散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

試し撮りで近くを回る(1)

諸事情があり、かなりお買い得状態になっていたα6000のダブルズームレンズキットを買い増した。これでまた中級機がラインナップに加わったが、依然として高級機や高級レンズは無いまま。愚痴を言っても始まらない。
何とか使えるようにして、相馬野馬追の時に持参したい。そのための試し撮りを行った。少し長いレンズがないのが私の場合の弱点かなあ。


洗足池(1)
日蓮上人が病気療養のため、房総を目指す途中、この池で足を洗い暫しの休息をとったという池。大変景観が良いことでも知られ、浮世絵などにも描かれている。
以下3点はfree画像を借用
浮世絵_1
浮世絵_2
浮世絵_3
池月橋付近からの眺め
冬には、かなりの渡りのカモさんがいるのだが、この時期はいるわけがない。留鳥のカモさんがわずかにいる程度。カワセミさんも時間帯が良くなかったのか見られず。
池月橋付近からの眺め_1
池月橋付近からの眺め_2
池月橋付近からの眺め_3
池月橋付近からの眺め_4
池月橋付近からの眺め_5
池月橋付近からの眺め_6
池月橋付近からの眺め_7
池月橋付近からの眺め_8
池月橋付近からの眺め_9
池月橋付近からの眺め_10
池月橋付近からの眺め_11
池月橋付近からの眺め_12
池月橋付近からの眺め_13
池月橋付近からの眺め_14
千束八幡神社
ちゃっちい神社と侮る事なかれ。こうみえても、源氏との浅からぬ縁がある。源氏の運気が一挙に上昇した源氏にとっては有り難い神社なのだ。
洗足池の畔、小高い岡の上に鎮座する。貞観2年(860)宇佐八幡を勧請したことに始まると伝えられる。
平将門の乱に際し、鎮守府副将軍として下向した藤原忠方は、乱を平定した後、この地に土着し、洗足池の畔に館を構えて当社を氏神とした。その子孫が、日蓮聖人を身延より迎えた池上氏である。
奥羽平定に向かった八幡太郎義家は洗足池で禊ぎを修し、戦勝を祈願したと伝えられる。
また、源頼朝は安房より鎌倉へ向かう途中、源氏の氏神である八幡宮が祀られていることを喜び、この地に陣を構えて諸将の参陣を待った。この時、後に宇治川の合戦で佐々木高綱が先陣の功を挙げた名馬・池月〔いけづき〕を得たという。
これを見た将兵は、平家討伐成就の吉兆として大いに意気が上がり、旗を掲げて歓声を上げた。これに因んで別名「旗挙げ八幡」と呼ばれるようになったと伝えられる。

千束八幡神社_1
千束八幡神社_2
千束八幡神社_3
千束八幡神社_4
千束八幡神社_5
千束八幡神社_6
千束八幡神社_7
千束八幡神社_8
千束八幡神社_9

Comments

 
洗足池は静かな佇まいですね。
千束八幡神社は歴史を感じさせますね。
α6000を手にされましたか。
M3を春に購入した時に、α6000と髄分迷った経緯があります。
魅力的なスペックです。画像もシャープですね。
旅行に携帯するには最高のカメラです。羨ましいですね~
AzTakさん 
こんにちは
千束八幡社、御手洗池、東京勤務時代は遊びに忙しくてとても足が向きませんでしたねえ。
こんなに良い所なら行っておけば良かったです。
こんにちは。 
新カメラの試し撮りですか?
羨ましいですね~!
軽いカメラが最近欲しいと思っていましたが、
大蔵省が許可してくれるとは思いませんので諦めています。
こんばんは 
α6000の購入お喜び申し上げますヽ(^o^)丿
ミラーレスは持ち歩きが楽ですから何かとシャッターチャンスが増えるかもしれませんね。
写真を拝見した限りでは発色も自然な感じがします。
活躍が期待できそうですね。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> 洗足池は静かな佇まいですね。
> 千束八幡神社は歴史を感じさせますね。

歴史があっても、村社の格付け。一方で松陰神社は、府社の格付け。なんか変だなあって思いました。

> α6000を手にされましたか。
> M3を春に購入した時に、α6000と髄分迷った経緯があります。

そうでしたか。私はM3ばかりを見ていたので、α6000は選択肢にも入っていませんでした。
M3は風景や建物などを撮るときに重宝しています。マウントアダプターがすぐれもので、キャノンレンズの資産が殆ど全て使えるのが最高ですね。ですが、弱点は連射速度が大したことがないということでしょう。そこは、キャノンの改善すべきところのように思います。

> 魅力的なスペックです。画像もシャープですね。

確かに。ですが、こちらはレンズのラインナップが少なすぎます。おまけにマウントアダプターが調べれば調べるほどあてにならない感じで、ダブルズームレンズ以外は当分使わないというスタンスで行くしかないようです。キャノンレンズの使い回しなどは無理でしょう。
速いこととセンサーが凄いというのが最大の売りでしょう。ISO感度は凄いというのですが、まだ、実感できていません。

> 旅行に携帯するには最高のカメラです。羨ましいですね~

用途に応じて、使い分けすることになると思います。今回の相馬野馬追はかなりダイナミックな祭りなので、これを持参し、長さが足らない分は、チョット格が落ちますが、XG-1で対処しようかと考えています。
Re: こんにちわ! 
こんばんは。

> 中級機がぞくぞくと増えますね。望遠は重たくなるし歩いて撮り歩くときには少ししんどいですが、C社のSH60HS級のカメラだと軽くて、お持ちの中級機よりも少しは重たいですが、60倍ズームも聞くしそれなりに撮れます。これなら、4万台で買えるかな? 一眼のお勧めは、C社の7DマークⅡと400mmF5.6(ISはついてないですが)いい組み合わせです。

前者は、マウントアダプターは信用ができないようなので使用を諦めようと思っています。ここは殆どすべてがOKというキャノンの技術力の凄さを感じました。で、長さが足らない分は、XG-1でカバーしようと思っています。が、一挙に画質が落ちそうです。

いずれ、お金をやりくりして、7Dマーク2と長いレンズとで勝負したいものです。漸く資金がたまった頃には、ヨボヨボでカメラを抱えられないなどということのないようにしたいものです。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 千束八幡社、洗足池、東京勤務時代は遊びに忙しくてとても足が向きませんでしたねえ。
> こんなに良い所なら行っておけば良かったです。

冬が特に良い感じです。鴨が大勢集まりますから。カモさんたちの他に、ゴイサギやカワウなども見かけました。
カワセミはいるようなんですが、私の前には姿を現してはくれていません。
明日は、ハンゲショウ、ミソハギ、蒲の穂、太藺(ふとい)などを取り上げようと思っています。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 新カメラの試し撮りですか?
> 羨ましいですね~!
> 軽いカメラが最近欲しいと思っていましたが、
> 大蔵省が許可してくれるとは思いませんので諦めています。

指が太くて短いので、小さなカメラは操作がしにくくて苦手なんです。7Dマーク2とかD7200とかに、相応のレンズを装着してみたいのですが、完全な予算オーバーです。自由に撮って回ることができるのは数年前後だろうと考えると、妥協せざるを得ませんでした。いま、ソニーはα7000の発売に向けて、在庫整理にかかっているようで、何とか手が届きました。
馬術大会を撮りたいというのが、一番のポイントでした。
Re: こんばんは 
めぐるさん、こんばんは。

> α6000の購入お喜び申し上げますヽ(^o^)丿
> ミラーレスは持ち歩きが楽ですから何かとシャッターチャンスが増えるかもしれませんね。
> 写真を拝見した限りでは発色も自然な感じがします。
> 活躍が期待できそうですね。

撮れる内に撮っておきたいので、少し目標を下げました。メーカーがα7000の発売に向けて在庫整理にかかっているようで何とか、手が届きました。
新しいマウントなので、今のところラインナップが貧弱で、一番長いのが210ミリです。当面は近場の被写体撮影専門でしょう。マウントアダプターは信頼性が乏しく、ソニー同士の使い回しでも???のようです。何でもうまく行くというのは、大分先の話のようですね。
こんばんは 
D6000、ご購入おめでとうございます^^
携帯には良いカメラみたいですね^^
これからの撮影が楽しみですね~~
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> D6000、ご購入おめでとうございます^^
> 携帯には良いカメラみたいですね^^
> これからの撮影が楽しみですね~~

今の状況では、被写体が余り遠いところじゃないという条件付きです。
新しいマウントの場合は、なかなかレンズのラインナップが揃うまで時間がかかるようです。
キャノンの場合はマウントアダプターがしっかりしているので、レンズのラインナップが揃わなくても何とかなったのですが、ソニーはそこで引っかかるようです。
せっかくの高速仕様も少し活かし切れていない気がしています。それでも近くのものはバシャバシャとイケるようです。
こんばんは! 
AzTakさん、こんばんは!
またまたα6000と言うNEWカメラを手にされたのですね!
測距点の多さと高速連写が魅力ですね!
何より軽いことが何よりです!
思いだけのカメラはもう疲れるばかりで・・・汗)
私もミラーレスが活躍する機会が増えました♪
↓と今回はNEWカメラの試し撮りなんですね!
順光ばかりでなく逆光でもキリッと引き締まった画像は
流石、2430万画素とISO感度の高さが出ていますね!
相馬野馬追の早い動きも高速連写、早いAFでの力作を期待できますね♪
Re: こんばんは! 
> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> またまたα6000と言うNEWカメラを手にされたのですね!
> 測距点の多さと高速連写が魅力ですね!
> 何より軽いことが何よりです!
> 重いだけのカメラはもう疲れるばかりで・・・汗)
> 私もミラーレスが活躍する機会が増えました♪
> ↓と今回はNEWカメラの試し撮りなんですね!
> 順光ばかりでなく逆光でもキリッと引き締まった画像は
> 流石、2430万画素とISO感度の高さが出ていますね!
> 相馬野馬追の早い動きも高速連写、早いAFでの力作を期待できますね♪

7月は馬術大会がおやすみで、いきなり一度も実際に見たことがない相馬野馬追なんです。会場がだだっ広いようなので、大丈夫かなとかなり心配しています。解像していれば、トリミングできるのでしょうが。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR