散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

兵庫県内を見て回る(31)

風見鶏の館…国指定重要文化財 (2)
最終盤にきて疲れていたのか、あまり写真を撮れなかった。(^^);
2階に上がる
アールヌーボーというものなのだろう。案外簡素なものだなあ。
2階に上がる_1
2階に上がる_2
朝食はここでいただいていたのか。目覚めた直後の家人の移動距離が少なくて済むからかな。
2階に上がる_3
2階に上がる_4
こちらは来客用寝室だったようだ
2階に上がる_5
子供部屋は結構な広さがあった。のびのび育てたかったのだろう。広いし明るい。
2階に上がる_6
2階に上がる_7
2階からの眺望
2階に上がる_8
ちょっと寂しいので、以下2点をFREE画像から借用
1階居間
1階居間
北東方向から見た様子
北東方向から見た様子

ラ・メゾン・ドゥ・グラシアニ 神戸北野(旧グラシアニ邸)
恋人の聖地と呼ばれる北野異人館のフレンチレストランだそうだ。爺さんが一人で入っても、雰囲気に合いそうにないかなあ。明治41年築。
ラ・メゾン・ドゥ・グラシアニ 神戸北野(旧グラシアニ邸)_1
ラ・メゾン・ドゥ・グラシアニ 神戸北野(旧グラシアニ邸)_2

専門家が紹介する旧グラシアニ邸の解説記事へjump

旧ハンセル邸(シュウエケ邸)
異人館街の入口に位置するこの建物は明治初期に建築家として活躍したA.N.ハンセルの自邸として建てられたものだそうだ。明治29年築、設計はもちろんA.N.ハンセル。
採光の関係で裏側になるだろう道路側(北側)からは、想像できないほどの建物の美しさがあるようだ。私も大したことはなさそうだと早合点してしまった慌てん坊の一人だった。中に入ってみるべきだった。通過してしまったのは痛恨の極み。ぜひ、下のURLで確認されたい。
旧ハンセル邸(シュウエケ邸)_1
旧ハンセル邸(シュウエケ邸)_2
旧ハンセル邸(シュウエケ邸)_3
旧ハンセル邸(シュウエケ邸)_4

専門家が紹介する旧ハンセル邸(シュウエケ邸)の解説記事へjump

北野ホテル
異人館というわけではなさそうだが、雰囲気が良かったので撮ってみた。ここにはオリーブの農園があったのか。う~~ん。
北野ホテル_1
北野ホテル_2
北野ホテル_3
北野ホテル_4

Comments

 
洋館の雰囲気が横浜の山手に似ていますね。
それにしてもいっぱい歩いたんでしょうね。
僕だったらヘトヘトですよ(^0^)
健脚見習わなくっちゃ。
 
こんにちは。
>最終盤にきて疲れていたのか、あまり写真を撮れなかった。(^^);

≫そうですか?十分撮られているじゃないですか。
でも気持ちは良く分かります。
私も似たような写真をたくさん撮ります。
たくさん撮ればもっといい写真が撮れるような気になりますからね。
でも結局あとから整理するのが大変(苦笑)
FREE画像から借用することはなかったような・・・・(^_^;)。

ryu

こんばんは 
北野の町を沢山回ったんですね~~
ここは坂道が多いですから、大変だったんじゃないですか?
僕達もここを巡るとへとへとになりますw
Re: タイトルなし 
ララさん、こんばんは。

> 洋館の雰囲気が横浜の山手に似ていますね。
> それにしてもいっぱい歩いたんでしょうね。
> 僕だったらヘトヘトですよ(^0^)
> 健脚見習わなくっちゃ。

もうちょっとだけ足を延ばして、相楽園まで行けば、格好がついたのかもしれません。
なぜなら、今回の旅は三田市が出発点でした。そして最後が三田藩出身の小寺泰次郎氏ゆかりのところだったら、最高のエンディングだったのです。知識不足だったし、根性も体力も足りませんでした。

最後の13代隆義は藩政改革を行い、軍隊を洋式に改めた。慶応3年(1867年)藩論が倒幕に統一され、鳥羽・伏見の戦いにおいても洋式軍隊を率い官軍方として参戦した。また、明治維新が起こると、近代港として神戸港が整備されると知るや、幕末から明治維新の混乱による財政の立て直しと廃藩置県で困窮する三田藩士を救うべく、藩士の白洲退蔵(白洲次郎の祖父)、小寺泰次郎らとともに「志摩三商会」という神戸初の輸入商社を設立する。これが成功を収め不動産や金融業に乗り出し、現在の元町、三宮といった神戸港周辺の都市開発や神戸女学院の前身である女子寄宿学校・神戸ホームの創立に関わるなど、神戸の街づくりに多大な影響を及ぼしている。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> >最終盤にきて疲れていたのか、あまり写真を撮れなかった。(^^);
>
> ≫そうですか?十分撮られているじゃないですか。
> でも気持ちは良く分かります。
> 私も似たような写真をたくさん撮ります。
> たくさん撮ればもっといい写真が撮れるような気になりますからね。
> でも結局あとから整理するのが大変(苦笑)
> FREE画像から借用することはなかったような・・・・(^_^;)。
>
> ryu

どうも同じ写真ばかり撮っていて、ここを取り上げたいなというところに限って、撮り漏らしたり、ピンボケだったり。
記録写真を撮りたいと考えているので、説明をぼかしたりするのが多いと…。そこが悔しくて仕方がありません。変わった性格でしょうかね。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 北野の町を沢山回ったんですね~~
> ここは坂道が多いですから、大変だったんじゃないですか?
> 僕達もここを巡るとへとへとになりますw

へとへとどころじゃなく、私の場合、行き倒れ寸前だったような気が。相楽園はどこかな、ということは頭を掠めなくはなかったのですが、手持ちのガイドブックを開く元気が出ませんでした。
そうすれば、三田から始めた旅を三田ゆかりの人のところで終えられたんです。ちょっと惜しかったですが、仕方ありません。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR