散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

四谷から皇居の方に向かって歩いてみる(2)

市ヶ谷駅前
外濠公園から一般道を少し歩くとすぐに市ヶ谷駅前にでた。スタバの店舗だけかと思ったらちゃんとJRの駅もあった。スタバ店舗付属JR入口という感じで、なんとなく変な感じがした。
市ヶ谷駅前_1
市ヶ谷駅前_2
市ヶ谷橋から見た様子
市ヶ谷駅前_3
釣りは好きじゃないけど、お好きな人も少なくないのだろう。電車から見るたびに、何処から来るのか気になったものだった。
市ヶ谷駅前_4
市ヶ谷駅前_5

暫く番町と呼ばれる一帯を歩いてみる。
私が小学生から中学生にかけての頃、番町小学校-麹町中学-日比谷高校-東京大学というエリートコースが有った。歩き始めの時に見た雙葉学園雙葉高校などは、六番町になる。
番町(ばんちょう)は、東京都千代田区の地域内区分の一つで、主に一番町から六番町までの町を指す。
江戸時代の旗本のうち、将軍を直接警護するものを大番組と呼び、大番組の住所があったことから番町と呼ばれた。大番組は設立当初、一番組から六番組まであり、これが現在も一番町から六番町に引き継がれている。実際には、例えば、一番町がさらに堀端一番町、新道一番町というように細分化されており、江戸時代の大番組の組番号と、現在の町目の境は一致しない。怪談『番町皿屋敷』で有名。

帯坂
ゼンセン会館や日本将棋会館などがある。労働組合の本拠地がこんな高級地にあってよいのかと思わないでもないが。
怪談「番町皿屋敷」のヒロインお菊が、髪をふり乱し、帯をひきずりながらここを通ったという伝説から、帯坂の名がつけられたといわれているそうだ。本当かなあ。

帯坂_1
帯坂_2
東郷公園界隈
公園そのものは、こんなものかと思う程度。単なる幼児向けの公園だ。正直がっかりだ。この一画に東郷元帥の私邸があったというだけ。
東郷公園界隈_1
東郷公園界隈_2
東郷公園界隈_3
東郷公園界隈_4
こちらは東郷坂
左折すると九段小学校か。直進すると上り坂になるが、行人坂というそうだ。行人坂は目黒だけでなくここ番町にもあったのか。
東郷坂
「東京名所図会」には「行人坂、上六番町と中六番町との間を南の方へ上る坂を称す」とかかれています。「御府内備考」に「行人坂、古某法印と称する行人この辺に居するゆえにこの名あり。また法印坂とも呼び或は転化して法眼坂という」。もともと法眼坂を起伏により東郷坂、行人坂、南法眼坂と三つの名に分けてよんだものであり、法眼坂の名称だけの地図も多いようです。
王子ホールディングスの王友荘の道を挟んだ向かいの様子
昔の建物の一部を残してあるのだろうが、風情がある感じだ。どのマンションに付属するのか不明。HOMAT AMBERというマンションかな。だとすると近々建て替えが予定されているようだ。ここはどうなるのだろうか。
王子ホールディングスの王友荘の道を挟んだ向かいの様子_1
王子ホールディングスの王友荘の道を挟んだ向かいの様子_2
ここは女子学院
女子御三家の一つ。雙葉学園雙葉高校はカトリックのミッションスクールだが、こちらはプロテスタントのミッションスクールだそうだ。
女子学院_1
女子学院_2
女子学院_3
女子学院_4
お屋敷町に似合う花かな
お屋敷町に似合う花かな
こちらはヴァチカン大使館
表示を見ると、『駐日ローマ法王庁大使館』となっていた。カトリック信徒はローマ法王ではなく、教皇と呼称すべきだと主張しているのに、なんでだろうか。外務省に届け出た呼称はなかなか修正出来無いのだろうか。そういえば、グルジアもジョージアと呼称が改まったじゃないか。
左隣りには、『欧州連合欧州委員会代表部』があったようだ。気が付かなかった。

ヴァチカン大使館_2
ヴァチカン大使館_3
ヴァチカン大使館_4
日本において教皇庁の呼び方として「教皇庁」と「法王庁」が混用されている。日本のカトリック教会の中央団体であるカトリック中央協議会では1981年のヨハネ・パウロ2世の来日時に、それまで混用されてきた「教皇」と「法王」の呼び方を統一しようと、世俗的な君主を思わせる「王」の字が入る「法王」でなく、「教皇」という呼び方への統一を定め、一般に呼びかけた。このとき、東京のローマ教皇庁大使館においても「法王庁」から「教皇庁」への名称の変更を行おうとしたが、日本政府から「日本における各国公館の名称変更はクーデターなどによる国名変更時など特別な場合以外認められない」として認められず、「ローマ法王庁大使館」の名称が残った。
このため日本のカトリック教会が「教皇」という名称に統一している現在においても、マスメディアでは日本の外交界における公式名称である「ローマ法王庁」が用いられることが多い。

Comments

おはようございます 
知らない街を見ていますとなんだか外国のような気さえしてきます(笑)
そんな都会風景の一画に釣堀があるのですね、きっとヘラブナ釣りでしょう。
釣り人はのんびり見えて実は気が短い方の方が多いのだとか・・・。

ヴァチカン大使館なるものがあるのですね。
ローマもヴァチカンも位置的にもたいして変わらないような気もしますが、
教皇とか法王とかいって威張っていても宗教上の権力地位でしょうし、
日本でも社会にもまれて生きたことのない高僧とか何が偉いのかよくわかりません。
おっとと、ちと脱線してすみません<(_ _)>
 
緑が多い地域ですね。
東京はビルばかりの印象が強い私ですが、公園や緑地が多いみたいですね。
釣堀があることは知っていましたが、ここだったのか。
 
市ヶ谷には会議のため、数年に一回位行くことはありましたが、近隣の様子は全くわかりません。
ずいぶんと変わっていることでしょうね。時の流れがどの程度のものか段々わからなくなってきます。
こんにちは。 
「釣り好きは短気」と言いますが、私は短気と云うほどではありませんがせっかちです。
釣れるまで竿を垂らしてじっと待って居ることが出来ません。
本当に釣り好きの人は短気なのでしょうか?
今日は! 
市谷近辺を散策したようですね。
此の時期は散歩には丁度良い季節ですね。
私は市ヶ谷で降りたことがないので良く分かりませんが、
確かに釣り堀があるのを見ています。
写真を見るとヘラブナ釣りをして居るようではないですね。
鯉の釣り堀かも知れませんね。
私はヘラブナ釣りを40年近くやっていました。
賞品を沢山頂きましたが、今は体調が悪いのでヘラブナ釣りは卒業しました。
こんばんは。 
東京方面の土地勘がなく、知った地名は出てきてもどこがどうやらです(笑)。しかし、大阪に比べて緑が多いのは間違いないです。都市に緑は絶対必要ですよね。大都会なのにリラックス感がありますね。
Re: おはようございます 
Meguruさん、こんばんは。

> 知らない街を見ていますとなんだか外国のような気さえしてきます(笑)
> そんな都会風景の一画に釣堀があるのですね、きっとヘラブナ釣りでしょう。
> 釣り人はのんびり見えて実は気が短い方の方が多いのだとか・・・。

私もてっきりへらぶな釣りなんだろうと思って眺めていたのですが、鯉釣りなんだそうです。広島カープファンに睨まれてしまいそうですが。

> ヴァチカン大使館なるものがあるのですね。
> ローマもヴァチカンも位置的にもたいして変わらないような気もしますが、

確かにローマ市内にヴァチカン市国があります。歴とした独立国です。面積的には世界最小の国です。

> 教皇とか法王とかいって威張っていても宗教上の権力地位でしょうし、
> 日本でも社会にもまれて生きたことのない高僧とか何が偉いのかよくわかりません。
> おっとと、ちと脱線してすみません<(_ _)>

昔はそうした雲上人もいたようです。
ですが、最近の教皇は、先々代の教皇ヨハネ・パウロ2世(在位:1978年 - 2005年)はポーランド出身でナチス・ドイツに反対し地下神学校に入り、ローマ留学後、クラクフで司教に任じられるも、共産党政権と戦いをせざるを得なく、大変な労苦があったと言われています。そして、ポーランド自由化の精神的支柱になったと。そんなこんなで、大変なカリスマ性を有した方でした。
現在の教皇はアルゼンチン出身のフランシスコ(在位:2013年 - )で、この方も、貧しい人の味方をする人と言われています。
若い時には辛酸を嘗め尽くしてきた人たちなんです。社会にもまれたことがないというようなことはないようです。
Re: タイトルなし 
こんばんは。

> 市谷は仕事でしばらく通ったことがあります。日本棋院も数度行きました。懐かしいです。

そうですか。而、日本棋院へは何をしに。まさか、奨励会員だったなどというのではないでしょうね。

> 教皇と法王、名称の統一ができないとは何とも情けないですね。
> 確かにローマ法王の呼称には慣れていますが、公式機関の要請であれば受理するのが当たり前のような気もしますが・・・難しいものですね。

法王とかカトリックの僧侶とか、サン・ピエトロ寺院とか、仏教の呼び名じゃないかと思うものを後生大事に踏襲しているのは、日本人の精神世界の狭量さを示すようで、何ともイヤです。
その典型がお役人かもしれません。
カトリックはのんびりした宗教ですから、呼び名にあまりこだわりを見せないのかもしれませんが、気遣って呼称を改めるくらいの器量を示したいものです。
 
AzTakさん、おはようございます♪

東京の風景が見られるだけではなく季節を感じることのできる
AzTakさんのお散歩写真大好きです^^
お写真を撮られながら歩かれたこの日
青い空が広がっていて気持ちが良さそうです。
でも、ここのところ気温が上がっているみたいだから
そろそろ水分補給しながらのお散歩になりそうですね。

釣り堀でのんびり釣りをしている人と
塀に絡みついている綺麗なバラの組み合わせが面白いですね。
このバラがあることで「ゴージャスな釣り堀」に見えます(笑)
小さい頃済んでいた家の近くにも釣り堀があったのを思い出しました。
そういえば牛舎もありました・・・長閑だったな。
東京のことですよ(笑)
こんばんは 
町の中に釣堀がまだあるんですね~~
ここで釣った魚はどうするんでしょう?
持って帰るのかな?
いや、堀に返すんでしょうね?
Re: タイトルなし 
つぅたろうさん、こんばんは。

> 緑が多い地域ですね。
> 東京はビルばかりの印象が強い私ですが、公園や緑地が多いみたいですね。

そうなんですかね。中学校卒業まで、自然ばかりに囲まれた生活をしていたので、未だに『東京砂漠』の印象が拭えないでいます。(^_^;)

> 釣堀があることは知っていましたが、ここだったのか。

そのようですね。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> 市ヶ谷には会議のため、数年に一回位行くことはありましたが、近隣の様子は全くわかりません。
> ずいぶんと変わっていることでしょうね。時の流れがどの程度のものか段々わからなくなってきます。

駅前を靖国通りが走っています。まっすぐ進めば、靖国神社に直行のところを、うだうだと番町界隈を歩きました。ですので、ハチャメチャな記事を見ただけでは、どういうふうに歩いたのか、わからなくて当然かもしれません。
まもなく、ほっつき歩いた番町を後にし、九段に向かいます。
平たくいえば、靖国神社に行きました。その後、千鳥ヶ淵、千鳥ヶ淵戦没者墓苑、英国大使館といううふうに歩き続け、半蔵門駅からメトロで帰りました。多分2万歩以上。高低差は殆ど無いものの、いい加減疲れました。
AzTakさん 
こんばんは
ホント、釣り人を電車から眺めては、暇でいいなあ、と思ったものです。
この辺は大使館などが多いんでしょうか?
山ん中の熊には近寄りがたいです。
Re: こんにちは。 
S-masaさん、こんばんは。

> 「釣り好きは短気」と言いますが、私は短気と云うほどではありませんがせっかちです。
> 釣れるまで竿を垂らしてじっと待って居ることが出来ません。
> 本当に釣り好きの人は短気なのでしょうか?

へらぶな釣りが大好きだった私のかつての上司は、『釣り好きは短気』だとつねづね口にしていました。
私は、目の前が海で、後ろには溜池や小川もあり、釣りをするにはこんないいところはないというようなところにいました。そして、新人の時に配属になった工場は、釣りにこれ以上はないという好環境。でも、1分も我慢できないんです。
釣りに向くのは、短気までで超短気ではダメなようです。(^_^;)
Re: 今日は! 
hiroさん、こんばんは。

> 市谷近辺を散策したようですね。

正しくは市ヶ谷近辺も歩いたというところでしょうか。たまに歩くと思いがけず歩きまわってしまうくせがあるようです。毎日少しずつのほうがいいのにと思いながら。

> 此の時期は散歩には丁度良い季節ですね。
> 私は市ヶ谷で降りたことがないので良く分かりませんが、
> 確かに釣り堀があるのを見ています。
> 写真を見るとヘラブナ釣りをして居るようではないですね。
> 鯉の釣り堀かも知れませんね。
> 私はヘラブナ釣りを40年近くやっていました。
> 賞品を沢山頂きましたが、今は体調が悪いのでヘラブナ釣りは卒業しました。

てっきりヘラブナを狙っているのかと思いましたが、言われて調べてみたら、鯉の釣り堀のようです。ものすごい慧眼ぶりには脱帽です。
私のかつての上司が、ヘラブナ釣り大好き人間で、浮きなどは全て手作り。釣り用の舟も所有しているとか。その人の悪い癖は、こちらが急いでいるのに、毎日釣りの話を30分ほど聞かされるんです。あれだけは、聞いているふりをしてしまいました。その人となら話があったかもしれませんね。今は雲の上の人になってしまいましたが。
Re: こんばんは。 
HARUさん、こんばんは。

> 東京方面の土地勘がなく、知った地名は出てきてもどこがどうやらです(笑)。しかし、大阪に比べて緑が多いのは間違いないです。都市に緑は絶対必要ですよね。大都会なのにリラックス感がありますね。

確かにせせこましくはないのがいいところかもしれません。それに昔の東京の名所には歩いていける便利さがあるのでしょうね。
但し、固定資産税がものすごいのだろうと思います。一戸建てなど住めるわけもなく、必然的に高層マンション住民になることなんでしょうね。それも私には到底手が出せない価格のようです。買い物だって、どこまで行くのでしょうかね。デパ地下に駐車料金を払っていくのじゃ、もったいなさすぎで、…。
根が貧乏性の私には住む気など全く起きませんし、気があっても住むことはできないことでしょう。
それでも十分やっていくことができるというセレブの中のセレブのための街でしょう。白金や駒沢とは格が段違いのようです。
Re: タイトルなし 
> AzTakさん、おはようございます♪

Mikaさん、こんばんは。

> 東京の風景が見られるだけではなく季節を感じることのできる
> AzTakさんのお散歩写真大好きです^^

ありがとうございます。

> お写真を撮られながら歩かれたこの日
> 青い空が広がっていて気持ちが良さそうです。
> でも、ここのところ気温が上がっているみたいだから
> そろそろ水分補給しながらのお散歩になりそうですね。

東京を歩いていて楽なのは、自販機もコンビニもたくさんあって、手ぶらでも水分補給が可能なことでしょう。

> 釣り堀でのんびり釣りをしている人と
> 塀に絡みついている綺麗なバラの組み合わせが面白いですね。

バラが植えられていたんですね。後で写真を見て、びっくりしました。

> このバラがあることで「ゴージャスな釣り堀」に見えます(笑)

そうですか。釣り堀には一切興味が無い朴念仁なので、あまりゴージャスと思ったことはありません。
それより、釣っている人たちは、こんな都心までどうやって出てくるのでしょうね。結構すました格好で歩いている人ばかりうのエリアですから。

> 小さい頃済んでいた家の近くにも釣り堀があったのを思い出しました。
> そういえば牛舎もありました・・・長閑だったな。
> 東京のことですよ(笑)

そうだったんでしょうね。釣り堀は至るところにあったのでは。我が家から比較的近くに、釣り堀というわけではないのですが、未だに釣りが許されている池があります。何とへらぶな釣りが楽しめるんだそうです。
牛舎もありましたか。のどかな良い時代があったんですね。

Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 町の中に釣堀がまだあるんですね~~

釣り好きのサラリーマンは、横目で見ながら超満員の電車にもまれて通勤なんでしょうね。釣りに行きたくてもイケなくて、却ってフラストレーションが溜まった人がいたかもしれません。

> ここで釣った魚はどうするんでしょう?
> 持って帰るのかな?
> いや、堀に返すんでしょうね?

どうなんでしょうね。多分返すのだと思いますが、自信ありません。m(_ _)m
Re: AzTakさん 
> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ホント、釣り人を電車から眺めては、暇でいいなあ、と思ったものです。

羨ましい感じでしたよねえ。釣りが好きでもない私でもそう思ったくらいですから。

> この辺は大使館などが多いんでしょうか?
> 山ん中の熊には近寄りがたいです。

千代田区や港区は大使館がいっぱいあります。最後に英国大使館を見て、守衛のあんちゃんと話しましたが、歴史をよく知らないあんちゃんでした。そうとう昔から、日本の国有地に居座っておられるようです。
中国大使館や韓国大使館と違って、のんびりした感じでした。近寄りがたくはありませんでしたよ。

Body

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メッセージボードα
Information from AzTak

8月7日(月)は、早朝から長時間外出のため、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR