散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

秩父小旅行(3)

第1日目(3)
秩父神社から、秩父駅に出る
秩父駅は秩父鉄道の駅であり、じばさんセンターをも兼ねている。まつり会館で涼んでいこうと画策していたのに、あいにくの休館日。ならばと、ここでの休憩を目論んだのだが、あっさり通過されてしまった。
秩父駅前にて
武甲酒造柳田総本店店舗
仕方なく、思考が定まらないままに、すぐ近くの武甲酒造柳田総本店店舗に向かう。
秩父夜祭りの時はたしか秩父往還をここで折り返すはずだ。笠鉾、屋台の方向転換には、『ギリ廻し』という見応えのある方向転換が行われる。祇園祭とは全く異なる独特のものだ。上町屋台のみは、これとは別の『キリン』の方式が採られている。
この建物も、国指定の登録有形文化財だ。年端の行かない子供を連れての行き先ではないことは承知なのだが、見せたいものがあった。それは、柱に残る鎌を刺した痕。腰に差した鎌を振り回しての喧嘩になると一大事なので、お約束でこの柱に鎌を刺さないと、お酒にありつくことが出来なかったのだそうだ。バカ者どもの千社札でよくわからなくなっていた。う~~ん。
店舗外観
武甲酒造柳田総本店店舗_1
武甲酒造柳田総本店店舗_2
武甲酒造柳田総本店店舗_3
武甲酒造柳田総本店店舗_4
店舗内部
武甲酒造柳田総本店店舗_5
武甲酒造柳田総本店店舗_6
これは重量物を吊り上げたり吊り降ろしたりする昔のクレーンだろうか?
武甲酒造柳田総本店店舗_7
店舗裏
今晩の酒宴分を買い求め、店舗裏を見学させてもらう。週末だとどこかのグループが見学を申し込んでいたりする。そういうときは、ちゃっかり便乗して見学も試飲もできたのだが、あいにく平日だった。
武甲酒造柳田総本店店舗裏_1
武甲酒造柳田総本店店舗裏_2
武甲酒造柳田総本店店舗裏_3
武甲酒造柳田総本店店舗裏_4
武甲酒造柳田総本店店舗裏_5
武甲山伏流水
美味しそうなので、ありがたく飲ませていただいた。水質は日本では珍しい中硬水なのだそうだ。子供にはチョット複雑なのどごしだったかなあ。
この水は『平成の名水百選』に選定された『武甲山伏流水』。容器持参で自由に水を持ち帰ることが出来るそうだ。

武甲山伏流水_1
武甲山伏流水_2
醸造蔵
中に入ってみたかったけど残念
中に入ってみたかったけど残念
秩父往還に東面して建つ。木造2階建、切妻造(きりづまづくり)、鉄板葺、平入で、正面に桟瓦葺(さんがわらぶき)の下屋庇(げやひさし)を設ける。
1階正面には開放的な構えとし、2階は横長の開口部に繊細な格子戸を立て込む。
全体的にたちが低く、屋根勾配も緩やかで、市内でも数少ない江戸期の佇まいをみせている。

ほっとすぽっと秩父館
秩父往還を暫く歩いて行くと『ほっとすぽっと秩父館』が見えてきた。なかなか休もうとしない孫に休息を取らせるべく、宥めすかしてやっと飲み物などをいただくことになった。
外観
ほっとすぽっと秩父館_1
ほっとすぽっと秩父館_2
ほっとすぽっと秩父館_3
無料休憩スペース
無料休憩スペースの傍らには、古い井戸があった。
ほっとすぽっと秩父館_4
ほっとすぽっと秩父館_5
レンタルボックスの様子
ほっとすぽっと秩父館_6
何とか説得して休憩を取ることに
古めかしい柱時計があった
ほっとすぽっと秩父館_7
う~~ん、見事なお飾りだ
ほっとすぽっと秩父館_8
こんな絵も飾られていた
ほっとすぽっと秩父館_9
喉の渇きをいやすのに、アイスコーヒー一杯だけでは足らず、ウィスキーまで頼んでしまった。美味しかったが、歩くのがいささか億劫になってきた。
ほっとすぽっと秩父館_10
建物内部
ついでに、建物内部も見学させてもらった
ほっとすぽっと秩父館_11
ほっとすぽっと秩父館_12
微妙なところに設えられた神棚
ほっとすぽっと秩父館_13
ほっとすぽっと秩父館_14
柞(ははそ)稲荷と書いてある。秩父神社のお祓いを受けたもののようだ。
ほっとすぽっと秩父館_19
秩父夜祭りをここから見ることができれば、特等席だがどうなのだろうか
ほっとすぽっと秩父館_15
ほっとすぽっと秩父館_16
ほっとすぽっと秩父館_17
ほっとすぽっと秩父館_18
ほっとすぽっと秩父館_20
この施設は、明治時代初期に建築された商人宿「秩父館」をみやのかわ商店街振興組合が借り受けて、なるべく昔の姿を残すよう改装後、地域の交流・観光拠点として活用することを目的として開設されました。
1階は大きないろりがある無料休憩所となっており、そのまわりにはレンタルボックスを設置して、市民の方々が手芸品や陶芸品を展示販売するスペースとなっています。2階は畳敷きを残し、まちづくり講座や貸しギャラリー、宴会に使うことができます。

Comments

 
おはようございます。
相当歴史ある酒蔵なんですねー。
詳しい内容なので、見ていて楽しくなりました。
釧路にも1件あるんですが、のぞいてみたことがありません。
勉強になりました。
 
武甲酒造のエピソードは楽しいですしなるほどとおもいましたね。
秩父界隈を三人で仲良く歩いている様子がほほえましいです。
立派な後継ぎが誕生しそうな予感がしますね~
AzTakさん 
こんにちは
暑い中ご苦労様です。
コーヒーのついでに?一杯、これが効いちゃいますか?
よく見て よく聞き よくしゃべり、このポスター、何となく面白いですねえ
隣りのプレミアム振興券?と相まって・・・
 
AzTakさま こんにちは

男、三代揃って秩父旅行ですか、小旅行とはいえ良いですね。
お孫さんも、夏休みの良い思い出が出来ましたね。
じいじの嬉しそうな顔が目に浮かびます。
この後、秩父夜祭も楽しまれるのでしょうから~~~
しっかりよい思い出を作ってきてください。
Re: タイトルなし 
> おはようございます。

さゆうさん様、こんばんは。

> 相当歴史ある酒蔵なんですねー。
> 詳しい内容なので、見ていて楽しくなりました。

江戸時代も秩父は勢いのある街でした。お酒を飲むくらいの余裕はあったのでしょう。
まあ、でもお百姓さんたちが鎌を振り回してのいざこざが起きたら大変ということで、考えだした安全策なのでしょう。
建物も江戸期のものだそうです。

> 釧路にも1件あるんですが、のぞいてみたことがありません。
> 勉強になりました。

北海道も、お米もお酒も旨いものを作ることができるようになったようですね。全国ブランドの男山など有名なようです。釧路のお酒は福司でしたかね。どんなお酒なんでしょうね。
 
こんばんは。
AzTakさん お孫ちゃんとご一緒のご旅行 いいですね~!
お孫ちゃんのピースのポーズが 可愛い~!
酒屋さん見学 私も大好きです!
試飲がいいですよね~
色々 ご馳走になっている間に どれが美味しかったのか??

PS 「ソレイユの丘」今日の朝のお天気コーナーの中継で
見ました~!
広くて すごく素敵なロケーションでしたょ~
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> 武甲酒造のエピソードは楽しいですしなるほどとおもいましたね。

古くからの酒蔵だと、大なり小なり面白いエピソードの一つや二つあることなんでしょうね。そんな証である昔の建屋のままというのも難しいのか、古いものは消えていく運命にあるのでしょうかね。

> 秩父界隈を三人で仲良く歩いている様子がほほえましいです。
> 立派な後継ぎが誕生しそうな予感がしますね~

跡を継がせるものなど何もなく、本人が納得できる生き方をしていくくらいの知恵が付けばいいなと思っています。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 暑い中ご苦労様です。
> コーヒーのついでに?一杯、これが効いちゃいますか?

コーヒーだけで済ませようと思ったのですが、冷房がきいた部屋に落ち着いたら、腰が上がらなくなりました。
それで追加で頼んだのですが、このウィスキーは披露した身体に染み渡りました。

> よく見て よく聞き よくしゃべり、このポスター、何となく面白いですねえ
> 隣りのプレミアム振興券?と相まって・・・

三猿からアニメから和同開珎まで、秩父の持てる資源総動員ですね。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 男、三代揃って秩父旅行ですか、小旅行とはいえ良いですね。
> お孫さんも、夏休みの良い思い出が出来ましたね。

大旅行だと私の財布がパンクしてしまいますから。身の丈にあった規模にしました。

> じいじの嬉しそうな顔が目に浮かびます。

私はどうでもよく、孫が喜んでくれればということです。

> この後、秩父夜祭も楽しまれるのでしょうから~~~
> しっかりよい思い出を作ってきてください。

秩父夜祭はかなり厳しく、しかも、平日になる可能性が高い月日固定のお祭りです。当面は私一人の参加ということが続くことでしょう。
Re: タイトルなし 
> こんばんは。

ヒデさん、こんばんは。

> AzTakさん お孫ちゃんとご一緒のご旅行 いいですね~!
> お孫ちゃんのピースのポーズが 可愛い~!

まあ、無邪気なものですね。今頃夏休みの宿題で青息吐息の頃でしょう。
そういえば、いわきにいた頃は、もう夏休みが終わっていましたね。

> 酒屋さん見学 私も大好きです!
> 試飲がいいですよね~
> 色々 ご馳走になっている間に どれが美味しかったのか??

前に行った時には試飲にありつけましたが、今回はありつけませんでした。孫の前で親子で飲んだくれていては、教育上よくありませんよね。

> PS 「ソレイユの丘」今日の朝のお天気コーナーの中継で
> 見ました~!
> 広くて すごく素敵なロケーションでしたょ~

なかなか美しいところですよねえ。乗り物も各種揃っていて、素敵です。端に行けば相模湾が見えますし、湘南の方角には富士山が見えます。いずれ同居している孫達を連れて行こうと考えています。
こんばんは 
酒蔵ですね!
助手が大好きで喜んで見ています^^
杉玉だ~~と大喜びですw
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 酒蔵ですね!
> 助手が大好きで喜んで見ています^^
> 杉玉だ~~と大喜びですw

この日ばかりでなく、その翌日も別な酒蔵に行きました。孫を連れて、何をしているんだかですよね。(^_^;)
 
私もこれほどまでに荘厳な個人の神棚を見たことがなく
こんなものに出会えた幸せを噛みしめていた記憶があります。
改めて見ると、凄まじい作品ですね。
またお邪魔します、AzTakさん。
Re: タイトルなし 
kozoh55さん、おばんです。

> 私もこれほどまでに荘厳な個人の神棚を見たことがなく
> こんなものに出会えた幸せを噛みしめていた記憶があります。
> 改めて見ると、凄まじい作品ですね。
> またお邪魔します、AzTakさん。

ずいぶん気張った神棚ですよね。これだけはあとを引き継いだ人たちも捨て置けなかったのでしょうね。
商人宿なので、スペースを撮らない場所に設置したのでしょうが、飾り立てるのが思い切り困難な場所ですよね。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR