散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

国分寺市内の国分寺崖線に沿って歩いた(3)

殿ケ谷戸庭園を後にし、南下して一里塚まで行き、そのから暫く住宅地を歩く。そして、お鷹の道・真姿の池湧水群を目指す。

お鷹の道・真姿の池湧水群(1)
1748年(寛延元年)から国分寺市内の村々は、尾張徳川家の鷹狩の狩り場となった。それにちなんで、崖線下の湧水が集まり野川にそそぐ清流沿いの小径を『お鷹の道』と名づけ、現在約350メ-トルを遊歩道として整備している。此処を歩いた。
昔ならいざしらず都市開発が進んだ今は、域内に水源を確保しなくてはいずれ湧水は枯渇してしまう。そのため中央鉄道学園跡地を東京都立武蔵国分寺公園として整備し、水源林としているそうだ。

一里塚から少し入ったところ(東元町3丁目)
武蔵国分寺跡まで980m、お鷹の道まで630mという案内が出てきた
武蔵国分寺跡まで980m、お鷹の道まで630mという案内
田用水堰記念の石碑があった。そして、ペンシルロケットの開発拠点だったのか、その表示も為されていた。
田用水堰記念の石碑など
田用水堰はこの堰ようだ
田用水堰_1
田用水堰_2
そのすぐそばの用水
『カワニナをとらないで』と書いてあった。してみると、この辺は時期になればホタルが飛び交うのか。
そのすぐそばの用水_1
そのすぐそばの用水_2

これから先、暫く住宅地を歩く。間違った道を歩いているのではないかと気になった。TVから聞こえてくる音声からすると、早実は0-7で負けていたようだ。人気先行のチームなのかな、などという感慨を持った。そうこうしている内に、お鷹の道の端に到達した。

お鷹の道の一方の端
お鷹の道の一方の端_3
お鷹の道の一方の端_4
お鷹の道の一方の端_5
何かと思えば、カラーの葉のようだ。帰宅して調べてみたら、カラーが綺麗に咲くのだそうだ。
カラーの葉
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?数百ショット撮ったのに、まるで自信なし。都内なのに結構たくさん飛んでいる。そのことに感動した。
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_1
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_2
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_3
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_4
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_5
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_6
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_7
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_8
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_9
ハグロトンボかな?アオハダトンボかな?_10
トンボを追いかけるばかりでも能がないので、先に進む
先に進む
結構な水量だ
結構な水量だ
こんな花も咲いていた。テッポウユリだろうか?タカサゴユリだろうか?
こんな花も咲いていた
写真からはヘドロのようにみえるかもしれないが、非常にきれいな水だ。先ほどのトンボも居た。
非常にきれいな水だ

Comments

 
この日もいろいろ歩かれましたね。
街の路地など歩くと発見するのっていっぱいあるでしょうね。
トンボのショットを数百枚・・・
わかるわかる、その気持。
なかなか難しくって(^0^)
Re: タイトルなし 
ララさん、おはようございます。

> この日もいろいろ歩かれましたね。

この辺までは楽しんで歩いたのですが、その内にへばってきて、…。

> 街の路地など歩くと発見するのっていっぱいあるでしょうね。

今回、一番びっくりしたのは、途中にフクロウカフェがあったことでした。『写真撮影ご遠慮ください』の表示が見えたので、写真はないのですが、客として入れば、OKなんでしょうかね。ふくろうとみみずくと思しき個体が遠目に確認できました。

> トンボのショットを数百枚・・・
> わかるわかる、その気持。
> なかなか難しくって(^0^)

激しく動きまわっているんです。オスがせっせとメスの尻を追い掛け回しているようでした。10ペアくらい居ました。雌はかなり焦らすようで、…。モテない私には、オスの気持ちがわかるようでした。
 
おはようございます。
この国分寺崖線楽しく拝見しています。

国分寺や小金井、東大和、東村山などは良く知った土地柄ですが、
こうして写真を見ているとほとんど知らないことが多いです。

この「お鷹の道」なども最近綺麗にされたのでしょうかね。
小金井に入ると「はけの道」と呼ばれていますね。
東村山市にも「鷹の道」と昔から街道につけられた場所があります。
これも鷹狩りの関係なのでしょうね。
これからも続きを楽しみにしています。
 
湧水群というからには、かなりの水源があるんでしょうね、
蛍やトンボもいるようですし、豊かな土地なのですかね。
トンボをたくさん撮られましたか。連写で撮るときりがないでしょうね。
AzTakさん 
こんにちは
お鷹の道ですか。
鷹で思い出しました。
そろそろ「渡りの鷹」が日本から南西諸島方面に帰り始めるころですよ。
9月下旬頃に最盛期、乗鞍高原の白樺峠には新潟から東北方面にいた鷹類が南下してアルプス東側を通り梓川沿いに白樺峠に集まります。
それが蚊柱ならぬ鷹柱になり上昇気流を捕まえて上昇し、一気に南下して伊吹山あたりに行き日本海川沿いに朝鮮半島方面と琉球諸島方面とに分かれて故郷に帰るようです。
50羽ほどの鷹柱は、感嘆しますよ。
サシバ、ハチクマ、ノスリ、ツミ、ハイタカ、ミサゴ、ハヤブサ、などです。
 
川の水が綺麗なようですね。
最近蛍を守る活動が広まっていますね。
クリーン環境!良いことです。
 
こんにちは~♪

ハグロトンボ アオハダトンボ 初めて見ました(゚o゚).:*
黒い色のトンボ、すごいですね(^o^)♪
Re: タイトルなし 
> おはようございます。
> この国分寺崖線楽しく拝見しています。

Romanさん、こんばんは。

> 国分寺や小金井、東大和、東村山などは良く知った土地柄ですが、
> こうして写真を見ているとほとんど知らないことが多いです。

出身地の近くでしたね。最近になって、整備し、PRを始めたのかもしれませんね。それまでは知る人ぞ知るという感じだったのかもしれませんね。

> この「お鷹の道」なども最近綺麗にされたのでしょうかね。
> 小金井に入ると「はけの道」と呼ばれていますね。

地元では国分寺崖線などと大層な名称で呼ばずに、単に『ハケ』と称しているようですね。相当な古語のようですが、どこからそういうふうに呼ばれるようになった言葉なんでしょうね。

> 東村山市にも「鷹の道」と昔から街道につけられた場所があります。
> これも鷹狩りの関係なのでしょうね。

そうなのでしょうね。目黒区には鷹番という地名が残っていますが、こちらは将軍家。尾張徳川家も張り合っていたのでしょうか?




> これからも続きを楽しみにしています。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> 湧水群というからには、かなりの水源があるんでしょうね、

私もいくつか見ました。少なからず存在するようです。
その大元の水源を枯らさないように、元の国鉄の教育施設を都立国分寺公園として植林をしているようです。かなり広大な敷地ですから、付近の湧水源に供給するくらいの水量は確保できているようです。

> 蛍やトンボもいるようですし、豊かな土地なのですかね。

きれいな水が功を奏しているのでしょうね。
全然無関係な話ですが、国分寺市の地図を見ていたら我が家の近所の国民栄誉賞のおじさんは、出身高校がこちらの早実だったようですね。学校のそばに記念碑が立っているんですね。それで、行く先々から高校野球の実況音声が漏れてきていたようです。
この辺で早実の悪口を言ったら怒鳴られてしまいそうです。

> トンボをたくさん撮られましたか。連写で撮るときりがないでしょうね。

本当にそうですね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> お鷹の道ですか。
> 鷹で思い出しました。
> そろそろ「渡りの鷹」が日本から南西諸島方面に帰り始めるころですよ。
> 9月下旬頃に最盛期、乗鞍高原の白樺峠には新潟から東北方面にいた鷹類が南下してアルプス東側を通り梓川沿いに白樺峠に集まります。
> それが蚊柱ならぬ鷹柱になり上昇気流を捕まえて上昇し、一気に南下して伊吹山あたりに行き日本海川沿いに朝鮮半島方面と琉球諸島方面とに分かれて故郷に帰るようです。
> 50羽ほどの鷹柱は、感嘆しますよ。
> サシバ、ハチクマ、ノスリ、ツミ、ハイタカ、ミサゴ、ハヤブサ、などです。

白樺峠あたりで鷹柱が見られるのですか。運良く見ることが出来たら感動することでしょうね。
怖がりのくせに猛禽類を見たくてしかたがない方です。
地元在住の方の特権ですね。いつ来るかわからない一行を、会社を長期に休んで観察する訳にはいかないでしょう。う~~ん。
Re: タイトルなし 
S-masaさん、こんばんは。

> 川の水が綺麗なようですね。
> 最近蛍を守る活動が広まっていますね。
> クリーン環境!良いことです。

下水道が完備しているでしょうから、小川は本当に綺麗さを維持できているのでしょうね。
ホタルが飛び交う季節に行きたいですが、帰りに新宿・渋谷を経由して帰ることを考えると、気持ちが萎えてしまいます。軟弱な爺さんで困ったものです。(^_^;)
Re: タイトルなし 
> こんにちは~♪

ハーモニーさん、こんばんは。

> ハグロトンボ アオハダトンボ 初めて見ました(゚o゚).:*
> 黒い色のトンボ、すごいですね(^o^)♪

正式名称はオーソリティではないので、自信なしです。
たまたま、居合わせた子どもたちは『わーい、オニヤンマだ』ってはしゃいでいたので、『チョウトンボだと思うよ』などといったのですが、大ハズレもいいところでした。(^_^;)
そのことは兎も角として、トンボはかなり居ました。さらに、梅雨の時期だとホタルがいるようです。都内の住宅地で見られるとは、思いもしませんでした。
こんばんは 
東京にもこんなに綺麗な小川や緑があるんですね~~
トンボも居る!
僕の住んでいる界隈ではトンボは殆ど見られないし、
小川もありません。
東京の方が自然が豊かな気がします^^
 
こんばんは

子供の頃に見かけた風景・・・
オシロイバナに 水辺の植物、オシロイ花は
花が終わって黒い種が出来た頃 集めてみては
近所の悪戯っ子と遊んだものでありました。

今では遠い 記憶の世界に。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 東京にもこんなに綺麗な小川や緑があるんですね~~

いわゆる昔の武蔵野ですから。かなり西に行った辺りになります。この辺が綺麗でないと、更に奥に引っ込んだところまで行かないとだめになります。まだ、都県境まで行かずともきれいな様子が確認でき、ホッとしています。

> トンボも居る!
> 僕の住んでいる界隈ではトンボは殆ど見られないし、
> 小川もありません。
> 東京の方が自然が豊かな気がします^^

大阪府も少し中心地から離れれば、豊かな自然が残っているのではないでしょうか。
お互いに、少しでも自然の美しさを残せるといいですね。
Re: タイトルなし 
> こんばんは

そらまめさん、こんばんは。

> 子供の頃に見かけた風景・・・
> オシロイバナに 水辺の植物、オシロイ花は
> 花が終わって黒い種が出来た頃 集めてみては
> 近所の悪戯っ子と遊んだものでありました。

中学卒業まで、かなり田舎に住んでいましたから、オシロイバナは見飽きるほど見ました。黒い種を割って、本当に白いものが詰まっているんだなどと感動したものでした。カラーも少しはありましたが、あの細っこいとんぼさんは、気温が違う所為かもしれませんが、見たことがないように思います。

> 今では遠い 記憶の世界に。

私も、名zつかしい光景を見たような気がしました。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR