散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

清澄庭園・深川江戸資料館など(4)

清澄庭園(4)
美しい池の景観(3)
途中、屈んだ姿勢でみた涼亭
順路からすれば、今回取りあげる分の最後だが、ぜひ見ていただきたいので、冒頭でも見てもらうことにした。素晴らしい美しさだと思った。
途中、屈んだ姿勢でみた涼亭
石仏群
小道を入り石仏を拝む。これはありきたりだったかな。
石仏群_1
石仏群_2
石仏群_3
再び池沿いの小道に戻る
再び池沿いの小道に戻る_1
再び池沿いの小道に戻る_2
再び池沿いの小道に戻る_3
再び池沿いの小道に戻る_4
再び池沿いの小道に戻る_5
再び池沿いの小道に戻る_6
再び池沿いの小道に戻る_7
再び池沿いの小道に戻る_8
再び池沿いの小道に戻る_9
再び池沿いの小道に戻る_10
再び池沿いの小道に戻る_11
再び池沿いの小道に戻る_12
再び池沿いの小道に戻る_13
再び池沿いの小道に戻る_14
再び池沿いの小道に戻る_15
再び池沿いの小道に戻る_16
再び池沿いの小道に戻る_17
再び池沿いの小道に戻る_18
再び池沿いの小道に戻る_19
再び池沿いの小道に戻る_20
庭園の中の庭園
花菖蒲園があった
花菖蒲園があった
芝生の広場も
芝生の広場も
『台湾人参木』
初めて見た樹木だ
『台湾人参木』
『古池や蛙飛び込む水の音』の句碑
この有名な句はすぐ近くの芭蕉庵で詠まれた句だ。句碑自体は昭和9年のもので、もちろん芭蕉庵にあった。芭蕉庵改修の際に、こちらに移されたそうだ。惚れ惚れするような達筆ぶりだ。
『古池や蛙飛び込む水の音』の句碑_1
『古池や蛙飛び込む水の音』の句碑_2
清澄園記
岩崎家から寄付を受けたということが書かれてある。小さな字で長々と書かれてあったので、読む下す気にはなれなかった。
清澄園記
再び、池の周りの小道に
この辺りの景観が最高の感じだろうか。隙は人それぞれで、このあとのほうが良いという方も多いかも。
再び、池の周りの小道に_1
再び、池の周りの小道に_2
再び、池の周りの小道に_3
再び、池の周りの小道に_4
再び、池の周りの小道に_5

Comments

AzTakさん 
おはようございます
涼亭、ほれぼれしますね。
一日、ゆっくりしたいです。

芭蕉庵は大川、清澄橋の近くに有ったような・・・
若かりし頃にはあまり興味もなくチラッと見た程度で、記憶が怪しい。
しかし句碑が此処に有ることは知りませんでしたよ。
こんにちは 
この広々とした空間。しっとりと落ち着いて心が穏やかになりますね。それにしても、各地から名物の石を集めるなど、船で運んだのでしょうか、こだわりの贅沢をしたものです。紀州青石もありました。秩父方面の青石は有名ですね。
Re: AzTakさん 
> おはようございます

のんびり熊さん、こんばんは。

> 涼亭、ほれぼれしますね。
> 一日、ゆっくりしたいです。

ぜひ、ゆっくり見て回ってください。涼亭に、西洋館、日本館の揃い踏みができれば最高でしたね。大正館が焼失した時に再建するのではなく、西洋館を復元してくれれば最高だったのですが、…。

> 芭蕉庵は大川、清澄橋の近くに有ったような・・・

隅田川の新大橋と清洲橋の間になりますかね。本当に川沿いですね。

> 若かりし頃にはあまり興味もなくチラッと見た程度で、記憶が怪しい。
> しかし句碑が此処に有ることは知りませんでしたよ。

句碑はお金さえあればだれにでも作ることが出来ます。同じ句を碑にしたものが、江戸深川資料館にもありました。そちらは全く貫禄がなく、『なんだこれは』と思うくらいでした。芭蕉の代表作なんですし、地元なんですから、もうちょっと立派なものを飾っておいて欲しかったです。清澄庭園の其れは立派です。
Re: こんにちは 
HARUさん、こんばんは。

> この広々とした空間。しっとりと落ち着いて心が穏やかになりますね。それにしても、各地から名物の石を集めるなど、船で運んだのでしょうか、こだわりの贅沢をしたものです。紀州青石もありました。秩父方面の青石は有名ですね。

間違いなく船で運んだのだと思います。昔は池の水は隅田川から引いていたそうですから。今はあと少しのところで、江東治水事務所水門管理Cが堀割を埋め立てた形で通せんぼしていますが。
青石も磯石も、とにかく色々な石がありました。どうやってその存在を知ったのだろうかと思うほどです。
こんばんは 
広々とした芝生、良いですね~~
そしてベンチ!
ベンチ好きな僕にはたまりません^^
今日の僕のブログにもベンチの画、上げてしまいました^^
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 広々とした芝生、良いですね~~
> そしてベンチ!
> ベンチ好きな僕にはたまりません^^
> 今日の僕のブログにもベンチの画、上げてしまいました^^

芝生はかなり伸びていました。USAのプロゴルフ大会直前のコースのようでした。あちらのコースに行った訳でなく、2-3日後に日本のコースで行われるときにたまたまプレイしただけですが、霧雨が時折古天気だったので、ズボンの裾がびしょびしょになってしまいました。それでも真ん中のベンチまで進むのは、…。
当時の三菱本社の社員は大した厚遇を受けていたようですね。今で言う持株会社のようなものだったのでしょうか?

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR