散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

秩父夜祭_2015(12)

御神幸祭(2)
前回の続き。提灯もほとんどないので、少し暗く、歌舞音曲の類もなく、しずしずと進む感じ。まさに神様の御成りなのだろう。
神輿
御神幸祭(2)_1
御神幸祭(2)_2
御神幸祭(2)_3
宮司
大総代
独立したショットは撮り損ねたようだ。宮司も大総代も祭りの主役だというのに。(^^);
大総代の人たちは、特別な笠をかぶるのがしきたりのようだ。ちょんまげの時代の名残だろうか。

御神幸祭(2)_4
2頭の神馬
1頭目のご神馬
御神幸祭(2)_5
御神幸祭(2)_6
御神幸祭(2)_7
このあたりで行列が一旦停止状態に。その分だけ写真が増えた。
御神幸祭(2)_8
御神幸祭(2)_9
ご神馬は草鞋を履かされていた。気さくな係りのおじさんに説明されるまで気づかなかった。
御神幸祭(2)_10
御神幸祭(2)_11
御神幸祭(2)_12
御神幸祭(2)_13
2頭目のご神馬かな。ついている係りの人の好々爺然とした様子が印象的。
御神幸祭(2)_14
御神幸祭(2)_15
ご神馬役の馬さんの馬主さんは乗馬クラブのオーナーのようだ。心配そうに見守っているのが印象的だった。
御神幸祭(2)_16
御神幸祭(2)_17
笠鉾や屋台が日中に曳行した時の轍の跡がくっきり残っている。ここに、さらに、跡がくっきり刻まれるのだろう。
御神幸祭(2)_18
御神幸祭(2)_19
御神幸祭(2)_20
特別な鞭なのだそうだ。先ほどのおじさんに講釈をうかがったのだが、聞いた内容はきれいさっぱり忘れてしまった。う~~ん。
御神幸祭(2)_21
御神幸祭(2)_22

Comments

 
おはようございます。
御神幸祭はお祭り本来の原型が今に伝わっている感じがしますね。
神馬の白装束はいかにも神様が乗られるような神聖で清廉な印象です。
相馬野馬追いも現在はほとんどがサラブレットなので
在来種馬を祭りの為だけに飼うのは難しいんでしょう。
岩手のチャグチャグ馬っ子はお祭りの為だけに
在来種の農耕馬を飼っているんですから凄いですね。

ryu
こんにちは 
神馬はわらじを履いているんですね~~
今は神馬も差ラブレットなんですね!
昔は日本古来の馬だったんでしょうけど
時代の流れでそうなっていくんでしょうね^^
 
こんばんは
秩父夜祭りは、伝統のある祭りなので、宮司や大総代は祭りの主役ですので、古式に則り特別な笠をかぶったりして、儀式を行うのでしょうね。
昔は大きな神社には、ご神馬を飼っていたのではないかと思いますが、今では乗馬クラブなどから借りて来て、着飾り草鞋なども履かせて、練り歩くのですね。
ご神馬係りの人もいい顔をしています。
出店なのでしょうか、広島風お好み焼きの看板が見えますが、結構人気があるようですね。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> 御神幸祭はお祭り本来の原型が今に伝わっている感じがしますね。
> 神馬の白装束はいかにも神様が乗られるような神聖で清廉な印象です。

そうですね。これだけ荘厳な祭りと華やかな付け祭りとが合体する間t瑠璃は、ほかにあまり例がないものかもしれませんね。

> 相馬野馬追いも現在はほとんどがサラブレットなので
> 在来種馬を祭りの為だけに飼うのは難しいんでしょう。

あれは、在来種馬では、スピードが何より重視される相馬野馬追では、あまりに遅すぎて、話にならないからだと思います。アラブとかサラブレッドを使うのは、祭りの性質上、当然なのだと思います。そう書きだすと、お叱りを受けるかもしれませんが、あちらの馬は江戸時代にすでに入ってきています。
吉宗が周りの侍たちが乗馬を全くできないのを嘆いて、浜離宮恩賜公園のある所に、馬場を作ったんだそうです。そして、馬を外国から輸入したと説明されていたように記憶しています。確か、アラブ馬だったような記憶が。相馬にはいつ入ってきたのかまでは存じませんが。
なので、在来種馬にこだわらなくてもよい祭りもあるように思います。

> 岩手のチャグチャグ馬っ子はお祭りの為だけに
> 在来種の農耕馬を飼っているんですから凄いですね。
>
> ryu

そうですね。それもまた、すごいものですね。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 神馬はわらじを履いているんですね~~

馬さんも迷惑な話かもしれませんね。1年に一度のことなので、戸惑っていることでしょう。

> 今は神馬もサラブレットなんですね!
> 昔は日本古来の馬だったんでしょうけど
> 時代の流れでそうなっていくんでしょうね^^

秩父神社には神馬舎がありますが、普段は馬さん不在です。その時だけ、乗馬クラブから借りるようなので、当然、サラブレッドかアラブかになることでしょうね。今のご時世だと何もかも自前でというのは無理なのかもしれません。
地域を挙げてのお祭りだということで、…。
Re: タイトルなし 
> こんばんは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 秩父夜祭りは、伝統のある祭りなので、宮司や大総代は祭りの主役ですので、古式に則り特別な笠をかぶったりして、儀式を行うのでしょうね。

そうなのでしょうね。しかし、総代では足りずに大総代までいるんですね。すごいことなんだなあと、素直に感心しました。

> 昔は大きな神社には、ご神馬を飼っていたのではないかと思いますが、今では乗馬クラブなどから借りて来て、着飾り草鞋なども履かせて、練り歩くのですね。

何もかもを自前で賄うのはかなり無理があるのでしょう。むしろ、地域を挙げてのお祭りということで、お互いに協力し合うのも、小さな町のよさかもしれません。
いまは、流鏑馬なども武田流などにお願いするケースが増えたようです。

> ご神馬係りの人もいい顔をしています。

よほど馬が好きな方なのでしょうね。温厚そのものの顔つきでした。私も見習いたいものですが、…。

> 出店なのでしょうか、広島風お好み焼きの看板が見えますが、結構人気があるようですね。

お世辞を言うわけではありませんが、関東の祭りの露店では抜群の人気があるようです。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR