散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

兵庫県内を見て回る(18)

北野の異人館を見て回る(12)
山手八番館(3)
1階の様子はどうだっただろうか。今回と次回とにわけて、バラエティに富んだ2階の様子をみていくことにする。
ドン・キホーテのコレクション
といっても2セットだけだ。巡礼に行ったときに、セルバンテスの像があり、帰国したら、絶対にドン・キホーテを読了するんだと心に決めたはずなのに、まだ、本を手にしてさえいない。スペインのホテルのロビーなどで見かけたものと同じデザインだ。挿絵がそんな風に描かれているのだろうか?
ドン・キホーテ_1
ドン・キホーテ_2_1
ドン・キホーテ_2_2
ドン・キホーテ_2_3
階段を上がってすぐの辺り
小さなパーティーが催せるほど広い。贅沢な間仕切りの仕方だ。仏像コレクションがとびきり素晴らしい『ギャラリー3』は手前右側だ。次回これのみを取り上げることにする。
階段を上がってすぐの辺り
『ギャラリー3』以外の部屋
この部屋からも神戸の港が良く見える。眺望を楽しんだのだろう。ツタンカーメンの黄金のマスクの複製と思われるものは、あとから加えられたコレクションだろう。
『ギャラリー3』以外の部屋_1
『ギャラリー3』以外の部屋_2
『ギャラリー3』以外の部屋_3
今度行く機会があれば、CPLフィルターを必携で行こうと思う。硝子で覆われた作品が撮れなかったのが残念。
『ギャラリー3』以外の部屋_4
『ギャラリー3』以外の部屋_5
千手観音像と思しき仏像。小さいが見事な彫刻作品だ。
『ギャラリー3』以外の部屋_6
『ギャラリー3』以外の部屋_7
『ギャラリー3』以外の部屋_8
『ギャラリー3』以外の部屋_9
『ギャラリー3』以外の部屋_10
『ギャラリー3』以外の部屋_11

Comments

こんにちは 
面白いですね、絵画もそうですがなんという像の個性でしょう。チョット飛躍しすぎるかもしれませんが音楽なんかも人が作り出す自由な表現に改めて気づかされます。心の世界の面白さは無限に広がりをつくるようです。

話は変わりますが僕のD600はお蔭さまでメーカーから退院してすっきりした映像を提供してくれています。あとは僕の精神世界が無限に広がればいいのですがねぇ・・・まぁ多く望まずこじんまりとボチボチ(笑)
 
ドン・キホーテ、読んだことがないですねえ
映画は好きで、何度も見ましたが
ミュージカル『ラマンチャの男』の映画版です
 
こんにちは。
世界の芸術文化が手にとるように見られるには嬉しいですが
それぞれの文化財が他国に散逸するのは複雑ですね。
でもシリアやアフガニスタンのように地元にありなが破壊されていまうこともあるし、より難しい問題です。
ツタンカーメンの黄金のマスクはカイロ博物館に2度見に行きました。
日本はまだ縄文時代だったかと思うと凄い文化ですね。

ryu
こんにちは 
ドン・キホーテは詳しくは無いですが、知っては居ます^^
それにしても沢山の美術品があるんですね~
これだけ揃えようとすると費用と手間がかかるんでしょうね!
AzTakさん 
こんばんは
千手観音とアフリカの彫刻、それにドンキホーテ、面白い取り合わせですね。
Re: こんにちは 
めぐるさん、こんばんは。

> 面白いですね、絵画もそうですがなんという像の個性でしょう。チョット飛躍しすぎるかもしれませんが音楽なんかも人が作り出す自由な表現に改めて気づかされます。心の世界の面白さは無限に広がりをつくるようです。

ふふふ、しかめっ面してみて回る類のものではなさそうです。こういう展示の仕方もあるんだ、くらいの緩いスタンスで楽しむのでしょうね。

> 話は変わりますが僕のD600はお蔭さまでメーカーから退院してすっきりした映像を提供してくれています。あとは僕の精神世界が無限に広がればいいのですがねぇ・・・まぁ多く望まずこじんまりとボチボチ(笑)

私など、もっとランクの落ちるカメラとレンズの組み合わせで、四苦八苦しています。それでもまぐれでまずまずのものが撮れることもあります。だからやめられなくなります。
Re: タイトルなし 
ジェイジェイさん、こんばんは。

> ドン・キホーテ、読んだことがないですねえ
> 映画は好きで、何度も見ましたが
> ミュージカル『ラマンチャの男』の映画版です

ミュージカルやバレエの作品としてよく取り上げられますよね。
大長編なのは覚悟の上なんですが、ずぼらな私めは思い立ってから、実際に着手するまでが異常に長くて、…。こんなことではいけませんよねえ。
Re: タイトルなし 
> こんにちは。

tgryuさん、こんばんは。

> 世界の芸術文化が手にとるように見られるには嬉しいですが
> それぞれの文化財が他国に散逸するのは複雑ですね。

次回は、ガンダーラなどの仏像が出てきます。もっと複雑な気分にさせられます。

> でもシリアやアフガニスタンのように地元にありなが破壊されていまうこともあるし、より難しい問題です。

とんでもない話ですよね。原理主義者ならではの行為なのでしょうかね。USAでは感化された馬鹿者夫婦が小銃を乱射したり、…。

> ツタンカーメンの黄金のマスクはカイロ博物館に2度見に行きました。

それは、羨ましいことです。私は、代官山にあるエジプト大使館で複製品を通りから見ただけです。いじましくて泣けてきます。

> 日本はまだ縄文時代だったかと思うと凄い文化ですね。
>
> ryu

その昔は文明の源だったところでしょうから。素晴らしい遺産が残っていても何も不思議はないことなのでしょう。
Re: こんにちは 
土佐けんさん、こんばんは。

> ドン・キホーテは詳しくは無いですが、知っては居ます^^

あの陳列が、この館では一番お安いものかもしれません。ほぼ同じものをスペインの安ホテルのロビーで見かけたことがあるんです。たぶん、ありふれたものではないかと。ただ単に好きだから置いてあるだけのように思いました。

> それにしても沢山の美術品があるんですね~
> これだけ揃えようとすると費用と手間がかかるんでしょうね!

次回の仏像コレクションなどは相当なもの入りだったと思います。入場料収入では賄いきれないのかもしれません。
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 千手観音とアフリカの彫刻、それにドンキホーテ、面白い取り合わせですね。

どういう繋がりなんだろう、などと真面目に考えこまないことが楽しむための秘訣かもしれません。頭を空っぽにして、純粋に楽しむ。それでよいのではないでしょうか。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR