散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

JRAホースショー(4)

中障害C(4)
ジャンプオフの様子(3)
上位入賞者の様子
続けて好記録が出た。まずは、3位入賞の様子から。
3位入賞の山口真奈選手&ジュリアスファータ号
手応えがあったのだろう。満面の笑みがそれを証明していた。可愛いなあ。
3位入賞の山口真奈選手&ジュリアスファータ号_1
成績表示ボードを見るのは当然のことだろう
3位入賞の山口真奈選手&ジュリアスファータ号_2
3位入賞の山口真奈選手&ジュリアスファータ号_3
3位入賞の山口真奈選手&ジュリアスファータ号_4
3位入賞の山口真奈選手&ジュリアスファータ号_5
3位入賞の山口真奈選手&ジュリアスファータ号_6
3位入賞の山口真奈選手&ジュリアスファータ号_7
優勝の福島章選手&ザバンタ号
前走者の好記録にも慌てず泰然としていた。よほど調子が良かったのだろうか。32.85秒と2位に2.83秒もの大きな差をつけて、圧勝した。よほど攻撃的なライディングだったのだろう。
私のカメラワークは冴えず、山口真奈選手と福島章選手と立て続けに使えない写真量産の結果に終わってしまった。情けない話だった。
優勝の福島章選手&ザバンタ号_1
優勝の福島章選手&ザバンタ号_2
優勝の福島章選手&ザバンタ号_3
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号
それ迄の試合で3位入賞2回。この試合で2位となり、赤のたすきをつけることに。福島章選手のぶっちぎりのタイムを追いかけるべくものすごい形相で走っていた。それでも2.83秒も及ばず、無念の2位に甘んじた。
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_1
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_2
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_3
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_4
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_5
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_6
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_7
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_8
2位入賞の芹沢永治選手と&プルメリア号_9

Comments

 
今日も迫力ある画像ですね。馬の躍動感と騎手の緊張した面持ちが協議の厳しさを伝えています。
馬はそばで見ますとおもわず後すざりをするほど大きいですね。
その巨体を自由自在に操るのですから、騎手はたいしたものです。
AzTakさん 
こんにちは
白馬の美人、よく似合ってますね。
ちゃんと実力も備えて素敵です。
馬とはほとんど毎日付き合っているんでしょうね。
おはようございます 
若い時は何かに夢中になると人生がとても充実したものになるように思います。
乗馬する人の目からもそんな満ち足りた意識が窺えますね。
たいしてすることが無くて集中する心を養わなければ心が不健康に陥りやすいかもという気がしています。
そんなグータラオヤジが言うのだから間違いないですよ(^^)/
こんにちは。 
AzTakさんは、馬がとても好きなんですね。精悍な姿態の馬と、旗手たちの引き締まったまなざし。一瞬の緊張感がしびれるのでしょう。一コマ一コマから感じます。若者たちの夢を追う真剣な表情がいいですねえ。
 
AzTakさま こんばんは

白馬を操り堂々の3位入賞を果たした山口真奈選手の表情がとても爽やかですね。
無念の2位に甘んじた選手の一瞬の勝負に掛ける真剣な眼差しが印象的ですね。
Re: タイトルなし 
こんばんは。

> まさに人馬一体の演技、絵になりますね。素晴らしいです。

うまい人が撮れば、躍動感が伝わるのですが、私ははっきり言って下手です。ついでに、カメラもレンズもしょぼいです。実際にご覧になると、感じがまるで違うと思います。

> 馬自体も美しいですね。馬術の発祥はヨーロッパ?なのでしょうか。

「ブリティッシュ馬術」はヨーロッパ発祥の馬術であり、それに対して「ウェスタン馬術」は新大陸におけるカウボーイ乗馬を起源とした馬術だそうです。
ちなみに浜離宮恩賜公園の記述によれば、吉宗の馬場があるのですが、当時の吉宗の周辺には馬に乗ることができる者はいなかったそうです。

> 文化として大切にしたいものです。相当な財力が必要ですね(涙)

私も親から『馬術だけは諦めてくれ』と懇願された口です。未だに見る方専門です。
Re: タイトルなし 
cobo-feさん、こんばんは。

> 今日も迫力ある画像ですね。馬の躍動感と騎手の緊張した面持ちが競技の厳しさを伝えています。

オリンピック出場経験者でも勝てないのですから、相当にハイレベルの戦いなんだと思います。

> 馬はそばで見ますとおもわず後すざりをするほど大きいですね。

後ずさりしちゃいますか。私は頬ずりしたくなります。尤も、関係ない爺さんは近づいてはダメなんですが。

> その巨体を自由自在に操るのですから、騎手はたいしたものです。

毎日の練習の賜だと思います。大したものです。
 
こんばんは(@^▽^@)

一枚目のお写真がいいですね!かわいいしかっこいい!

馬は一回だけ乗らせてもらった事がありますが、腰を浮かせていないとお尻が馬の背中に当たっていたいので、凄く疲れました。息が合わないと、馬も嫌がるし難しいかったです。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 白馬の美人、よく似合ってますね。

最後に3連続の障害があるのですが、無事飛び越えたばかりでなく、ものすごい走りだった。その瞬間笑みがこぼれたようです。かわいい女性選手でした。

> ちゃんと実力も備えて素敵です。
> 馬とはほとんど毎日付き合っているんでしょうね。

まあ、オリンピック出場選手でも勝てないのですから、とんでもないハイレベルの戦いなんだと思います。
毎日練習は当然でしょうね。
高校生の時、馬術部に入りたくて調べたのですが、試験の最中でも馬の世話は欠かせず、大変なようです。
乗馬クラブの会員ならば、その苦労からは開放されるでしょうが、それでも毎日のように馬と接していないと一流選手にはなれないようです。
Re: おはようございます 
Meguruさん、こんばんは。

> 若い時は何かに夢中になると人生がとても充実したものになるように思います。
> 乗馬する人の目からもそんな満ち足りた意識が窺えますね。
> たいしてすることが無くて集中する心を養わなければ心が不健康に陥りやすいかもという気がしています。
> そんなグータラオヤジが言うのだから間違いないですよ(^^)/

ははは、Meguruさんがグータラオヤジだなんて、これっぽっちも思っていませんよ。
馬術はやる方も見る方もものすごく楽しいです。選手が夢中になるのは当然でしょう。
私は、軍資金が全然足らないので、専ら見る方に回っていますが、それでも十分に楽しいですよ。
Re: こんにちは。 
HARUさん、こんばんは。

> AzTakさんは、馬がとても好きなんですね。精悍な姿態の馬と、旗手たちの引き締まったまなざし。一瞬の緊張感がしびれるのでしょう。一コマ一コマから感じます。若者たちの夢を追う真剣な表情がいいですねえ。

JRAには全く個人的な取引をしていないのに、足繁く馬事公苑などに通いつめています。たまには、貢献しないと申し訳ないと思いますが、…。
個人的には、馬さんも大好きです。本当に利口で度胸もある生き物なんだなあと思っています。
ついでに言えば、あの見事に発達した筋肉を少し分けてほしいものです。
出場選手は若者ばかりではありませんでした。私よりはるかに年長と思える方も、立派な乗馬服姿で登場してきました。老若男女、関係なく争う競技なんです。
なお、東京オリンピックでメダルを狙えるクラスの馬さんが日本に入ってくるようです。
Re: タイトルなし 
> AzTakさま こんばんは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 白馬を操り堂々の3位入賞を果たした山口真奈選手の表情がとても爽やかですね。

そうでしたね。ぶっちぎりのタイムで駆け抜けましたから、優勝するのではないかと思ったほどでした。
その手応えが素敵な笑顔になったと思います。

> 無念の2位に甘んじた選手の一瞬の勝負に掛ける真剣な眼差しが印象的ですね。

肩に力が入り過ぎだったかもしれません。素人目には気合が空回りした印象でした。本来の実力はあんなものではないのかもしれません。
Re: タイトルなし 
> こんばんは(@^▽^@)

keikoさん、こんばんは。

> 一枚目のお写真がいいですね!かわいいしかっこいい!

可愛いだけじゃなく、実力も相当なものですね。凄いものです。

> 馬は一回だけ乗らせてもらった事がありますが、腰を浮かせていないとお尻が馬の背中に当たっていたいので、凄く疲れました。息が合わないと、馬も嫌がるし難しいかったです。

まあ、千里の道も一歩からなのでしょうね。私はポニーにすら乗ったことがありません。一度でも乗ったことがあるなんて羨ましいです。
話が横道にそれますが、グランドキャニオンで、遥か下の水面まで降りるのにロバに乗ることができるんです。但し体重制限があり、75kgまででした。惜しくもなんともない重量オーバーで乗れませんでした。まあ、そんな時間もなかったのですが。
今晩は! 
馬事公苑へ行かれたんですね。
中障害レースを撮られたようですね。
私は馬のレースは撮った事がありませんので挑戦して見たいですね。
競馬のようなスピード感はないかも知れませんが、障害の所を撮るのが面白そうです。
動きのある被写体も面白いですよね。
Re: 今晩は! 
hiroさん、こんばんは。

> 馬事公苑へ行かれたんですね。
> 中障害レースを撮られたようですね。
> 私は馬のレースは撮った事がありませんので挑戦して見たいですね。

今回は中障害のBとCを中心に撮りました。見るだけでも面白く、後で、写真で見て、二度楽しんでいます。
是非ともチャレンジしてみてください。

馬事公苑の馬術競技は週末を中心に開催されます。週末に泊まりがけの介護で、今回は久しぶりの訪問でした。
さして広くはない馬場なので、大砲のようなレンズは要りませんが、遠いところも近いところもあるので、どこで撮るかが思案のしどころです。

> 競馬のようなスピード感はないかも知れませんが、障害の所を撮るのが面白そうです。
> 動きのある被写体も面白いですよね。

遅いカメラしか無いので、合焦が遅れてしまうことがあり、困っています。今回も、ここは撮らなくちゃと思う一連のシーンがピンぼけになってしまい、悔しさで泣きました。
ニコンのD7200とかキャノンの7D2とかが良さそうに思いますが、残念ながら私の手元にはありません。
こんばんは 
昨日、帰って来ましたが、帰る早々所用が入ってしまいました。
本日はご挨拶だけで失礼します。 申し訳ありません。
明日はゆっくりご訪問させていただきます。
Re: こんばんは 
土佐けんさん、こんばんは。

> 昨日、帰って来ましたが、帰る早々所用が入ってしまいました。
> 本日はご挨拶だけで失礼します。 申し訳ありません。
> 明日はゆっくりご訪問させていただきます。

公私ともに充実した生活のようですね。張り切りすぎて体調を崩さないようにお気をつけ下さい。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR