散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

清澄庭園・深川江戸資料館など(5)

清澄庭園(5)
美しい池の景観(4)
好きな方にはたまらないかもしれないゾーン
とにかく大きな石が続く。それがまた、見事なのだ。そして、右手を見れば、これまた、涼亭などが粋に見える。
美しい池の景観(4)_1
美しい池の景観(4)_2
美しい池の景観(4)_3
美しい池の景観(4)_4
美しい池の景観(4)_5
美しい池の景観(4)_6
美しい池の景観(4)_7
美しい池の景観(4)_8
美しい池の景観(4)_9
美しい池の景観(4)_10
美しい池の景観(4)_11
美しい池の景観(4)_12
美しい池の景観(4)_13
美しい池の景観(4)_14
美しい池の景観(4)_15
美しい池の景観(4)_16
美しい池の景観(4)_17
美しい池の景観(4)_18
美しい池の景観(4)_19
美しい池の景観(4)_20
美しい池の景観(4)_21
美しい池の景観(4)_22
美しい池の景観(4)_23
美しい池の景観(4)_24
美しい池の景観(4)_25
美しい池の景観(4)_26
美しい池の景観(4)_27
美しい池の景観(4)_28
美しい池の景観(4)_29
美しい池の景観(4)_30
美しい池の景観(4)_31
船着石(仙台石)
おじさんやお嬢さんが座っていたベンチの前の大石だ。何をするものかと思っていたが、やはり確たる使用目的があったようだ。
美しい池の景観(4)_33

Comments

大好きです❗️ 
こんばんは!

大きな石に、綺麗な松に池
大好物です〜(笑)

財力ももちろんですが
ご自身が陣頭指揮を執り
これだけの庭園を作り上げられる
創造力に頭が下がります。

本当に素晴らしい庭園ですね〜♪
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
こんなに隅々まで気にしてみたことはなかったです 汗)
絵になる庭園ですよね!
一昨年に雪が降った時に撮影に来たことがありますが
も~最高でしたよ♪
AzTakさん、頑張り過ぎないでご自愛くださいね。
 
確かにみごとですね~
良く根気よくおさめられましたね。努力賞!ですね。
やはり日本人にはこういった庭が落ち着いて鑑賞できます。
エリザベス女王は石庭を見て一言”わからない’と言ったそうですが、これを観られたらなんと言われるでしょうかね。
素晴しい庭園です。
AzTakさん 
こんにちは
各地から、銘石、巨岩を集めてこれだけの庭を造る。
庭師、作庭冥利に尽きますね。
それを大都会の真ん中で、これだけ静かに鑑賞できるのは羨ましい限りです。
若い頃はそんなことは分からず、ベンチで寝てたりしてました。
 
AzTakさま こんにちは

何度見ても飽きのこない素晴らしい庭園ですね。
池にせり出した「涼亭」と、「涼亭」を挟んで配置された松がとても美しいですね。
各地から集められた沢山の巨石・銘石が庭師により上手く配置され、訪れる人の心をわしづかみにして、はなしませんね。
やはり日本庭園の魅力が一杯詰まった庭園だと思います。
一日ゆっくり散策したいですね。
Re: 大好きです❗️ 
> こんばんは!

京都花大黒 店主さん、こんばんは。
関東地方は台風の進路右側で物凄い大雨で大変です。

> 大きな石に、綺麗な松に池
> 大好物です〜(笑)

まあ、こういうものが好きになるのは少々人間が枯れてきたというか、相応の落ち着きが出てきたということでしょうかね。

> 財力ももちろんですが
> ご自身が陣頭指揮を執り
> これだけの庭園を作り上げられる
> 創造力に頭が下がります。
>
> 本当に素晴らしい庭園ですね〜♪

岩崎家の人たちは、こういうことが大好きだったんでしょうね。そして才能にも恵まれていた。そう思います。
都立庭園になっている幾つかの名庭園以外にも、世田谷の静嘉堂文庫、千葉の末廣別邸など、凄いものばかりです。お金があるということだけで、こんなことは出来なかったと思います。
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> こんなに隅々まで気にしてみたことはなかったです 汗)
> 絵になる庭園ですよね!

そうですよね。

> 一昨年に雪が降った時に撮影に来たことがありますが
> も~最高でしたよ♪

雪がふると、牡丹を撮りに行ったり、この庭園に撮りに行ったり、大忙しですね。
関西に在住だったら、もっと動きまわらなければいけないかもしれませんよ。

> AzTakさん、頑張り過ぎないでご自愛くださいね。

ありがとうございます。今は、遠赤外線を発する腹巻きを着用して、暑い暑いを連発しています。下半身への血行を良くするために、我慢我慢の日々です。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 各地から、銘石、巨岩を集めてこれだけの庭を造る。
> 庭師、作庭冥利に尽きますね。

そうでしょうね。私は下っ端の職人にもなれないことでしょう。毎日毎日腰が痛いと泣いている職人なんて、落第です。

> それを大都会の真ん中で、これだけ静かに鑑賞できるのは羨ましい限りです。
> 若い頃はそんなことは分からず、ベンチで寝てたりしてました。

こういうのがわかるには、ある程度人生を送って、経験を積まないといけないのでしょう。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 何度見ても飽きのこない素晴らしい庭園ですね。
> 池にせり出した「涼亭」と、「涼亭」を挟んで配置された松がとても美しいですね。
> 各地から集められた沢山の巨石・銘石が庭師により上手く配置され、訪れる人の心をわしづかみにして、はなしませんね。
> やはり日本庭園の魅力が一杯詰まった庭園だと思います。
> 一日ゆっくり散策したいですね。

本当に見事なものです。こんな凄いものが、政治体制がガラリ変わった直後の明治の初期に作られたというのですから、岩崎弥太郎という人物のスケールの大きさを感じずにはいられません。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> 確かにみごとですね~
> 良く根気よくおさめられましたね。努力賞!ですね。
> やはり日本人にはこういった庭が落ち着いて鑑賞できます。

被写体である庭園の魅力が雄弁に語ったのでしょう。

> エリザベス女王は石庭を見て一言”わからない’と言ったそうですが、これを観られたらなんと言われるでしょうかね。
> 素晴しい庭園です。

こちらのほうが、ガーデニングに近い感じで、ジャパニーズ・ガーデンの良さを認識してもらえるのかもしれませんね。
それにしても、女王陛下は素直な人物のようですね。
こんばんは 
池のほとりには東屋があって飛び石の遊歩道。そこかしこに松が植えられて典型的な日本人の美意識に基づいた庭園ですね。ゆっくり歩いたり腰を下ろしたりして環境につかると心が落ち着くような気がします。
Re: こんばんは 
めぐるさん、こんばんは。

> 池のほとりには東屋があって飛び石の遊歩道。そこかしこに松が植えられて典型的な日本人の美意識に基づいた庭園ですね。ゆっくり歩いたり腰を下ろしたりして環境につかると心が落ち着くような気がします。

今回の私はいつ足がおかしくなるか不安で、少し行っては止まり、また、少し行っては止まりを繰り返していました。
普通の体調でさっさと見終わったら味わいきれなかった分が、少しは見えたかもしれません。怪我の功名ということもあるものですねえ。
素晴らしい景観を楽しむことが出来たように思います。
こんばんは 
庭園の飛び石、日本の美ですよね^^
とても素敵です!
ただ、僕はこう言うところを歩くのは苦手です(^^;
落ちそうな気がするんです~~
Re: こんばんは 
土佐けんさん、おはようございます。

> 庭園の飛び石、日本の美ですよね^^
> とても素敵です!
> ただ、僕はこう言うところを歩くのは苦手です(^^;
> 落ちそうな気がするんです~~

(ΦωΦ)フフフ…、此処に限っては、高さも深さもないと思います。落ちても大丈夫だとは思いますが、カメラとレンズとがお釈迦になってしまうのが、何より怖いですね。
慎重に渡るようにしました。
今日は! 
すっかりご無沙汰してしまい申し訳けありませんでした。
毎日天気が悪くて写真を撮りに出かけられませんので壊れたPCの修理を行っていました。
壊れたPCが2台ありましたので五日間もかかりましたが、漸く完全復活しました。


清澄庭園雰囲気があり良いですね~~~
私が一番気に入ったのが、松の木と庭石でした。
少しアンダー気味に撮られたのでしょうか、私好みの絵になっています。
日本庭園は日本人の心をつかむ雰囲気がありますね。
日本人だけでなく外国の方にも喜ばれますね。
機会があればまた出かけたいと思います。
有り難う御座いました。
Re: 今日は! 
hiroさん、こんばんは。

> すっかりご無沙汰してしまい申し訳けありませんでした。
> 毎日天気が悪くて写真を撮りに出かけられませんので壊れたPCの修理を行っていました。
> 壊れたPCが2台ありましたので五日間もかかりましたが、漸く完全復活しました。

其れは大変でしたね。自分のPCは2代ともチューニング万全なんですが、妻のほうが、7のままなんです。
私は情報処理技術者の端くれですが、こいつのチューニングに手こずっています。マイクロソフトに質問をしていますが、なかなか答えが帰ってこなくて、…。

> 清澄庭園雰囲気があり良いですね~~~
> 私が一番気に入ったのが、松の木と庭石でした。
> 少しアンダー気味に撮られたのでしょうか、私好みの絵になっています。

私の腕前では、意図してうまく撮るなどというレベルにはなく、うまくいく時もうまくいかない時もありますが、何故なのか、考えこんでしまう時がほとんどです。(^_^;)

> 日本庭園は日本人の心をつかむ雰囲気がありますね。
> 日本人だけでなく外国の方にも喜ばれますね。
> 機会があればまた出かけたいと思います。
> 有り難う御座いました。

外国人にも喜んでもらえるなんて、素晴らしいことですね。
ぜひ、再訪してください。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR