一つの微妙な動きの違いもよく分りお馬さんの
お利口な顔も、美しい肢体もしっかり捉えて撮られていますねー!!
競技の時間は終了まで長いのですか。
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 馬は神経質な動物ですから
> 余程信頼を構築しておかないと難しいのでしょうね!
> 人馬一体とは難しいものなんですね♪

下見の段階で歩測をしながら、1-2-GOとか1-2-3-GOとかタイミングを計る。それに基づき、試合に臨むのでしょう。考えた通りのタイミングでうまくいくようになるまで、結構かかるのでしょうね。
いままで経験がなくて、入学後に始めた人は、ほぼ1年のキャリアです。無過失はなかなか難しいのかもしれませんね。

> 大きな痺れが・・・とありましたが大丈夫ですか?
> あまり無理をしないように・・・

間欠性跛行ですから、ずっとというわけじゃないのです。痺れたらすぐにその辺に数分間腰かければ、痺れは収まるのです。
あの日は、何回も痺れが起きてしまいました。その後は症状が治まっています。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> ちょい無責任ですが
> 第三者的には成功した写真より
> コケちゃいました(^_^;)。の方が人間らしく素敵です(^^♪。
>
> ryu

落馬や不従順2回による失格は結構あるんです。落馬の方は人馬ともに大怪我をしていないか、ハッとしてしまいます。
この女性選手は空中で回転して見事に立ちましたね。運動神経が良い選手のようです。攻撃的な騎乗をする選手の場合、落馬の危険性は高くなるのかもしれません。
それにしても気丈な選手です。次の瞬間には、手綱をつかんで、馬を落ち着かせようとしたんですから。
Re: AzTakさん、こんにちわ 
kazさん、こんばんは。

> 落馬でもうまいこと降りられるんですね!そういう練習もされてるんでしょうね、、、^^^可愛い女性騎手には興味あります。

落馬シーンは何度も見ましたが、こんなにうまく反応した選手は初めて見ました。よほど運動神経が良いのでしょう。
私だったら、ついでの馬さんに蹴られて大けが必至かも。
この選手は、めげずに頑張れば、大化けしそうな気がしました。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 馬も生き物、感情があるから時々こんな事もあるのでしょうね。
> うまく馬の首に捕まって、怪我がなくて良かったですね。

馬の責任がないとは言えませんが、うまく走って跳ぶことができるようにリードするのは選手側の責任でしょう。ミス・リードだったんだと思います。
それにしても、ものすごい反射神経です。何があったのか、私には一瞬、わかりませんでした。本当の大けがは回避できたようで、良かったなと思います。
Re: タイトルなし 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 草競馬の落馬シーンは何回か見ました。
> 接触がほとんどでした。

まあ、そうなのでしょうね。ただし、密集状態での事故ですから、大怪我の確率は非常に高そうです。、落馬しないように粘る訓練が必要かもしれませんね。

> 障害競争では、騎手が馬に『絶対飛べる!』との信頼を伝えなければいけないのかな?

馬さんが気持ちよく飛べる環境をリードしていくのでしょうね。無茶な指令では応じかねる状況も出てきてしまうのでしょう。
言うは易し行うは難しの典型でしょうが。
こんばんは 
落馬シーンって余り見たことが無いのでびっくりしました!
怪我が無くて良かったです~~
息が合わなかったんでしょうかね?
Re: タイトルなし 
> AzTak さん、こんばんは。

みすてぃむーんさん、こんばんは。

> 競技の成功シーンは、あ~こういうふうに飛んで競技が難なく終わった
> と見てしまいます。ところが失格シーンはお馬さんの目の表情の変化が
> 分りやすく、体と脚にふんばりが入ったようになって女性騎手も制するのが
> 大変と、みました。

いろいろあるのでしょうが、障害飛越競技はとにかく理屈抜きに面白いです。来年はオリンピック施設整備のために、ここが会場の馬術大会はどうなるのか心配です。今年、機会があれば、週末に足を運んでみられたら、如何でしょうか?馬事公苑のHPからスケジュールが検索できます。

> 動く生き物は難しく、ましてや競技の写真はと思っています。
> でもぶれなど全くなく、一つ一つの微妙な動きの違いもよく分りお馬さんの
> お利口な顔も、美しい肢体もしっかり捉えて撮られていますねー!!

半分近くは全く使えない写真です。残りも厳密にいえば、NG写真が殆どですが、うんと基準を甘くして出しています。
そのうち、少しはマシな写真が撮れたらと思います。

> 競技の時間は終了まで長いのですか。

このコースの制限時間は75秒のようです。絶対的にはあっという間ではありますが、選手にとっては、かなりきつい75秒になっているのではと思います。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 落馬シーンって余り見たことが無いのでびっくりしました!
> 怪我が無くて良かったです~~

ほんとうにそうでしたねえ。ですが、この女性選手の機敏なこと。空中で展開し、足から綺麗に着地しちゃうんですから。
何度も落馬シーンを見てきましたが、一番驚きました。

> 息が合わなかったんでしょうかね?

踏み切る前に歩幅を調整してうまい位置に足を置き、そこから勢いをつけて踏ん張るのでしょう。それが制御ができずに少し流れてしまって、うまく飛びあがることができない感じだったのでしょう。下見の時に歩測しながら、歩数を何歩にするか、踏切はどの辺にしようか、などを見ているのでしょう。まあ、その通りできれば、世話がないのでしょうね。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR