散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

秩父夜祭_2015(9)

スタート地点に向かう上町屋台
巡幸の順番は、中近笠鉾、下郷笠鉾、宮地屋台、上町屋台、中町屋台、本町屋台の順で行う。今まで紹介してきたのは、中近笠鉾、下郷笠鉾、宮地屋台の3基が神社境内もしくは隣接地に陣取っていて、中町屋台、本町屋台の2基も待機場所を示してきた。
時間つぶしをしている間に行き会わなかったのが、この上町屋台。こちらも巡幸に先立って、1ブロック先の上町会所から秩父神社に向かう。
ということで、夜祭において、一番最初に動き出すのは、この上町屋台ということになる。

「い組」の一団が見えてきた
とにかく大きな屋台だ。屋根が大きいので、日中の市内曳行時にこの屋台についていけば、固唾をのんで見守る屋台同士のすれ違いが見られるのだが、今年は見損ねてしまった。なお、この屋台のみ、ギリ廻しではなく、キリン(キリンジャッキ)でジャッキアップして旋回させる。その様子を見ても、屋台が傾ぐわけでもなく、つまらないかもしれない。
「い組」の一団が見えてきた_1
「い組」の一団が見えてきた_2
「い組」の一団が見えてきた_3
「い組」の一団が見えてきた_4
大きな上町屋台
夜の曳行はこんな形で始まる。とは言うものの、行列の殿につくために秩父神社に向かうのであり、正式な秩父夜祭の始まりというわけではないのだが。このとき、17:35だった。
正式な秩父夜祭に合わせて、こちらもカメラのパラメータをセットする。失敗はしたくはないが、失敗しても、知らぬ顔の半兵衛を決め込むことができる心理的余裕がある。

大きな上町屋台_1
大きな上町屋台_2
大きな上町屋台_3
大きな上町屋台_4
大きな上町屋台_5
大きな上町屋台_6
大きな上町屋台_7
大きな上町屋台_8
大きな上町屋台_9
大きな上町屋台_10
大きな上町屋台_11
大きな上町屋台_12
大きな上町屋台_13
大きな上町屋台_14
大きな上町屋台_15
大きな上町屋台_16
大きな上町屋台_17
大きな上町屋台_18
大きな上町屋台_19
大きな上町屋台_20
大きな上町屋台_21
大きな上町屋台_22
4台の屋台の中で、一番大きな屋根を持つ。後ろ幕は、鯉の滝登り。運行組織は「い組」と呼ばれる。屋台町会の中での屋台のすれ違いは見ものである。

上町屋台組み立ての様子を紹介したHPへjump

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
やっと待望の夜祭の始まりですね!
巡幸の順番は決まっているようですが
一番先に動き出すのがこの上町屋台なんですね♪
力の入り、見ごたえのある技のぎり廻しが出来ないほど
大きな屋台なんですね!
ジャッキで方向回転とは確かに味気のないものでしょうけど
ジャッキの無い昔は大人数でぎり廻しをやっていたのですかね?

 
こんにちは 
秩父の夜祭、画を拝見しながら、助手が
「昨日、テレビでやってたよ」と僕に教えてくれました^^
夜になるといっそう煌びやかですね~~
 
こんにちは。
さすが『秩父夜祭』
明かりの点いた山車はより一層華やかですね。
でも動きのある夜の山車は撮影がとても難しそう。
ストロボ撮影だと本来の暖かい色合いが出ないですよね。
流し撮りという手法もありますが、ふつうの写真の中に数点あってこそ
栄えるものだし。
囃子手の提灯のブレは写真に動きが出ていいですね。

ryu
 
AzTakさま こんにちは
上町屋台の組み立ての様子をHPで見ると、大変な労力が必要ですね。
毎年こういう複雑な工程を経て屋台が完成する訳ですか・・・・
完成した屋台は、明かりも入り豪華なものですね。
鯔背な法被姿の女性を先頭に秩父神社へと向かうようですね!
いよいよ秩父夜祭の始まりですね。
ここから先はAzTakさまの腕の見せ所、楽しみにしております。
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> やっと待望の夜祭の始まりですね!

まあ、始まったといっても構わないことでしょうね。

> 巡幸の順番は決まっているようですが
> 一番先に動き出すのがこの上町屋台なんですね♪

そうです。

> 力の入り、見ごたえのある技のぎり廻しが出来ないほど
> 大きな屋台なんですね!
> ジャッキで方向回転とは確かに味気のないものでしょうけど
> ジャッキの無い昔は大人数でぎり廻しをやっていたのですかね?

キリンでの方向転換方式を採用している理由は私には分かりません。m(__)m
正式装備の笠鉾はもっと重量級ですが、ギリ回しで行います。なので、重さで決めているのではないと思います。
川越祭りなどもこのキリンでの方向転換方式を採用しています。油圧式のジャッキは近年のものでしょうが、油圧式ではない構造のものは、かなり昔からあったのではないかと思います。…まるで自信なし(^^);
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 秩父の夜祭、画を拝見しながら、助手が
> 「昨日、テレビでやってたよ」と僕に教えてくれました^^
> 夜になるといっそう煌びやかですね~~

TVでやっていましたか。私の写真が下手くそなのがばれてしまいますねえ。
向こうは機材がよく、撮影しやすい場所をあてがわれていますから。押し合いへし合いしながら、安物システムで撮ったこちらとは勝負になりません。…完全言い訳モードです。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> さすが『秩父夜祭』
> 明かりの点いた山車はより一層華やかですね。
> でも動きのある夜の山車は撮影がとても難しそう。

華やかにはなるのですが、撮影の困難さは急速に増大していきます。

> ストロボ撮影だと本来の暖かい色合いが出ないですよね。
> 流し撮りという手法もありますが、ふつうの写真の中に数点あってこそ
> 栄えるものだし。
> 囃子手の提灯のブレは写真に動きが出ていいですね。
>
> ryu

最初のころは、GNがそれほど小さくはない外部のフラッシュを使った撮影をも試してみました。それはことごとく光量不足で討ち死にの結果に。それからは、ISO感度をあげられるだけあげて、撮る方法に改めました。
そうなると、レンズの明るさ、解像力、カメラのISO感度の高さ、などがきいてくることに遅まきながら気が付きました。
私のようないまいちはっきりしない写真がある一方で、条件が良くないにもかかわらず、くっきりはっきり撮影されている方もいます。彼我の差は大きいです。もちろん、腕もよくないのですが。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 上町屋台の組み立ての様子をHPで見ると、大変な労力が必要ですね。
> 毎年こういう複雑な工程を経て屋台が完成する訳ですか・・・・
> 完成した屋台は、明かりも入り豪華なものですね。
> 鯔背な法被姿の女性を先頭に秩父神社へと向かうようですね!
> いよいよ秩父夜祭の始まりですね。

そうなんです。こんなぼけーっとした爺さんでも、心が躍るような感じになります。

> ここから先はAzTakさまの腕の見せ所、楽しみにしております。

任せてくださいと言いたいところですが、毎年ろくな写真が撮れずに頭を抱え込んでいます。リベンジをしに行って、また項垂れて帰ってくる感じで推移しています。今年は、カメラとレンズとを変えたので、どうでしょうかね。
少しは進歩したといっていただければ、嬉しいのですが。おそらく無理でしょうね。(^^);

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR