散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

兵庫県内を見て回る(11)

北野の異人館を見て回る(5)
英国館(2)
2階には何があるんだろうか
天国に続く階段というわけではないだろう
2階への階段
2階部分の半分ほどのスペースはシャーロック・ホームズ関係の展示にしてある
2階もよくわからない感じだ。半分ほどのスペースはシャーロック・ホームズ関係の展示にしてある。勿論、ここがシャーロック・ホームズと関係があったというような事実は一切ないはずだ。何せ、あちらは虚構の世界なのだから。それを神戸に飾るのかなあ。
シャーロック・ホームズの雰囲気になれるかな
シャーロック・ホームズ関係の展示_1
インバネスケープ・ディアストーカー着用で写真を撮る趣向の様だ
シャーロック・ホームズ関係の展示_2
シャーロック・ホームズの部屋
シャーロック・ホームズ関係の展示_3
シャーロック・ホームズ関係の展示_4
シャーロック・ホームズ関係の展示_5
2階の残り半分
そして、あと半分は、良くわからない展示。17世紀バロック時代、19世紀ヴィクトリア時代の格調高い豪華な家具調度品が展示されているが、かつてのここの住民とはまったく関係はなさそうだ。
アフタヌーン・ティーの感じかな
2階の残り半分_1
2階の残り半分_2
2階の残り半分_3
2階の残り半分_4
朝食の感じかな
2階の残り半分_5
ビクトリア朝のスタイルだろうか
2階の残り半分_6
2階の残り半分_7
2階の残り半分_8
2階の残り半分_9
2階の残り半分_10

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
親父の件では大変ご心配を頂きありがとうございました。
我儘放題だった病院では看護士さんたちに平謝りでした 笑)
歳を取ると子供に戻るとは本当のようですね!
とても94とは思えぬほどの元気さです♪
100歳まで生きそうですが、その分、私の老後が少なくなってしまいます 汗)
本当にありがとうございました。

転んでもただでは起きないAzTakさん!
兵庫に行ってもちゃんと見るべきところは見ていらっしゃいますね!
関西方面は全くの無知で、見るものすべてが「へ~!」です 笑)
北野の異人館は横浜の西洋館とは比べ物にならないくらいの
充実ぶりですね♪
 
おはようございます。
一つ一つの備品が重厚で歴史を感じますね。
シャーロックホームズや17世紀バロック時代、19世紀ヴィクトリア時代の格調高い豪華な家具調度品は分かりますが
花で埋め尽くされた天蓋付きベットはどういう主旨なんでしょう?。
日本人の感覚(私)では失礼ながらまるで死者を弔っているように見えます。
古い洋館って昼間見れば素敵ですが、夜は不気味で一人では怖いかも(^_^;)。

ryu
 
AzTakさま こんばんは
シャーロック・ホームズの館には、ヴィクトリア時代の格調高い豪華な家具調度品が展示してあるのですね。
天蓋付きのベットもいかにも格調高い代物のようですが、花が敷き詰められているのには何か訳があるのですかね・・・・・
名探偵シャーロック・ホームズもこのベットで休みながら事件解決方法を推理したのですかね ?
このような名探偵がいれば、未解決の事件が次々に解決されるのでしょが!
この世の中は、小説のような訳には行きませんね。
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 親父の件では大変ご心配を頂きありがとうございました。
> 我儘放題だった病院では看護士さんたちに平謝りでした 笑)
> 歳を取ると子供に戻るとは本当のようですね!
> とても94とは思えぬほどの元気さです♪
> 100歳まで生きそうですが、その分、私の老後が少なくなってしまいます 汗)
> 本当にありがとうございました。

元気なのが何より救いです。うまくいけば、御父上は東京オリンピックをTV桟敷で観戦できるかもしれませんよ。そのためには、makiraさんはもっと元気でいなくてはなりませんね。同じ歳同士、頑張りましょう。

> 転んでもただでは起きないAzTakさん!
> 兵庫に行ってもちゃんと見るべきところは見ていらっしゃいますね!
> 関西方面は全くの無知で、見るものすべてが「へ~!」です 笑)
> 北野の異人館は横浜の西洋館とは比べ物にならないくらいの
> 充実ぶりですね♪

神戸も異人館以外は良く回って歩いたのですが、異人館はちらっと見た程度でした。
横浜の洋館より充実していますかね。まあ、いろいろ装飾には凝っていますが、…。好き好きがあるかもしれませんよ。

変わったところでは、神戸大学の研究室にお邪魔したこともありました。
会社の大先輩が定退後、あちらの助教授になったんです。大学の話を少し聞き、そのあと、昼食を食べることになりました。国立大学の助教授じゃ薄給だろうからと思って、ちょっと高そうなレストランでお食事をして、二人分の勘定を支払おうとしました。そうしたら、『まだT君に奢ってもらうほど困ってはいないよ』と言われて、逆に奢られてしまいました。よほど頼りない後輩に見えたのでしょうかね。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

tgryuさん、こんばんは。

> 一つ一つの備品が重厚で歴史を感じますね。
> シャーロックホームズや17世紀バロック時代、19世紀ヴィクトリア時代の格調高い豪華な家具調度品は分かりますが
> 花で埋め尽くされた天蓋付きベットはどういう主旨なんでしょう?。
> 日本人の感覚(私)では失礼ながらまるで死者を弔っているように見えます。

(ФωФ)フフフ・・・、まるっきり同じことを考えました。カトリック教会では、棺の中をお花で埋め尽くして、死者がまるでお花畑にいるかのようにします。そのことを思い出してしまいました。日本人の感覚でもそう見えるのですから、西洋人が見たならば、本当にぎょぎょっとしたと思います。

> 古い洋館って昼間見れば素敵ですが、夜は不気味で一人では怖いかも(^_^;)。
>
> ryu

洋館らしくて面白いかも。私の怖がりぶりは折り紙付きですが、そっち方面はいたって鈍感なようです。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんばんは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> シャーロック・ホームズの館には、ヴィクトリア時代の格調高い豪華な家具調度品が展示してあるのですね。
> 天蓋付きのベットもいかにも格調高い代物のようですが、花が敷き詰められているのには何か訳があるのですかね・・・・・
> 名探偵シャーロック・ホームズもこのベットで休みながら事件解決方法を推理したのですかね ?
> このような名探偵がいれば、未解決の事件が次々に解決されるのでしょが!
> この世の中は、小説のような訳には行きませんね。

あの館の2階ですが、半分はシャーロック・ホームズの展示スペースで、のこり半分は、高級住宅の様子を再現しただけのように見えました。
あの天蓋付きのベッドですが、お花で埋め尽くされているのを見た時、カトリック信徒の端くれである私めは、本当に驚きました。あれでは棺そのものだと。見直していただきたいところです。
ということで、シャーロック・ホームズは実在の人物であったとしても、このようなばかばかしいベッドでは寝なかったと思います。天蓋付きのベッドは、周りにおつきの人が侍っていても、かまわず眠ることができる王侯貴族のものでしょう。神経が細やかだったと作品中では書かれている彼が、こういう堅苦しいベッドで寝ることはなかったと思います。
こんばんは 
お洒落な室内ですね~~
急に寒くなったので、これからは室内撮影も
良いでしょうね^^
寒い外気温や風から守ってもらえそう^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> お洒落な室内ですね~~
> 急に寒くなったので、これからは室内撮影も
> 良いでしょうね^^
> 寒い外気温や風から守ってもらえそう^^

実は昨日午後から上野に行き、不忍池で冬鳥を撮ろうとしたり、友人と待ち合わせを食事をしたり、また歩いて東京都美術館に行き、さらに歩いて喫茶店に入り、…というような室内に出たり入ったりを繰り返しました。そうしたら、見事に鼻かぜのひどいのにかかり、今日一日、大変な思いをしました。入浴したばかりですが、温まった状態で、このまま寝てしまおうと考えています。
出たり入ったりが一番身体によくないようです。
神戸は暖かかったのに、東京はなんだかはっきりしない天気が続きます。
こんばんは。 
たしかに、脈略のない展示。笑えます、というか、大いに笑ってしまいましたよ。
芸術的なのか、単に趣味が悪いのか、ま、こんなのです、関西は(笑)。
Re: こんばんは。 
HARUさん、おはようございます。

> たしかに、脈略のない展示。笑えます、というか、大いに笑ってしまいましたよ。
> 芸術的なのか、単に趣味が悪いのか、ま、こんなのです、関西は(笑)。

頭がもともと固い私めは、この館辺りまではかなり面食らってしまいました。その後は、所有者の考え方次第で、どうにでもできるものなんだと思うようにしました。
そう思って見だすと、そんなに違和感がなく見ることができるように。そう簡単に迎合してよいものかどうかは別にしてですが。
 
おはようございます。 
神戸シリーズを見せて頂き社会に出たころを思い出して居ました、       
当時は新入社員教育で二か月神戸そう、生田区山本通りです。 
そこでは先輩たちと同じ寮生活でした。会社のことで精一杯で偉人館などは
聞いては居ましたが、全然興味を覚えませんでした。
懐かしい私の原点神戸を思いおこしております。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

kenさん、こんばんは。

> 神戸シリーズを見せて頂き社会に出たころを思い出して居ました、       
> 当時は新入社員教育で二か月神戸そう、生田区山本通りです。
> そこでは先輩たちと同じ寮生活でした。会社のことで精一杯で異人館などは
> 聞いては居ましたが、全然興味を覚えませんでした。
> 懐かしい私の原点神戸を思いおこしております。

若いころは、興味が薄いものがたくさんありますよね。私も、毎日のように鎌倉を通っていたのに、鎌倉の名所旧跡をほとんど見ていなかったです。
そうは言うものの、何らかの記憶は残っているのかもしれませんね。それが懐かしさを覚えるもとでしょう。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR