散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

第47回 関東学生馬術新人競技大会(3)

2番目に出場の人馬(1)
麻布大学の市村選手とビリーヴマインの人馬ペア。『あれあれあれ』と思う内に減点0のまま、競技終了。いきなりJUMP OFF進出を決めた。後で写真を見返してみたら、かなりの美人さんだった。
まずは馬さんに落ち着いてもらわねばならない。そして、馬体をほぐす感じか。
2番目に出場の人馬(1)_1
2番目に出場の人馬(1)_2
2番目に出場の人馬(1)_3
2番目に出場の人馬(1)_4
2番目に出場の人馬(1)_5
向きを変えた。ちょっと気合を込めだしたところかな。
2番目に出場の人馬(1)_6
2番目に出場の人馬(1)_7
2番目に出場の人馬(1)_8
2番目に出場の人馬(1)_9
2番目に出場の人馬(1)_10
2番目に出場の人馬(1)_11
この辺から勢いをつけて走り始めた。が、開始線を超えるまでは単なる助走に過ぎない。
2番目に出場の人馬(1)_12
2番目に出場の人馬(1)_13
2番目に出場の人馬(1)_14
2番目に出場の人馬(1)_15
2番目に出場の人馬(1)_16
2番目に出場の人馬(1)_17
既に開始線を超え、競技が始まっている。最初の障害飛越だ。
2番目に出場の人馬(1)_18
2番目に出場の人馬(1)_19
2番目に出場の人馬(1)_20
2番目に出場の人馬(1)_21
人馬ともに体勢を立て直し、次の障害に向かう。ややスピードより正確性重視かな?
2番目に出場の人馬(1)_22
2番目に出場の人馬(1)_23
2番目に出場の人馬(1)_24
2番目に出場の人馬(1)_25
2番目に出場の人馬(1)_26
2番目に出場の人馬(1)_27
2番目に出場の人馬(1)_28
2つ目の障害も難なくクリア。いい感じだ。選手の視線は早くも急旋回する辺りを見据えている。
2番目に出場の人馬(1)_29
2番目に出場の人馬(1)_30
2番目に出場の人馬(1)_31
2番目に出場の人馬(1)_32
かなりGがかかるだろう急角度の方向転換をして、次の障害に向かう。人馬ともにきりりとした表情だ。
2番目に出場の人馬(1)_33
2番目に出場の人馬(1)_34
2番目に出場の人馬(1)_35

Comments

こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
仰る通り、かなりの美人さんですね♪
花と違って接写は出来ませんので、
もっと高倍率の単焦点レンズの購入を
ご検討下さい♪笑)
お早う御座います! 
乗馬ですか、面白そうですね。
私は榛名湖と蓼科高原で馬に乗ったことがあります。
榛名湖で乗ったときは小走りで走ったのでお尻が馬の背中に当たり痛かったことを覚えています。
タイミングの取り方が下手だったようです。(^0^;)
蓼科高原で乗ったときは坂道で馬が草を食べ始めてしまい、慌てて手綱を引き寄せました。
坂道で下を向かれると怖いですよね。
でも面白かったですよ。
 
AzTakさんいつもコメントを有難うございます。お願いがあります。先日のホーロー看板のブログを見てみたいのですが ご紹介して戴けませんでしょか。
どんなところが魅力なのか 見所なのか知りたいと思いました。宜しくお願いします。
 
ホントだ、美人!!
どういう訳か馬術の女性って美人が多いですよね。
もっともスマートじゃないと馬も負担がかかるからね。
人馬一体とはよく言ったものです、見事な手綱さばきだ。
 
AzTakさま こんにちは
背筋がピンと伸び、後ろ姿もかっこいいですが、前から見ると一段と別嬪さんで、これでは馬も頑張らなくてはいけませんね。
人馬一体という事がありますが、正にそういった姿が見てとれます。
急角度の方向転換などは、高度な手綱裁きが必要だと思いますが、ばっちりなようですね。
高得点が期待できそうです。
早速のご返答ありがとうございます 
AzTakさん早速のお返事を頂き有難うございます。知らない事ばかりですがこれからも楽しみを見つけて行きたいと思います。
http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
こんにちは  馬が美しいですね 動いているのに ピントもばっちりです!
お上手ですね!! こんな競技会 見てみたいものです
こんばんは 
その昔、知り合いの会社経営者のお嬢様が乗馬クラブに通っていました。ま、僕の中ではお金持ちのご子息、ご息女のスポーツという感覚でしょうか。それにしても、一生懸命馬を乗りこなしているおてんばお嬢様はなかなか魅力的ですな。
 
こんばんは。
まさに人馬一体とはよく言ったものですね。
そのくらい馬と一体化しないと
よりよい乗馬は敵わないということなんでしょうか。

ryu
AzTakさん 
こんばんは
この別嬪さんコンビ、呼吸が合っているようですね。
馬も別嬪さんには弱いのかな(誰かさんも)?
無事が何より、次回は上位を狙って走ろうか。
こんばんは 
女性騎手も頑張っているんですね^^
カッコいいです!
そう言えばJRAでも何十年かぶりに女性騎手が誕生しましたね^^
頑張ってほしいものです!
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 仰る通り、かなりの美人さんですね♪

いわゆる健康美人という範疇の人なのでしょう。かつての私は、健康醜男でしたが、いまは不健康醜男です。(^^);

> 花と違って接写は出来ませんので、
> もっと高倍率の単焦点レンズの購入を
> ご検討下さい♪笑)

本当にあったらいいでしょうね。でも、そんなレンズ抱えたら、カメラ本体も周辺機材もハイエンドのものにしないと。
高くて手が出せません。指を咥えてみてるだけです。
Re: お早う御座います! 
hiroさん、こんばんは。

> 乗馬ですか、面白そうですね。
> 私は榛名湖と蓼科高原で馬に乗ったことがあります。
> 榛名湖で乗ったときは小走りで走ったのでお尻が馬の背中に当たり痛かったことを覚えています。
> タイミングの取り方が下手だったようです。(^0^;)
> 蓼科高原で乗ったときは坂道で馬が草を食べ始めてしまい、慌てて手綱を引き寄せました。
> 坂道で下を向かれると怖いですよね。
> でも面白かったですよ。

いいですねえ。恥ずかしながら、私は一度も馬さんに乗ったことがないんです。
スペインの巡礼路をトボトボと歩いていた時に、何度か馬さんで巡礼する人に追い抜かれました。『あれは優雅でいいなあ』と思いましたが、貧乏人の私にまねできるものではなく、…。小林旭みたいに見えました。

この障害飛越は絶対にゆっくりなんかしていられない競技です。難易度は相当なものなんでしょう。
でも嵌まったら面白くてやめられないことなのでしょうね。
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> ホントだ、美人!!
> どういう訳か馬術の女性って美人が多いですよね。
> もっともスマートじゃないと馬も負担がかかるからね。

(ФωФ)フフフ・・・、障害馬術の過去のオリンピック代表選手で、私と似た外見(肥満体&薄毛)の選手もいました。
金持ちの美男美女だけのスポーツじゃないんだとほっとしたものでした。

> 人馬一体とはよく言ったものです、見事な手綱さばきだ。

確かにこの時の騎乗ぶりは見事でしたね。
ジャンプオフ進出前は、制限タイムが緩やかなので、障害を落下させないようゆっくりと回る人馬がいます。それでジャンプオフに進出したとしても、結局はタイムの勝負になります。それを見据えて、ある程度、ジャンプオフ進出前から思い切ったコース取りと速度を極端には緩めない走行とそれだけ厳しくなる飛越。そういうものを心掛けていくのでしょう。
こういうのを見据えてやっているのでしょう。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 背筋がピンと伸び、後ろ姿もかっこいいですが、前から見ると一段と別嬪さんで、これでは馬も頑張らなくてはいけませんね。
> 人馬一体という事がありますが、正にそういった姿が見てとれます。

何処から見ても美しい姿勢ですね。こういう姿勢ができていれば、腰痛とは無縁でいられるんだろうなと思いました。
馬さんが気持ちよく走って跳ぶ。そういう風に選手も持っていく必要があるのでしょうね。その人馬の息があった時、最高のパフォーマンスにつながるのでしょう。

> 急角度の方向転換などは、高度な手綱裁きが必要だと思いますが、ばっちりなようですね。
> 高得点が期待できそうです。

ジャンプオフ進出前は、時間はあまり気にせずに済みます。ということで、あそこまでやらなくてもよいのでしょうが、ジャンプオフに進むと、結局は時間との勝負になります。1秒を削り出すためには、急角度の方向転換は必要不可欠なんです。普段からやっていないと、ジャンプオフに進んでも勝ち目はないのでしょう。
Re: http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
SONOPHOTOさん、こんばんは。

> こんにちは  馬が美しいですね 動いているのに ピントもばっちりです!
> お上手ですね!! こんな競技会 見てみたいものです

見に行くと、すぐにのめりこむと思います。北海道の競技会は、開催場所は全てノーザンホースパークだそうです。札幌の近くかと思ったら、苫小牧のようですね。選手も観客も近い人も遠い人もいろいろでしょうね。
http://doubaren.com/contest.html
Re: こんばんは 
お千さん、こんばんは。

> その昔、知り合いの会社経営者のお嬢様が乗馬クラブに通っていました。ま、僕の中ではお金持ちのご子息、ご息女のスポーツという感覚でしょうか。それにしても、一生懸命馬を乗りこなしているおてんばお嬢様はなかなか魅力的ですな。

まあ、お金の余裕がないと参加しにくい競技かもしれませんね。
それでも、高校や大学の馬術部などに所属すれば、比較的安くはできるのではないでしょうか。社会人になっても続けるとなると、相応に物入りかもしれませんね。
馬場馬術の方は私が見てもさっぱりわかりませんが、障害飛越は、最高に面白い競技の筆頭かもしれません。
Re: タイトルなし 
> こんばんは。

tgryuさん、こんばんは。

> まさに人馬一体とはよく言ったものですね。
> そのくらい馬と一体化しないと
> よりよい乗馬は敵わないということなんでしょうか。
>
> ryu

障害飛越は減点方式の競技なんです。総減点0の人たちが、決戦を行うわけです。
これでも上位の人たちは、バーの落下はしないことでしょう。となると、0.1-2秒くらいの差が優劣を決めることになります。
そのごくごく短い走行時間を短縮すべく、無理なショートカットで走り、障害間でもスピードを緩めないのです。いきおい、飛越のタイミングも難しくなります。それが見ているものを興奮させます。やはり総減点0の人たちの競技ぶりは素晴らしいものだと思います。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> この別嬪さんコンビ、呼吸が合っているようですね。
> 馬も別嬪さんには弱いのかな(誰かさんも)?
> 無事が何より、次回は上位を狙って走ろうか。

総減点0デ走りきるのは、本当に人馬の息があっていないとできるものではないでしょう。
特に選手側の技量がないと、馬さんの良さを引き出せないと思います。
さらに優勝するには、思い切りも必要なんです。それは後程わかると思います。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 女性騎手も頑張っているんですね^^
> カッコいいです!
> そう言えばJRAでも何十年かぶりに女性騎手が誕生しましたね^^
> 頑張ってほしいものです!

女性だからハンディをもらえるような甘い競技ではないんです。
オリンピック種目で、唯一の、男女別無し、年齢別無し、体重別無し、…の厳しい競技です。ということですが、馬さんが競技に入り込むので、女性だから著しく不利になるという競技ではなさそうです。
まあ、そうはいっても、周囲がすべてライバルの競技ですから、大変だと思います。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR