散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

兵庫県内を見て回る(22)

北野の異人館を見て回る(16)
北野外国人倶楽部(3)
2階の様子
こちらは、フリューガ氏の邸宅の本来の使い方を示しているのだろうが、それにしても飾り立て過ぎ。横浜の西洋館と比較しても、段違いの豪華さだ。神戸の外国人が開国時の中心地であった横浜の外国人より優雅な暮らしをしていたとは思えないのだが、…。
この部分は子供用のスペースのようだ。木馬などが置かれているし、ベッドもシングルだ。ごちゃごちゃしすぎて、きれいな感じがするとは言い難い。そして、ここにもドン・キホーテの像が。よほど、風見鶏の館を含めた異人館のオーナーは、ドン・キホーテがお好きなようだ。
2階の様子_1
2階の様子_2
2階の様子_3
2階の様子_4
2階の様子_5
2階の様子_6
ここからは大人のスペースかな。子供たちのスペースと簡単に仕切っただけいうことは、比較的、子供たちの年齢が小さかったのだろうか。
2階の様子_7
2階の様子_8
2階の様子_9
2階の様子_10
2階の様子_11
2階の様子_12
2階の様子_13
2階の様子_14
2階の様子_15

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます。
豪華な生活だったことは分かりますが
あるものすべてを見せている感じで
整理整頓された美しさが感じられませんよね!
見せ方と言うか展示技術は横浜の方に軍配でしょうか 笑)
ベッドからは乱雑のイメージしか湧いてきません!
 
多くの家具・調度品がいい状態で保存されてますね。
確かに裕福なのは十分伝わりますが、生活空間の優雅さは伝わらないですね。建物としてではなく、調度品等の展示館としてのレイアウトですね。管理する人の好みもあるんでしょう。

こんにちは。 
これでもか!と云うくらい調度品が展示してありますね。
生活感があまり感じられなく、アンティークショップのようですね。
 
こんにちは。
福島県にも重要文化財の西洋建築はありますが
これほど飾り付けられた建物はないと思います。
全部が右倣えの必要はないとは思いますが・・・・(^_^;)。

ryu
http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
いいですね ステレオやピアノ(オルガンかな?)の音を聞いてみたいと思いました  今はもう鳴らないのでしょうね
こんにちは 
どの館も素晴らしい調度品が沢山あるんですね~~
見ているだけでも楽しめそうです^^
船の置物が気になる僕です^^
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます。

makiraさん、こんばんは。

> 豪華な生活だったことは分かりますが
> あるものすべてを見せている感じで
> 整理整頓された美しさが感じられませんよね!

建物を研究している人たちは、建物そのものをしっかり見ているようですが、内装に関しては、コメントしていません。
現在の所有者の考え方なのでしょうね。

> 見せ方と言うか展示技術は横浜の方に軍配でしょうか 笑)
> ベッドからは乱雑のイメージしか湧いてきません!

後で登場する萌黄の館や風見鶏の館などは、それなりに、在りし日をしのぶことができるようになっています。
次に取り上げる『坂の上の異人館(旧中国領事館) 』までで、この異人館オーナーの建物は終わります。
そのあと、もうちょっとイカレタ感じの『イタリア館・プラトン装飾美術館《旧アボイ邸》』ですが、本格的なだけに、ある意味すがすがしいかもしれません。先はそれほど長くもありません。
Re: タイトルなし 
JSKさん、こんばんは。

> 多くの家具・調度品がいい状態で保存されてますね。
> 確かに裕福なのは十分伝わりますが、生活空間の優雅さは伝わらないですね。建物としてではなく、調度品等の展示館としてのレイアウトですね。管理する人の好みもあるんでしょう。

もうあと1館で、このオーナーさんの建物は終わりです。そのあとは、またまた、徹底して面白いものや、国指定の重要文化財で、何とか繋げていこうと思います。
そうなのですが、いい加減このテーマも飽きてもきたし、細かいところを忘れても来たので、早いところ終わらせようと考えています。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> これでもか!と云うくらい調度品が展示してありますね。
> 生活感があまり感じられなく、アンティークショップのようですね。

本当にそうですね。s例勝つ感が多少出ているのは、国指定の重要文化財コンビである、『萌黄の館』と『風見鶏の館』とでしょうかね。それまで、もうしばらくご辛抱を。
このあとも、暫くは生活感がないのですが、それなりに展示が徹底しているので、あまり不快感はしないかと思います。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 福島県にも重要文化財の西洋建築はありますが
> これほど飾り付けられた建物はないと思います。
> 全部が右倣えの必要はないとは思いますが・・・・(^_^;)。
>
> ryu

こちらでも、『萌黄の館』と『風見鶏の館』との国指定重要文化財コンビは、しっかり当時の生活感を出していたかなあと思います。
国指定重要文化財を受けない文化財が問題なのでしょうかねえ。面白いと思う面がないでもないのですが。う~~ん。
Re: http://blog.goo.ne.jp/sonophoto0903 
SONOPHOTOさん、こんばんは。

> いいですね ステレオやピアノ(オルガンかな?)の音を聞いてみたいと思いました  今はもう鳴らないのでしょうね

保存状態が良ければ、値打ちものでしょうが。蓄音機は肝心の針がダメでしょうね。鍵盤は波打っていました。オルガンだったら、空気袋が破けているだろうし、ピアノだったら、調律がまるでなされていなさそうにみえました。鑑賞には値しないかと。

飾るだけだったら、我が家にあった年代物のオルガンやシンガーのミシンなどもそれなりに見栄えがしたかもしれませんですね。建物取り壊しの時に産廃扱いされてしまったかなあ。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> どの館も素晴らしい調度品が沢山あるんですね~~
> 見ているだけでも楽しめそうです^^
> 船の置物が気になる僕です^^

この館は、展示がいかにも中途半端で、何か馴染めないところがありました。
次からは、展示コンセプトが徹底していて、それなりにすごいなあと思うと思います。次は中国一色。その次はイタリア一色です。
こんばんは。 
寝起きです(笑)。
久しぶりにあちこち覗いています。
過去記事見るのも大変ですが、あらためて一日の時間の重さを感じます。
今年もよろしくお願いします。
Re: こんばんは。 
HARUさん、こんばんは。寒中お見舞い申し上げます。本年もよろしくお願いいたします。

> 寝起きです(笑)。
> 久しぶりにあちこち覗いています。
> 過去記事見るのも大変ですが、あらためて一日の時間の重さを感じます。
> 今年もよろしくお願いします。

ふふふ、ミニ冬眠から覚めたようですね。まだ、半覚醒といったところでしょうか。今年もぼちぼち行こうじゃありませんか。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR