散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

小網代の森を歩く(6)

いつ見ても美しい小網代湾内の様子
昔から嵐を回避する天然の良港だけあって、湾内は鏡面のようだ。連れがいれば、荷物を暫く預かってもらって、対岸まで往復で泳いでみたいものだ。おそらく、遊泳禁止になっているんだろうなあ。湾内は見たとおり、漁港とヨットハーバーとが共存している。
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_1
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_2
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_3
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_4
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_5
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_6
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_7
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_8
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_9
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_10
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_11
いつ見ても美しい小網代湾内の様子_12
シーボニア
有名な高級マリーナ。平日の午前中はさすがにヨット遊びをする人は殆どいないようだ。その分、週末は相当に込み合うだろう。のんびりしたいのなら、平日に限るようだ。仕事がある人は無理だと思うが。あまりに高級すぎて、私には利用したいと思う気はまったく起きない。
シーボニア_1
シーボニア_2
シーボニア_3
シーボニア_4
シーボニア_5
シーボニア_6
シーボニア_7
シーボニア_8
シーボニア_9
シーボニア_10
バス通りから見た小網代湾
道の反対側の油壷湾と並んで景観は抜群だ
バス通りから見た小網代湾_1
バス通りから見た小網代湾_3
最後に、以前に行った時に見えた富士山の様子を
見えた時は、本当に来てよかったと思うことだろう。此処のところ、立て続けに嫌われているのが残念だ。
最後に以前に行った時に見えた富士山の様子_1
最後に以前に行った時に見えた富士山の様子_2

以上で、『小網代の森を歩く』シリーズは終了です。最後までご覧頂き大変有難うございました。

Comments

おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
波もなく穏やかな湾ですね!
漁港とヨットハーバーとが共存との事ですが
こんなところに住めたら、毎日が目の保養日ですね!
住んでみたいと派思いますが、場違いです 笑)
 
ヨットハーバーはいずこも華がありますが、私には縁遠い存在です(^^;
油壷とか懐かしい場所ですが、昔と変わってるのでしょうね。
最後から2枚目の富士山の写真、望遠で引き付けてきれいに撮れましたね。
ヨットの存在が効いています。
こんにちは 
楽しませていただきました。
実は本日決行予定でしたが、あいにくの雨。
またのチャンスを待ちたいと思います。
こんにちは。 
海が穏やかですね。
三浦半島にはこんな漁港、ヨットハーバーが多いのでしょうね。
今月中旬に横浜に行く用があるので、こちらも回ってこようかと思いましたが、時間の都合で無理のようです。
AzTakさん 
こんにちは
こちらの湖にもヨットハーバーなるモノは有りますが、雲泥の差、です。
贅沢も背伸びしないで、普通にできるところが凄い。
熊には縁が有りません、、
せめて遠くから富士でも見ていよう。
こんにちは。 
海辺の町で育ったAzTakさんは、やはり海辺を歩くときはテンション↑ですね。僕なんかは、船より、ここが釣れそうとか、ここで竿を出したいとか、そんなふうにテンション↑で見ています。岬が外海の方に伸びて波もおだやかでいい港です。見ているだけでワクワクです(笑)。
 
今日は どんよい曇り空なので きれいなお写真を見せていただいてスッキリしました きれいですね リゾートな感じと素朴な港 共存しているのでしょうか
穏やかな波音が聞こえてくるようでした
 
小網代・・・海が綺麗で草原も広々としていて・・・
本当に素敵な景観ですね。
神奈川の人にはごめんなさいなのですが、こんなに海が綺麗な所があるなんて知りませんでした。
あ~~~っ海に行きたくなりますね~♪
 
こんにちは
小網代の森を歩くシリーズ、十分に楽しませていただきました。
小網代湾の景色はとても綺麗ですね。海は波もなく穏やかで・・・・・
こんな素敵なヨットハーバーで週末をゆっくり過ごす人はどんな人なんでしょうね。
終わりの2枚の写真が素敵です。
穏やかな海の上にぽっかりと浮かんだ富士山がとても印象的です。
こんな富士山にお目にかかりたいものですね。
こんばんは 
バブルがはじけて久しいですがあのころに比べると船で遊ぶ人がうんと少なくなったのではないでしょうか。昔は何処のヨットハーバーもひしめいていた気がするのですが・・・(^◇^)
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 波もなく穏やかな湾ですね!
> 漁港とヨットハーバーとが共存との事ですが
> こんなところに住めたら、毎日が目の保養日ですね!
> 住んでみたいとは思いますが、場違いです 笑)

我々庶民には、もうちょっと猥雑な町並みのほうが、性に合っている気がしませんか。
こういうところは石原裕次郎や加山雄三のようなおぼっちゃまタイプの人には似合うことでしょう。でも、私には、ワイワイガヤガヤしている漁港がある町のほうが好きです。
たまに来るから別天地に見えるのでしょう。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> ヨットハーバーはいずこも華がありますが、私には縁遠い存在です(^^;

右に同じです。

> 油壷とか懐かしい場所ですが、昔と変わってるのでしょうね。

変わったところも変わらないところもあると思います。時間ができたら、一度確かめてみるのもいいかもしれません。

> 最後から2枚目の富士山の写真、望遠で引き付けてきれいに撮れましたね。
> ヨットの存在が効いています。

この時も霞んで見えなくなる寸前でした。寒い風の強い日が一番くっきりはっきり見えるはずなんですが、そういう時は出歩きたくなくなる。天邪鬼の爺様です。(^_^;)
Re: こんにちは 
うづらさん、こんばんは。

> 楽しませていただきました。
> 実は本日決行予定でしたが、あいにくの雨。
> またのチャンスを待ちたいと思います。

あれれ、お出かけになるつもりでしたか。
つまんないところだなんて感想を持たれると、嘘つきになってしまいそうです。大丈夫かなあ。(^_^;)

少し雨が続くようで、湿原が少し潤沢に水をたたえだした頃の昼から夕方にかけてがよろしいのではないでしょうか。ゲンジボタルが観察できると思うんです。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 海が穏やかですね。

本当に、自然の良港ですよね。深くえぐれているので、それなりにヨットも漁船も係留できるキャパシティがあるんですね。
この財産があるから、漁民も豊かな暮らしが保証されているのでしょう。ガツガツ働く感じではなく、楽しんで漁に出ている感じです。

> 三浦半島にはこんな漁港、ヨットハーバーが多いのでしょうね。

東京や横浜からの便がいいですから。どうしてもこの種の需要が多くなることでしょう。
漁港も魚の鮮度が良いので、かなりの人気なんですよ。ちょっと、湘南の方に向かうと、手軽な漁ということで、生しらすなどが名物になっています。

> 今月中旬に横浜に行く用があるので、こちらも回ってこようかと思いましたが、時間の都合で無理のようです。

まあ、焦らずに時間のあるときにお考えください。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> こちらの湖にもヨットハーバーなるモノは有りますが、雲泥の差、です。
> 贅沢も背伸びしないで、普通にできるところが凄い。

まあ、そういう人もいるんでしょうね。我々が背伸びすると、すぐに疲れてしまいます。身の丈にあった生活が一番です。

> 熊には縁が有りません、、
> せめて遠くから富士でも見ていよう。

それがいいですね。
これからの季節はなんとか見えても天辺の冠雪が無くなってしまいますから、『これが富士山だって。ふざけんな』なんて文句をつけられるかもしれません。
富士山一つ見るのだって、大変なことですね。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> 海辺の町で育ったAzTakさんは、やはり海辺を歩くときはテンション↑ですね。僕なんかは、船より、ここが釣れそうとか、ここで竿を出したいとか、そんなふうにテンション↑で見ています。岬が外海の方に伸びて波もおだやかでいい港です。見ているだけでワクワクです(笑)。

海辺の町と言っても、太平洋にまともに向き合っていますから、荒れると怖いんですよ。台風で流され、近くの磯で座礁した漁船がたった一人を残して全員死亡といういたましい事故もありました。その船で必死に助けを呼ぶ人たちの姿が確認できる距離だったのに。
それでも狭隘な入江にはなっていないから津波だけは大丈夫だと思っていました。そんなところでもやられてしまうものなんですねえ。

そういうところから見ると、天国のような港に見えます。景色も良いですし。温かいし。釣りも楽しいと思います。アジとかイサキとか、いっぱい釣れるだろうし、美味しいんですよ。
Re: タイトルなし 
SONOPHOTOさん、こんばんは。

> 今日は どんよい曇り空なので きれいなお写真を見せていただいてスッキリしました きれいですね リゾートな感じと素朴な港 共存しているのでしょうか
> 穏やかな波音が聞こえてくるようでした

相模湾に90度の角度で開口しています。そして奥行きも深いんです。だからのんびりゆったり。最高だと思います。
漁船もヨットも行きと帰りは天国です。相模湾に出ると多少荒海になりますが、そのほうがセイリングや釣りの楽しみが増すのでしょう。
どう転んでも楽しいところでしょうね。だから、たまに見に行きます。
今日は、はじめまして。 
いつもご訪問、ありがとうございます。

さて、シーボニアヨットハーバー、懐かしい写真でした。

会社員時代、会社所有のヨット、ケッチ型木造外洋クルーザー48フィート,ロシナンテ号、を、ここに係留してあって週末にはいつも来ていました。
当時はこのヨット、木造船では日本で一番大きなヨットでした。またこの施設内にあるレストランでよくランチを食べましたね。

このヨット、後にレース艇に買い替えたために売られましたが、買ったのは商社を定年で辞められた方で3千万で買い、このヨットで暮らされているとの事でした。

また、三崎港では良くマグロを買って帰った事を思い出しました。

私の若き日の思い出が一杯ある場所でした。写真掲載有難う御座いました。
Re: タイトルなし 
びびさん、こんばんは。

> 小網代・・・海が綺麗で草原も広々としていて・・・
> 本当に素敵な景観ですね。

そうですね。

> 神奈川の人にはごめんなさいなのですが、こんなに海が綺麗な所があるなんて知りませんでした。
> あ~~~っ海に行きたくなりますね~♪

ミニ伊豆半島という感じかもしれません。かなり首都圏に近い有利さはありますが、基本的に温泉は出ません。
食べ物やさんは粋なお店が増えたように思います。都会に暮らす田舎っぺの私には、物怖じしてしまいそうな店もあるようです。
Re: タイトルなし 
> こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 小網代の森を歩くシリーズ、十分に楽しませていただきました。
> 小網代湾の景色はとても綺麗ですね。海は波もなく穏やかで・・・・・
> こんな素敵なヨットハーバーで週末をゆっくり過ごす人はどんな人なんでしょうね。

はい、間違いなく優雅に暮らしている人たちでしょうね。私とは真逆の暮らしぶりでしょう。(^_^;)

> 終わりの2枚の写真が素敵です。
> 穏やかな海の上にぽっかりと浮かんだ富士山がとても印象的です。
> こんな富士山にお目にかかりたいものですね。

これから暫くは無理かもしれません。見えても天辺が白くない富士山は別の山みたいですから。
うんと寒く強風の吹き荒れる冬の日に来てみたら、付け根の丹沢山塊も含めてよく見えると思います。
寒くて早起きできない軟弱モノがいて、困るんです。(^_^;)
Re: こんばんは 
Meguruさん、こんばんは。

> バブルがはじけて久しいですがあのころに比べると船で遊ぶ人がうんと少なくなったのではないでしょうか。昔は何処のヨットハーバーもひしめいていた気がするのですが・・・(^◇^)

当然、代替わりもあったことでしょうね。此処にかぎらず、首都圏の条件の良いヨットハーバーはいわば、『上り』の立場ですから、代わりの人が入るんだと思います。空きの待ち行列が途切れないようですよ。
悔しいのは、昔も今も私には全く縁がないことです。こればかりは、どうしようもありません。
Re: 今日は、はじめまして。 
> いつもご訪問、ありがとうございます。

『わがまま、親父』さん、こんばんは。そして、はじめまして。

> さて、シーボニアヨットハーバー、懐かしい写真でした。
>
> 会社員時代、会社所有のヨット、ケッチ型木造外洋クルーザー48フィート,ロシナンテ号、を、ここに係留してあって週末にはいつも来ていました。
> 当時はこのヨット、木造船では日本で一番大きなヨットでした。またこの施設内にあるレストランでよくランチを食べましたね。

優雅な現役時代だったようですね。『ロシナンテ号』なるヨットは、遠くから見たことがあるような気がします。見ただけですが。

> このヨット、後にレース艇に買い替えたために売られましたが、買ったのは商社を定年で辞められた方で3千万で買い、このヨットで暮らされているとの事でした。

ははは、そうですか。私の父も、定年になったら大きくも小さくもない外洋ヨットを買って、日本一周をするんだなどと口癖のように言っていましたが、何と48歳で亡くなってしまいました。
その親父に付き合わさせられて、鹿島青年がひとりぼっちの記録を打ち立てたコラーサ号でしたかね、あれと同型の小さなヨットに乗せられました。エンジン無しなので、港から出るのが大変なシロモノでした。今となっては懐かしい思い出です。

> また、三崎港では良くマグロを買って帰った事を思い出しました。

三崎は目の前ですもんね。当然そうすることでしょうね。

> 私の若き日の思い出が一杯ある場所でした。写真掲載有難う御座いました。

どういたしまして。

PS.カナダの暮らしは如何ですか。妻は高校生の頃に2週間ほど旅をしたようですが、私は全く足を踏み入れたことのない大地です。
こんばんは 
最終回、お疲れ様でした^^
ヨットハーバーは画になりますね~~
最後に僕の大好きな富士山を見せて頂き、
ありがとうございます♪
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 最終回、お疲れ様でした^^
> ヨットハーバーは画になりますね~~
> 最後に僕の大好きな富士山を見せて頂き、
> ありがとうございます♪

いつか、冬の寒く強い風が吹いた日に三浦海岸の西側の何処かからの富士山を撮りたいものだと思います。
あまり期待せずに待っていていただければと思います。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR