散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

軍港クルーズ(10)

長浦港から『新井掘割水路』を通って、再び横須賀本港に戻る

明治時代に掘削された横須賀本港と長浦港を結ぶ人工水路の『新井掘割水路』
何度通っても気分が良い掘割だ
望遠レンズで撮ると奥行きは圧縮されるが、左右方向の圧縮がそれほどでもない。見た目以上に幅広く見える感じだ。
新井掘割水路_1
海上自衛隊の主力艦船等がチラと見えてくる
新井掘割水路_2
新井掘割水路_3
新井掘割水路_4
新井掘割水路_5
新井掘割水路_6
新井掘割水路_7
新井掘割水路_8
左側は吾妻島
燃料小屋弾薬庫があるといわれているが、民間人の立ち入りは厳禁だそうだ。当然のことだろう。
新井掘割水路_9
新井掘割水路_10
以前は引き込み線でこの陸地側から燃料をUNLOADINGしていたそうだ。いまは、どうしているのだろうか。見たことはないが、タンクローリー輸送に代わっただけなのだろうか?それともタンカーで直接運ぶのだろうか?
新井掘割水路_11

新井掘割水路を通過すると、左手には米軍艦船が、右手には海上自衛隊艦船が見えてくる

こちらは、米軍側
最初に詳しく取り上げたので、違った角度から見た様子のみを見ていただくにとどめる
米軍側_1
米軍側_2
空母ロナルド・レーガン(CVN-76)は76という表示がよくわかる
米軍側_3
米軍側_5
一番手前の89はミサイル駆逐艦マスティン
米軍側_6
こちらは、海上自衛隊側
こちらはじっくり見ていただく
特務艇『はしだて』
こちらはその豪華な内装や任務の特殊性から『海の迎賓館』、『迎賓艦』、『迎賓艇』とも呼ばれるもの。もちろん、私などが乗ることができる船ではない。
特務艇『はしだて』_1
真後ろの住宅は、軍事オタクの人が羨ましがるほどの眺めだろう。あそこからだろ、空母や巡洋艦、駆逐艦を毎日見ることができることだろう。
特務艇『はしだて』_2
内外からの賓客を迎える本来の迎賓艇としての機能に加え、阪神・淡路大震災以降重視されている災害派遣における医療支援機能や救難指揮機能を有している。会議室は災害時の対策本部として運用可能で、パーティー用スペースはテントを張って、カンバスで区切りマットレスを並べることで臨時の医療室とすることができる。休憩室も、折り畳みベッドを並べて病室とすることができる。なお、これら医療支援任務に用いられる医療器具は本艇の備品として常に搭載されている。医療支援任務に就いている際に本艇が沈没する場合に備えて、乗組員のみならず負傷者や医療者の救命胴衣も搭載している。
多用途支援艦『えんしゅう』
えんしゅう(MS-4305)は、海上自衛隊の保有する多用途支援艦。諸外国海軍の航洋曳船(オーシャンタグ)に相当するものだそうだ。除籍後に標的艦として処分される艦船を沖合まで曳航するようなことを行う。
多用途支援艦『えんしゅう』_1
多用途支援艦『えんしゅう』_2
試験艦『あすか』
あすか(ASE-6102)は、海上自衛隊の試験艦。海上自衛隊としては15年ぶりの試験専用艦で、省力化やステルス化を目的とした艦載兵器実験艦。海上自衛隊の最新装備は必ず、この艦に積載して性能試験を実施するそうだ。その意味では極秘事項の塊のような艦船だ。
試験艦『あすか』_1
試験艦『あすか』_2
試験艦『あすか』_3
試験艦『あすか』_5
望遠レンズで見るとすぐ近くだが、泳ぐとそれなりに大変な距離がある。間違っても海に飛び込んではいけない。
試験艦『あすか』_4

閑話休題
疲れた頭も疲れていない頭も、いろいろあるでしょう。たまには、暇つぶしに下記のブログの問題に挑戦してみてはいかがでしょう。
☆が10点、☆☆が20点という風に☆☆☆☆☆まであります。数学に向かない私のレベルでは☆がやっとで、☆☆もたまにはというところです。☆が4勝0敗、☆☆が1勝1敗というところで、目下は、最下位争いを繰り広げているレベルです。1敗分の答えは出せそうですが、いまだに内容を理解できず、…。いずれ☆☆☆以上にも手を出してみたいものです。
まあ、自転車操業状態なので余裕がないのですが、それ以上に知恵がありません。


☆オリジナルの高校数学の問題を掲載していきます☆

Comments

 
AzTakさんいつもコメントを頂き有難うございます。軍港クルーズは圧巻でした。
また”すま”だと思われる船の最後が 驚きましたが やはり秘密を守るには仕方がないですね。
http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
軍艦 こんな風景をいつか見てみたいです 水の上はまだ少し寒いでしょうか
でも気持ちよさそうです 数学からっきしだめで・・( ノД`)シクシク…
新井掘割水路 
ズームアップの軍艦が居並んでいます。
緊張がはします。

ズームが消えて、軍艦群と穏やかなさざ波。
この軍艦が外洋に出て、臨戦態勢にならないで欲しい。

勉強をすれば「新井掘割水路」を見ることもできるのですね。
無知は世間を狭くします。

掘割水路を往く船。観光船に見えます。
平和ですね
AzTakさん 
こんばんは
そうか、最先端技術、極秘事項は、試験運用してから実戦配備するんですか。
なるほど。
Re: タイトルなし 
tugumi365さん、こんばんは。

> AzTakさんいつもコメントを頂き有難うございます。軍港クルーズは圧巻でした。
> また”すま”だと思われる船の最後が 驚きましたが やはり秘密を守るには仕方がないですね。

HDDを消去したと思ってゴミに出すと、まだまだ解析可能で、ライバル陣営ではそれを狙っていたりします。
それと同じことが十分に考えられることでしょう。自分たちの目で物理的に破壊したのを確認するのが一番だと思います。

それに実射訓練が最高の精度検証になります。

1974年(昭和49年)11月9日に起こったLPGタンカー衝突炎上事故『第十雄洋丸事件』を御存じですか。
私の初任地の工場のすぐ沖合で起きた事件です。火勢が強く、当時最新鋭の消防船を投入しても鎮火できなかったのです。東京湾内でいつまでもそうした状況を放置できなかったので、東京湾外に曳行し、そこで爆破したのですが、これが最初のことだったようです。
それが手間取り、一撃では撃沈させることができなかったと聞いています。このつらい教訓を風化させることなく、本当に一撃で撃沈させることができるようにしたいのだと思います。その訓練を兼ねているのだと思います。
Re: http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
SONOPHOTOさん、こんばんは。

> 軍艦 こんな風景をいつか見てみたいです 水の上はまだ少し寒いでしょうか
> でも気持ちよさそうです 数学からっきしだめで・・( ノД`)シクシク…

この日は何もなくて、艦船がずらっと並びました。あまり記憶にないほどの並び方でした。
それが例の北朝鮮のミサイル発射の際などだと、米軍基地はおそらく空っぽになっていたのではないかと思います。
日本のイージス艦が3艦出動したと報道されました。が、あれは海上自衛隊の話で、しからば米軍は。横須賀や佐世保の艦船はすべて出動したのではないかと思っています。
実際に交戦するか否かは別問題として、米軍は間違いなく軍隊です。そこには絶えず緊張感があるように思います。

まあ、そういうことなので、ずらりと並んでいるときの、のどかさが余計印象に残るのかもしれません。
Re: 新井掘割水路 
ijinさん、こんばんは。

> ズームアップの軍艦が居並んでいます。
> 緊張します。
>
> ズームが消えて、軍艦群と穏やかなさざ波。
> この軍艦が外洋に出て、臨戦態勢にならないで欲しい。
>
> 勉強をすれば「新井掘割水路」を見ることもできるのですね。
> 無知は世間を狭くします。
>
> 掘割水路を往く船。観光船に見えます。
> 平和ですね

この日のような状況が続くといいなと思います。ですが、先日の北朝鮮のミサイル発射のようなこともあります。中国が強引に埋め立てを続けている南沙諸島をわざと通行するようなこともありました。一触即発の状況があるのは否めません。
そこを最悪の事態にならないように持っていくような外交努力が絶えることなく続けられています。それが成功し続けることを祈りたいものですね。

『給料泥棒』と揶揄されるくらいが一番でしょうが。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> そうか、最先端技術、極秘事項は、試験運用してから実戦配備するんですか。
> なるほど。

実地試験無しに実配備などという恐ろしいことはしない方が賢明です。やってみたら、役立たない欠陥があったというのでは話になりませんから。
こんばんは 
軍艦クルーズ、潮風を浴びて気持ち良さそうですね^^
こんなに近くで沢山の軍艦を見られるなんて
僕も一度、行ってみたいです^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 軍艦クルーズ、潮風を浴びて気持ち良さそうですね^^
> こんなに近くで沢山の軍艦を見られるなんて
> 僕も一度、行ってみたいです^^

1月初旬でしたから、天候は快晴でも、海上はそれなりに寒かったです。
こんなにずらり並んだのは珍しいことだったのではないかと思います。
普通の時だったら、2-3割は少ないような気がします。

2016年3月20日(日)に、海軍基地の開放イベントである『日米親善よこすかスプリングフェスタ 2016』が開催されます。
公開される艦船が何になるかなどの詳細は発表されていませんが、基地内部に入る絶好の機会です。このときは写真撮り放題です。
どうせならば、こういうときがおすすめです。前日宿泊して朝一で並ぶのがベストです。
 
横須賀の海から見る風景は異様な威圧感がありますね。
こんな船体がひしめき合っている光景は日本とは思えません。
珍しく船で移動だったんですね。
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> 横須賀の海から見る風景は異様な威圧感がありますね。
> こんな船体がひしめき合っている光景は日本とは思えません。
> 珍しく船で移動だったんですね。

艦船が良く見えるという観点からは、このクルーズ船に乗るしかありません。それ以外には、総理大臣になるとか、新聞記者になって取材申し込みをするとか、そういうことがない限りは近づけません。まあ、無理ですよね。

後は米軍基地開放日に行く手がありますが、年わずか2日ですし、基地内を歩くだけでも大変です。最低でも5kmくらいは歩くことになりそうです。そして、桟橋側からしか見ることができません。見た感じが大違いです。

艦船ですから海から見るのが一番よく見えます。もう少しゆっくり回ってくれれば、あちこち撮れるのですが、そうはいきません。すべてに最高というのは難しいですよね。

Body

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

7月25日(火)は、高校野球応援のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR