散歩三昧

散歩や旅行の合間に撮った写真に簡単な説明を加えました

 

JRAホースショー(2)

中障害C(2)
ジャンプオフの様子(1)
本競技で減点0だった16人で争われたジャンプオフ。順位付けは、ジャンプオフでの走行タイムとバーを落としたりする加算秒数を加味した所要タイムのみで競われる。本競技のように減点0を狙って慎重に行ったのでは勝てない。速さが必要なのだ。勢い無理を重ねてしまうことに。
最初の出場選手
私の位置からはよく見えなかったが、落馬でいきなりの失格。係員が救護に掛けつける騒ぎだったが、見た感じでは人馬ともに怪我がなかったようだった。
最初の出場選手_1
出番の欄に表示されているのは、本番競技の出場番号。ジャンプオフでは最初の出場選手。"E"は失格を表す。
最初の出場選手_2
2番め出場の渡邉祐奈選手は5位
直前の落馬の処理が済むのを待って走行開始。直前のトラブルにもめげず、今回も加算秒数無し。立派な成績だ。
2番め出場の渡邉祐奈選手_1
係員が所定の場所に戻るまで待機。普通に落下バーを元に戻すなどの場合は、待機がないようだ。あくまでも前走者が落馬だったためのようだ。
2番め出場の渡邉祐奈選手_2
2番め出場の渡邉祐奈選手_3
2番め出場の渡邉祐奈選手_4
2番め出場の渡邉祐奈選手_5
2番め出場の渡邉祐奈選手_6
2番め出場の渡邉祐奈選手_7
2番め出場の渡邉祐奈選手_8
2番め出場の渡邉祐奈選手_9
2番め出場の渡邉祐奈選手_10
2番め出場の渡邉祐奈選手_11
2番め出場の渡邉祐奈選手_12
2番め出場の渡邉祐奈選手_13
2番め出場の渡邉祐奈選手_14
2番め出場の渡邉祐奈選手_15
2番め出場の渡邉祐奈選手_16
2番め出場の渡邉祐奈選手_17
2番め出場の渡邉祐奈選手_18
2番め出場の渡邉祐奈選手_19
3番め出場の選手
完走者の中では最下位。ジャンプオフに出場できたのだから、決して下手な人馬じゃないはず。呼吸が合わなかったのだろう。見ていて、かわいそうになってしまった。
3番め出場の選手_1
3番め出場の選手_2
3番め出場の選手_3
3番め出場の選手_4

馬術競技解説のページにjump

Comments

AzTakさん 
こんにちは
三番手の選手、きっとお馬さんの気分が乗らなかったのでしょう。
普段はそんな個とは余り無いんでしょうにね。
数年前、草競馬の落馬シーンを撮りましたが、その時は人馬ともに怪我は有りませんでしたよ。
その後3年程してまた落馬シーンに出合いましたが、その馬は右前脚を脱臼、その後どうなったんでしょう?
 
コメントありがとうございました。
馬の躍動感が綺麗に撮れていますね。
6枚目とそれ以降のジャンプのシーンは良いですね。
早い動きの被写体をきちっと切り取ってられます。
落馬といえば5,6年前京都競馬のG1かなんかで
武豊がスタート直後落馬したのを目撃しましたよ。
こんばんは 
馬をしみじみ見たことが無いのですが、
乗馬は女性にも人気があるようで知人のお嬢さんが高校生の頃から楽しんでいました。
背中に乗ってみると案外高いと思いますけど怖くはないのでしょうかね。
Re: AzTakさん 
> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 三番手の選手、きっとお馬さんの気分が乗らなかったのでしょう。
> 普段はそんなことは余り無いんでしょうにね。

『不従順』はそれほど珍しいことではないようですが、ここまで徹底してうまくいかないのは珍しいかもしれません。ジャンプオフがいきなりの落馬失格で始まり、徹底した不従順とまでで、大相撲の初日のような荒れ方でした。
その後は落ち着くかと思ったのですが、またもやド派手な落馬シーンがありました。

> 数年前、草競馬の落馬シーンを撮りましたが、その時は人馬ともに怪我は有りませんでしたよ。
> その後3年程してまた落馬シーンに出合いましたが、その馬は右前脚を脱臼、その後どうなったんでしょう?

今回は人馬ともに大丈夫だったようです。この後の落馬シーンをも含めて。
Re: タイトルなし 
こんばんは。

> コメントありがとうございました。
> 馬の躍動感が綺麗に撮れていますね。
> 6枚目とそれ以降のジャンプのシーンは良いですね。
> 早い動きの被写体をきちっと切り取ってられます。

スポーツモードで撮影しているので、最初のものにAFが追いつくかが勝負のようです。
追いついた時は、それなりのものが撮れ、追いつかなかった時は、連続してピンボケ写真が並びます。その時はシャッターを離し、改めてAFが効くようにするんでしょうね。でも速い競技なので、うまくピントがあわなかった時は諦めています。
もう少し、合焦速度が早いものにしないといけないのかなあと、…。

> 落馬といえば5,6年前京都競馬のG1かなんかで
> 武豊がスタート直後落馬したのを目撃しましたよ。

この落馬シーンは私がいる場所からは見えませんでした。その後、少し場所を変えたのですが、ド派手な落馬がありました。騎手が空を飛ぶシーンがはっきり連写できました。そういうシーンでなく、跳躍シーンの凄いのを撮りたいものです。
Re: こんばんは 
Meguruさん、こんばんは。

> 馬をしみじみ見たことが無いのですが、
> 乗馬は女性にも人気があるようで知人のお嬢さんが高校生の頃から楽しんでいました。

ははは、相当に裕福なのでしょうね。高校に入学した時、馬術やグライダーなどのクラブ活動もあるんだという話を親にしたのですが、その瞬間馬術だけは諦めてくれと懇願されました。

> 背中に乗ってみると案外高いと思いますけど怖くはないのでしょうかね。

相当な高さになりますよね。それも馬術競技ですから跳んで、走って、制御して、…難しい競技だと思います。
恐怖心もかなりあることでしょうね。
騎手も怖いですが、カメラマンもフェンスに貼りついて撮っていると怖いと思うことがあるんです。コース取りがうまく行かず、こちらに向かって突進してくるようなことがあります。
最悪の場合は、馬さんはフェンスに激突し、はずみで騎手がフェンスを乗り越えて跳んできて、こちらも巻き添えを食らう。そういうことだってなくはなさそうです。
この競技は、そういうイレギュラー状態にならないように制御するのが一番なんでしょう。
おはようございます! 
AzTakさん、おはようございます!
まずは会津若松~いわき~相馬・南相馬のアップお疲れ様でした。
ご先祖は相馬中村藩の禄を食んでいらっしゃいましたか!
そのお父様のご実家が更地とは・・・大変なショックでしたね。
天災の一瞬の出来事からの復興は数十年の月日が必要で
そう簡単に出来ることではなく、性根を据えて地道な活動が必要ですね!
台湾の輸入制限なんてとんでもないことだと思います 怒)
GWはお好きなお馬さんを見に行かれたようですね!
昨年のお写真よりずいぶんアップが多く、素晴らしく撮られているように感じました♪
blog再開です!また宜しくお願いいたします。
Re: おはようございます! 
> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> まずは会津若松~いわき~相馬・南相馬のアップお疲れ様でした。
> ご先祖は相馬中村藩の禄を食んでいらっしゃいましたか!

母方の方が地位が上だったようです。尤も、小藩でのことですから、目糞鼻糞を笑う程度のことでしょう。

> そのお父様のご実家が更地とは・・・大変なショックでしたね。

放射能の問題ではなく、防波堤がずたずたに破壊され、数キロ奥まった場所まで津波が押し寄せたということで、徹底的な防災工事が必要と国や県が判断したのでしょうね。まあ、そんな超弩級の津波が押し寄せるとは、誰も思っていなかったことで、大ショックですよね。

> 天災の一瞬の出来事からの復興は数十年の月日が必要で
> そう簡単に出来ることではなく、性根を据えて地道な活動が必要ですね!
> 台湾の輸入制限なんてとんでもないことだと思います 怒)

風評被害を取り払って、自立の道を歩んでいかなければなりませんから、楽じゃないと思います。さすがに『俺に近づくな』というような人はいなくなったと思いますが、エゴ丸出しの人も少なくないようです。

> GWはお好きなお馬さんを見に行かれたようですね!
> 昨年のお写真よりずいぶんアップが多く、素晴らしく撮られているように感じました♪

昨年帰省した折に岸壁によじ登ろうとして転落しました。その時に『生じた不具合なのか、私の腕が悪いのか、このカメラの能力がこんなものなのか、首をひねるような画像が大量発生しました。
カメラを買い替えなければいけないのか、思案中です。

> blog再開です!また宜しくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願い致します。

Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージボードα
Information from AzTak

10月2日(月)から10月8日(日)は、小旅行などの所用がかさなり、私からのアクセスは遅れます。大変申し訳ありません。m(_ _)m

-- E N D --
.
.
プロフィール

AzTak

Author:AzTak
FC2ブログへようこそ!

定年後の時間たっぷりの輩です。写真撮影やプログラミングが趣味です。

当ブログは、リンクフリーです。

カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR