散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

第47回 関東学生馬術新人競技大会(1)

実に久しぶりの障害飛越競技観戦だ。たまたま土曜日の用事がなかったので、馬事公苑に行ったのだった。関東の大学生の新人の大会なので、レベル的にはあまり期待せずに、素晴らしい人馬が居れば、これを楽しむというスタンスで臨んだ。
今回はD7100とAPO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSMとの組み合わせで撮影した。D7100は連写のバッファがあまりないという評価を聞いていたので、それを考慮しながらの撮影にしてみた。カメラ・レンズ共にスポーツの撮影が目的で購入したのだが、どうだっただろう。


コース下見
学生連盟のHPに載っていたコース概略図と違う設定だったようだ。こういう変更は普通に行われるのだろうか。
コース下見_1
コース下見_2
いよいよ競技開始
この電光表示板は立派なんだけど、途中経過を細かく表示してくれなかった。学生の予算では、サービス内容が違ってくるのだろうか。
いよいよ競技開始
最初の人馬(1)
最初なので、ちょっと気合を入れて撮った。中央大学の田中選手と白翔号か。結果は72.23秒のタイム減点0、3障害落下の障害減点12、総減点12。もちろん『JUMP OFF』と呼ばれる決勝進出はできなかった。
最初の人馬(1)_1
最初の人馬(1)_2
最初の人馬(1)_3
最初の人馬(1)_4
最初の人馬(1)_5
最初の人馬(1)_6
最初の人馬(1)_7
最初の人馬(1)_8
最初の人馬(1)_9
最初の人馬(1)_10
最初の人馬(1)_11
最初の人馬(1)_12
最初の人馬(1)_13
最初の人馬(1)_14
最初の人馬(1)_15
最初の人馬(1)_16
最初の人馬(1)_17
最初の人馬(1)_18
最初の人馬(1)_19
最初の人馬(1)_20
最初の人馬(1)_21
最初の人馬(1)_22
最初の人馬(1)_23
最初の人馬(1)_24
最初の人馬(1)_25
最初の人馬(1)_26
最初の人馬(1)_27

Comments

 
馬のジャンプシ-ン、特に着地後の馬の姿が美しいです。綺麗に撮れますね。最後から2枚目の写真いいですね。大学生で馬術とはちょっと羨ましいです。
 
こんにちは。
我が家の近くにも乗馬倶楽部があるんですが
全然縁がないです。
競走馬のトレーニングセンター(ノーザンファーム)も近くにあるんですが
競馬もTVで観るくらいで縁がありませ。
もったいない環境かも(^_^;)。

ryu
AzTakさん 
こんばんは
熊は、下手な田舎の草競馬しか見たことは無いので、たまには”馬術”なるものを見たいんですけれどもねえ。
田舎ではねえめり見ることは出来ません。
それと、”流鏑馬”も見たいですねえ。
Re: タイトルなし 
JSKさん、こんばんは。

> 馬のジャンプシ-ン、特に着地後の馬の姿が美しいです。綺麗に撮れますね。最後から2枚目の写真いいですね。大学生で馬術とはちょっと羨ましいです。

人馬が躍動する姿は、本当に息をのむほど美しいです。うまい人が撮れば、もっともっと感動をお伝えできるんでしょうが、何か平板な記録になってしまいました。
それと同時に最高に面白い競技です。見た瞬間にほぼルールが理解でき、数秒後には競技に引き込まれてしまいます。なんてったって大人も子供も男女問わずの競技です。小学生とオリンピック選手とが競うことさえあるんです。面白いですよ。

親に負担をかけないようにはしているのでしょうが、物入りではあるでしょうね。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 我が家の近くにも乗馬倶楽部があるんですが
> 全然縁がないです。
> 競走馬のトレーニングセンター(ノーザンファーム)も近くにあるんですが
> 競馬もTVで観るくらいで縁がありませ。
> もったいない環境かも(^_^;)。
>
> ryu

検索してみたら、東北地方の乗馬クラブの数は福島県が断然多いようです。一つには、相馬野馬追などがあるからなのでしょうか。他県よりはまだ暖かいから、かろうじて通年で乗馬できるのでしょうかね。
私もやる方はまるで縁がありませんが、見る方は大好きです。筋書きのないハラハラドキドキのドラマをタダで楽しめます。ケチな私には最高のレジャーです。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 熊は、下手な田舎の草競馬しか見たことは無いので、たまには”馬術”なるものを見たいんですけれどもねえ。
> 田舎ではねえめり見ることは出来ません。
> それと、”流鏑馬”も見たいですねえ。

馬術競技は上京してきていただければ、馬事公苑で規模の大小はありますが、週末は何らかの大会があるようです。小さな大会だと午前中に終わってしまったりもしますから、日程確認が必要かもしれません。

流鏑馬は、2016年4月16日に隅田公園で大きなのが開催されます。むちゃくちゃの人出のようです。
見たい大会に合わせて、行く必要がありそうです。馬事公苑の流鏑馬は秋分の日です。下記のURLから探し出してみるのも一手でしょう。

https://sites.google.com/site/yabunavi/home/list2

PS.コメント発信者の名前に私のハンドルネームが入ってしまっています。
こんばんは 
馬術って素敵ですね~~
人馬一体で心が通い合っているから
素晴らしい演技が出来るんでしょうね^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 馬術って素敵ですね~~

高貴なスポーツですよねえ。

> 人馬一体で心が通い合っているから
> 素晴らしい演技が出来るんでしょうね^^

まあ、オリンピックを目指すような選手だと、持ち馬と常に一緒なんでしょうが、大学の馬術部の選手たちは、そこまではいかず、部員全員でシェアする結果、十分とは言えない騎乗時間になってしまうのでしょう。そこは、厩舎での世話などを通して、コミュニケーションの不足分を補ったりしているのではないかと思います。
下級生の内は、試合も練習の内かもしれません。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR