散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

お会式(1)

池上本門寺のお会式を見に行った。その内でも最大の見どころである『万灯行列』を見た。毎年、お会式と秩父夜祭とは、夜の行われる動きの激しい行事で、ごみ箱行きが殆どになってしまう。挑戦するたびに跳ね返され続けている私にはかなり難しいイベントだ。
今回は最初は万灯行列の出発地点に陣取った。その辺りは住宅地でやや薄暗いところが難点だが、他の場所ほど混んでいない。そこで少し撮ってから明るい場所に打って出ようという作戦にした。
このイベントをお祭りと看做す方が殆どだが、歴とした宗教行事だ。そう考えない御仁が参加者にも少なくないのが残念なところだ。

『万灯行列』の出発直前
比較的早い順番で出発する妙法寺の講の人たちは落ち着かない感じ
早くも万灯に火が入れられている。気がせくのかなあ。まだまだ開始時間まではあるぞ。最前列に待機しているのは、横浜市戸塚区名瀬町にあるお寺さん『妙法寺』の様だ。奄美大島の名瀬から来た訳ではなさそうだ。
比較的早い順番で出発する妙法寺の講の人たち
自宅すぐ近くの立源寺とやはり近くの常圓寺とが待機している
我が家から100mほどの立源寺と200mほどの常圓寺と。この2つの寺では、別の日に独自のお会式を行う。見た感じ若い人の参加はないようだ。昨年は賑やかに練っていた記憶があるのだが。
自宅すぐ近くの立源寺とやはり近くの常園寺と
いよいよあちこちで点灯した様だ
提灯の明かりはろうそくで行っているようだ。万灯は発電機で給電して行う。いまは、これが不格好なのだ。水素ガス電池が超小型化すれば、非常にすっきりするのだが、水素ガス自動車が普及して、コストダウンが図られた後のことだろうなあ。
いよいよ点灯した様だ_1
いよいよ点灯した様だ_2
いよいよ点灯した様だ_3
わが目黒のお寺さんたちは少しのんびり
わが目黒のお寺さんたちは少しのんびり
こんな変わり種も
千葉両親閣妙蓮寺の万灯に代わる飾り物のようだ。日蓮聖人の両親を弔うお寺さんだそうだ。なるほどねえ。
こんな変わり種も
わが目黒のお寺さんたちも点灯したぞ
これで気合が入るのかな。でもまだ明るく見えないなあ
これで気合が入るのかな
いよいよ『万灯行列』の出発だ
池上本門寺の宗教行事だから本門寺関連の団体が先陣を務める
18:00からの予定なのに、30分も早い。それくらいに始めないと後ろが閊えてしまうのだろうか。
本門寺関連の団体が先陣を務める_1
本門寺関連の団体が先陣を務める_2
本門寺関連の団体が先陣を務める_3
本門寺関連の団体が先陣を務める_4
本門寺関連の団体が先陣を務める_5
本門寺関連の団体が先陣を務める_6
続いて、わが目黒のお寺さんたちが出発の筈だ
あたりが暗くなってきた所為か、立源寺と常園寺との提灯が明るく輝いて見えだした。本門寺の行列が通り過ぎるまで暫し待機。
続いて、わが目黒のお寺さんたちが出発の筈だ_1
続いて、わが目黒のお寺さんたちが出発の筈だ_2
続いて、わが目黒のお寺さんたちが出発の筈だ_3
本門寺関連の団体が続く
本門寺関連の団体が続く_1
本門寺関連の団体が続く_2
本門寺関連の団体が続く_3
本門寺関連の団体が続く_4

毎年池上本門寺では、日蓮聖人が亡くなった10月13日にあわせて町ぐるみの大きな仏教行事が開かれていて、それを「お会式」と呼んでいます。日蓮宗のお会式は他にも日本中で開かれていますが、なかでも池上本門寺のお会式が一番盛大で、それは池上という土地が、日蓮聖人が亡くなった場所であるからなのです。
お会式では、桜の造花をたくさん飾った万灯(まんどう)と呼ばれる大きな灯篭提灯(とうろうちょうちん)がお囃子にあわせて池上の街をたくさん練り歩いたり、お会式の時期にだけ開かれる特別な法要が池上本門寺の本堂で催されたりと、夜遅くまでにぎやかなお囃子が止むことなく続きます。
ぜひ一度、足を運んでみることをお勧めします。

お会式最大の見どころでもある「万灯行列」は12日夜に行われます。
100基を超える万灯と共に総勢約3000を超える人々が太鼓や笛の音色を奏でながら池上の町を練り歩く光景は圧巻。
行列の賑やかな熱気は夜遅くまで止むことがありません。
こぞうくんも昼間、本門寺に来る予定なので、遊びに来てくださいね。

Comments

 
AzTakさん、こんにちは♪

お魚の形の万灯はなんだかユーモアも感じられて面白いです。
よく見たら三重の塔(?)もありますね。
宗教行事でも土地土地の特色が出ているのはよいですね。
鼓笛隊はこれだけ見るとお祭りのように見えます(笑)
でも、子供たちが可愛いのでありですね^^
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
数年ぶりに池上本門寺のお会式を見に行こうと
スマホに日にちを書き込んでいたのに
すっかり失念してしまいました 汗)
駅前や通路が半端なく混雑し、帰るのが大変だったことを思い出しました!
もちろん、こぞうくんは撮られたのでしょうね 笑)
太極拳の検定をクリアされたとのことですが、
あまり無理はしないでくださいね!
こんにちは。 
盛大な「お会式」ですね。
方々から駆けつけての行事のようですね。
一度は見たい行事ですね。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、こんにちは♪

Mikaさん、こんばんは。

> お魚の形の万灯はなんだかユーモアも感じられて面白いです。

鯛の浦は、千葉県鴨川市の内浦湾から入道が崎にかけての沿岸部の一部海域で、鯛の群生地なんですよ。その辺りで日蓮さんは生まれたそうです。生誕教会と同様に誕生寺があります。そして日蓮さんの両親の菩提を弔く両親閣もあります。そこのもののようです。

> よく見たら三重の塔(?)もありますね。

あれはそんなに珍しくもありません。

> 宗教行事でも土地土地の特色が出ているのはよいですね。

そうですね。日蓮さんのお逮夜です。まさかイブのように浮かれるわけにはいかないと思うのですが、結構そういう感じです。よく見ると、工夫を凝らしているところも少なくありません。

> 鼓笛隊はこれだけ見るとお祭りのように見えます(笑)
> でも、子供たちが可愛いのでありですね^^

まあ、子供たちは無邪気で、晴れ舞台ですから、張り切っていることでしょう。
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 数年ぶりに池上本門寺のお会式を見に行こうと
> スマホに日にちを書き込んでいたのに
> すっかり失念してしまいました 汗)

私も忘れそうになったのですが、東横線の車内放送で、池上線の臨時ダイヤでの運行のお知らせがあったので、やっと認識しました。

> 駅前や通路が半端なく混雑し、帰るのが大変だったことを思い出しました!
> もちろん、こぞうくんは撮られたのでしょうね 笑)

根性なしなので、出発点に陣取って、バチバチ撮りました。足腰が疲れてきたころに、商店街を通ってまた撮りながら、駅からご帰還。お寺には近寄りませんでした。

> 太極拳の検定をクリアされたとのことですが、
> あまり無理はしないでくださいね!

楊名時太極拳の中伝になりました。奥伝までとったら、その上は狙わないかもしれません。あと1年は検定チャレンジでしょうかね。そのあとは、ちんたら行くのでしょうかね。想像通り、写真撮影同様にへたくそです。
Re: タイトルなし 
こんばんは。

> 池上本門寺のお会式、枝垂れ桜のイメ-ジですか、綺麗ですね。3000人・・相当大規模な行事にも「祭り」の要素が入ってきているのでしょうか。

まあ、その辺は微妙なところなんでしょうね。元気よくやらないと日蓮宗らしくないですが、やればやるほど、お祭りの様相になっていきます。

> 撮影場所の選択は流石です。参加年齢層が広いのもいいですね。

しょっぱなは爺さん・婆さんばかりで焦りました。途中から、若い人たちの参加もあってにぎやかになってきましたが。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 盛大な「お会式」ですね。
> 方々から駆けつけての行事のようですね。
> 一度は見たい行事ですね。

そうですね。日蓮聖人はこの池上本門寺(当時は池上氏の居館)で 弘安5年(1282年)10月13日に亡くなったそうです。その意味では、この本門寺で、在りし日の日蓮聖人をしのぶことは、信徒にとって意味があることなのだと思います。かなり遠くから駆け付けてくれるようです。今回は最後まで居るほど足腰に自信がなく途中で切り上げたのでわかりませんが、新潟のお寺さんも来ているのではないかと思います。
733年後の今でも行事が続けられているのですから大したものです。
明るい描写力のあるレンズを使用して、暗さに対する能力十分のカメラで撮ってみたいものです。

こんばんは 
パソコンの故障の記事に優しいお言葉を頂き、感謝しています。
大変でしたが、やっと今日、復帰出来ました^^

お祭りってやはり良いですね^^
心が和みます^^
あ、鼓笛隊だ! 僕も小学生の頃、鼓笛隊に入って
トランペットを吹いていたことを思い出します^^
懐かしいです~~
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> パソコンの故障の記事に優しいお言葉を頂き、感謝しています。
> 大変でしたが、やっと今日、復帰出来ました^^

何とか早期に復帰してよかったですね。一からシステムを構築し直しするとなると本当に大変ですが、ある程度、従来のデータの差言いようが可能だったようですね。早期の復帰でよかったです。
私も情報処理技術者の端くれなのですが、ハードウェアの方はからっきし自信がなく、お役に立てませんでした。<(_ _)>

> お祭りってやはり良いですね^^
> 心が和みます^^

まあ、これは限りなくお祭りに近い宗教行事です。無心になって鉦や太鼓を叩くことで、日蓮聖人を偲ぶようです。

> あ、鼓笛隊だ! 僕も小学生の頃、鼓笛隊に入って
> トランペットを吹いていたことを思い出します^^
> 懐かしいです~~

モダンな小学生だったんですね。
私のところはあまりに田舎過ぎて、母校の小学校の鼓笛隊では、スぺリオパイプを吹くのがメインでした。およそ文化の香りがない町でした。
こんにちは 
わあ、篠笛ってこちらの記事だったのでしょうか。
いいですね。
地域に根付いた『音』聴いてみたいです。

鼓笛隊もいいですね。

Re: こんにちは 
うづらさん、こんばんは。

> わあ、篠笛ってこちらの記事だったのでしょうか。
> いいですね。
> 地域に根付いた『音』聴いてみたいです。
>
> 鼓笛隊もいいですね。

篠笛が印象的だったのは、地元の秋祭り。目黒囃子でたぶん、プロの演奏家なんでしょうね。ものすごい名手がいたんです。
このお会式も椎の笛がない講もごく少ない講もありましたが、かなりの数をそろえてアンサンブルを見事に決めていた講もありました。
篠笛っていいなと思った次第です。

Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

11月21日(火)は、旧徳川家松戸戸定邸を見に出かけています。私からのアクセスは相当に遅れると思います。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
リンク
QRコード
QR